戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紬「唯ちゃん、5万円でどう?」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 00:31:43.82 ID:zzldRhlH0
唯「えっ?どういうこと?」

紬「私の言うとおりにしてくれるだけでいいの。どうかしら?上手にできたらボーナスも上げちゃう♪」

唯「ほんと!?やるやる!」

紬(ついに唯ちゃんが手に入るんだ……!)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 紬「唯ちゃん、5万円でどう?」
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:00:38.38 ID:zzldRhlH0
紬「それじゃあ今日の部活が終わったら私の家でしましょう」

唯「うん。何するのかなー」

紬「うふふ」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:03:06.23 ID:zzldRhlH0
紬の家

紬「早速始めましょうと言いたいところだけど、先にお風呂にはいらなくちゃね」

唯「あっ今日暑かったもんね。汗で気持ち悪かったんだー」

紬「じゃあ一緒に入りましょう?」

唯「うん、入ろう!」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:05:46.28 ID:zzldRhlH0
脱衣所

唯「わームギちゃんのお家って脱衣所も大きいね!」

紬「うふふ。喜んでくれて嬉しいな」

唯「早く入ろー!」ヌギヌギ

紬(ああ、唯ちゃんが服を……)

唯「よっと……」プルン

紬(唯ちゃんの胸///)

唯「んしょ」スルッ

紬(唯ちゃんのあそこ///)ドキドキ



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:08:00.98 ID:zzldRhlH0
紬(唯ちゃんのおっぱい可愛い。あそこも毛が整ってて綺麗///)

唯「ムギちゃん、私先に行ってるね!」

紬「あっ、うん。どうぞ」

タタタ…

紬(唯ちゃんの着替え動画ゲット♪うふふ)ヌギヌギ



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:10:20.77 ID:1TAGd6r70
ふむふむ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:14:32.98 ID:x+C5ibPlP
ほうほう



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:15:20.08 ID:Fod/Zw3j0
なんてこった…



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:17:08.33 ID:zzldRhlH0
ガラッ

唯「あっムギちゃん!お風呂すっごく広……!?」

紬「うふふ。ゆっくりくつろいでね♪」トコトコ

唯「あっ、ムギちゃん……、あの///」サッ

紬「うん?どうしたの唯ちゃん?」

唯「ムギちゃん、タオルは……?///」

紬「タオル?持ってるよ?ほら」ヒョイ

唯「あう、そうじゃなくて……。前///」

紬(可愛い///)



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:20:11.58 ID:zzldRhlH0
紬「どうしたの?そっぽ向いちゃって」

唯「だ、だって……///」

紬「唯ちゃんは私の裸が気になるの?」

唯「ふえっ!?ち、違うよっ///」ワタワタ

紬「ふふ、変な唯ちゃん♪」

チャポン

唯「!」

紬「ふぅ……気持ち良い♪」

紬(唯ちゃんの目の前に入っちゃった。唯ちゃんの反応はどうかな?)ワクワク

唯「……///」フイッ

紬(目を逸らしちゃって、可愛い///)ゾクゾク



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:26:10.29 ID:zzldRhlH0
紬(胸を反らして強調してみようかな♪)

紬「ううーん……」ノビッ

唯「!」

唯「……」チラッ

紬(ふふっ、ちらちら私の胸を見てる♪唯ちゃんってばえっちね)

紬「あら?唯ちゃん、そのタオル……。タオルは湯船に入れちゃだめよ?」

唯「えっ。あ、ごめんね」ワタワタ

紬「さあタオルはとって?」

唯「う、うん……」

紬(わくわく♪)



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:31:59.69 ID:zzldRhlH0
ハラリ

紬「どうしたの唯ちゃん、顔赤いよ?」

唯「な、なんでもないよ……」

紬(胸をさりげなく腕で隠しちゃってる。私を意識して恥ずかしくなっちゃったのね)

唯「わ、私体洗うね!」

ザバッ

紬「あら。じゃあ私もそうしようかな」

ザバッ

唯「!」

紬「どうしたの?」プルン

唯「(ムギちゃんの胸が……)な、なんでもない!」テテテ…

紬「走ると危ないよ、唯ちゃん」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:36:51.59 ID:zzldRhlH0
唯(うう、ムギちゃん堂々としててこっちが恥ずかしくなってきちゃうよー)

紬「唯ちゃん」

唯「ふえっ!?な、なに?」

紬「そろそろアレ、お願いしようと思うんだけど」

唯「あ……。うん、いいよ」

紬「じゃあ、洗ってもらおうかな♪」ストン

唯「洗う?ムギちゃんの背中を流せば良いの?」

紬「うん。お願いできる?」

唯「うん、任せて!(なーんだ、こんな事でいいんだ!楽チンだよー♪)」

ビュッビュ

ワシャワシャ

紬「うん?唯ちゃん、タオルなんか持って何してるの?」

唯「えっ?だって体を洗うんじゃないの?」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:41:08.00 ID:zzldRhlH0
紬「だめよ、タオルでなんか洗ったら体が傷ついちゃう」

唯「えっ……でもそれじゃ洗えないよ」

紬「唯ちゃんの手を使って洗うのよ?」

唯「手を……?」

紬「うん。私、肌が弱くてタオルでやると後ですごく痛くなっちゃうの」

唯「そうなの!?」

紬「だから、普段は手を使って洗ってるの。でも自分じゃうまく洗えないから……」

唯「それで私に頼んだんだね」

紬「うん。イヤかな?」

唯「ううん。全然イヤじゃないよ!頑張って洗うからね!」

紬「ありがとう♪」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:42:50.40 ID:Ppt4Pprb0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:43:23.78 ID:OrmXYZx1O
いやっふううううう



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:45:06.83 ID:zzldRhlH0
ブピュッ
コネコネ

唯「よーし。いくよムギちゃん!」

ヌリヌリ

紬「ん……」

唯「うんしょ、うんしょ。ムギちゃん、どうですか?えへへ」

紬「良い感じ♪その調子でお願いね」

唯「うん!」

ヌリヌリ

唯「ふぅ、ふぅ」

紬(……)

紬「痛っ!?」

唯「えっ?」ピタッ



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:45:51.70 ID:Ppt4Pprb0
紬のことだから当然マットは敷いてあるよな



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:48:59.60 ID:zzldRhlH0
紬「ううっ……」プルプル

唯「ム、ムギちゃん!どうしたの!?」

紬「ごめんなさい、洗ってもらったところがヒリヒリしちゃって」

唯「えっ。あわあわの手だったのに……?」

紬「うん。手って意外と固いのかも」

唯「あっ、もしかして私ギターやってるから……そのせいで人より固いのかな?」

紬「そうみたい。どうしよう」

唯「うーん、でも手より柔らかいものなんて……」

紬(……)

紬「唯ちゃん。今度は唯ちゃんの体を使ってもらってもいいかな?」

唯「体?」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:54:26.67 ID:zzldRhlH0
紬「女の子の体ってとっても柔らかいでしょう?」

唯「でも、手が駄目なのにどうやってやればいいの?」

紬「あのね、唯ちゃんの体に泡をつけて、私の体にこすり付けて洗ってほしいの」

唯「えっ……!?」

紬「ダメかな?」

唯「だ、ダメって……!そ、そんな洗い方変だよっ!///」

紬「ううん、そんなことないよ?そういう洗い方をしてくれるお店とかもあるんだから」

唯「そ、そうなの?」

紬「うん。その代わり、ちょっとお金はかかっちゃうけど……」

唯「じゃ、じゃあムギちゃんがそういうお店に行くのはだめなの?」

紬「……」シュン

唯「ムギちゃん……?」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 01:59:01.09 ID:zzldRhlH0
紬「そういうのは、男の人向けのお店しかないの」

