戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯・律「………はぁ…」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/26(水) 23:41:42.88 ID:lFXCUA/S0
唯「……………」

律「……………」

唯「………どうしたのりっちゃんため息なんかついて…」

律「…お前こそどうしたんだよ…」

唯「………実は…」

律「………うん」

唯「…憂のアイス食べちゃった………」

律「…は?」

唯「だから憂のアイス食べちゃったんだ…」

律「…ふーん」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 唯・律「………はぁ…」
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/26(水) 23:47:49.79 ID:lFXCUA/S0
唯「ふーんじゃないよりっちゃあん!!!」

律「うお!なんだよ急に」

唯「だって憂のアイス食べちゃったんだよ?絶対憂怒るよ…」

律「唯じゃあるまいし憂ちゃんそんなことで怒んないだろ」

唯「そうかなぁ………でも言いにくいなぁ…」

律「……………」

唯「……………」

唯・律「………はぁ…」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/26(水) 23:52:47.19 ID:lFXCUA/S0
唯「………で?」

律「…ん?」

唯「りっちゃんはなんでため息ついたの…」

律「………実は…」

唯「うん…」

律「澪に借りたノートに落書きしちゃったんだ…」

唯「………消せばいいじゃん」

律「油性マジック…」

唯「…なんでそんなことしたの」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/26(水) 23:56:42.78 ID:lFXCUA/S0
律「…つい」

唯「ついって…」

律「………どうしよう…」

唯「謝ればいいじゃん」

律「………許してくれるかなぁ…」

唯「……………」

律「……………」

唯・律「………はぁ…」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:00:47.46 ID:Hw3Rb1gU0
唯(………ノートに落書きぐらいでふつうそんなに怒んないでしょ…憂のがよっぽど恐いよ…)

律(………アイス食ったくらいでふつうそんなに怒んないだろ…澪のがよっぽど恐いよ…)

唯・律「!」ピーン

唯「りっちゃん!」

律「唯!」

唯・律「入れ替わろう!!!」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:04:58.91 ID:Hw3Rb1gU0
唯「はい、ヘアピン」

律「ほい、カチューシャ」

唯「おぉー!そっくりだねりっちゃん!」

律「唯もそっくりだ!これならバレないぞ!」

唯(ふふ…りっちゃんには悪いけど犠牲になってもらうよ)ククク

律(へへ…唯には悪いけど犠牲になってもらおう)ククク

唯「りっちゃん!」ガシッ

律「唯!」ガシッ

唯・律「友情って素晴らしい!」




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:08:43.65 ID:Hw3Rb1gU0
唯「んじゃ今日一日よろしくね」

律「おう任せとけ!澪に家にノート取りに来るようにメールしといたからもういると思うぞ」

唯「了解!これでやっと帰れるね」

律「うん。部活終わっても帰りたくなくて二人で音楽室にいたんだもんな」

唯「あ、りっちゃん家アイスある?」

律「お前まだアイス食うのか?」

唯「へへー」

律「まったくしょうがない奴だなー」ニシシ

唯「あ、ここでお別れだね」

律「おう!唯ン家はあっちだな」

唯「りっちゃん家はこっちだね」

唯・律「じゃ健闘を祈る!」ゝビシッ




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:10:05.85 ID:jaxUbmHw0
wktk



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:11:15.03 ID:Hw3Rb1gU0
唯「ふんふんふーん♪」

唯(昨日の夜からずっとどうしようって思ってたけどこれでやっと気が軽くなった!)

唯(りっちゃんには悪いけど憂怖いもん!)

唯(それにりっちゃんだって入れ替わろうって納得したからいいよね!)

唯(ふふ~澪ちゃんはりっちゃんには厳しいけど私には優しいからノートの落書きくらい許してくれるよね♪)

唯「あ!田井中…ここだ!」

ガチャ

唯「たっだいま~!」

律母「おかえり」

唯「あ…こ、こんにちは!(わわっりっちゃんのお母さん初めて会った!)」

律母「なに言ってんのあんた」

唯「え…あ…(そっか私がりっちゃんなんだ!りっちゃんっぽくりっちゃんっぽく!)」

唯「お…おう!今帰ったぜおふくろぉ!」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:16:07.81 ID:Hw3Rb1gU0
律母「おふくろ…?」

唯「え…(ち…違うのかな…)」

律母「…あ、そういえば澪ちゃん待ってるわよ」

唯「お、おう!知ってるぜ!」アセアセ

律母「…?早く行ってあげなさい」

唯「ほ、ほーい!」ダダッ

律母「………変な子」



唯(ふうー焦った焦った)ガラッ

澪「遅いぞ律!」

唯「あ、澪ちゃんお待たせ!」

澪「み、澪ちゃん?」

唯「あ…(またやっちゃった…)」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:21:17.21 ID:Hw3Rb1gU0
澪「………お、遅くなったの誤魔化そうったってそうはいかないんだからな!」かぁ

唯「わ…わりーわりー!ごめんな澪!」

澪「まったく…」

唯「へへっ(あ、この笑い方りっちゃんっぽい!)」

澪「で、ノートは?」

唯「あ、うん。ノートねノート…(どうしようどこにあるんだろう…)」キョロキョロ

澪「…まさか失くしたんじゃないだろうな」

唯「そっそんなことないよ!えっと…えっとねぇ…」キョロキョロ

澪「………?(なんかいつもの律と違うような…)」

唯(ど…どうしよう………あ!あった!秋山澪!)

唯「はい、これ!」

澪「ん。ちゃんと写したのか?」パラパラ

唯「あー…うん!ありがとう!えっと…それでね…」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:25:50.25 ID:Hw3Rb1gU0
澪「ちゃんと授業中に起きてないからこういう目に………」パラパラピタッ

唯「あ、あのね…」

澪「………おい」

唯「え?」

澪「………なんだこれは」プルプル

唯「(落書きのことだよね?)えーっと…ごめんね…実はちょっと落書きしちゃっ」

澪「ちょっとお!!!?」

唯「ひぃっ!?」ビクッ

澪「そーかそーか…お前にとってこれはちょっとの落書きなのか!」バンッ

唯「うわっ…(ノート見開きに極太マジックででっかくバカ澪って書いてある!)」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:30:38.70 ID:Hw3Rb1gU0
澪「…」ペラッ

唯(次のページにはおっぱいおばけって文字とおっぱいの大きな鬼の絵が!!)

澪「………」ペラッ

唯(さらにその次のページにはフジツボって小さな字がページ一面に!!!)

澪「………これがちょっとなのか」プルプル

唯「あーっ…えっと…えーーーっと…(りっちゃんのバカー!!!これはやりすぎだよ!!!)」

唯(あ、でも澪ちゃん私には優しいからきっとそんなに………って私今りっちゃんじゃん!!!どっどうしよう叩かれる!!!!)ビクビク

澪「………………はぁー…」

唯「え?(これはもしや呆れちゃって何も言えないってパターンじゃ…よしっ!今必死で謝れば許してくれるかも!)」

唯「あ、あの…」

澪「………おしおきだな」

唯「……………え?」




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:35:04.25 ID:M8US03Mw0
気になる展開



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:35:47.13 ID:Hw3Rb1gU0
律「ふんふんふーん♪」

律(昨日の写すのダルすぎて澪のノートに落書きして八つ当たりしたけどフジツボって紙一面に書いた時点でハッと我に返ったんだよなー)

律(それからずーっとどうしようか悩んでもう死ぬ覚悟で行くしかないと思ったけど…ラッキーだったな♪)

律(まぁ唯もノリノリだったし…いいよな?)

