戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「なかよし!」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:27:39.38 ID:lQretYZJ0
音楽室

ガチャ

澪「おいーす」

律、梓、紬「・・・」

澪「おいっすうう!」

律「ああ、うぃー」

律(ちっ、練習練習うるせえ奴が来たわ」

澪「ああん?」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 唯「なかよし!」
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:31:37.82 ID:lQretYZJ0
律「おっと、しまった。つい・・・な」

澪「ついなら仕方ないなー」

澪(調子乗ってんなよ糞デコビッチ)

梓「うぜ。どうせわざとだろーが」ボソ

律「梓にゃん?何か言ったかね?」

梓「何が梓にゃんだよ。わざと間違ってんじぇねーよ」ボソ



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:34:11.63 ID:9KOvGLHFO
全然…全然仲良しじゃないじゃないか!



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:34:20.73 ID:lQretYZJ0
紬「みんな、そんな百済ない言い争いしてないでお茶にしましょ♪」

律「そうだなーあははー」

律(ニタニタニタニタ、うっぜえんだよ)

澪(てめえ、そのお茶便所水で入れてること知ってんだぞ琴吹便所が)

紬「召し上がれ梓にゃん♪」

梓「いりませんよそんな便所臭いお茶」

澪、律「プw」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:38:17.91 ID:lQretYZJ0
紬「あらー便所臭いだなんてひどいわあ」

梓(ついでにてめえの体臭も便所くせえわ、気持ちの悪い趣味しやがって)

紬「ならケーキはいかが?」

律「ちょっと今はなー、お腹いっぱいだしー」

律(何が入ってるかわかんねえもんなんて食えるかよ)



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:40:02.59 ID:lQretYZJ0
澪「もみもみ」

律「」

律「は?何?何してんの?」

律(気持ちわりいな、触るなや)



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:41:04.23 ID:AwPKw7VF0
こういう殺伐としたけいおんが見たかった



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:41:43.10 ID:lQretYZJ0
ガチャ

唯「お、おっすー」

シーン

唯「うう・・・」

唯(今日もこんな空気の中で部活をするのか・・・嫌だな)

唯「わ、わー今日はケーキかあ!やったあ!」

梓「あ、唯先輩いたの?いつから?全然気付かなかった」

唯「」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:42:41.15 ID:qYlvTG0zO
いやーみんな、なかよしだなー



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:45:04.63 ID:lQretYZJ0
唯「もーw今来たとこだよあずにゃん!」

梓「へー、もっと声のトーン下げて」

唯「ごめんね・・・」

澪「じゃあ、えっと・・・名前なんだっけ?」

唯「平沢唯だよ・・・」

澪「ああ、その平沢唯が来たから練習するか」

シーン




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:46:19.32 ID:yCSt671/0
仲よきは美しき哉



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:47:06.19 ID:lQretYZJ0
シーン

澪「」ワナワナ

唯「!?」

唯「み、みんな!練習しよ!ね?」

律「はああああああああああああ(ため息)」

梓「超だるいんだけど」

紬「まずは誰かお茶飲めや」

唯「」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:52:44.23 ID:lQretYZJ0
律(お茶お茶うっせえな。どんだけ飲んで欲しいんだよ)

律「いらねえっつってんだろ、しつけえな・・・」ボソ

紬「は?」

梓「あんたの淹れた便所お茶なんていらねえってことっすよ」

紬「あ?」

唯「・・・!」ガッ

唯「ごくごく」




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:54:17.66 ID:lQretYZJ0
梓「うわあw飲んでるしw」

澪「きも」

唯「ごくごく」

唯「ぷはあ。お、おいしいなー。むぎちゃんこれおいしいよ」

紬「へー、あっそお。よかったわねえ」

唯「」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:57:44.76 ID:AwPKw7VF0
唯さんさっさと怒れよw



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 00:58:07.15 ID:lQretYZJ0
唯「・・・」シクシク

ドコドコドンガラガッシャーン

澪「うっせ・・・あいつ何してんの?」

梓「急にドラム叩きだして空気よめねえ先輩だな・・・」

律「ああん?澪が練習しよって言ったんだろうが。練習しようとしてんのに何か文句あんのかよ?」

澪「空気くらい読もうよwなあ?」

梓「」

澪「おい聞いてんの?」

梓「ああ、私に話しかけてたんだ。気付かなかったっす」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:01:16.32 ID:lQretYZJ0
澪「ちっ、後輩としての意識があんのかよ」

梓(あんたの後輩だなんて思ったことないし)

澪「ちょっとギターがうまいからって調子くれてんじゃねーぞ」

梓(はいはい、嫉妬すんな糞ビッチ)

唯「ね、ね。みんな練習しよ?」

梓「ですねー。何か姑みたいな人がぐちぐちうっせーしー」

澪「ちっ、いちいち一言多い奴だな」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:04:42.13 ID:lQretYZJ0
ドカベンポロンジャジャーン

澪「なあ、でk・・・律。お前のドラムうざいんだけど」

律「うざいってなんだよ?意味わかんねえんだけど」

梓「下手糞なんすよ」ボソ

律「はあああ!?」

澪「プッwまあ一理あr。げふんげふん、お前のドラム走りすぎてやりにくいんだよ。同じリズム仲間だろ?」

律「だったらお前が私に合わせる努力をすればいいだろ」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:06:55.08 ID:vZaa2jFlO
唯……唯……がんばれ……!



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:07:05.43 ID:qYlvTG0zO
このスレ、誰得?