唯「えっ、そうなの?男の人にはしてくれて女の人にはダメなんだ」

紬「うん。それに、知らない人に裸を見せるのは……。私も女の子だし……」

唯「あ……そうだよね。ごめんねムギちゃん」

紬「でも、そういうお店にいけないからって体を洗わないわけにはいかないから」

唯「うん……」

紬「今までは手で我慢してやってたんだけど、もう痛くて限界なの」

紬「それに、こんな事メイドにも頼めなくて……。もう唯ちゃんにしか……」シュン

唯「ムギちゃん……」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:02:20.99 ID:zzldRhlH0
紬「ごめんね、唯ちゃんだって嫌だよね。私なんかの体を洗うのは」

唯「……私、やるよ」

紬「えっ?」

唯「私、やる!ムギちゃんが私にお願いすることなんかめったに無いもん!」

紬「唯ちゃん……。ありがとう」

唯「えへへ。じゃあ準備するね」

紬「あっ、待って唯ちゃん。あっちでお願いしていい?」

唯「あれは……マット?」

紬「うん。イスに座ってるとうまくできないから、私があそこに寝るね」

唯「うん、わかった!」

紬(ああ……///)



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:07:52.75 ID:zzldRhlH0
紬「じゃあ最初は背中からお願いするね?うつ伏せになるね」

コロン

唯「うん。ちょっとまっててね」

プビュ!プビュ!

唯「うんしょ、うんしょ。よし、ヌルヌルだよ」

紬「じゃあ、私の上に覆いかぶさってくれる?///」

唯「うん……」ノシッ

ピトッ

唯「んっ……」ブルッ

紬「あんっ……///」

紬(唯ちゃんの可愛いおっぱいが私の背中に当たってる///)



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:10:08.06 ID:wShSd9YuO
正面は…ごくり



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:16:00.80 ID:zzldRhlH0
唯「これで動けば良いの?」

紬「うん、唯ちゃんの体をこすり付けて……」

唯「うん」

ヌリュッ…

紬「はぁっ……///」

唯「ふぅ、ふっ」ヌリュッヌリュッ

紬「そ、そう。もっと強く擦り付けて?」

唯「う、うんっ。はあっ……」ヌルッ

唯「ひゃっ!?///」ビクン

紬「……どうしたの、唯ちゃん」

唯「な、なんでもないよ!」

唯(乳首が擦れて声出しちゃった……恥ずかしい///)



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:22:12.12 ID:zzldRhlH0
紬「唯ちゃん、もっと胸をおしつけるようにしてくれる?」

唯「えっ……で、でも」

紬「女の子の胸は、一番柔らかいところだから……お願い」

唯「……わかった」

ヌリュ…

紬「ん…そうよ///」ビクッ

唯「うっ、あ……///」ヌリュッヌリュッ

紬「も、もっと。おまたを押し付けるようにお願い?」

唯「えっ!?///」

紬「柔らかさがちょうど良いの……。あと、ちょっとショリショリしてて気持ち良い///」

唯「あ、あうう///」

ヌリュヌリュ

紬「ん、はあっ……。唯ちゃん上手よ……///」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:27:38.50 ID:lxSZFzVdO
これで五万は安すぎだろ



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:29:51.46 ID:zzldRhlH0
唯「あっ///」ピクッ

紬「唯ちゃん、背中はもういいわ」

唯「はぁ……はぁ……」

紬「次は前をお願いしようかな」

コロン

唯「!?///」サッ

紬「唯ちゃん、どうしたの?」

唯「ま、前もやるの?」

紬「前は手が届くけど、手だと体が痛いの……」ウルッ

唯(ムギちゃんの体……)チラッ



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:33:32.00 ID:zzldRhlH0
紬「……」ジーッ

唯(あうう、女の子の体をこんなにしっかり見るの初めてだよ///)

唯(ムギちゃん、おっぱいとあそこを見られてるのにすごく堂々としてるし)

唯(まるで私に見せ付けてるみたい……///)カーッ

紬(唯ちゃんが私の裸を見て恥ずかしがってる……。ドキドキしちゃう///)

紬(女の子に裸を見せちゃう痴漢の人って、こんな気持ちなのかな///)



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:39:55.24 ID:zzldRhlH0
唯「や、やる。ちょっと待って」

紬(やった♪)

紬「唯ちゃん、待って。今度はこっちのローションをつかってくれるかしら?」

唯「ローション?ボディソープじゃないの?」

紬「うん。ボディソープよりもっとヌルヌルしてて、お肌に優しいの」

唯「そうなんだ。出してみよう」

プルン

唯「わっ。なんだかネバネバしてる。でもゼリーみたいで変な感じ……」

紬「それをよく体に塗ってからお願いね」

唯「うん」ヌリヌリ



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:44:06.81 ID:zzldRhlH0
紬「私の体にもお願いしていいかな?お互い濡れてたほうがいいと思うの」

唯「あ、うん」

トローッ

ヌリヌリ

紬「んっ……///」ピク

唯「……」ヌリヌリ

唯(ムギちゃんの体、柔らかい……)

紬「あっ///んんっ///」ピクン

唯(わわ。ムギちゃんの声、なんだかドキドキするよ……)

唯(お、おっぱいもやるんだよね)ヌリュッ

紬「んあっ!///」

唯「!?」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 02:43:55.01 ID:lxSZFzVdO
洗面器でお湯とローションを掻き交ぜた方が
ヌルヌル成分は続くぞ

ローション直接はだんだんベタついてくるよ




74 名前:>>70そうだったのか……:2010/06/22(火) 02:48:42.59 ID:zzldRhlH0
紬「な、なんでもないの。続けて……」

唯「う、うん///」

紬「ちょっとネバネバしすぎかな?お湯と混ぜてもらっていい?」

唯「うん、わかった」ニチャニチャ

ヌリュッ…

紬「ん……」

唯(私の体も塗りなおさなきゃ……)ヌリヌリ

紬「もういいかな?唯ちゃん、お願い」

唯「うん、いくよ……」ノシッ



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:02:02.34 ID:zzldRhlH0
ピトッ

紬「あっ///」

唯(ううっ、ムギちゃんの体すごく柔らかい……)

紬「唯ちゃん、動いて?」

唯「うん……」

ヌル…

紬「んんっ///唯ちゃん、もっと体を密着させて!」

唯「う、うんっ」ピトッ

紬「私と、唯ちゃんの胸を擦り合わせるの」

唯「あ……っ///」ヌリュヌリュ

紬(唯ちゃんの乳首が勃ってる///)

紬「唯ちゃん、乳首を私の体にこすり付けて……」

唯「うっ、うっ……///」コリコリ



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:09:14.63 ID:zzldRhlH0
紬「んっ、すご……///」ピクッ

紬(唯ちゃんの、可愛い乳首が当たってる。コリコリしてるっ)

唯「ムギちゃん、なんだか苦しいよぉ……///」

紬「だ、大丈夫だから。唯ちゃん、私の体にのしかかっちゃっていいから」

唯「う、うん……」

グニュッ

唯(うあ……。私の体とムギちゃんの体が、どろどろに溶け合っちゃいそう……///)

紬「それで、私の体を、下から上へ突き上げるように動いて……?」

唯「え……?」

紬「唯ちゃんの体に棒がついてるイメージよ。それで、私の体を下から突いて削るように……」

唯「難しいけど、やってみる……んっ」

ヌリュッ!