律(くくっ…澪の奴どうすんだろ?げんこつ百連発かなーそれとも一時間グリグリ攻撃かなーそれとも筋肉バスター10連発!?)ルンルン♪

律(ふっふっふ♪唯のやつ泣くんじゃないだろうなー♪)

律(これでもう憂ちゃんが怖いなんて二度と思わない…いや思えないだろうなー)ククッ

律(あの憂ちゃんがアイス食ったくらいで怒るわけないじゃん!唯のしたことなら何でも許しちゃうような子なのに)

律(バッカだなー唯も。まぁ今日は一日唯のつもりで憂ちゃんに甘えますかね!)ヘヘッ

律(あんな妹ほしかったんだよなー♪)

律「お、ついたついた」




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:40:07.67 ID:Hw3Rb1gU0
ガチャ

律「う~い~ただいまー(ふふっ完璧!)」

憂「お帰りなさいお姉ちゃん」パタパタ

律(うおっ!エプロン姿で小走りでお出迎え!くぅー!まるで新婚さんじゃないか!)デレデレ

憂「?どうしたのお姉ちゃん楽しそうだね?」ニコッ

律(喋りながらもさりげなくスリッパを用意してくれる新妻!かぁー!可愛い!今日一日これを自由にできるなんて幸せ!)ジー

憂「ふふっもーなぁにお姉ちゃん?」ニコニコ

律「(くぁいい!くぁい過ぎる!)なんでもないよ憂ーお腹すいたー」

憂「今煮込んでるからもう少し待ってねー」

律「はーい」




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:45:59.53 ID:Hw3Rb1gU0
憂「お皿お皿…っと」

律「(ひまだな……怒らんとは思うけど一応機嫌取っとくか)うーいー手伝おうかー?」

憂「えっ…どうしたのお姉ちゃん?」

律「憂ががんばって家事やってくれてるから私も手伝おうかなーって!」

憂「お姉ちゃん…」ジーン

律(おお…すごい喜びよう…唯の奴よっぽど普段何にもしないんだなー)

憂「ありがとう…じゃあお茶碗だしてそこにおいてくれる?」

律「えっ…そんなことでいいの?」

憂「うん!十分だよ!」にこっ

律(十分って…猿かなんかと勘違いしてないか?まぁいいか。ついでにご飯よそっとこう)カチャカチャ カパッ

憂「!お姉ちゃん!!!」




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:52:19.12 ID:Hw3Rb1gU0
律「!?」ビクッ

憂「ダメだよお釜開けちゃ!危ないでしょ!?」

律「え?は???」

憂「やけどしなかった?平気?」

律(ええーーーーーー!?)

憂「炊き立ては熱いんだからもう開けちゃダメだよ?分かった?」

律「う、うん…(おいおい…過保護にもほどがあるだろう…)」

憂「お茶碗だしてくれてありがとう♪すっごく助かっちゃっよ!」ニコニコ

律「…あははどういたしましてー(なにから突っ込めばいいのかもう分からん)」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 00:57:52.08 ID:Hw3Rb1gU0
律「おおー!美味しそう!いただきます!!」

憂「召し上がれー」

律「ぱくっ…うまっ!うまっ!」バクバク

憂「ふふっお姉ちゃんおなか空いてたのー?」

律「うんっ!(澪への不安で昼もあんまり食べられなかったからなー)」パクパク

憂「いっぱい食べてね?」ニコニコ

律「はーい!」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:02:37.24 ID:Hw3Rb1gU0
律「ふぅー…食った食った」ポンポン

憂「もーお姉ちゃんお行儀悪いよー?」コポポポ

律「(ありゃうっかり素が…)えへへごめんね憂」

憂「はい」コトッ

律「ありがとー(おおっ食後のお茶まで…さっきもご飯のおかわり持ってきてくれたし至れり尽くせりだな)」ズズッ

律(こりゃ唯が怠け者になるのも無理ないな)


憂「お姉ちゃんお風呂沸いたからどうぞー」

律「はーい」


憂「お姉ちゃん着替えとタオルここ置いとくねー」

律「はーい」ワシャワシャ


憂「お姉ちゃん髪乾かすからこっち来てー」

律「…はーい(そんなことまでやらしてんのか)」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:05:05.54 ID:/nV++zjv0
憂ちゃんくれ



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:06:24.01 ID:IeG6lWxJ0
くれぇぇぇ



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:09:11.02 ID:Hw3Rb1gU0
憂「熱くない?」ブオー

律「うん平気ー(あー…人に髪乾かしてもらうのって気持ちいいんだなー…)」ボヘー

憂「これ終わったらアイス食べようね」ブオー

律「うん(おおーアイスまで自動で出るのかー………って忘れてた!)」バッ

憂「きゃっ…もうお姉ちゃん動いたらダメだよー」ブオー

律「ご、ごめん…(そうだアイスのこと謝るためにここにいるんだ…)」

律(えーと…なんて謝るかな。怒りはしないだろうけどいざ人に謝るとなると緊張するなー)

律(『ごめんアイス食べちゃったーえへっ』でいいか)

憂「…はい。乾いたよお姉ちゃん」

律「ありがとぉー」

憂「今アイス持ってくるから待っててね」

律「あ…う、憂!」




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:15:08.12 ID:Hw3Rb1gU0
憂「なあに?お姉ちゃん」

律「えっと…あ!お風呂!憂もお風呂入っちゃいなよ!」

憂「え…でもお姉ちゃんいつもお風呂あがりはアイスだって…」

律「えーっと…じ、実はさっき食べ過ぎちゃったみたいでさ!だから憂がお風呂入り終わった頃まではいいかなーって!」

憂「え、でもお姉ちゃんいつももっとご飯食べるよね?」

律「(おいあいつどんだけ食うんだよ!?)え…えっと…ムギちゃん!ムギちゃんのお菓子食べすぎちゃって…」

憂「そうなの?んー…じゃあ先にお風呂入ってきちゃうね」

律「うん。出たら一緒にアイスたべようねー」

憂「うんっ!じゃあ入ってきちゃうね」

律「いってらしゃーい!………………ふぅ」

律(やっぱりいざ謝るとなると緊張すんなー)

律(そういえば唯のやつどうしたかな)

律「電話してみるか…」カチカチ



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:23:41.18 ID:Hw3Rb1gU0
プルルルル…

律「………………」

プルルルルル…

律「……………出ないなー…」プッ

律(まだ澪いんのか?いやでももう九時過ぎ…)

律(まっまさか殺されたんじゃ…)ガクブル

律(……そんな訳ないか…)

律「…とその時の私は気楽に考えていた…まさか唯の身にあんなことが起こっているとも知らずに………」

律(なーんちゃって)

憂「マンガごっこでもしてるの?」ホカホカ

律「うおっ!?」サッ

憂「んー?」フキフキ



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:28:34.57 ID:Hw3Rb1gU0
律「な、なんでもないよー(あっぶねー携帯見られてないよな?…ってまだ何て謝るか考えてない!)」

憂「そう?」フキフキ

律「って憂早くない?」

憂「うん、お姉ちゃん待たせたら悪いなーって」フキフキ

律(ええ子や…)ジーン

憂「もう食べる?」ワシャワシャ

律「あー…憂が髪乾かしてからでいいよー」

憂「じゃあちょっと待っててね」

律「うん(こんだけ唯が第一の子なんだから素直に謝ればべつに怒んないな、うん)」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:32:17.35 ID:Hw3Rb1gU0
憂「お待たせ。じゃあアイス持って来るねー」

律「あっ…ういー」

憂「うん?」

律「えっとねー…実は…憂のアイス食べちゃった…ごめんなさい…」シュン

律(ふふっ!こんなにシュンとしてる唯を怒れまい!)