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:08:18.75 ID:lQretYZJ0
唯「あ、あずにゃん!私たちは良かったよね!」

梓「はあ?あんた自分のギター聴いたことあんの?」

唯「」

梓「もうなんか下手なのを通り越して怖いんだけど」

唯「・・・」

梓「せいぜい無駄な練習をしたらどう?それかギターやめろ。ギターが可哀想」

唯「」シクシク



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:10:43.74 ID:dr0MHVvK0
かわゆい



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:13:05.09 ID:jj0YtkCRO
>>26から蛸壺の展開で梓涙目



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:13:42.06 ID:lQretYZJ0
練習終わり

澪「あー終わった終わった。さっさと帰ろうっと」

ガチャ

律(うぜえのが帰ったな。あいつを孤立させるため梓をこっち側につけておくか)

律「なあ、梓あ」

梓「何か?」

律「ちょっと話しがあるんだけどお」

梓「私はないっすね、さいなら」

ガチャ

律「ちっ、調子乗りやがって」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:16:20.99 ID:lQretYZJ0
唯「・・・」

律「あんだよ、何か文句あんのかよ」

唯「ねえ、なんでみんな仲良くできないの?」

律「はあ?私に聞くなや」

唯「同じ部活の仲間じゃない」

律「仲間w今の時代そういうのはやらないからwうざw」

唯「あの頃は・・・」




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:19:43.59 ID:subZJm3VP
そんなに嫌なら部活やめろよwwwwwwwwwwwwwwwwww



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:19:43.89 ID:lQretYZJ0
唯「あの頃はみんなで武道館目指そうねって、みんなで楽しく演奏しようねって言ってたじゃん」

律「プッwあんなギャグ信じてたんだw馬鹿じゃないの?いや馬鹿確定だな」

唯「・・・」シクシク

律「まーたすぐ泣く。あー!うぜえええええええ!帰るわ」

ガチャ

唯「うう・・・」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:22:50.95 ID:lQretYZJ0
平沢家

唯「ただいま」

唯「はあ・・・」

台所

唯「憂ただいま」

憂「」

憂(料理中に話しかけるなや)

唯「た、ただいまー・・・」

憂「はあ・・・おかえりお姉ちゃん。今料理中だからあっち行ってて」

唯「うん・・・」




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:23:58.40 ID:hgTUS/Wy0
憂もかよwwww



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:26:06.12 ID:lQretYZJ0
唯「あ、できた?」

憂「」

憂「ぱくぱくもぐもぐ」

唯「・・・」

唯「ぱくぱく」

唯「ねえ、今日の学校はどうだった?もう慣れた?」

憂「ぱくぱく」ポチポチ(携帯いじり)

唯「憂、ご飯中はメールやめようね」

憂「・・・」

憂「はああああああああああああああああああああああああ(ため息)」パチン

唯「・・・」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:28:47.38 ID:ekQ6MX0bO
憂だけ普通だったら逆に可哀相だ



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:34:18.96 ID:lQretYZJ0
唯「今日もねー、軽音部のみんなで楽しく部活してきたんだー」

憂「ふーん」ポチポチ

唯「お茶したりー、ケーキ食べたりー」

憂「良かったねー」ポチポチ

唯「もちろん練習もちゃんとやるよ?今日もあずny」

憂「もしもし、私だよー今から?うんいいよーすぐいくねー」

ガチャ

唯「・・・」

唯「和ちゃん・・・私辛いよ・・・」シクシク



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:35:08.97 ID:AwPKw7VF0
わちゃんもDQNと化してるんだろうな・・・



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:35:22.99 ID:subZJm3VP
和はまともであってくれ



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:36:11.73 ID:qejGcx/E0
和は……和だけは……!?



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:39:47.53 ID:lQretYZJ0
和は唯と同じく一般人だったが、学校のDQNな雰囲気に馴染めず、1年初期から不登校だった。

学校

唯「あ、おはよーりっちゃん」

律「」

唯「りっちゃーん」

律「はあ・・・なあ唯。部活以外では私に話しかけるなって言ったろ?何度言えばわかる?」

唯「私たち友達じゃん・・・」

律「そう思ってんのはお前だけだよ」

唯「」




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:43:09.32 ID:lQretYZJ0
唯「はあ・・・」

紬「おはよう唯ちゃん♪」

唯「むぎちゃん、おはよ」

紬「はい、お茶♪」

唯「え・・・」

紬「お・ちゃ」

唯(また便所水で淹れたお茶なんだろうな・・・)

唯「今はいいかなって・・・あはは」

紬「は?」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:45:29.32 ID:subZJm3VP
全員DQNかよwwwwwwww



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:47:52.57 ID:2EgI2AXD0
ムギが一番たちわるいwwww



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:50:09.88 ID:lQretYZJ0
紬「唯ちゃんは友だちが淹れたお茶を飲めないんだ?はあ、残念だわ」

唯「・・・」

唯「わかったよ・・・飲むよ」

紬「そう♪今日は雑巾を絞ったみz・・・げふんげふん、色々ブレンドしたからおいしいわよ♪」

唯「そう・・・」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:51:32.91 ID:AwPKw7VF0
唯さんいい加減に怒れwwww



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:56:24.24 ID:lQretYZJ0
部活

唯「うう・・・」プルプル

シーン

唯「ううん・・・」プルプル

梓「唯先輩、さっきからプルプルうざいんだけど。何悶絶してんすか?」

唯「ごめんねあずにゃん。何かお腹いたくて・・・」

梓「あっそ」

律「そんなことはどうでもいい。練習するか」

バーン!

