戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律「ギー太に花束を!」澪「なんだそれ…」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 01:58:22.17 ID:jVy7hX240
プルルルルルル


澪「はい、もしもし…」

澪「ムギ…!?…久しぶりだな!10年前のさわ子先生の葬式以来か…」

澪「うん、うん…」

澪「…!」

澪「そうか…唯が…」

澪「…仕方ないよ…私達ももう歳なんだから…」

澪「…うん…」

澪「…もちろん行くよ」

澪「うん…律には私が連絡する」

澪「うん…じゃあね」

ガチャ

澪「……」

澪「…唯、死んじゃったのか…」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 律「ギー太に花束を!」澪「なんだそれ…」
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:00:31.34 ID:jVy7hX240
プルルルルルル

ガチャ

律「はい、田井中です」

律「…澪か、どうした?」

律「…!…そうか、唯…」

律「…ハハ、次は私の番かな?」

律「…冗談だって」

律「うん…」

律「…葬儀はいつなんだ?」

律「…わかった、必ず行くよ」

律「うん…じゃ、また」

ガチャ



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:02:45.48 ID:jVy7hX240
紬「あ、澪ちゃん!」

澪「ムギ!…ていうか「ちゃん」てのやめてくれよ…もう70のお婆さんなんだからさ」

紬「ふふ…澪ちゃんは歳をとっても綺麗ね」

澪「やめてくれって。ムギは昔からおっとりだからな、あまり変わらないな」

紬「まあ…誉めてるの?それ」

澪「ん…一応な」

紬「ふふふ…」

律「二人とも、久しぶり!」

紬「あ、りっちゃん!」




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:03:19.91 ID:l1qVHnE1O
正直もう感動系はお腹一杯です
どうせまた律が死ぬんだろ



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:04:47.87 ID:jVy7hX240
>>6 死にませんW



律「ムギー!久しぶり!」

紬「りっちゃん、元気そうね」

律「アハハ、伊達に孫と毎日遊んでるわけじゃないさ」

澪「ほんと、お前は一番最後に逝くんだろうな!」

律「そーゆー澪も、今や玉の輿だもんな!全く、庶民は私だけかい」

澪「まあ、色々大変だよ、政治家の妻ってのも」

律「あれ、梓は?」

澪「ああ、今海外にいるから、来れないってさ。残念そうだったよ」

律「ったく、間の悪いやつだなー」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:06:50.90 ID:jVy7hX240
憂「あ、みなさん!今日はわざわざありがとうございます」

律「憂ちゃん!…この度は心よりお悔やみ申し上げます…」

憂「そんな畏まらなくていいですよ。お姉ちゃんも幸せそうな最期でしたし…」

澪「…そんなに悪かったのか?唯…」

憂「ええ…ここ数ヶ月は調子悪そうでしたけど…「憂が病院にフルーツ持ってきてくれるからこれはこれでいいかも」って笑ってましたよ」

律「唯らしいなー」

紬「今日は唯ちゃんのためにお菓子をいっぱい持ってきたわ。柩に入りきらないかも…」

憂「あはは、ありがとうございます。お姉ちゃんも喜びます」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:09:21.69 ID:jVy7hX240
憂「あ、そうそう、みなさんにお見せしたいものがあるんです」

澪「え?」

憂「ちょっとお姉ちゃんの部屋まで来ていただけますか?」


唯の部屋

律「久しぶりだな、ここ」

澪「ここで試験勉強したんだよなー」

紬「あの時はりっちゃんがふざけまくって大変だったのよ?」

律「そうだっけ?よく覚えてるな…」

紬「…覚えてるわ…あの日々の事は全部。私の人生で一番輝いていた時期だもの…」

澪「そんな事言ったら、旦那さんが悲しむぞ?」

紬「うふふ…内緒にしておいてね」

憂「あっ、ありました!これです!」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:11:38.45 ID:jVy7hX240
澪「ん?これは…日記帳?」