憂「えっ…」

律(………えっ)

憂「………食べちゃったの?」

律「う、うん…(おいちょっと待てなんか雲行きが…)」

憂「………どうして食べちゃったの?」

律「えっと…美味しそうでつい…」

憂「…二人で食べようねって言ったよね?」

律「え?」

憂「………忘れちゃったの?」

律「ご、ごめんなさい…(な、なんか怖いぞ…)」




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:37:06.93 ID:Hw3Rb1gU0
憂「二つセットになってて二人で食べるとずっと仲良しでいられるって噂だから一緒に食べようねって言ったじゃん!」バンッ

律「!」ビクゥッ

律(おいおいおい!聞いてないぞ!!唯大好き憂ちゃんのことだからアイスくらいで怒んないだろと思ったけど唯大好きだからこそ怒るようなアイスじゃねぇか!!!)

憂「食べちゃったんだ…一人で…」

律「あ…あう…(どうしようどうしよう!なんかすっごく怖い!)」

憂「………………はぁー…」

律「え?(これはもしや呆れちゃって何も言えないってパターンじゃ…よしっ!今必死で謝れば許してくれるかも!)」

律「あ、あの…」

憂「………おしおきだね」

律「……………え?」




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:39:07.57 ID:xJELYSwz0
おしおき・・



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:42:00.79 ID:UJoyOFrT0
おしおきおしおき



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:42:13.10 ID:Hw3Rb1gU0
唯「み、澪…?(おしおき?おしおきってなに……?)」

澪「…」ゴソゴソ

唯「あ…あの…ごめんね…私…」

澪「…律、こっちこい」キュポッ

唯「(もしかしてあのマジックで私のノートにも落書きするのかな?なーんだ!私のっていうかりっちゃんのノートだし痛くないならいいや♪)ほいほい!」

澪「…お前なんで楽しそうなんだよ」イラッ

唯「あ…ご、ごめんなさい…(澪ちゃんりっちゃん相手だと迫力が…)」

澪「…まぁいいか。じゃあ…脱げ」

唯「………へっ?」

澪「脱げ。お前の体に落書きしてやる」

唯「かっからだに…?」

澪「そうだ。拒否権なんかないぞ」




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:44:01.24 ID:L4cpqy2J0
(*´Д`)ぉιぉき



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:47:54.09 ID:Hw3Rb1gU0
唯(んー…背中にバカとか書かれるのかな…まぁお風呂で洗えば落ちるからいっか)ぬぎぬぎ

唯「脱いだよー」

澪「下着もだよ」

唯(し、下着も!?)アワワワワワ

澪「何やってんだ?下着の脱ぎ方も分からないのか?」

唯「わっわかるよっ!」

澪「(?なんかさっきから口調が…)じゃ早く脱げ」

唯「う…(どうしようどうしよう!お風呂とかならまだしも部屋で自分だけ裸は恥ずかしいよお!)」

澪「…脱がせてもらわなきゃ脱げないのか?」

唯「う……脱ぎ…ます…(大丈夫!恥ずかしくない!ここはお風呂!大丈夫!)」プチッ スルッ…

澪「……………」ジッ

唯(うう…ガン見だよぉ…パンツも脱がなきゃダメかなぁ)チラッ

澪「………」ギロッ

唯(ひぃっ………えいっ!)スルッ




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:52:31.89 ID:YMUu30xj0
澪こえー



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:52:51.77 ID:Hw3Rb1gU0
唯「脱い…だよ…?」

澪「…そうか。じゃあこっちこい」

唯「う…ん…」

コンコンッ

唯・澪「!」ビックゥ!

律母『律ー?お父さんがね会社の近くでご飯食べようって言うんだけどあんたどうする?』←ドア越し

唯「あ……(逃げれる…?)」チラッ

澪「………どうすればいいか分かるだろ?」ボソッ

唯(ですよねー…)

唯「あー澪ちゃ…澪いるからいいやー(私りっちゃんなの忘れてた…)」

律母『そう。冷蔵庫にも食材あるけどなんか食べに行ってもいいわよ。あとでお金だしてあげるから』

唯「わかったー(ご飯どころじゃないよ…)」

律母『澪ちゃんも遠慮しないで好きなもの食べてね』

澪「はい、ありがとうございます!」

唯(おお、まるで笑顔が見てきそうな声………実際は険しい顔してるけど…)



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:57:57.01 ID:Hw3Rb1gU0
律母『じゃああとよろしくね』

唯「はーい…」

澪「………みんな留守は好都合だな」ボソッ

唯(きゃー!きゃー!なに?怖い!体にバカって書いて裸のまま町内一周しろとか言わないよね…)ガクブル

澪「じゃ背中こっち向けて」

唯「………はい」

澪「………」カキカキ

唯「…ぷっ…きゃはは!くすぐったい!」

澪「動くな」カキカキ

唯「だって…きゃはは!」キャッキャッ

澪「………律」イラッ

唯「…ごめんなさい(すっごい低い声…)」

澪「………」カキカキ

唯「~~~~」プルプル

澪「………ん。じゃ前向いて」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 01:59:39.69 ID:D8E5W8Da0
おっぱいでばれちゃうううううううう



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:01:29.10 ID:QBva+zBI0
>>67
澪「私より小さい……うん律だ」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:02:44.53 ID:Hw3Rb1gU0
唯「(あーくすぐったかった)なんて書いたの?」

澪「うるさい!いいから前向け!」

唯「!はっはい…(怖い…)」

澪「………」ジー

唯「まだ書くの?」

澪「当たり前だろ」

唯(当たり前なんだ…)

澪「…お前の乳首もっとピンクのがいいな」ゴソゴソ

唯「ほえ?」

澪「ピンクで塗ってやるよ」キュポッ

唯「えっ!?やっやだよお!」

澪「嫌かどうかなんて聞いてない。塗るって言ってんだから塗るんだよ」

唯(いやぁー!さっきから予想外のドS!!!)