澪「いい加減にしろ!」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 01:57:24.92 ID:CxbkjIfy0
なっかっよっしぃ~♪


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:08:03.54 ID:lQretYZJ0
澪「こんなに苦しんで・・・だれか保健室に連れていってやろうって奴はいないのか!?」

唯「澪ちゃん」ジーン

澪(糞デコ共に対抗するため、平沢・・・なにがしを味方につけておくか。どうせ糞の役にも立たないけど)

紬「急にどうしたの澪ちゃん?うざいんだけど♪」

澪「はあ?てめえに関係ねえだろ。すっこんでろよ」



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:12:27.93 ID:lQretYZJ0
律「どうせこいつのことだから、私に対抗するため糞の役にも立たない唯を味方につけようって魂胆だろ」

梓「はッ!性格の悪い澪先輩にお似合いの陳腐な策ですね」

澪「なんだとゴラア!」ガッ

梓「おお、こわいこわい。暴力ですか?私を殴るんですか?誰かー助けてー」

澪「てめえ!」ブンッ

唯「もうやめて!」

シーン

唯「私のことは心配しなくていいからケンカはもうやめて・・・」

澪「あ、いたの?心配って何のこと?」

唯「」




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:18:46.08 ID:a1WeFR+6O
SHIEN



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:34:15.60 ID:ShL3JmXyO
携帯からすまぬ



律「急に大声だすなや…」

梓「うぜぇ」

唯「ご、ごめんね…」

澪「マジで冷めるわ」

唯「うう…」プルプル

ガチャ

さわ子「ちょりーす」




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:37:15.93 ID:aasO8IJC0
真打登場



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:38:35.93 ID:JDEGmUKDO
不運と踊っちまいそうだなこいつら



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:46:55.41 ID:ShL3JmXyO
シーン

さわ子「はぁ…相変わらずね。あんたたちは」

唯「お、おいっすさわちゃん…」プルプル

さわ子「唯ちゃん!?どうしたの!?」

唯「お、お腹が痛くて…」プルプル

さわ子「顔も真っ青じゃない。すぐに保健室に行きましょ」

唯「うん…」

さわ子「あんたたち!唯ちゃんがこんなになってたのに無視するってどういうことなの!?」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:48:39.52 ID:dr0MHVvK0
あれ・・・さわちゃんは普通だ



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 13:52:22.13 ID:ShL3JmXyO
澪「私は唯を助けようとしましたー。でも律と梓に邪魔されたんですー」

律「はああああああ!?」

梓「おい、ふざけんなよ」

澪「本当のことだろ?」

梓「あんたが勝手にキレだして私に掴みかかってきたんだろうが」

澪「そんなことしたっけぇ?記憶にないんだけどぉ。むぎ何か知ってるぅ?」

紬「私まで巻き込まないでくれるかしら♪」

律「一人だけ逃げようって魂胆かよ。やっぱり金持ちってのは卑怯者じゃないと務まらないんだな」

さわ子「はあ、もういいわ。唯ちゃん行きましょ」

唯「はい…」



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 14:08:31.76 ID:ShL3JmXyO
唯「さわちゃん、なんでみんなはあんな風になっちゃったの?」

さわ子「まあ、女の子5人も集まれば大なり小なり亀裂は生まれるものだけど…あれはひどすぎるわね」

唯「最初はすごく仲良しだったのに…」

さわ子「みんな我が強すぎるのよ」

さわ子「りっちゃんは部長なのにだらしないし、自己中で嫉妬深い」

さわ子「澪ちゃんは目立ちたくないと言う割りにすぐ仕切りたがる」

さわ子「梓ちゃんはなまじギターがうまい分、自分以外のメンバーをゴミ以下としか見ていない」

唯「わかります…」

さわ子「まあ、こうなってしまった一番の原因はやっぱりむぎちゃんかしらね」



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 14:10:45.66 ID:a1WeFR+6O
腐ったタクワンが原因だと…?



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 14:11:07.87 ID:9wYozMBb0
いきなり豹変したさわちゃんに腹パンチされて唯が下痢漏らす展開じゃなくて良かった



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 14:39:04.54 ID:ShL3JmXyO
唯「むぎちゃんが?どういうこと?」

さわ子「ほら、むぎちゃんはみんなの調整役だったじゃない?」

唯「調整役って?」

さわ子「りっちゃんと澪ちゃんが言い争いをしてもむぎちゃんの機転でその場が治まるってことよ」

唯「そういえば…むぎちゃんのお茶でりっちゃんも澪ちゃんも仲直りするってことが何度もありました!」

さわ子「うん、でもむぎちゃんは自分の役目にストレスを感じていた」

さわ子「きっとむぎちゃんは言いたいことも押し殺して、部活のため、みんなのために我慢して我慢して調整役になっていたと思うの」



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 14:45:06.10 ID:ShL3JmXyO
紬というワンクッションを失ってしまった軽音部に亀裂が生まれることは至極当然のことだった

さわ子「もはや、あの軽音部は再起不能かもね」

唯「そんな…嫌です!またみんなで仲良く部活がしたい!私が調整役になります!」

さわ子「あなたでは無理よ」

唯「え…?」

さわ子「妹の気持ちも理解できないあなたではね」

唯「ういの…?う…いたたたた…お腹が…」

さわ子「唯ちゃん!?しっかり!」

ピーポー




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 14:47:23.04 ID:subZJm3VP
ピーポーwwwwwwww



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 15:25:52.36 ID:ShL3JmXyO
病院

医者「食中毒です。何か悪いものでも食べたんじゃないですか」

唯「いえ…特に」

唯(多分むぎちゃんの便所茶だ)

医者「2、3日入院すれば治るでしょう」

さわ子「良かったわね唯ちゃん」

唯「はい」

唯(部活のみんなお見舞いに来てくれるかな。来てくれたら嬉しいな)



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 15:38:35.84 ID:jyoVCPoVO
便所茶ww