紬「唯ちゃんの?」

憂「ええ…お姉ちゃんはずっとみなさんにだけは見せたかったらしいんですけど…中々切り出せなかったって言ってました」

澪「ははは、どんな恐ろしい事が書いてるんだ?」

律「…」

憂「律さん?」

律「ごめん…私、実はこれ、高校の時に読んじゃったんだ」

澪「おい、律…?」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:13:49.87 ID:jVy7hX240
律「ほら、追試の勉強の時、暇で仕方なくてさ…つい…ね」

憂「お姉ちゃんは言ってました。この日記を読んでも、それでも私と一緒にいてくれるりっちゃんは本当にいい子だって…」

律「唯…はは…当たり前じゃないか…バカだな……」

澪「な、何が書いてあるんだよ…」

憂「みなさんにもお見せします。はい、どうぞ」

紬「…めくるわよ?」

ペラッ



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:15:37.45 ID:jVy7hX240
4がつ 25にち

きょう にっき つけはじめる
せんせい いってた
にっき が あたまに いいって
ほんとうかな

きょう のどかちゃん と がっこうから かえったました
あたま いい に なたら のどかちゃん も おれい してあげなきゃです
ちゅうがっこう は なんだか たのしいに なりそうだよ




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:16:40.54 ID:jVy7hX240
5がつ 16 にち

きょうも にっき かいた
うい に ほめてもらた
うい ありがとう
6がつはしゅずつ
あたま いい なって ういと おべんきょ したい



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:18:25.28 ID:jVy7hX240
5がつ 21にち
ちゅうがっこうで のどかちゃん と けんか なった

のどかちゃん が ないた
わたし と いるの やなのかな
のどかちゃん ごめんなさい




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:18:42.63 ID:SBR064ZLO
何?



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:18:58.44 ID:DNe9AT5+O
なんぞこれwwwwwwwww



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:20:01.56 ID:sGFJi3e70
唯は漢字書けないのか



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:20:49.02 ID:jVy7hX240
6がつ 4にち

あした しゅずつ
こわい とても
でも あたま いいに なるしゅずつ だから がんばりたいます
あたまいくなって のどかちゃん ありがとう て いってあげる
のどかちゃん よろこぶと うれしいです



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:22:24.96 ID:jVy7hX240
6がつ 6にち

きのうしゅずつ した
あたまいい なれるですか

わからない
うい ないた
おねいちゃん げんきで よかった って うい ないた
げんきだから なくのは ばか だって わたしがおこった
うい わらった
わからないです
あたまいい なると わかるのかな



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:23:44.85 ID:jVy7hX240
7がつ 5にち
きょうから あたまいいなる れんしゅう はじめました
びょういんのせんせい がほめてくれた
うれしいです
おばあちゃんが
ゆいはひとつおぼえると ほかのこと は ぜんぶ わすれる ってほめてくれた



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:25:12.89 ID:jVy7hX240
8がつ 19にち

なつやすみ だけど びょういん ずっとびょういん

あたまいい れんしゅうはたいへん
みんなは れんしゅうするのかな
れんしゅうしないでのどかちゃん とあそびたいです



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:26:46.86 ID:jVy7hX240
9がつ 3か

あたまいいになってきてるらしいです
せんせいはよろこんでました
ういもよかったっていいました
みんなよろこぶとわたしもしあわせです
れんしゅうはたいへんだけどがんばります

ゆい




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:28:06.55 ID:jVy7hX240
10月10日

きょうからかんたんなかんじのべんきょうをはじめました
日きのだいめいにもかんじをつかいました
ういはおねえちゃんすごいってよろこんでます
ありがとう うい
おねえちゃんもっとがんばるからね

ゆい




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:30:10.07 ID:jVy7hX240
10月21日

今日は雨がふりました。
のどかちゃんと二人でかさをさしてかえりました
のどかちゃんが、うい、がんばってねと、いってくれるので、わたしはがんばります。
ところで、雨っていうかん字はむずかしいですね

ゆい




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:32:11.98 ID:jVy7hX240
1月2日

あけましておめでとうございます。
お母さんとお父さんから、お年玉をもらいました。
ういと二人でおかいものに行きました。
先生は、手じゅつのけいかがりょうこうだと言ってまいした。
もっともっとあたまよくなるらしいです。
でものどかちゃんにも、手じゅつのことはひみつなのです。