紬「ああっ!///」ビクン



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:13:56.54 ID:zzldRhlH0
唯「ふあっ、ふうっ!」

ヌリュッ!ヌリュッ!

紬「ん、唯ちゃん、いいっ///」

唯(わ、私も乳首が擦れてどうかなっちゃいそう!)

紬「唯ちゃん、私を抱きしめて?ぎゅってして?」

唯「うんっ……!」

ギューッ

唯「ムギちゃん、気持ち良い?」ハァハァ

紬(ああ、唯ちゃんと裸で抱き合ってる///)

紬(唯ちゃんの顔が、こんなに近くに……。唯ちゃんにキスしたい)

紬「唯ちゃんっ!」ガバッ

唯「ムギちゃん……?んっ!?」

チューッ

唯「んー!?んーっ!」バタバタ



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:20:38.47 ID:zzldRhlH0
紬(ああ、唯ちゃんの唇。唯ちゃんとキスしてる……)

紬「……ぷは」

唯「ムギちゃん、突然何するの!?」

紬「ごめんなさい、唯ちゃんを見てたら胸がきゅんってしちゃったの……」

唯「え……うーっ///」

紬「お詫びに今度は私が洗ってあげるから……。唯ちゃん、横になって?」

ドンッ

唯「わっ!な、何するの?」

紬「唯ちゃん、寝転んだまま、体を横に立てて。そう、横向きに……」

唯「ムギちゃん……?」

紬「今から、私と唯ちゃんのを擦り合わせて洗うからね?」

ガバッ

唯「きゃあ!ム、ムギちゃんおまた開かないで!///」

紬「ここは汚れやすいから、お互いのあそこをこすり付けてキレイにしましょう……?」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:24:34.51 ID:zzldRhlH0
唯「い、イヤっ!あそこをくっつけるのなんておかしいよ!」

紬「おかしくないわ。貝合わせっていうちゃんとした名前もあるんだから」

クチュ…

唯「あっ」

唯(ムギちゃんのおまんこと、私のおまんこがくっついてる///)

紬「気持ちよくしてあげるから……ね?」

クチュ…

唯「んっ!///」ビクッ

紬「んっ……唯ちゃんっ……」グチュッ

唯(うあ……。なんだか、おまんこってぶにゅぶにゅしてて変な感じ……)



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:29:13.51 ID:OXrEQlQyO
実際貝合わせって気持ちいいんだろうか



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:36:14.78 ID:IklT3Hcc0
俺とやってみるか?



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:37:12.67 ID:jSS4AgPKO
それフェンシングや



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 03:56:39.29 ID:zzldRhlH0
紬「んっ、んっ」グチュッ

唯「ふあっ……」

紬(私、女の子同士でえっちしてる)

唯「んっ……あっ///」

紬(しかも、こんなに可愛い唯ちゃんと……信じられない)

唯(私、お友達に……ムギちゃんにこんなことされちゃってる)

唯(足を持ち上げられて、あそこ丸見えにされて……おまんこ同士を擦りつけあってる)

唯(まるでムギちゃんに犯されちゃってるみたい)

ジュン

唯「!」

唯(い、今あそこが……えっちなこと考えてたからだよぉ///)



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:01:30.48 ID:zzldRhlH0
グチュ…

紬「唯ちゃん……」ハァハァ

唯「あっ、あっ///」

紬(顔が赤いけど、感じてくれてるのかな?)

紬「……」ピタッ

唯「……ムギちゃん?」

紬(指でしてあげたほうが……)

クリクリ

唯「やっ!ムギちゃん、そこはダメっ!」

紬(やっぱり、クリトリスを弄ってあげたほうが良いのも)

クリクリ

唯「やっ、やあっ!ムギちゃんっ……んっ///」ビクン

紬「唯ちゃん……気持ちよくなって?」クリクリ



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:06:46.92 ID:zzldRhlH0
唯(すごいっ。人にクリトリス触られるの初めてだよぉ)

紬「唯ちゃん……」クリクリ

唯「……もっと」

唯「ムギちゃんお願い……もっと触って?」

紬「!」キュン

紬(唯ちゃん可愛すぎるよ///)コネコネ ブニュッ

唯「あっ!ダメ、押しちゃだめっ///」ビクッ

紬「唯ちゃん、私も気持ちよくなりたい……。またくっつけるね」

クチュッ

唯「あっ……ムギちゃん……///」

クチュ・・・クチュ…

紬「唯ちゃんっ」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:14:06.94 ID:zzldRhlH0
グチュ…グチュ…

紬「唯ちゃん、わかる?私達、あそこをくっつけてるの」

唯「///」コクリ

紬「女の子同士で、体を擦りつけあって、気持ちよくなってる……」

グチュ…

紬「唯ちゃんっ」

キュッ

唯「ひあっ!?ムギちゃん乳首だめぇ!」

紬「唯ちゃんっ……唯ちゃん、気持ちよくなって?」クリクリ

唯「だ、だめ……何かきちゃ……ああああっ!」ビクッ

プピュッ…パタ…パタッ…

唯「うあ…あ…」ビクビク

紬(唯ちゃんのあそこから何か出てきた……!イってくれた……?)

唯「あ…あ…」

紬「唯ちゃん……大好き」チュッ



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:22:37.80 ID:zzldRhlH0
―――――――――――――――

紬「唯ちゃん、ありがとう。約束のお金よ。念のため確認してもらっていい?」

唯「ありがとう!」

唯(1,2,3,4,5……6,7,8,9,10,11,12……え?)

唯「ム、ムギちゃん、これ……15万円も入ってるよ?」

紬「大丈夫、間違ってないわ。唯ちゃん頑張ってくれたから、そのお礼よ」

唯「こ、こんなに貰えないよ!返す!」

紬「いいの。私が払うって言ったんだから貰って?」

唯「う、うん」

紬「それより、よかったらまた……///」

唯「あ……う、うん///」



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:31:20.27 ID:zzldRhlH0
―――――――――――――――
唯の家

唯「ただいまー!」

憂「お姉ちゃん!遅いよ、心配したんだよ?」

唯「まあまあ、そう怒らないでよ!憂にプレゼントがあるんだよー?ほらっ!」

憂「あっ……!これ、私が前欲しいって言ったペンダント!どうして!?」

唯「憂にはいつもお世話になってるからね!受け取って?」

憂「嬉しい……ありがとう!」

憂「あれ?でもこれって高かったんじゃ……お姉ちゃん、どうやって買ったの?」



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:33:04.40 ID:Ppt4Pprb0
味をしめる唯・・・恐ろしい子



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:39:08.27 ID:zzldRhlH0
唯「えへへ、すごくいいバイトを見つけてね。ほら!今日だけでこんなに!」バラッ

憂「えっ……1万円札が1,2,3,……11枚!?」

憂「お、お姉ちゃんどんなアルバイトなの!?いけないお仕事じゃないの!?」

唯「違うよー。ムギちゃんに頼まれたお仕事だよ」

憂「紬さん……?でも、それにしたってこんなに貰えるなんておかしいよ。何したの?」

唯「ムギちゃんとお風呂に入って、体を洗うお仕事だよ!」

憂「お風呂に入って、洗うだけ……?」

唯「あのね、ムギちゃんは肌が弱くてタオルを使えないから女の子の体で洗わないとだめなの」



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:40:37.45 ID:GJH8JzwLO
お風呂のアシスタントで15万…ごくり