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 16:24:44.62 ID:rFkzIGxPO
救いは…ないんですか……



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 16:25:04.24 ID:1T6s4BYTO
DQNうぜぇww



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 16:32:48.57 ID:Ek1BsN3i0
どこがなかよしだよwwwwwww



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 16:38:21.50 ID:JNMA51A1O
むぎゅかわいすぎワロタ



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 19:38:11.78 ID:ShL3JmXyO
病室

唯(暇だなー)

唯(早くギターの練習したいな。2日も弾かなかったらまた下手くそになってあずにゃんに怒られちゃう)

ガチャ

和「唯…久しぶり」

唯「!」

唯「和ちゃん!」



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 19:57:39.19 ID:ShL3JmXyO
和「今まで一人にしてごめんね。寂しかったでしょ?」

唯「そんなことないよ。りっちゃんや澪ちゃんと楽しく…過ごしてたよ」

和「そう…」

和「聞いて唯。私ね、この学校をやめるつもりなの」

唯「え?」

和「もう編入手続きもすませたんだ。今のまま引きこもるのも嫌だしちゃんと勉強したいから…」

唯「嘘…和ちゃんが別の高校に…」

和「応援してくれるよね?」




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 20:05:40.16 ID:ShL3JmXyO
唯「わざわざ別の高校に行かなくても…桜高からでも、いい大学に行く人もいるしさ!」

和「もう戻れないよ…1年以上も学校休んでるし、周りに何か言われるのが怖い…」

唯「そ、それはそうかもだけど…」

和「唯には軽音メンバーがいるもんね。大丈夫よね」

唯「いや…」

唯「…」

唯「うん、大丈夫だよ。私のことは心配しないで。和ちゃんはあっちで勉強頑張ってね」

和「ありがとう唯。別々の高校になってもずっと仲良しだよ」

唯「当たり前じゃん!



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 20:07:36.19 ID:3uQJt3J8O
わはかわいそうだな



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 20:10:33.55 ID:iheJZS7KO
やつれた生徒会眼鏡か…ゴクリ



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 20:12:57.02 ID:ShL3JmXyO
和が帰った後の病室

唯「…」シクシク

唯「私、一人ぼっちになっちゃった」シクシク

唯「死にt…」

唯「ダメダメ!何を変なこと考えてるんだ平沢唯!」

唯「和ちゃんも頑張ろうとしてるんだ!私も元気ださなくちゃ!」
ガチャ

梓「ちーす」




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 20:16:00.01 ID:ShL3JmXyO
唯「あずにゃん!?どうしてここに?」

梓「いちいちうるさいな…さわ子先生がどうしても行けって言うから」

唯「それでも嬉しいよあずにゃん」

梓「勘違いしないでくださいよ」

唯「え…?」




151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 20:22:16.31 ID:jyoVCPoVO
( ;∀;)あずにゃんイイコダナー



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/03(木) 20:25:38.50 ID:ShL3JmXyO
梓「さわ子先生にあれだけ言われても、お見舞いを渋るバカ共と一緒にされたくなかったんで」

唯「…」

梓「とにかく元気そうなんでもう帰ります」

唯「あ、あずにゃん!」

梓「何か?」

唯「お見舞いありがと。入院中だからギターの練習はできないけど…楽譜読んでイメトレするから!あずにゃんに迷惑かけないようにするから!」

梓「そっすか、じゃあそういうことで」

バタン

唯「はあ…」

唯(全然ダメだ…私の気持ちなんて誰もわかってくれないんだ…)



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 17:57:12.63 ID:J+nSwXo7O
唯退院

唯(結局お見舞いに来てくれたのは、あずにゃんだけか)

唯(憂も来てくれなかったし退院おめでとうもないし…)

唯(なんでこうなっちゃったんだろう)

唯(みんな仲良しに戻ることは無理なのかな)




354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:01:58.65 ID:J+nSwXo7O
学校、音楽室

唯「はあ…ダメダメため息なんかついちゃ!頑張れ唯!」

ガチャ

唯「おいっすー!」

シーン

唯「」

律「はあ…うっせ…」

澪「お前の下手くそなドラムよりましだけどな」

律「ああん!?」

唯「また始まった…」




358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:07:04.83 ID:J+nSwXo7O
紬「まぁまぁ、お茶でも飲んで落ち着いて♪」

紬(唯ちゃんを病院送りにしたおいしいお茶よ♪)

律「いい加減にしろよてめぇ。唯を病院送りにしやがって」

唯「りっちゃん…」ジーン

律「唯は別にどうでもいいけど私に変なモノ飲ませたら許さないからな」

唯「…」




360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:13:44.46 ID:J+nSwXo7O
梓「はぁ…くだらない…練習しようっと」

梓「」ジャガジャガ

律「やっぱ、才能のある子は違うねぇ。練習熱心なことだ」

澪「誰にアピールしてんだか」

律「ファンだろw」

梓(なんだよファンて。意味わかんねーんだよデコビッチ)

唯「わ、私も練習しよっと!」



365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:20:47.31 ID:J+nSwXo7O
唯「あずにゃん、一緒にいい?」

梓「は?まあ、どうぞご勝手に」

唯「あ、ありがと…」

唯(ゆっくりみんなと仲良くなっていけばいいよね)

唯「私こっそり病室から抜け出してギターの練習してたんだよ!」

梓「へー」



366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:21:53.78 ID:Tpn23S2gO
こいつらなんでこんなコミュ力ないの?