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:08:04.55 ID:Hw3Rb1gU0
澪「…」スッ

唯「あっ…」ピクッ

澪「………」スススッ

唯「ん……やだ…(くすぐったいんだけど…さっきのとちょっと違う…)」

澪「………」スリスリ

唯「……っ…」フルフル

澪「…おい何乳首勃起させてんだよ」

唯「…え?(勃起…?)」

澪「気持ちいいのか?おしおきなんだぞ?」スリスリ

唯「んっ…わ…わかんないけど…なんか…くすぐったい…」プルプル

澪「くすぐったいだけでこうはならないだろ?」キュッ

唯「ひゃっ!?」ビクッ

澪「…」コリコリ

唯「やっ…なんで…指で触るのっ…」ピクッ…

澪「お前が動くからペンだと塗りずらいんだよ」ススーッ




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:09:24.06 ID:MdMmp6VbO
はぅっ…



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:14:18.82 ID:/ZAvrlrH0
やばい…この唯受けシチュ最高過ぎる



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:14:51.11 ID:Hw3Rb1gU0
唯「……っ…(ぁ…なんか…きゅんきゅん…する…)」ピクッピクッ

澪「左も塗ってやるよ」ススッ コリコリ

唯「やっ…同時…なんて…」

澪「………」コリコリ

唯「ん……っふ……」プルプル

澪「………」ペロッ

唯「えっ!?」

澪「レロ……ちゅ…」チュウチュウ

唯「ん…っ…」

澪「チュッ……ん…」レロレロ

唯「やっ…だぁ……みお…ちゃ…」

澪「嫌かどうかなんて聞いてないよ、律」ちゅー

唯「んんっ…」

澪「…」チュポッ

唯「ぁっ…」




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:18:58.78 ID:Hw3Rb1gU0
澪「気持ちいいのか?」ニヤッ

唯「ち…違うもん…」プイッ

澪「ふふっ…どうしたんだ?さっきから甘えた口調になってるぞ」

唯(う…だってあんなことされたらりっちゃんのフリなんて…)

澪「…」ちゅっ

唯「!?(キ、キス!?澪ちゃんもしかしてりっちゃんのこと好きなのかな!?)」アワワワワワ

澪「ちゅ…レロ……チュルッ…」

唯「ふぁっ…ん…チュルッ…(どうしよう!まずいよ…私りっちゃんじゃないのに…)」

澪「チュルチュル……んっ…」

唯(でももう今更りっちゃんじゃないなんて言えない…)チュルチュル

澪「んっ…」プハッ

唯「んっ…ハァッ…」




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:24:43.85 ID:Hw3Rb1gU0
澪「……足…広げて…」

唯「えっ!?なんで?」

澪「…いいからっ!」

唯「う…うん…(おまた見えちゃうよお…)」

澪「………」カァ

唯「………澪?(ううっ…こっちのが恥ずかしいのに赤くならないでよっ!)」

澪「っ…なんでもないよっ!」

唯「そ…そう?」

澪「…」スッ

唯「っ!」ピクンッ

澪「………痛くないか?」くちゅ

唯「だっ…だめ…だよっそこおしっこでるところだから汚いよっ…」フルフル

澪「おしっこでるところとは穴が違うよ…」

唯「???」

澪「………」カァーッ



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:32:08.79 ID:YMUu30xj0
この焦らし上手め……



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:39:08.57 ID:Hw3Rb1gU0
澪「…なんでもないっ」クチュクチュ

唯「あっ!…んっ…(なにこれ…腰がゾクゾクする…)」

澪「濡れてるから痛くないだろ?」くちゅくちゅ

唯「濡れる…?おしっこもらしてないよっ…?」はぁっ…

澪「………律お前…本気で言ってんのか…?」くちゅっくちゅ

唯「ほ…ほんとだよ…もらしてないもんっ…(あ…でもなんかちょっとおしっこでそうな感じする…かも?)」ピクピクッ

澪「くくっ…こういうのはお前のが詳しそうなのに…」くちくち

唯「ふぇ…?…ぁっ…んっ…(なんか楽しそう…)」

澪「じゃあ私が初めての体験、させてあげるよ…」ぐちゅぐちゅっ

唯「んっ…!」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:43:36.30 ID:Hw3Rb1gU0
澪「ほら、ぐちゅぐちゅいってきた。聞こえるだろ?」ぐちゅぐちゅっ

唯「ぁっ…ぁっ…!」ゾクゾク

澪「これはおしっこじゃなくて律がイヤらしいからこうなってるんだよ」グチッグチュッ

唯「い…いやらしくなんか…っ…」ハァハァ

澪「イヤらしいんだよ。だからぐちゅぐちゅいってるんだ」ぐっちゅぐっちゅ

唯「あっ…!…っ…!(私…いやらしい…のっ…かな…?)」

澪「イヤらしくても…私は………だぞ…だからイっちゃえ!」ぐちゅっぐちゅっ!!!

唯「はぁっ…!はぁっ…!!(だめもうわかんないっ……………憂っ…!)」

唯「あっ!あっ!あぁ…っ!!!」ビクンビクンッ!




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:54:35.46 ID:Hw3Rb1gU0
律(おしおき!?おしおきっつった!?ど…どうしようゲンコツ百連発かな…それともそれとも往復ビンタ百連発!?)ガタガタ

憂「…」ガバッ

律「っ…」ドンッ

律(やばい!馬乗り!ぶん殴られる…!)グッ

憂「………」ちゅっ

律「………へ?(え?今…)」

憂「…」レロッ

律「!?!?」

律「(べっベロがっ!)憂ちゃ…!っんん…!」

憂「チュ…チュル……」レロレロ

律「ん…!……チュル…っ…」

憂「チュチュ…レロ……っふ」プハッ

律「…チュチュ……っは」プハッ




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 02:58:40.12 ID:xzQhRWFg0
しょーがない俺が代わりにおしおきをうけてやるよ



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:03:21.52 ID:EcgbQAqq0
たまらんな



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:03:31.28 ID:Hw3Rb1gU0
憂「…お姉ちゃん」

律「はぁっ…はっ…う、うい…(ま…まさか唯大好きなのは知ってたけど本気なのかっ!?)」

憂「アイスなんか食べなくてもずっと一緒だって私に納得させて…」ちゅっ

律「んっ…!(おい憂ちゃん本気じゃないか!姉妹で…いやそれはもう唯と憂ちゃんのことだからいいとして…私唯じゃないのに…)」

憂「んっ…ちゅ…ジュルッ…」

律(どうしようどうしよう!言うのか?憂ちゃんに?今更唯じゃありませんって!?)

憂「ちゅちゅ…チュル…」

律「っ…チュル…ふっ…(無理だ…今更言ったらそれこそ何されるかわかんない…)」

憂「…随分大人しいんだね?」

律「へ?」




102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:11:06.42 ID:Hw3Rb1gU0
憂「もしかしてこうされること望んでた?」クスクス

律「なっ!?そんな訳っ…」カァッ

憂「分かっててやるなんて悪いお姉ちゃんだね…」シュル プチ…プチ…

律(えっ?うそだろ?脱がされんの?えっそこまでやっちゃうの?えっ?)