平沢唯




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:34:20.36 ID:jVy7hX240
2月16日

今日は、和ちゃんとお弁当をたべました。
クラスのみんなは、あんまり私が好きじゃないみたいだけど、和ちゃんはやさしくしてくれます。私は和ちゃんが大好きです。
もっとあたま良くなったら、いっしゅに宿だいやろうね、和ちゃん。

平沢唯




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:36:22.92 ID:jVy7hX240
4月17日

今日、授業中に、私が漢字を書いたら、みんなびっくりしました。手術のことはヒミツなので言えませんが、和ちゃんは「唯、すごいね。」ってとてもよろこんでくれました。和ちゃんのほうがもっとすごいのに。でも、ありがとう。
和ちゃんと同じ高校に行くには、もっともっと勉強しなきゃいけないらしいので、頑張ります。

平沢唯




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:38:12.75 ID:jVy7hX240
6月19日

最近、毎日雨が降ってます。梅雨らしいです。
洗濯物が乾かないって、憂が言ってます。
憂、いつもごくろう様。お姉ちゃん、賢くなって頑張るよ。
和ちゃんがクラスの人とケンカしてました。
和ちゃんも先生に怒られたけど、私をかばってケンカしてくれたので、私はうれしくて泣きそうになりました。

手術の後、憂が泣いてたのはこういう事だったんだね。ありがとう、憂。

平沢唯




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:40:27.15 ID:jVy7hX240
12月24日

Merry Christmas!
和ちゃんに、サンタさんはいないって言われました。
嘘だと思ってお父さんに聞いてみたら、「唯も大人になったな」だって。
あーあ、なんかがっかり。
でも今までお父さんがこっそりプレゼント用意してくれてたんだから、感謝しないと。
お父さんとお母さんは今日もラブラブでした!

Yui Hirasawa




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:43:23.03 ID:rUVwri8hO
知能発達しすぎワロタwwww



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:44:36.99 ID:jVy7hX240
5月15日

今日、和ちゃんが泣いた。
好きな男の子にフラれたんだって。
私は和ちゃんを抱きしめて、頭をなでた。
今まで私が和ちゃんに頭をなでてもらうことはあっても、私が和ちゃんをなでる事はなかったので何だか不思議でした。
ちょっとクセになりそう。なんちゃって。
和ちゃんは泣きながら、「唯、ありがとう」って言ってくれた。
私まで泣いちゃった。
こんなにかわいい和ちゃんをフるなんて、見る目ないなあ。

平沢唯




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:48:29.16 ID:jVy7hX240
6月1日

今日は久々に病院に行った。
もう普通の15歳と同じくらいの知能はあるらしい。
良かったー!これなら勉強すれば、和ちゃんと一緒の高校に行ける!
和ちゃんも憂も勉強を教えてくれるから、頑張るよ私!

…と言っても、油断すると知能は低くなるらしいから、トレーニングは続けるんだって。
うーん、面倒臭いな。

平沢唯



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:50:36.37 ID:jVy7hX240
10月11日

もうみんなはすっかり受験モードです。
ちょっと私はおいてけぼり食らってます…。
ちゃんと勉強してみて、初めて和ちゃんのすごさがわかりました。
二次方程式?証明?三角比?なんのこっちゃ。
でも和ちゃんと一緒に桜高に入りたいし、頑張る!

さて、台所でアイス食べなきゃ。

平沢唯




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:52:16.87 ID:jVy7hX240
11月14日

お腹いたーーい!!!
頭いたーーい!!
生理痛です。
勘弁していただきたいです。
学校は休んだ。
ほんと無理無理!
憂が看病してくれた。いつもいつもありがとう。素晴らしい妹だよ本当に!

平沢唯




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:54:10.54 ID:jVy7hX240
3月24日

ついに合格発表!
わたくし、平沢唯は、見事桜高に合格いたしました!
和ちゃんももちろん合格だったけど、自分の合格より私の合格を喜んでくれた。

うーん…でも結局私、あんまり勉強しなかったんだよね。
試験前も、ゴロゴロしてるだけだったし…。まあラッキーだったって事で。

そういえば最近トレーニングさぼりがちだなー。頭悪くなっちゃうのかな?