367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:29:10.42 ID:aH1QaqR+0
ある意味絶妙なコミュ力ともいえる



368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:38:15.60 ID:J+nSwXo7O
唯「聞いて聞いて」

梓「めんどくさ…じゃあ、さっさとどうぞ」

唯「あ、ありがと…」

唯「」ジャガジャガ

唯「どうだった?」

梓「まあ…結構うまくなってますね」

唯「ホント!?病院は暇だったからずっと練習してたんだよ」

梓「へー、でもここはこう弾いた方がいいかも」ジャーン

唯「ほうほう、こう?」ジャーン

梓「そうそう、いいんじゃないですか」




370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:44:35.63 ID:J+nSwXo7O
律「梓のやつ、唯を自分の側につけるつもりかよ」

澪「さすが腹黒い梓は違うな。媚びすぎなんだよあいつ」

紬「澪ちゃんには敵わないと思うけど」

澪「あ?今なんつった?」

紬「おー怖い怖い♪」

梓(また始まった…)



371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:50:44.13 ID:J+nSwXo7O
梓「もういい加減にしないっすか」

唯「あ、あずにゃん?」

梓「毎日腹の探りあいしてケンカして…ガキ臭いと思わないんですか?」

律「お前だって悪態ついてただろうが」

梓「だってあんたらを見てるとイライラするんですもん」



374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 18:57:35.67 ID:J+nSwXo7O
律「なんだと?」

澪「もう一回言ってみろよチビっこ」

梓「お望みとあらば何度でも。あんたらの顔を見てるだけでヘドが出ます」

紬「あんまり調子乗ると梓ちゃんも病院送りにするわよ」

律「もう梓クビな。部長権限で」

梓「そっすか。部長に言われちゃしょうがないですね。いつかは仲のいい軽音部に戻れると期待したんだけど無理みたいですね」

ガチャ

梓「今までお世話になりました先輩方。それじゃあ」

バタン

唯「あ、あずにゃん…」




381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:07:09.02 ID:J+nSwXo7O
唯「りっちゃん、あずにゃんが!」

律「梓が何?」

唯「何って…部活辞めるって言って出て行っちゃったよ!」

律「知ってるし。私がクビにしたんだから。馬鹿か?」

唯「…」

唯「あずにゃんを連れ戻してくる…」

ガチャ

澪「あーうざい後輩がいなくなって清々したなー」

紬「良かったわね澪ちゃん。自分よりうまい後輩がいなくなってくれて♪」

澪「あ?」



384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:23:26.85 ID:J+nSwXo7O
唯「あずにゃん」

梓「何やってんすか?」

唯「あずにゃんを連れ戻しにきたんだよ。部活戻ろ?」

梓「私はもう部員じゃないんで」

唯「そんな…りっちゃんもついカッとなって言っただけだよ!だから、ね?」

梓「嫌です。そうだ、せっかくだから唯先輩も部活辞めちゃえば?」



385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:34:16.35 ID:msFpNABHO
ついカッとなって



386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:35:42.35 ID:XpE1F+ldO
あずにゃんにゃんにゃんにゃ



387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:36:52.58 ID:J+nSwXo7O
唯「え…?」

梓「いつかは仲良しに戻れると信じてるかもだけど、ああなったらもう無理ですよ」

唯「…」

梓「なんだったら、一緒に軽音部をぶっ壊しませんか?」

唯「ぶっ壊す?」

梓「いつだったか、小泉首相も言ってたじゃないですか。古い体質から抜け出すには還付なきまでに叩き潰すしかないんですよ」

唯「あずにゃん…そんなこと…」

唯「楽しそうだね!」




389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:40:02.73 ID:msFpNABHO
唯www



390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:41:15.82 ID:sBTqhyS60
ん?

ん!?




391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:41:50.75 ID:XHU56HCWO
大久保 利通「旧時代を壊す事より新時代を築く方がはるかに難しい そういう事だ」



392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:43:26.83 ID:T7MXoL5vO
楽しくなってきた



393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:44:33.13 ID:J+nSwXo7O
唯「まずはどうする!?」

梓「まずは軽音部の癌、老害田井中律を消しましょう」

唯「どうやって!?」

梓「奴には頭の悪そうな弟がいます。そいつを使うんですよ」

唯「なるほど…私はどうすればいい?」

梓(自分では何も考えない子だ。利用しやすいな)



395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:51:34.39 ID:J+nSwXo7O
梓「適当に金でも体でも使ってデコの弟を落とせばいいんですよ」

唯「なるほど!私頑張るね!」

今まで相当ストレスを溜めていた唯は、みんなに復讐ができるということで、生き生きしていた。

聡の中学校

聡「でさー」

友達「はははー」

唯「さーとーし君♪」




397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 19:54:57.09 ID:mtogS/A20
鬱ENDフラグ・・・



401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 20:15:59.85 ID:r9OtnW2/O
黒唯とは珍しい
期待



512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 11:48:19.05 ID:i91+R7KAO
喫茶店

唯「あははーそうなんだー」

聡「そうなんすよー」

唯「実は私、桜高に通っててねー」

聡「桜高?ねーちゃんと同じっすね」

唯「え?そうなの奇遇ー!」

聡「俺達が出会ったのは、う…運命かもしれないですね…」

唯(さすがデコ糞野郎の弟だぁ。気持ちわるいなぁ♪)




513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 11:52:57.97 ID:i91+R7KAO
唯「だよねー運命かもねー」

聡「へへへ…」

唯「ところで聡にお願いがあるんだけど」

聡「お願い?唯さんのお願いならなんでも聞きますよ!」

唯「ありがとー。実はキミのお姉ちゃんのことなんだけどねぇ」

聡「ねぇちゃんが何か?」

唯「実は…」

………

唯「もしうまくいったらお礼に色々気持ちいいことしてあげる♪」

聡「き、気持ちいいことって?」

唯「それは、成功した時のお・た・の・し・み♪」

聡「むむむ、むほー!」ハアハア



514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 11:55:02.79 ID:i91+R7KAO
田井中家