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:41:31.70 ID:HXptCndR0
憂選手がうんたらかんたら



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:41:48.90 ID:wnbThuF5O
この展開は・・・



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 04:48:20.83 ID:zzldRhlH0
憂「え……何それ?」

唯「だから、私がムギちゃんを洗ってあげたんだよ。ムギちゃん喜んでたよー」

憂「お姉ちゃん……それって……」

唯「?私の体をヌルヌルにして、ムギちゃんの体をこするんだよ」

唯「私が洗うはずだったのに、最後はムギちゃんに洗われちゃったんだ!」

唯「すごく気持ちよかったよー。またきてねって言われたし、次が楽しみだよー。えへへ」

憂「……」プルプル

唯「体を動かしたらお腹減っちゃったよ。今日のご飯はなにかなー♪」トテトテ

憂「……おねえちゃああああああん!!!!」ドドド

『ひぃ!?な、何憂!?』

『何じゃないよ!そんな事しちゃだめでしょ!?めっ!!!』バシーン!

『うぎゃああああん!痛いよぉおおおお!』ビエェェェ

『お金は返してきます!紬さん、絶対に許さないから!注意してくる!お姉ちゃんも来て!』ズルズル

『うわああああん!』ビェェェン



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 08:17:21.98 ID:BVP/ZoO70
唯ちゃん憂ちゃんに怒られるのがよく似合う



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 08:49:34.96 ID:lszSdQPGO
今回だけは憂選手には休場していただきたい



207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/22(火) 23:41:21.45 ID:zzldRhlH0
―――――――――――――――
紬の家

唯「ムギちゃん、私だよー……」

紬「えっ唯ちゃん?どうしたの?」

憂「こんばんは、紬さん」

紬「憂ちゃん?」

憂「紬さんにお話があります。入れてください」

紬「まぁ……何かしら。じゃあ2人ともどうぞ♪」



217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:04:37.11 ID:qqONcHxG0
紬の部屋

紬「憂ちゃんが家に来てくれるなんてうれしいわ。ゆっくりしていってね♪」

憂「紬さん、私が来た理由がわかりますか?」

紬「うーん、何かしら?」

憂「お姉ちゃんに、いかがわしいことをしたんですか?」

紬「いかがわしい?心当たりがないわ……。ねえ唯ちゃん」

唯「えっ、うーん」

憂「……」

紬「唯ちゃんにはちょっとしたアルバイトをしてもらっただけよ♪」



220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:07:49.18 ID:qqONcHxG0
憂「お姉ちゃんに、エッチなことをさせたんですよね?全部聞いてるんです」

紬「唯ちゃん……?」

唯「ご、ごめんねムギちゃん」

憂「お姉ちゃんを裸にして、お風呂でいやらしいことを……」

紬「私は唯ちゃんに体を洗ってもらっただけ。そうでしょう、唯ちゃん?」

唯「うん、私はムギちゃんの体を洗っただけだよ……」チラッ

憂「……」ジーッ

唯「……」ビクビク



223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:12:29.28 ID:qqONcHxG0
紬「それに私は無理やりやらさたわけじゃないわ。唯ちゃんにちゃんと聞いたもの」

紬「そうだよね、唯ちゃん。唯ちゃんがいいよって言ってくれたもんね?」

唯「うん……」

憂「お姉ちゃん……どうして?」

憂「お金が欲しかったの?お小遣いが足りなかったの?なんでこんなことしたの!?」

唯「あうぅ……ごめんね」

紬「憂ちゃん、私達はお互いに納得してしたことなの。だから憂ちゃんは気にしなくていいのよ?」

憂「ふざけないでください!紬さんのしたことは買春っていうんです!犯罪です!」

紬「まぁ……困ったわ」

憂「」イラッ



227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:16:46.45 ID:qqONcHxG0
紬「私はお友達と一緒にお風呂に入って、体を洗ってもらっただけなのに……」シュン

紬「それって、いけないことなのかしら?」

憂(う……)

憂「じゃあ、お姉ちゃんに聞いてみます。お姉ちゃん、本当は嫌だったんだよね?」

唯「えっ……」

紬「唯ちゃん、私とお風呂に入るの嫌だった?体洗うの嫌だった?」ウルウル

唯「えっと、えーと」

唯「私、嫌じゃなかったよ」

憂「!」

紬「よかった♪」



228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:17:38.21 ID:r9fRws5P0
ドロドロしてまいりました



229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:17:56.76 ID:Hu5jYxvMO
女子高生同士で買春は成り立つのであろうか
ハァハァ




231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:21:58.91 ID:qqONcHxG0
唯「憂、ムギちゃんはとってもかわいそうなんだよ」

憂「?」

唯「ムギちゃんは、肌が弱いから、女の子の体を使わないとうまく洗えないの」

憂「……何それ。そんなのありえないよ!」

憂「お姉ちゃん、紬さんはウソをついてお姉ちゃんにいやらしいことをさせようとしてるの!」

紬「そんな……。酷いよ憂ちゃん」グスン

唯「憂!ムギちゃんは真剣に悩んでるんだよ!そんなこと言っちゃダメ!」

憂「……」ギリギリ



233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:28:12.03 ID:qqONcHxG0
紬「唯ちゃん優しい。ありがとう♪」

唯「えへへ。また洗いたくなったら私に言ってね」

憂「……こんなことをまたさせたら、バラしますから」

紬「えっ?体を洗いっこしてることを言ってどうするのかしら……」

憂「これからは二度とお姉ちゃんにこんなことさせないでください」

紬「そんなこと言われても、私だって困るわ。他にあてがないもの……」チラッ

唯「そうだよ。ムギちゃんは私にしか頼めないって言ってたもん」

紬「唯ちゃんが私専属になってくれるんだもんね♪」

唯「うん!」



235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:31:43.45 ID:qqONcHxG0
紬「それか憂ちゃんがしてくれるのなら助かるんだけど……」チラッ

憂「!?」

紬「今日憂ちゃんがしてくれたら、もう唯ちゃんに頼むのはやめようかな?」

唯「えーっ!私がやるからいいよぉ」

紬「まぁ嬉しい♪じゃあやっぱり唯ちゃんに……」

憂「待ってください!私がやります」

紬「憂ちゃん……。いいの?」

憂「そのかわり、もうお姉ちゃんにこんなことさせないでください。それが条件です」

紬「うん、わかったわ♪」



236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:33:06.52 ID:AaWsJeuz0
さすが紬



238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:34:36.29 ID:SPaEe3Oz0
紬(だ、駄目だ、まだ笑うな、こらえるんだ、し、しかし……)



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:36:59.30 ID:Hu5jYxvMO
姉妹ハーレムとな



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:40:18.61 ID:qqONcHxG0
紬「じゃあ皆でお風呂に行きましょう♪」

唯「うん!」

憂「待ってください!お姉ちゃんはこなくていいから!」

唯「えー?私だってムギちゃんちのお風呂入りたいよー」

紬「唯ちゃんには何もしてもらわないから安心して?お風呂で自由にしててもらうから」

憂「でも……」

憂(お姉ちゃんに、私がエッチなことしてるの見られちゃう。いやだよ)