憂「……」スッ…

律「あ…」パサッ

憂「ブラも外すからね」

律「えっあっ待って!」ササッ

憂「隠さないでよ」

律「いや、本当落ち着こう!ね?」

憂「お姉ちゃん手どけて?」

律「いやいやいや!落ち着けって!」

憂「…どけてって言ってるの聞こえないの?」

律「え…」

憂「そんな小さい胸ブラ越しに触っても何にも楽しくないでしょ?」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:14:04.65 ID:SEkIiAsj0
ドS憂ちゃんも可愛いです
冷たい目で観察されたいよ



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:14:57.85 ID:MdMmp6VbO
憂怖いよぅ



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:16:33.48 ID:Hw3Rb1gU0
律「うぐっ…!」グサッ

憂「外すよ」スッ プチッ

律(げっ…)ファサッ…

憂「ふーん…」ジロジロ

律(見られてる!品定めするように見られてる!!!)イヤァァァァ!

憂「なんか…小さくなった?」

律「…」ガーン

憂「これ以上小さくしてどうするの?」

律「なっなっ…(さっきから小さい小さいって…!)」

憂「あれ?小さいって言われてむっとしてんの?」クスクス

律「してねー!」

憂「なにそのしゃべり方」

律(やべっ…!)

憂「そんな可愛い顔でそんなしゃべり方しても全然怖くないよ?」クスクス…

律(かわいいって…私は唯じゃないんだぞ!可愛くねーよ!!)



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:20:22.32 ID:Hw3Rb1gU0
憂「しょうがないから私が大きくしてあげるね」スッ…

律「!」バシッ

憂「…お姉ちゃん」

律「さっさわんな!」

憂「………」ガバッ

律「わっ!?」ドンッ

憂「………」ギリギリ…

律「いたっ…痛い…(手首に爪が…)」

憂「大きくしてあげるね?」ニコッ

律「いっ…いいってば!」

憂「…何言ってんの?いいかどうかなんて聞いてないよ?私がするって言ってんだからするの」

律(ちょっ!さっきから予想外のドS!!!)



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:23:25.73 ID:X6MC6mza0
おい、なんだよこれ…








ちんちンギモヂィィィィッッッ



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:25:39.34 ID:Hw3Rb1gU0
憂「あ」

律「え?」

憂「えーっと…」キョロキョロ

律「…?」

憂「このタオルでいいかな」スッ

律「えっちょっ」

憂「…」キュッ

律「いたっ…」

憂「これだけ強くやっとけば解けないかな…お姉ちゃん少し待っててね」

律(………?どこ行くんだ?トイレか?)




111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:31:40.53 ID:Hw3Rb1gU0
律(………くそっ…取れない…)

律(くそー…ドラマー舐めんなよっ!!)グッ

ファサ…

律「取れたっ!!」

憂「はい、残念」ぎゅっ

律「!?」

憂「お姉ちゃんよく解けたねー?」

律(い、いつの間に…)

憂「力ついた?ギター持ってるからかな…」

律「………」

憂「びっくりした?本当はもうちょっと早く取りに帰って来てたんだけど、タオル解こうと必死になって暴れてるお姉ちゃんが可愛くてつい見とれちゃった」ポッ

律(怖い…今はそのぽわんとした表情ですら怖い…)



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:38:37.98 ID:Hw3Rb1gU0
憂「…ねぇ、お姉ちゃん。私少し待っててって言わなかったっけ?」

律「………」ゾクッ

憂「聞こえなかった?それとも私言わなかったっけ?」

律(…やばいなんか泣きそう)ジワッ

憂「……ま、いっか。じゃーん!お姉ちゃんこれなーんだっ!」

律「…アイス?」

憂「うんアイス!しかもハーゲンダッツだよ」

律(なんだ…?今更ご機嫌取りか…?)

憂「……あれ?『わーいアイス!』って喜ぶと思ったんだけどな」

律(無理だろ…この状態で…)

憂「……さすがのお姉ちゃんもそこまで単純じゃないのかな?単純なところが可愛いのに…」

憂「まぁでもこれはお姉ちゃんに食べさせるために持ってきたんじゃないんだけどね」

憂「お姉ちゃん、私のアイス食べちゃった分返してもらうね?」



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:46:41.98 ID:Hw3Rb1gU0
律「え…」パァッ

律(もしかしてそれでチャラ?唯の前で高いアイス食べて唯に悔しがらせてそれでチャラ?)

律(……唯ならそれでも十分おしおきになるかもな。なーんだ!憂ちゃんもなんだかんだ言ってガキだなぁ!)ハハッ

憂「……」ぽとっ

律「ひゃっ!?」

憂「動いたら落ちちゃうよ」

律「ちょっ…冷たい冷たい冷たい冷たい!」ぽとっ

憂「…あーあ落ちちゃった。この絨毯だれが掃除すると思ってんの?」

律(お前が悪いんじゃないかぁ!)

憂「んー…よしベット行こう」

律「はい?」

憂「よいしょっ」ひょいっ

律「わっ!」




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:51:29.06 ID:Hw3Rb1gU0
律(か…軽々とお姫様抱っこ…!?なんなんだこの子は!?)

律(…あ、でもなんか楽ちんで楽しい♪)

律(………ンなこと言ってる場合じゃねぇぇぇぇぇ!!!!!)ブンッブンッ

憂「もー頭動かさないで」

律「うっ…(か…顔が近い…)」カァッ

憂「…ふふっ。おねーちゃんかわいい」ペロッ

律「!?」ドキッ

律(は…鼻…鼻!鼻舐められたあああああああ!!!)カァァァッ



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 03:57:41.58 ID:Hw3Rb1gU0
憂「よっ…と」ぽふ

律(いかん…ベットはいかん…破廉恥な匂いがするぞ…憂ちゃんを止めるならここが最後だ…)

律「う…うーいー…」うるっ

憂「んー?なぁに?お姉ちゃん」

律「アイス食べちゃってごめんね…?また絶対買ってくるから…許して…」ウルウル…

憂「お姉ちゃん…」

律「憂…」ジー ウルウルッ

憂「……」スッ

律(あ)

憂「……」シュルッ…

律(や、やった!手のタオル解いて…)

憂「……」ギュッ

律「へ?」




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:02:44.61 ID:Hw3Rb1gU0
憂「右足」ギュッ

律「え?」

憂「左足」ギュッ

律「はえ?」

憂「これで動けないね」にこー

律(え?なにこれ?なんで貼り付けにされてんの?え?)

憂「今度はタオルじゃなくて縄跳びだからもう解けないよ」

律「う…憂…?」

憂「お姉ちゃん、何のためにベット連れてきたと思ってるの?」

憂「こうやって動けないようにするためだよ」ニコッ

律(……うわああああああああん!!!)



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:10:54.56 ID:Hw3Rb1gU0
憂「そうだアイスの前に胸大きくしなきゃね」

律(どうしようどうしようもう抵抗できない)アワアワ

憂「…」ガシッ

律「っ!」

憂「あはは、小さーい」ぎゅっ ぎゅっ

律「痛い!痛いって!」

憂「んー?」ぎゅっ ぎゅっ

律(思いっきり鷲掴んでる…)

憂「揉めば大きくなるって言うでしょ?だからこうした方がより大きくなるかなって」ぎゅっ ぎゅっ

律(大きくするって言うよりエステとかで脂肪鷲掴む感じだぞそれ!)

憂「痛い?」ぎゅっ ぎゅっ

律(いてぇよ!)