律「ただいまぁ」

律「聡ー?帰ってないのか?聡ー」

ガララ

律「なんだぁいるなら返事しろよぉ。お姉ちゃんがいなくて寂しかったか?」

聡「うっせぇな、ババア」

律「え…?」




515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 12:00:10.30 ID:i91+R7KAO
律は聡と映画館に行くほど、弟が好きだった。
聡もまた、律のことを慕っていたのだが、唯の色香に負けてしまった。

律「きゅ、急になんだよぉ。ギャグ?」

聡「ギャグじゃねーし。死ねよ豚」

律「死ねって…」

聡「お前のデコくせぇんだよ。早くあっち行けよ。目障りだ」

律「どうしたんだよ聡…反抗期か?」バシッ

聡「いてえな!さわんじゃねえよ豚あああああ!」ドゴ!

律「うひゃあ!」




518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 12:05:21.64 ID:i91+R7KAO
律部屋

律(学校でもみんなと仲違いしてるし、家でも聡に嫌われたら私はどこに心の平穏を求めればいいんだよ…)

律「みんな…ごめん…私が悪かったよ。だからもう一度前のように…」

別室、監視カメラと盗聴器により、律を監視中

梓(なんて単純な人だ。こんなのが軽音部の部長か)

唯「ぷぷぷ、りっちゃん涙目になってるよ!ざまあみろ!私の苦悩がわかったか!」

梓「唯先輩の演技のおかげですよ。少し見直しました」

唯「えへへ。ありがとぉ」




519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 12:13:10.17 ID:i91+R7KAO
音楽室

紬「りっちゃん、便所茶よ。召し上がれ」

律「ああ…」

律「ごくごく」

紬「あら?」

律「まずい…」

ガチャ

澪「おいっすー!」

澪「なんだ、梓はまだしも唯も来てないのか?まあ、あんな下手くそいらないけどな」



522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 12:57:26.83 ID:i91+R7KAO
澪「せっかくだから律も部活辞めたら?部には私の友達を入れるしさ!」

律「そ…」

澪「なんだよ、張り合いないな」

紬「澪ちゃん、茶よ」

澪「いらないよデブ」



523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 13:08:31.15 ID:MHDJbj0D0
むぎゅがデブだと?
澪死ね



524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 13:08:57.04 ID:i91+R7KAO
ガチャ

唯「おいっすー!」

シーン

唯「なんだーみんな元気ないなぁ!特にりっちゃん!どうしたの?」

律「ほっとけよ…」

澪「唯はうるさすぎ」

唯「」

澪「なんだよ!シカトかよ」

唯(作戦通り作戦通り)

唯は梓から作戦を授かっていた。
それは寂しがり屋の澪を徹底的にシカトすること。
澪は強がってはいるが部活以外に友達はなく、
ずっと無視し続けていればいつか発狂するだろうとのことだった



525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 13:09:13.28 ID:hyu31Dl1O
なかなかいい展開だ
期待



534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 13:26:05.23 ID:i91+R7KAO
紬(ぷぷ、ついに唯ちゃんもストレスで我慢できなくなったのね)

紬(しかも澪ちゃんを無視する作戦?面白いわね。いいわ、協力してあげる)

律「はぁ…聡…」

澪「おいデコ、弟の名前なんて呟いてキモいんだよ」

律「ああ…」

澪「ちっ、なんだよつまらないな。いつもみたいに反論しろよ」



535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 13:46:18.41 ID:i91+R7KAO
数日後、音楽室

律は弟に嫌われたショックで部活に来なくなっていた。

澪「…」プルプル

紬「唯ちゃん♪お茶よ」

唯「いらないよマンボウ女♪」

紬「あらまぁ♪」

澪「無視するな…私を無視するな…」カタカタ



537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 13:58:44.68 ID:i91+R7KAO
澪「唯!私にも悪態ついてくれよ!」

唯「」

澪「むぎ!便所茶出してよ!飲むから!私飲むから!」

紬「」

澪「嫌…嫌だ…」ガクガク

澪「うわあああああああ!!」

ダダダ、ガチャ

唯「あーあ、行っちゃった」



538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 13:58:54.47 ID:ZVHEiEmCO
ムギマンボウすぎワロタ



539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 14:10:57.62 ID:i91+R7KAO
紬(さぁ、りっちゃんも澪ちゃんも落ちたわ。私にはどう仕掛けてくるのかしら?)

紬(悪いけど、私はあの二人のようにはいかないわ)

唯「むぎちゃん、私達2人だけになっちゃったね」

紬「そうね」

唯「むぎちゃんのお茶、飲みたいな」

紬「え?ええ、今淹れるわね」

唯「便所茶じゃなくて…昔むぎちゃんが毎日淹れてくれたお茶を飲みたい」



541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 14:17:16.94 ID:i91+R7KAO
紬「わ、わかったわ」

コポポ

紬「はい」コトッ

唯「ありがと」ズズッ

唯「おいしい」

唯(あずにゃんの命令ではむぎちゃんとは仲良くしろって…なんでだろう?)

紬(何を企んでるのかしら…疑心暗鬼になりそうだわ…)



542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 14:19:06.12 ID:ZVHEiEmCO
ムギ疑心暗鬼すぎワロタ



543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 14:20:55.31 ID:hyu31Dl1O
いいぞいいぞ



544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 14:25:58.97 ID:MHDJbj0D0
むぎゅかわいすぎワロタ



555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:09:51.84 ID:i91+R7KAO
数日間、律と澪は部活に来ず、唯と紬は相変わらず仲良くお茶をしていた。
紬の疑心暗鬼は限界に達しようとしていた。

唯「むぎちゃん、今日は私がお茶を淹れるね。座って待ってて」

紬「ええ…」

紬(お茶に毒を入れるわけでもなし…早く何かするならすればいいのよ!)