紬「私、三人じゃなきゃ入りたくないな……」

憂「……わかりました」

唯「わーい!」

紬「うふふ♪」



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:46:51.90 ID:qqONcHxG0
―――――――――――――――
脱衣所

唯「えへへ。ムギちゃんちのお風呂は何度でも入りたくなるね」ヌギヌギ

憂(あっ……お姉ちゃんが脱いでる///)

紬「憂ちゃん?唯ちゃんをチラチラ見てどうしたの?」

憂「!?」

唯「えっ?」チラッ

憂「な、何でもないよお姉ちゃん。紬さん、変なこと言わないでください!」

紬「あら、ごめんなさい。気のせいだったみたい」

憂(びっくりした……)

紬「じゃあ、憂ちゃんお願い♪」

憂「え?お願い……?」

紬「どうしたの?早く私の服を脱がせて?」

憂「えっ!?///」



250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:53:23.83 ID:qqONcHxG0
紬「脱がせてくれるよね?ダメかな?」

憂「……わかりました」

紬「お願いしまーす♪」

憂「手をあげてください……」

紬「はーい♪」ワクワク

ズボッ

紬「ふぅっ」

憂(わっ、胸大きい……)

憂「ブ、ブラは自分で外せますよね」

紬「えっ……?やってくれないの?」

憂「……わかりました」

紬「あっ憂ちゃん。後ろに回らずに、前から手を背中に回して外してくれる?」

憂「えっ!?」



253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 00:58:34.41 ID:qqONcHxG0
紬「……」

憂「……失礼します」スッ

憂(わっ。紬さんの胸が目の前に……///)

紬「きゃっ♪」ヨロッ

ポヨン

憂「むぅ!?」

憂(きゃあ!紬さんの胸が顔にっ!)

紬「ごめんね憂ちゃん。つまづいちゃった……」

ムギュウウウ

憂(紬さん、離して!)モガモガ

紬「きゃっくすぐったい♪」パッ

憂「ぷはっ!も、もう……」

紬「ごめんね?わざとじゃなかったの♪」



254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 01:04:22.62 ID:qqONcHxG0
憂「……外しますね」

ハラリ

紬「……」

憂(ううっ。紬さんの胸が///堂々としすぎだよ)

紬「憂ちゃん、目を逸らすのは失礼じゃないかな……」シュン

憂「で、でも……」

紬「今度は逸らさないでね?」ツンツン

憂(下も脱がすんだ……)

憂「い、いきます」スッ

ハラリ

憂(高級そうなパンツ……。あっ、薄っすらと毛が透けて///)

紬(憂ちゃん、顔を真っ赤にしてあそこを見てる。きゃっ///)



255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 01:05:36.30 ID:/73t2FgbO
心 天使のような悪魔のようで天使の精神
技 好機利益を見逃さない交渉術
体 ムチムチパーフェクトボディ

あれ?ムギさん最強じゃね?




256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 01:06:20.97 ID:zOf/yYrN0
むぎゅマジ女神



257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 01:08:21.50 ID:qqONcHxG0
紬「じゃあ、下着もお願いね」

憂「///」スッ

スルリ

憂「あ……///」

紬「……」

憂(紬さんの、あそこ……。こんなに近くで他の女の子のあそこ見るの初めてだよ///)

憂(なんだかすごくいやらしい……///)ドキドキ

紬「憂ちゃん?私の、変かしら?」

憂「な、何でもないです!紬さんは先に行っててください!」

紬「はーい♪」トテトテ



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 01:27:43.38 ID:qqONcHxG0
お風呂

ガラッ

唯「あっきた。憂遅いよー」

紬「うふふ。じゃあ憂ちゃん、早速お願いしようかな」

憂「……わかりました」テクテク

紬「あら?憂ちゃん、うちのお風呂ではタオルは使用禁止なの♪」バッ

憂「きゃあ!?///」サッ

紬「女の子同士だから隠さなくて良いのよ?うふふ♪」

憂「うぅ……///」



277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:00:21.49 ID:qqONcHxG0
紬「じゃあ早速お願いしようかしら?」

憂「私はどうすればいいんですか?」

紬「そこの透明なボトルに入った液を使ってくれる?」

憂「はい。これですね」

クチャクチャ

紬「あらら?違うわ、手じゃなくて憂ちゃんの胸に塗るのよ?」

憂「な、なんでですか!?」

唯「ムギちゃんは肌が弱いから、手じゃダメなんだよ。だから女の子の体を使うんだよ!」

憂(そうやってお姉ちゃんを騙してやらせたんだ……)

紬「はやくはやくー♪」ワクワク



281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:03:46.82 ID:qqONcHxG0
憂「……」

ヌチャ…

憂「う……」

紬「うまくお湯と混ぜ合わせながら塗ってね♪」

憂「……」ヌチャヌチャ

紬(憂ちゃん、自分の胸を揉んでるみたいね♪)ボソッ

憂「そ、そんなことしてません」

紬「ごめんなさい、なんだか憂ちゃんがえっちだったから♪」

憂「……」ヌリュッ



282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:08:14.53 ID:qqONcHxG0
紬「じゃあ腕からお願いするね。私はイスに座ってるから……」ストン

紬「私の腕にもそのトロトロを塗ってね」

憂「……」

ヌリヌリ

憂「この後はどうすればいいんですか?」

紬「私の腕を、胸にはさんで擦って?」

憂「……」

唯「」ジー

憂(お姉ちゃんがこっち見てる……)

憂「やります……」

フニュ

紬「きゃっ♪」



286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:13:28.42 ID:qqONcHxG0
憂(両胸で紬さんの腕をはさんで、動くんだよね)

ズリュッズリュッ

憂(うまく擦れない……)

紬「憂ちゃん。私の腕は持たなくて良いから、自分の胸を両脇から押さえてみて」

憂「こうですか?」

ムギュッ

紬「ん、そう。胸で私の腕を圧迫して擦るの♪」

憂「はい……」

ヌリュッヌリュッ

憂「はっ……はっ……」

紬「気持ち良いわー♪」



291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:23:13.02 ID:qqONcHxG0
紬「憂ちゃんって、胸大きいね」

憂「別に……普通です」

紬「唯ちゃんより大きくて気持ち良いわ♪」

唯「ぶー」ムスッ

憂(お姉ちゃんに失礼な事言わないでよ……)ムッ

紬「極楽よー♪」

憂「ふぅ……ふぅ……」

憂(こ、これっ。疲れる……)

紬「そろそろ反対の腕をやってもらうね♪」

憂「は、はい」

紬「憂ちゃんは胸だとやりづらいみたいだから……」

憂(よかった、これは終わるんだ……)

紬「今度は憂ちゃんのおまたでお願いね♪」



292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:28:24.15 ID:qqONcHxG0
憂「は……?」

紬「憂ちゃんのおまたを濡らして、私の腕に擦り付けて♪」

憂「なっ、何言ってるんですか!そんなの嫌です!」

紬「じゃあ唯ちゃんにお願いしようかな……。唯ちゃ」

憂「やめてください!私がやります……」

紬「よかった♪じゃあ手を出してね」

トロッ

憂「……」

紬「はい、それを憂ちゃんのアソコに塗って?」

憂「……」

紬「憂ちゃん?ちゃんとヌリヌリしてくれないと、洗えないよ?」

憂「わかってます……」クルリ

紬「あら、あっち向いちゃうの?」シュン



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:32:45.91 ID:qqONcHxG0
唯「うーい?ムギちゃんはご主人様なんだから、言う事聞かなきゃだめだよー」