憂「…痛くないのかな」ぎゅうっ ぎゅうっ

律「っ!痛い!痛いってば!!」

憂「あはは涙目になってきてるよ?」ぎゅうっ ぎゅうっ




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:19:39.49 ID:Hw3Rb1gU0
律「そんだけ強く握れば涙目にもなるよ!!」

憂「でもまだ反論できるから大丈夫だよ。お姉ちゃん意外とSなのかな?」ぎゅうっ ぎゅうっ

律(Sはお前だーーーーっ!!!!)

憂「お姉ちゃん絶対Mだと思ったのに…まぁどっちでもいいんだけどね。お姉ちゃんなら」ぎゅうっ! ぎゅうっ!

律「っ!(また強く…)」

憂「でもSなお姉ちゃん虐めるのちょっと楽しいかも」ぎゅうっ! ぎゅうっ!

律(はいこいつドS!絶対ドS!絶対!誰がなんと言おうとドS!はい決定!今決定!絶対決定!!!)

憂「…あらら赤くなってきちゃったね?」ぎゅうっ! ぎゅうっ!

律(なんで嬉しそうなんだよ……げぇっ!?真っ赤じゃないかっ!!)

憂「あはは、おっぱいだけ赤くてなんか変だよ?」ぎゅうっ! ぎゅうっ!

律(ううっ…痛いよぉ…)ウルッ

憂「ふふっこれで少しは大きくなったかな?」スッ

律(やっと…終わった…)はぁっ…




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:25:12.63 ID:Hw3Rb1gU0
憂「熱持っちゃってるね」スリスリ

律「んっ…」ピクッ

律(痛い………けど…なんか…)

憂「アイス溶けてきたかな」ぽとっ

律「ひゃっ…」ビクンッ

憂「…お姉ちゃん体温高いよね。アイスがどんどん溶けてきてるよ」

律(それ体温じゃなくて…あんたが真っ赤になるほど胸握るからです…)

憂「ふふっ」ぬりぬり

律(んっ…)

律(やばいなんか…胸が敏感に…)フルフル

憂「…」ぺろっ

律「っ!」ビクンッ

憂「…」ぺろっ…ぺろっ…

律「んっ…う、うい…ちゃ…」フルフル

憂「…甘い」ちゅうっ




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:37:59.26 ID:Hw3Rb1gU0
律「…っっ!」ピクンッ

憂「……」ちゅう…ちゅう…

律「吸…わないで…」

憂「…気持ちいい?」ぺろっ…ぺろっ…

律「………」

憂「…気持ちいい?お姉ちゃん」ペロッ…ちゅうっ…ちゅうっ…

律「……………うん」

憂「そっか」ちゅうちゅうっ…



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:43:38.81 ID:Hw3Rb1gU0
憂「……」ぽとっ

律「んっ…」フルッ

憂「……」ぺろっ…ぺろっ…

律「そこ…おへそ…」

憂「知ってるよ」ちゅううう…

律「……っ」

憂「……」ちゅくちゅく…

律「…っっ」ぴくっ

憂「ふふ…おへそなのにぴくぴくして……おかしい」ちゅくっ…



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:47:58.49 ID:Hw3Rb1gU0
憂「…足邪魔だね。外してあげる」シュルッ

律(あっ…)

憂「こっちも」シュルッ

律「………」

憂「…痕になってる」ぺろっ

律「んっ…」ピクッ

憂「…痛い?」ぺろっ…ぺろっ…

律「ちょっと…」

憂「そっか」ちゅっ




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:52:36.58 ID:Hw3Rb1gU0
憂「……残りのアイスはここで食べようかな」

律「………」

憂「…いいよね?」

律「………」カァァァァ

憂「……」とろっ

律「…っ」ぴくっ

憂(…またぴくってした)ぺろっ

律「んっ…!」

憂「……」ぺろっ…ぺろっ…

律「ん…あっ…!」

憂「……」ちゅうっ…ちゅちゅっ…

律「ふぁっ…!」

憂「……やっぱりここが一番反応いいね」ぺろっ…

律「!………」プイッ

憂「かわい……涙目で…顔真っ赤…」ちゅっ…




132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 04:57:22.08 ID:Hw3Rb1gU0
律「………っ」ぴくんっ

憂「いいんだよ…?無理に抑えようとしなくて…」ちゅっ…ちゅくっ…

憂「私しか見てないんだから…」ちゅうううっ…!

律「んぁっ…!」ビクンッ

憂「……」ぺろっ ぺろっ

律「あっ!ゃっ…!」

憂「……」ちゅうっ…ちゅうっ

律「んんっ…!ふぁっ!」ぴくぴくっ

憂「…イってもいいよ、お姉ちゃん」くちゅくちゅっ!

律「んっ…!あっ!」ビクビクッ

憂「私っ…お姉ちゃんのこと………だよ」くちゅっ!くちゅっ…ちゅうううううっ!

律「あっ!あっ…!(だめだもうっ………………澪っ…!)」

律「~~~~~~~~っ!」ビクンッビクンッ!!!




173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:30:41.76 ID:mIcKud7q0
唯「………ん」

澪「!」ビクッ

唯「…………」ぼー…

唯(あれ…?いつもとお部屋が違う…夢かなぁ…)ぼへー

唯(…お腹すいた)むくっ

澪「ひぃっ」

唯「え?」

澪「………」フルフル

唯「あれ澪ちゃ…」

唯「!」ハッ

唯(そうだ私今りっちゃんで…)

唯「み、澪?」

澪「ひぃぃぃぃ…」ガクガク

唯「へ…?」



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:35:35.00 ID:mIcKud7q0
唯(え?え…なんだろ…どうしたんだろ?)

唯(えーっと…私は今りっちゃんで…澪ちゃんに……………)

唯「……………」

唯「!」カァッ

唯(そ…そうだ私澪ちゃんにえっちなことされて…)アワワワワ…

唯(…え?でもなんで澪ちゃんが怯えてんの?)

澪「…………」ガクガクブルブル

唯「……み」

澪「ひぃぃぃぃっ…!ごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさい…!」ブルブル

唯「ひぃっ!(澪ちゃんのが怖いよ~!)」

澪「見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない…」ガクガクブルブル

唯「あの…」

澪「わー!!!!!ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさい…」

唯「みっ澪!」




177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:36:42.58 ID:nWYIeD8O0
きたあああああ



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:39:13.63 ID:lcgQkYWN0
澪wwwwwwwwm9wwwwwwwwwwwwwwww



179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:39:24.55 ID:mIcKud7q0
唯(え?え…なんだろ…どうしたんだろ?)

唯(えーっと…私は今りっちゃんで…澪ちゃんに……………)

唯「……………」

唯「!」カァッ

唯(そ…そうだ私澪ちゃんにえっちなことされて…)アワワワワ…

唯(…え?でもなんで澪ちゃんが怯えてんの?)