唯「ほいどうぞ」コトッ

紬「ありがと…」

唯「昔はむぎちゃんのお茶でなんでも解決したのにね…」

紬「え?」




556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:18:22.83 ID:i91+R7KAO
唯「私、馬鹿だからむぎちゃんの気持ち全然わかってあげられなかった」

唯「昔はみんながケンカしててもむぎちゃんだけは自分を押し殺して、みんなをまとめてくれたよね」

紬「唯ちゃん…」

唯「その有り難みを誰も理解しないで…むぎちゃんがストレスでおかしくなるのも当たり前だよ」

唯「誰も…じゃないな。あずにゃんだけはむぎちゃんのことをわかってたみたいだよ」

紬「梓ちゃんが?どういうこと?」



557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:23:24.05 ID:i91+R7KAO
唯「実は私、今まであずにゃんの命で動いてたんだ」

唯「りっちゃんの弟を利用したり澪ちゃんを無視したりしたのは全部あずにゃんの策」

唯「でもあずにゃんは、なぜかむぎちゃんには優しくしろと言ったの」

紬「どうして?」

唯「きっと、ずっと我慢してきたむぎちゃんだけは報われて欲しかったんだよ」

唯「あずにゃんなりの優しさかな」

紬「梓ちゃんが…まさか…いやでも…」

ガチャ

律「うぃーっす…」



559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:30:15.22 ID:i91+R7KAO
唯「りっちゃん!?どうしたの!!」

律「いや…実は最近弟と仲が悪くなってさ…」

律「部活でもこんな状態だし、寂しくて悲しくて…どうしていいかわからなかった」

律「何度もみんなに謝って昔みたいに仲良くなりたかったんだけど素直になれなくてさ…」

律「でももう耐えられなかった…二人ともごめん。部長の私がしっかりしなきゃいけなかったのに毎日意地張ってて」

律「すぐに許してもらおうなんて思ってない。でももう一度…私にチャンスをくれないか?」

唯「まさかあずにゃん、こうなることを見越してあの作戦を…!」

律「作戦?どういうことだ?」

唯「実はね…」




562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:33:49.08 ID:i91+R7KAO
律「梓がそんなことを…後輩のくせに一番軽音部のことを想っているのかもしれないな」

紬「すごいわ梓ちゃん。ここまで考えて策を練るなんて」

唯「あずにゃんは軽音部をぶっ壊すって言ってた。本当の目的はぶっ壊した後の再生だったんだね」

律「泣かせてくれるじゃねーか…」

ガチャ

澪「ういーす…」

唯「澪ちゃん!」



566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:38:57.48 ID:i91+R7KAO
澪「なんだ、梓以外みんないるのか…」

律「な、何しに来たんだよ」

澪「…」

澪「みんなに謝りたくて…」

唯「澪ちゃん…」

澪「私、友達いないから…私の居場所ここしかないから…」

澪「やっぱり私はみんなと一緒に部活をしたいんだ…」ポロポロ

澪「みんなに無視されるのは辛いよ」ポロポロ

唯「寂しがり屋の澪ちゃんだからこそ有効な作戦だったんだね」

律「さすが梓だぜ」




567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:43:29.40 ID:i91+R7KAO
梓(さて、今日あたり音楽室に行ってみるか)

梓(馬鹿デコも澪豚も落ちたし、残るは沢庵だけ)

梓(唯には沢庵と極力仲良くしろと言っておいた。人間不振になりかけた奴のことだ、そろそろ疑心暗鬼で発狂寸前に違いない)

梓(後は適当にトリ頭の唯を追い出すだけ。そしたら友達を誘って楽しく部活をしようっと)

梓(そしたら私が部長かな。ふふふ)

ガチャ

梓「ちーす」

律「梓!」

梓「げっ、なんでみんないるんすか?」




568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:44:15.37 ID:ZTx3CeIh0
梓www



569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:47:27.79 ID:aGlOLKdmO
げっwww



570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:48:50.11 ID:i91+R7KAO
律「梓、みんなお前のおかげで素直になれたんだ…」

梓「は?」

澪「梓の作戦、五臓六腑に染み渡ったよ。部活仲間の大切さもわかった」

梓「ふぇ?」

紬「梓ちゃんだけは初めから私の気持ちを理解してくれてたのよね。本当にありがとう…」ポロポロ

梓「ひょ?」

唯「あずにゃんみたいな後輩を持てて、私達本当に鼻が高いよ」

梓(これは一体…)

律「これからは梓に足を向けて寝られないな!」

澪「当たり前だろ!馬鹿律!」

律「なんだとぉ!」

紬「まあまあ♪まずは、お茶にしましょう」

律「そうだな、でもその前に…」




571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:49:24.86 ID:JhPa5Fhe0
梓www



572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:50:25.55 ID:pMwbmXqD0
梓の作戦がいい方向に裏目に出たのかw



573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:51:01.33 ID:i91+R7KAO
律「梓を胴上げだ!」

唯「賛成!」

澪「ほら梓」

梓「え?え?」

紬「梓ちゃん軽いわねぇ♪」

律「いくぞー!せーの」

律唯澪紬「あーずーさ!あーずーさ!」ワッショイワッショイ

梓「なにこれ」




574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:51:38.30 ID:RUT0xPVv0
なにこれ楽しい