紬「憂ちゃん、私の正面でやってちょうだい♪」

憂「……っ」クルリ

紬「さあどうぞ♪」

ヌルッ…

憂「……ぅ///」

紬「……」ジー

憂「ん……///」ヌチャ…クチャ

紬「憂ちゃん、なんだかエッチ///」ドキドキ



295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:38:50.22 ID:qqONcHxG0
唯「ほえー……ジーッ

憂(お姉ちゃん、こっち見ないで……)ヌチャッ

紬「憂ちゃんって、ココの毛は唯ちゃんより多いのね?」

憂「な……///」

紬「でも綺麗に生えそろってるね。自分で処理してるの?」

憂(紬さん、声大きいですっ!聞こえちゃう)ボソッ

唯(憂っておまんこの毛、剃ってるんだ……。大人だあ)

憂(ううっ、お姉ちゃんに聞かれちゃった……恥ずかしいよ///)

紬(憂ちゃん可愛い♪)



298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:44:23.54 ID:qqONcHxG0
紬「憂ちゃん、私の腕に跨って……」

憂「……」スッ

紬「そのまま憂ちゃんのを擦り付けて?」

憂「……」

ズリュッ…

憂「んっ……」

ズリュッズリュッ

憂「はあっ、はあっ」

紬「ん、気持ちいい……♪」



301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:49:07.43 ID:qqONcHxG0
憂「これで、いいですかっ……」

ズリュッズリュッ

紬「うん。とっても上手よー♪」

唯(なんかすごい……。もっと近くで見てみたいな)

ザバァ

唯「……」トテトテ

紬「あら、唯ちゃん?」

唯「私もここで見せてもらっていい?」

憂「ダ、ダメっ!お姉ちゃん見ないでっ!」

紬「憂ちゃん、唯ちゃんは見てるだけだから♪唯ちゃんどうぞ♪」

唯「うん……」ペタリ

憂(ううっ……いやぁ)

ヌリュヌリュ

唯「」ジー



303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:55:47.32 ID:IrdnhTg8O
フワフワザラザラの陰毛
素敵だと思います




304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 02:56:54.74 ID:qqONcHxG0
紬「憂ちゃん。もうちょっとしっかり擦ってほしいな」

憂「はい……」

ヌチャッ ヌチャッ

憂「はっ……はっ……!」

紬「憂ちゃんの毛が気持ち良いわ♪タワシみたーい♪」

憂「タワ……!?///」

唯(ほんとだ……。憂の毛で、ムギちゃんの体をゴシゴシしてるみたい……)

憂(ううっ……)ヌチュッ ヌリュッ

紬「唯ちゃん、憂ちゃんの洗い方はどんな感じ?」

唯「えっ?うーん……」ジー

憂(お姉ちゃん、そんなに見ないで……)ヌリュヌリュ



308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:04:08.35 ID:qqONcHxG0
ズリュッ

憂(あっ!///)ビクッ

憂(今、一瞬感じ……///)カーッ

唯「憂、もっと動いて?」

憂「……」ズリュ…

憂「はっ……んっ///」ピクッ

憂(やだ、一回気になったらまた……///)

憂「んっ……あっ……っ///」ピクッ

紬(あら、憂ちゃんってば♪)クスクス



313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:07:54.92 ID:qqONcHxG0
唯「おー……」ジー

唯「横から見るとおもしろいよー」

紬「面白い?どんな風に?」ワクワク

唯「あのね、憂が腰カクカク動かしてね、ムギちゃんの腕洗ってるの」

紬「わぁ、そうなんだー♪憂ちゃんは一生懸命腰をカクカクして、私にアソコを押し付けてるのね♪」

唯「憂、顔真っ赤だよ?どうしたの?」

憂「うぅ……///」ズリュズリュ

紬「まぁ本当。どうしたのかしら……」スッ

ピッ!

憂「ひっ!?」ビクッ

唯「憂!?どうしたの?」

憂(今紬さんが私のク、クリトリスを……)

紬「どうしたのー?」ニコニコ



317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:16:44.48 ID:qqONcHxG0
憂「何でもないです……」

紬「そう?ならいいんだけど」

唯「ねえムギちゃん、憂とはやらないの?マットに寝るやつ」

紬「うーん……。じゃあそうしようかな?」スクッ

唯「憂、あっちのマットだよー」

憂「きゃ……お姉ちゃん引っ張らないで」トテトテ

紬「じゃあ、私が横になるね」コロン

唯「仰向けになったムギちゃんの上に、憂がうつ伏せで覆いかぶさるんだよー」

唯「それで、全身を擦り付けて、ムギちゃんの体を洗うの!」

憂(何それ……そんなの変態だよ)



319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:20:24.12 ID:qqONcHxG0
紬「じゃあ憂ちゃん。私の体を濡らしてくれる?」

憂「わかりました」

ヌチャ…

紬「んっ」

憂「……」ヌルヌル

紬「おっぱいも、しっかりとね……」

憂「はい……」

フニュ

紬「んっ///」ピク



321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:24:29.00 ID:qqONcHxG0
クチャ…ヌチュッ

紬「あっ……ん///」ピクッ

憂(わ。紬さんの胸、やわらかい……。それに大きい)

紬「ふぅ……ん」

憂(やだ……。変な声出さないでよ///)ドキドキ

紬「憂ちゃん、乳首もちゃんとやって……?」

憂「は、はい」クニュ

紬「あんっ///」ビクン

憂「!」

紬「も、もっと。優しく、クリクリってお願い」

憂「はい……///」クリクリ

紬「ん、あ、あっ……」

唯「……///」



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:31:30.73 ID:qqONcHxG0
紬「憂ちゃん、もういいよ……」

憂「は、はい。じゃあ」

紬「憂ちゃん、そうじゃないわ。反対よ」

憂「え?反対って」

紬「憂ちゃんのおしりを私の顔の方に持ってきて、憂ちゃんの顔を私の下半身に向けるの」

憂「えっ!?」

唯「ムギちゃん、それってお互いのあそこが顔の前に……」

紬「うん。だめ?」

憂「うう……///」

紬「唯ちゃんの代わりにやってくれるんじゃないの……?」

憂「……わかりました。でも、あまり見ないでくださいね……」

紬「はぁい♪」



330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:48:42.35 ID:qqONcHxG0
憂「ん……」ノシッ

紬(わあ、憂ちゃんのあそこが目の前に♪)

憂「動きますね」

ズチュ…

憂「んっ、んっ」ヌリュッ

紬「ん、そう……。もっと体を押し付けて」

憂「はいっ」

紬「ああ……。憂ちゃんのおっぱい気持ち良い……♪」

憂「うっ……あ///」ヌリュッ…

憂(乳首が擦れて……ジンジンするよ///)ズチュッ



332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:54:17.63 ID:qqONcHxG0
紬「……」チラッ

唯「……」ジー

唯(私がやってたのって、こんなにえっちなことだったんだ///)

唯「……///」モジモジ

紬(あら。唯ちゃんモジモジしちゃってる。興奮しちゃったのかな?)