澪「…………」ガクガクブルブル

唯「……み」

澪「ひぃぃぃぃっ…!ごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさい…!」ブルブル

唯「ひぃっ!(澪ちゃんのが怖いよ~!)」

澪「見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない見えない聞こえない…」ガクガクブルブル

唯「あの…」

澪「わー!!!!!ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさい…」

唯「みっ澪!」




180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:44:02.15 ID:mIcKud7q0
澪「…」ビクッ

唯「あ、あの…」

澪「……………」フルフルフルフル

唯「あの………ごめん…」

澪「!…………………なんで…律が謝るんだよ…」

唯「ん…なんか澪…が怯えてるから…」

澪「………………」

唯「ごめんね?」

澪「………っ」ポロッ

唯「あわわ!泣かないで!」オロオロ

澪「ごめんっ…ごめん律っ…ごめんなさいっ…!」ボロボロ

唯「大丈夫、大丈夫だから…」ぽんぽん

澪「…グスッ……ひっ…」ぎゅっ

唯「………」なでなで



181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:48:10.42 ID:mIcKud7q0
澪「律がっ…ひっ…律がっ好きなんだっ…!」グスグスッ

唯(ええええええぇぇぇぇ!?)

澪「だからって…あんなっ…ひっ…ことして…ジュッ…いいわけないげどっ…」

唯「………」アワワワワ…

澪「でもっ…でも律が好きなんだあああああああああ!!!!!」わぁぁぁぁぁぁん!!!

唯「あわわわわ…」オロオロ

澪「ごめん…いきなりあんなことして…好きとか言っても気持ち悪いよね…」グスッ

唯「あっ…いやっ…(ど…どうしよう…)」

澪「ごめんっ…ごめっなさっ…いっ…!」ボロボロ

唯(あぁ!更に涙が!!)

澪「うっ…ふっ…うわああああああああああん!」ボロボロ

唯「っい!嫌じゃない!」

澪「…………へ?」ぐずっ



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:54:10.10 ID:mIcKud7q0
唯「いっ嫌じゃないよ?澪…に好きって言われて…」

澪「ほ、ほんと…?」

唯「う、うん…」

澪「あっ…あの…じゃあ……つっ付き合ってくれるかっ!?」

唯「え…えーっと…それは…(それはりっちゃんに聞かないと分かんないよお!)」

澪「………嫌…だよね…」ブワッ

唯「あー!嫌じゃない!ぜんっぜん嫌じゃない!!!」

澪「ほ、ほんとに…?」

唯「……………うん(ごめん!りっちゃん!)」

澪「………ふぐっ」グスッ

唯「!」

澪「わああああああん!律ぅー!!!!!」ガバッ

唯「わっ…!」ドンッ

澪「よかった…!よかったよおおおおおおお!!!!」ビエーン!

唯(どっちにしろ泣くんじゃん…)



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:54:30.58 ID:YCKMVqfQ0
これは戻った時もう一波乱あるわけですね?
一粒で二度おいしい!



186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 17:58:43.60 ID:mIcKud7q0
唯「………落ち着いた?」なでなで

澪「……うん」ぎゅうっ…

唯「……………」なでなで

澪「…あのさ」

唯「うん?」

澪「本当に…付き合ってくれる?」

唯「……………うん(りっちゃんごめーーーーーん!!!!!!)」

澪「そ…そっか…」カァッ

唯(あ、可愛い…)

澪「え…えへへっ…」ぎゅっ

唯(どーしよ…)なでなで

澪「あの…これからも…よろしくね…?」

唯「…うん(ごめん…りっちゃん……りっちゃんと澪ちゃん付き合うことになっちゃったよ…)」



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:03:48.17 ID:mIcKud7q0
律「………」はぁっ…はぁっ…

憂「………」

律「………」はぁーっ…

憂「………」

律(あー…ちょっと意識飛んでたかも…)

憂「………」シュルッ

律「ん…」

律(おっ手も自由になった…)コキコキ

憂「………」

律(………なんで憂ちゃん黙ってんだ…?こえーな…)チラッ

憂「……………」フルフル

律(震えてる…?……俯いて表情がよく見えん)

律「う、憂?」

憂「………」ビクッ

律「へ?」



192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:10:40.38 ID:mIcKud7q0
憂「………」プルプル

律「…憂?」

憂「…う」

律「う?」

憂「ごめんなさいお姉ちゃん!」ガバッ

律(えぇ!?)

憂「ごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさい」ブルブル

律「ちょっ頭あげてよ!」アワワ…

憂「ごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんさいごめんなさいごめんなさい」

律「うっ…憂!」ガシッ

憂「あ……」

律「あの……」

憂「………」ジワッ

律「へ?」

憂「ごめっ…ごめんなさいっ…お姉ちゃっ…ごめんなさいっ…!」ボロボロ



197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:15:44.22 ID:mIcKud7q0
律(な…なんで泣くんだよ…)

憂「うっ…ふぐっ…ふぇっ…ごめっ…なさいっ……」グスグス

律「あー…あの…もういいから…」

憂「でもっ…でもお姉ちゃんっ…絶対私のことっ…ひぐっ…嫌いにっ……」ぐすぐす

律(嫌いっつーか怖かったけど…)

憂「きっ…気持ち悪い…妹だって…ひっ…思った…」ぐすぐす

律「あ、いや…」

憂「でもっ…でも私っ…お姉ちゃんが大好きなんだもんっ!!」わあああああああああん!!!!

律(何ぃーーーー!?)

律(こっ…この場合の大好きってのは……)

律(そういう……意味で…いいんだよな…?)

律(………マジか…)

律(まいったな…こればっかりは唯に聞かないと…)

憂「ごめんなさいっ…!気持ち悪い妹でごめんなさいっ!!!」ボロボロ



198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:19:31.75 ID:mIcKud7q0
律「あー!いや…うん…気持ち悪くなんか…ないよ?」

憂「うっ…うそだぁっ…」グスングスン

律「うそじゃないって!(唯も気持ち悪いとは思わないだろう…多分)」

憂「じゃっ…じゃあっ…」ぐすっ ぐすっ

律「ん?」

憂「恋人に…なってくれる…?」

律「」

律(そっ…それは唯に聞いてみないと…!)あわわわわ…

憂「………」

律「………」

憂「………」ブワッ

律「あー!あー!うん!うん…なる!恋人に…なる!!(唯ー!すまんっ!!!)」

憂「うっ…うそだよ…ぐすっ…本当はっ…ひぐっ…私のこと気持ち悪いっ…」ぐすっ…

律(あー!あー!もう!すまん唯!)




202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:23:19.26 ID:mIcKud7q0
律「憂!」ガシッ

憂「は、はい…」ビクッ

律「私と、付き合ってください」

憂「………」

律「………」ゴクッ

憂「……」コクン…

律「あ、あはははは…(やっちゃった…)」

憂「………」カァ

憂「お姉ちゃん…」ぎゅっ

律「……ん?」

憂「……大好き」ぎゅうっ…

律「…うん(すまん…唯…お前…妹と付き合うことになっちゃったよ…)」



205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:28:23.02 ID:mIcKud7q0
翌日

唯「み、澪歩きにくいよ…(澪ちゃんのが背高いのに無理して腕組まなくても…)」

澪「う、うん…でも…もうちょっと…」ぎゅうっ



律「う、うーいー歩きにくいよ…」

憂「ご、ごめんねお姉ちゃん…でも…もうちょっと…」ぎゅうっ




唯・澪・律・憂「あ」バッタリ




207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:29:25.11 ID:sGNDzxHb0
ここからが>>1の腕の見せ所だね!