576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:56:57.03 ID:3xXKKfI6O
あずにゃんかわいい



577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 16:57:27.41 ID:i91+R7KAO
唯は今だ懸案事項を抱えていた。
妹の憂についてである。

唯「部活のみんなとはまた仲良しに戻れた。でもまだ憂が…」

唯(さわちゃんは言っていた。私は憂の気持ちをわかっていないって)

唯(これからどう憂と接していけばいいのか…)

唯(ううん、本当はわかってる。わかってるけど面倒臭かっただけ)

唯(とにかく今日憂ともう一度…)




581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:17:35.97 ID:i91+R7KAO
平沢家

唯「ただいま」

シーン

唯「だよね…」

台所

唯「憂、ただいま」

憂(料理中だっての。うざい姉だな)

憂「ああ、いたんだ。料理の邪魔だからあっちでゴロゴロしてて」



582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:24:01.80 ID:i91+R7KAO
唯(憂は中学、高校と多感な時期を部活もしないで毎日家のために家事をして…)

唯(本当はお姉ちゃんである私がしなきゃないのに…)

唯(私は馬鹿だから憂の気持ちも考えず、仕事を全部押し付けてた。面倒臭いからって)

唯(こんなお姉ちゃん嫌われて当然だよね)

唯(本当はわかってたんだ。わかってたけどやっぱり面倒臭くてやりたくなかった。こうなったのは私の責任だ)

唯(今日から少しずつ…)

唯「私、ご飯ができるまで、お風呂掃除してくるね!」

憂「え?ああ…うん」




584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:32:24.10 ID:i91+R7KAO
唯「憂!掃除終わったよ!他に何かすることある?」

憂「じゃあ食器並べて…」

唯「わかった!」

それから毎日、唯は自分ができる仕事を率先してこなした。
だからといって今までの唯の罪が許されるわけではない。
二人の仲はまだ以前のままだった。
それでも…

唯(最近は会話がなくてもあまり苦痛じゃなくなってきたな。なんかほんわかしてる。気のせいかな?)

唯(姉妹に生まれた亀裂は友達みたいに簡単に治ることはない…まあ、ゆっくりゆっくり仲良くなっていけばいいよね)

憂「なに?」

唯「ううん、なんでもない」




586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:39:10.02 ID:i91+R7KAO
憂「そう言えば、梓ちゃんが最近部活楽しいって言ってた…」

唯「本当!?私のことは何か言ってた?」

憂「ウザいって…」

唯「え?」

憂「嘘…」

唯「な、なーんだ嘘かー!ビックリしたなーもー!アハハー」

憂「ふっ…」

姉妹の会話で、憂が笑ったのをみたのは何年ぶりのことだろうか。
唯はいつの日か、憂となかよし姉妹になることを夢見て、今日も食器洗いに励むのだった。





587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:40:33.47 ID:JhPa5Fhe0




591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:43:26.89 ID:i91+R7KAO
聡「ちくしょう!あれ以来唯さんと連絡がつかねぇ!お礼はどうしたんだ!着信拒否されてるみたいだしどうなってんだ!」

ガチャ

律「聡ーいるかー」

聡「ああん!?勝手に入ってくんじゃねぇよ豚あああ!

ドゴム!

聡「ひでぶ!」

律「最近散々私に悪態ついてくれたなぁ?ああ?」

聡「いやあの…それはですね~…」

律「唯の代わりに私からたっぷりお礼してあげるから覚悟しとけよ?まあ、気持ちよくはないけどよ」

聡「うひゃあああ!」




592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:54:36.58 ID:i91+R7KAO
おしまい
散々保守させた挙句こんなできでごめんよ
読んでくれてありがとさん




596 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 17:59:52.08 ID:tJ1kqj0gO
ふうううううう!
いちおつ!
ハッピーエンドでよかった



597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 18:02:04.82 ID:FVWiG5ST0

終盤面白い方向にハッピーエンドになってよかった



598 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 18:08:49.01 ID:0HifOvb3O

途中であずにゃん良い奴かと思ったらそうでも無いんだなwww



607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日) 19:01:16.97 ID:yGhH5ZaC0
憂の嘘がシャレにならんなw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
最終的に何かいい話に着地しててワロタ。

相変わらず、梓は黒いなw
2010/06/16(水) 05:22:41 | No.6028 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
和ちゃんは別に転校しなくても・・・
2010/06/16(水) 06:42:47 | No.6031 | あ | #-[ 編集]
和はいったいなんだったのか
2010/06/16(水) 07:40:33 | No.6032 |   | #-[ 編集]
流石ゴキブリきたない
2010/06/16(水) 08:09:13 | No.6033 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
>紬「梓ちゃん軽いわねぇ♪」

すまん興奮したw
2010/06/16(水) 11:28:59 | No.6034 | ykt | #-[ 編集]
後半超展開すぎんだろ
2010/06/16(水) 17:30:26 | No.6037 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
和は犠牲になったのだ・・・
2010/06/16(水) 17:42:35 | No.6039 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
これ よくできてたなぁ
2010/06/16(水) 19:20:43 | No.6042 | 戯言ヴぃp | #sLDFZvLk[ 編集]
梓「ひょ?」
2010/06/16(水) 22:06:09 | No.6047 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
イイハナシダナー

和ェ…
2010/06/18(金) 12:19:51 | No.6080 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
最後まで読んでよかったわ
いい終わり方だった
2010/06/19(土) 02:23:51 | No.6087 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
前半 仲悪くなりすぎワラタ
2010/06/19(土) 18:27:22 | No.6111 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
まともなのがさわちゃんしかいねえww
2010/07/13(火) 13:51:02 | No.6763 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/897-ab108073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。