紬(気づかないフリをしてあげましょ♪)

憂「んっ……あっ///」ヌチャヌチャ

紬「憂ちゃん、あそこもお願いしていい?」

憂「えっ……?」

紬「あそこも洗って欲しいの。ね?」

憂「い、イヤです……」

唯「!」



333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 03:58:04.35 ID:qqONcHxG0
唯「じゃ、じゃあ私やる。私がムギちゃん洗う」スクッ

憂「だ、ダメっ!お姉ちゃんはダメ!」

唯「だって憂はイヤなんでしょ?私がやる……」

憂「い、今やろうと思ってたの。だからおねえちゃんはダメ……」

憂(お姉ちゃんにはこんな事させたくない。私がやらなきゃ)

憂「やりますね……」

クチュ…

紬「あっ///」ピクン

憂(わ、濡れてる……。紬さん、洗われながら感じてたんだ……)

スリスリ…クチュ…

紬「あっ、憂ちゃん……いい///」

憂「……」クチュ…



334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:03:46.26 ID:qqONcHxG0
憂(紬さんの、お、おまんこ……///)クチュッ

憂(おまんこって、こんな形してるんだ……)ジー

唯(憂、ムギちゃんのじっと見てる……)

紬「憂ちゃん、もっとお願い……///」

憂「あ、はい」

クチュ…クチュ…

紬「んっ、んっ///」ピクッ

唯「ムギちゃん、すごくえっちだよ……///」

紬「やっ……。唯ちゃん見ちゃダメ……」

憂(私の指で、感じてるの?私が感じさせてるの?)クチュ…

紬「あっ……やぁ///」ピクッ



336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:05:11.67 ID:J4XWZjE30
憂も堕ちたか



339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:09:52.24 ID:qqONcHxG0
唯「……」モゾモゾ

紬(唯ちゃん?)

唯「……んっ」ピクッ

唯「ん……あ///」スリスリ

紬(唯ちゃんがオナニーしてる)

唯(ムギちゃん、えっちだよぉ……んっ)クチュッ

紬(私を見てる……?私の体をみて興奮してくれてるの?)

紬(すごい……。ドキドキしてきちゃう)

ペロッ

憂「ひっ!?」ビクン

紬「んっ……ふっ……」ピチャ…ピチャ

憂「紬さん!?そんなとこ舐めちゃ……あっ!」ビクッ



342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:23:04.13 ID:qqONcHxG0
紬(これが女の子のアソコなんだ……)ペロペロ

憂「う、あ……」ブルッ

紬(嫌な臭いもしない……。これなら平気そう)ペロペロ

憂「あっ……ひ」

憂(すごい。舐められるのって自分でやるのと全然ちがうよ)

紬(憂ちゃん、指が止まってる。気持ち良いんだ)チラッ

唯「はっ……ん///」クチュッ

紬(唯ちゃん)ボソッ

唯「!?」ビクッ

唯(あ……。ムギちゃんに見られた。オナニーしてるとこ……///)カーッ

紬(こっちに来て……)ボソッ

唯(?)ススッ



343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:29:02.51 ID:zdPeK8Ts0
3Pクル!!



344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:38:28.75 ID:qqONcHxG0
紬(憂ちゃんは、とりあえず指で)クチュッ…

憂「んっ……///」

紬(唯ちゃん。憂ちゃんと貝合わせをしてあげて?)

唯(えっ憂と!?で、でも)

紬(お願い。憂ちゃんのためだと思って……)

唯(う、うん。でもムギちゃんは?私、ムギちゃんともしたいよ……)

紬(ありがとう♪とりあえず、憂ちゃんとしてみて)

唯(うん)

紬「はい憂ちゃん、仰向けになりましょう♪」グルン

憂「きゃあ!?」

コロン

唯「憂……」ノソ

憂「お、お姉ちゃん?」



346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:42:35.08 ID:qqONcHxG0
唯「憂、一緒に気持ちよくなろ?」

憂「お姉ちゃん、何を……」

唯「貝合わせだよ。おまんこ同士を、擦り合わせるの」

憂「お姉ちゃんと……?///」

唯「イヤ?」

憂「イ、イヤじゃないよ!したい……///」

唯「じゃあ私が横になるから、憂は一度膝立ちになってくれる?」

憂「うん……」ムクッ

唯「よいしょ」コロン



347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:47:31.62 ID:qqONcHxG0
紬「憂ちゃんと唯ちゃんの足を交差させて、アソコを密着させるの」

唯「私の足邪魔だったら持って?」

憂「うん……」グッ

唯「う……おまた開くの恥ずかしいね///」

憂(照れてるお姉ちゃん可愛い……)

唯「くっつけて……」

憂「……」

ピトッ

唯「んっ」

憂(お、お姉ちゃんと私のがくっついてる……///)

唯「憂、早く動いて……?」

憂(!)

憂「お、お姉ちゃんっ!」グチュッ



350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 04:54:00.68 ID:qqONcHxG0
グチュ…クチュ…

唯「はぁ……あっ///」

憂「お姉ちゃん、お姉ちゃんっ!」グリュッ グチュ

憂(ウソみたい……。私、お姉ちゃんとえっちしてる)

唯「憂、気持ち良いよ……んっ///」

憂「お姉ちゃん、私も……。私も気持ち良いっ///」グリグリ

グチュッ ニチャッ

紬「唯ちゃん、私もお願い……。舐めてちょうだい?」ノソッ

唯「んんっ!?」

唯(ムギちゃんのおまんこが、私の顔に押し付けられて……!)

紬「あっ……唯ちゃんの鼻息が当たって///」ゾクッ



352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:02:09.11 ID:qqONcHxG0
唯「ん……」ペロッ

紬「あっ///」

唯(ムギちゃんのあそこ……)ペロペロ

紬「ゆ、唯ちゃん……。もっと……」

唯(ムギちゃん、押し付けないでぇ……)ピチャピチャ

憂(あっ!紬さん、いつの間に……!)

紬「ふふっ、ごめんね?あんっ///」ピクッ

唯「ふうっ、ふっ」

憂(お姉ちゃん、紬さんばっかり見ないで……)グリグリ

唯「んんっ!///」ビクッ

憂(お姉ちゃん、もっと気持ちよくなって……)グリグリ

唯(ううっ。お豆がグイグイ押されてる……。気持ち良いよ///)



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:11:47.96 ID:qqONcHxG0
紬「唯ちゃんっ」グイグイ

唯「んぶっ……!?」

唯(く、苦しいっ!ムギちゃん腰浮かして!)バタバタ

紬「唯ちゃん、もっと……もっとして……?」グイグイ

唯(は、早くムギちゃんを気持ちよくさせないと!)

ツンツン

紬「!」ビクッ

唯(ムギちゃんのお豆を集中的に……!)ペロッ

紬「んんっ…///」

唯(舌を尖らせて、お豆を突っついて)ツンツン

紬「あ……///」

唯(舌を平らにして、お豆を押し込む!)ギュッ

紬「ひっ、あ///」ビクビク



355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:18:30.58 ID:qqONcHxG0

唯(ムギちゃん、早くよくなって!)グリグリ

紬「ダメっ、私もう……ああっ!」

ピュッ!ピュッ…ピチャッ…

唯(わっムギちゃんからなんか出てきた!おしっこ!?)