209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:32:27.56 ID:mIcKud7q0
澪「お、おはよう。唯、憂ちゃん」パッ

唯「あ…(やっと楽になった…)」

憂「お、おはようございます。澪さん、律さん」パッ

律「あ…(やっと放してくれた…)」

唯「……おはよう。唯、憂…ちゃん(あの様子だと向こうはちゃんと仲直りできたんだね…)」

律「……おはよう。りっちゃん、澪…ちゃん(あの様子だと向こうはちゃんと仲直りできたんだな…)」

唯(りっちゃんになんて説明しよう…)

律(唯になんて説明しよう…)


唯・律「はぁ…」




213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:36:30.61 ID:mIcKud7q0
教室

紬「みんなおはよう」

和「おはよう」

澪「おはようムギ、和」

唯・律「おはよ…」

紬・和「?」

和「何よ唯。元気ないわね」

紬「りっちゃんも」

澪「さっきからこの調子なんだ」

律(…とりあえず元に戻っとくか)



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:39:56.43 ID:mIcKud7q0
律「…」ちょいちょい

唯「?」

律「りっちゃんトイレいこ~」

唯「?うん」

律(こいつ分かってないな…)

律「トイレで元に戻ろう」ヒソッ

唯「あ、うん」

唯「…じゃあ行ってくるぜいっ!」

澪「あ、うん…(二人でトイレ…)」

紬「いってらっしゃい」

和(お腹でも痛いのかしら)




217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:41:02.57 ID:u1Udt6cz0
和www



218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:43:41.15 ID:mIcKud7q0
トイレ

唯「はい、カチューシャ」

律「さんきゅ。ヘアピン」スチャッ

唯「ありがと」ぱちっ

律「これで元通りだな」

唯「……うん」

唯・律「…………………」

律「あー…のさ」

唯「う、うん…」

律「どうだった?仲直りできたか?」

唯「…い、一応」

律「そ、そっか…」

唯・律「…………………」




220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:47:23.67 ID:mIcKud7q0
唯「…そっちはどうだった?仲直りできた?」

律「あー…うん。い、一応」

唯「そ、そっか…」

唯・律(…………どうしよう)

キーンコーンカーンコーン

唯「あっ」

律「…とりあえず教室戻るか」

唯「うん…」

律「…放課後に詳しく話しようぜ」

唯「え…?」ドキッ

律「あ、ほら!なるべく口裏合わせたほうがいいと思って!」

唯「あ、そっか…(びっくりした…)」ドキドキ

律(放課後までに腹くくらなきゃ…)ドキドキ




221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:48:29.10 ID:lcgQkYWN0
ニヤニヤ



223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:53:52.88 ID:mIcKud7q0
放課後 部室

律「みんな帰ったな」

唯「…うん」

律「…んじゃ昨日どうだった?」

唯「え…り、りっちゃんから話してよ…」

律「えっ…いやいや唯から…」

唯・律「…………じゃーんけん…」

唯「ぽいっ」パー
律「ほいっ」グー

唯「あ…(いやぁぁぁぁぁぁ!!!!)」

律「よしっ!」ホッ

律「さ、話したまえ」フフン

唯「ううー…」

唯「………じ、実は…」

律「うんうん」ワクワク




226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:57:41.18 ID:mIcKud7q0
唯「りっちゃんと澪ちゃん…付き合うことになっちゃった…」

律「…………何ぃー!!!!!?」

律「ど、どういうことだ!?(み、澪と付き合う!?澪と…澪……と……)」

律「…」ニヤッ

唯「実は…」

~~~~~~~~~~

唯「……ってことで…」

律「………」プルプル

律「てめー!!!!!!」ガシッ

唯「ごっ…ごめんなさい!」

律「せっかくの澪との初えっち取ったなぁ!!?」

唯「………ほえ?」



227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:57:53.94 ID:MdMmp6VbO
お互い状況分かった上でもS対決出来るんじゃね
大切な初めて奪ったわけだしww



228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 18:58:18.06 ID:lcgQkYWN0
ほえ!



229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:02:55.26 ID:mIcKud7q0
律「ほえ?じゃねぇよ!どうしてくれるんだよ!!?澪との初ちゅうも澪との初えっちも澪の初告白まで取るなんてぇー!!!!!!」うわぁぁぁぁぁん!!!!!

唯「ご…ごめん…(あれ…りっちゃん澪ちゃんのこと好きだったの…?)」

律「ううっ…」ぐすんぐすんっ…

唯「ご…ごめんね…りっちゃん…りっちゃんが澪ちゃんのこと好きだなんて知らなかったから…」オロオロ

律「ヒック…ぐすっ…ジュッ…」ぐすぐす

唯「で、でもほら!澪ちゃんは私じゃなくてりっちゃんと思ってしたんだから!りっちゃんは澪ちゃんとえっちしたも同然だよ!」

律「ぐすっ…そ…そうかな…?」ウルッ

唯「そうだよりっちゃん!」

律「うん…そう…かも…」

唯「(誤魔化せた!)りっちゃんはどうだった?」

律「あ…あー…」



232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:05:10.23 ID:nWYIeD8O0
にやにや



234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:07:18.39 ID:mIcKud7q0
律「あ…あー…」

唯「?」

律「実は…」

~~~~~~~~~~

律「…ってことで……」

唯「………」プルプル

唯「バカーーーーー!!!」ガシッ

律「ごっ…ごめん!!!」

唯「酷いよりっちゃん!憂とイチャイチャして!!!」

律「………は?」

唯「うわああああああああん!!!!りっちゃんが憂取ったあああ!!!!!」



236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:13:19.22 ID:mIcKud7q0
律「…ま、待て待て!妹だぞ!?妹と付き合うことになったんだぞ!!!?」

唯「ばっちこいの助だよ!!!!!」

律「なんだそれ…ってだから姉妹だぞ!?」

唯「姉妹だろが関係ないよ!私は憂が好きなんだもん!!!それを…それを…うわあああああああん!」ビエーン

律(い、いいのか!?果たして妹と付き合ってもいいのか!?)

律(いやもうこの際それは置いとこう…私と澪だって女同士だしな…)

律「泣くな唯!さっきお前も言ってただろう?憂ちゃんはお前だと思ってしたんだからお前が憂ちゃんとしたも同然だ!!」

唯「ぐすっ…そ…そうかな…」

律「そうだとも!!!」

唯「そっか…うん…そうだよね…」

律(なんとか誤魔化せた…)



237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:21:21.78 ID:mIcKud7q0
唯「えへへ…憂と恋人…」にまにま

律「澪と恋人…」にやにや

唯(でも澪ちゃんがしてくれたのも気持ちよかったなぁ…)

律(でも憂ちゃんとのえっち…気持ちよかったなぁ…)

唯・律「……………………」


唯「ねぇ」

律「なぁ」



唯・律「これからも時々入れ替わろう!」




懲りない唯と律であった


おしまい



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:22:50.13 ID:DrnN7txu0
乙w



241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:22:57.00 ID:lcgQkYWN0
落ちたのね。乙



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 19:23:04.23 ID:P/GkXkv00
なん・・・だと・・・







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
唯・律「………はぁ…」 おまけ
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/857-052c22a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。