紬「あ、あ……///」

唯(ムギちゃんの腰が浮いた。助かったぁ……)
憂「お姉ちゃん……」

唯「あ……」

憂「私の事も見て……」シュン

唯「ご、ごめん。憂、続きお願い。気持ちよくして?」

憂「う、うん」グチュッ



357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:29:10.02 ID:qqONcHxG0
ニチャ…クチュ…

憂「はぁ……はぁ……」

唯「ん……憂、気持ち良いよ」

憂「どうすれば、もっといい……?」グチュッ

唯「お豆……。お豆をもっと擦ってほしい///」

憂「うんっ」

グイグイ

唯「んっ!すごいよ///」

憂(お姉ちゃんのを、私の太ももで擦るような感じかな……?)グイグイ

唯「憂っ、それ。もっとお願い……///」ビクッ



360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:39:42.50 ID:qqONcHxG0
憂(太ももで擦ると、私は気持ちよくなれないけど)

唯「ん、あっ…憂っ、憂っ///」

憂(お姉ちゃんが感じてくれる……。嬉しい)

唯「お姉ちゃん、どう?気持ち良い?」

唯「……っ///」コクリ

憂「嬉しい……。お姉ちゃん、もっと感じてっ」グイグイ

唯「あっ、だめ憂っ……やっ///」ビクッ

憂「お姉ちゃん、イって……イッてっ」グリグリ

唯「や、もう……だ……イっちゃ……ああっ!」ビクッ

ピュッ…パタタ…

唯「……あ……あ」ガクガク

憂「お姉ちゃん、可愛い……///」



362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:51:04.73 ID:qqONcHxG0
―――――――――――――――
紬「うふふ~♪」ツヤツヤ

唯「ほへぇー///」ツヤツヤ

憂「じゃあ約束通り、もうお姉ちゃんにこんな事させないでくださいね」

紬「はーい♪」

紬「二度ととは言われてないから、また時間をおいてから頼みましょ♪)

紬(あ、唯ちゃん唯ちゃん)ボソッ

唯(ほえ?)

紬(これ。お給料よ。ポケットに入れておくね)ズボッ

唯(わっ!い、いいよ!今のはそんなつもりじゃなかったもん!)



363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:52:18.48 ID:qqONcHxG0
―――――――――――――――

紬「うふふ~♪」ツヤツヤ

唯「ほへぇー///」ツヤツヤ

憂「じゃあ約束通り、もうお姉ちゃんにこんな事させないでくださいね」

紬「はーい♪」

紬(二度ととは言われてないから、また時間をおいてから頼もう♪)

紬(あ、唯ちゃん唯ちゃん)ボソッ

唯(ほえ?)

紬(これ。お給料よ。ポケットに入れておくね)ズボッ

唯(わっ!い、いいよ!今のはそんなつもりじゃなかったもん!)



365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 05:53:24.90 ID:qqONcHxG0
紬(いいのいいの♪憂ちゃんとさせてもらっちゃったし、受け取って?)

紬(ただ憂ちゃんにはこのお給料は言わないでね。怒られちゃうよ♪)

唯(え、じゃあこのお金は……)

紬(唯ちゃんが全部貰っちゃって♪)

唯(わぁぁ!やったー!)

憂「?何話してるんですか?」

紬「うふふ。何でもない♪」

唯「うん!」

憂「?」



367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 06:01:47.06 ID:qqONcHxG0
唯の部屋

唯「やっと帰ってこれたよー。疲れたあ」

ガサッ

唯「あ、さっきのお給料だ。いくら入ってるんだろう」ガサッ

唯「えっと、1,2,3……わぁ、また15万円だ!すごーい!」ピョンピョン

唯「あーあ。でももうあのお仕事はできないんだよね。残念だなー……」

唯(気持ちよかったなー。ムギちゃんと抱き合うの。もっとしたかったな)

唯「」ペラペラ

唯(今日のお給料、全部合わせて……26万円かぁ)

唯(……)



369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 06:09:59.22 ID:qqONcHxG0
―――――――――――――――
翌日

唯「あ、あずにゃーん!」

梓「もう、なんですか?わざわざこんな所に呼び出して」

唯「えへへ。あずにゃんに大事な話があったから……」モジモジ

梓「えっ……?」

唯「他の人に聞かれたら恥ずかしいし……///」モジモジ

梓(えっ、嘘……。これって……)

唯「怒らないでね……?」

梓「は、はいっ!///」

唯「5万円でどうかな?」

梓「えっ?」

唯「私の言うとおりにしてくれるだけでいいよ。どうかな?上手にできたらボーナスも上げるよ!」



END



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 06:12:03.20 ID:df6rC9d90
乙!

いいオチだな

エロかった




375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 06:18:03.61 ID:Xm38aEhoi


この後梓→澪→律→紬でループするんですねわかります




400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 14:43:59.70 ID:tpNeXY6h0

これが永久機関か




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking 

この記事へのコメント
この人はどんな顔でこれ書いてたんだろ
2010/06/23(水) 23:16:04 | No.6206 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
あずにゃん編マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
2010/06/23(水) 23:19:19 | No.6207 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
あなる舐めが無いのは残念無念でござる
2010/06/24(木) 00:01:57 | No.6210 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
黒ムギ。憂にバレた辺りから超展開になると思ってたのに、普通に着地したなw

唯は小学生並に口が軽過ぎるw
2010/06/24(木) 00:03:32 | No.6211 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
これで唯か憂と本番ありなら50万でも…
2010/06/24(木) 00:29:23 | No.6212 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
胸くそ悪い
2010/06/24(木) 01:09:44 | No.6214 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
「それフェンシングや」がツボに入って鼻からコーヒー漏れた
2010/06/24(木) 01:12:46 | No.6215 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
俺の股間のレスポールがどうたらこうたら
2010/06/24(木) 01:45:18 | No.6217 | 名無しさん@ニュース2ちゃん | #-[ 編集]
変なのが沸いてるな
2010/06/24(木) 01:51:05 | No.6218 |   | #-[ 編集]
やっぱムギ唯だよな!!!
2010/06/24(木) 02:00:57 | No.6219 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
この手のSSって擬音語がどうも無理なんだよなぁ
2010/06/24(木) 02:01:38 | No.6220 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
「それフェンシングや」でもしもし見直した
2010/06/24(木) 02:08:25 | No.6221 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
「それフェンシングや」は反則だろ


まぁ何にせよ今世紀中はもうオカズに困らんな(キリッ
2010/06/24(木) 02:30:02 | No.6222 | 戯言ヴぃp | #LDW89FV6[ 編集]
面白かった
2010/06/24(木) 03:29:57 | No.6223 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
純真無垢な唯がエッチなことされると、憂最強シナリオになりがちだけど、
のせられちゃう憂ちゃんもかわいいわぁ。
2010/06/24(木) 04:27:10 | No.6226 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
それフェンシングや

これ上手いな~ 覚えとこう。 使う機会あるかなぁ
2010/06/24(木) 09:45:40 | No.6229 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
憂選手を懐柔してしまうムギちゃんには最早誰も逆らうことは出来ない
2010/06/24(木) 14:28:26 | No.6230 | 名無しさん@ニュース2ちゃん | #-[ 編集]
こんな無限ループなら一生続いてくれ
2010/06/24(木) 17:30:45 | No.6231 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
これ続きないのかよ・・・・・・
期待させやがって・・・ちくしょう!大事なのはここからだろ!
2010/06/25(金) 16:21:12 | No.6248 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
フェンシングくっそわろたwww
2010/08/22(日) 10:57:01 | No.7184 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
同じくフェンシングで死んだwwwwwww
2010/09/07(火) 23:37:00 | No.7517 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/910-d18c701e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。