平沢唯



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:56:23.66 ID:jVy7hX240
4月25日

軽音部ってところに入部してみました。
何やるんだろう?やっぱり軽い感じの音楽だよねー。
カスタネット得意だし、私にぴったりの部活かも。

「部活」…
いい響きだ!!

あと病院の先生にこっぴどく怒られました。
トレーニングさぼってるのがバレた…。


平沢唯




49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:57:42.22 ID:jVy7hX240
澪「なんだこれ…」

紬「唯ちゃん…手術って…」

律「…」

憂「お姉ちゃんは…生まれつき脳に障害を持ってました…」

憂「でも、中学生の時に、実験的に手術をしたんです。知能を高める手術を」

澪「そうだったのか…」

紬「…でも何で唯ちゃんはこれを私達に見せたいと思っていたの?」

憂「それはこの先に書いてあります…」

律「…」

律「ちょっとこのへんで一息入れようぜ?」




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 02:59:16.91 ID:jVy7hX240
澪「フゥー…」

律「お前、タバコなんて吸うんだな」

澪「まあ…気持ちを落ち着かせたい時だけな」

紬「唯ちゃん…変わった子だとは思ってたけど…」

澪「まさかあんな過去があったなんてな」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 03:00:46.56 ID:jVy7hX240
律「で、でも、唯は唯だろ?私達軽音部の仲間だ!」

澪「当たり前だろ」

紬「そうよ…唯ちゃんは、大切な仲間です!」

律「…だよなー!」

和「あっ!みんな!遅くなってごめんなさい」

律「和!久しぶりだな。講堂使用許可証の催促にでもきたか?」

和「ちょっと…いつの話よもう!」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 03:02:50.39 ID:jVy7hX240
澪「…そろそろ戻ろうか」

律「そうだな」

紬「日記の続き、読まないと」

和「日記?もしかして唯のあの日記?」

澪「うん。和は知ってたのか?」

和「うん…あの子急に頭良くなったから…私も気になってて」

和「高校三年の時に聞いたのよ。何かあったのって」

和「そしたら泣きながら日記を渡されて…」

紬「…」

律「…戻ろう。憂ちゃんが待ってる」




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 12:49:16.01 ID:jVy7hX240
憂「あ、みなさんもういいんですか?」

紬「うん。ごめんなさい、お待たせして」

和「憂ちゃん久しぶり。唯…残念だったわね」

憂「和さん!いえいえ、和さんが来てくれてお姉ちゃんも喜んでますよ、きっと」

澪「…じゃあ…続き読もうか?」

律「うん。そうだな」


ペラッ




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 12:55:13.84 ID:jVy7hX240
5月10日

今日は軽音部のみんなと、ギターを買いに行きました。
私の欲しいギターは25万円…。
手が出ないけど…あのギターかわいいんだもんなー。
でもみんなが一緒にバイトして買ってくれる事に!
なんていい人達なんだろう!!
今までこんなに良くしてくれるのは、憂と和ちゃんだけだったから、私は幸せものだね。
賢くなって本当に良かった!

でも部活始めたから、トレーニングする時間がないんだよね。
ちょっとくらいサボっても…大丈夫!たぶん!

平沢唯




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:06:12.30 ID:jVy7hX240
5月14日

土日でみんなとバイト!
交通量調査です。
指が痛いよー…
ムギちゃんはとっても綺麗だけど、意外とたくましかったなあ。

バイト代は結局みんなにお返ししました。
こんなに良くしてくれてるのに、この上お金なんて申し訳なさすぎるよ。

トレーニング再開してみました。
バカに戻ってみんなといられなくなるのは嫌だもん。


平沢唯




107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:11:01.05 ID:jVy7hX240
5月15日

ギター!
ついにギターが!
かわいい!
かわいいよー!
ちょっと重いけど…

値切ってくれたムギちゃんありがとう!
…本当にお嬢様だったんだねー

トレーニングなんてしてる場合じゃない!添い寝添い寝~

でもまたバカになったら、もうみんな仲良くしてくれないのかな。

平沢唯




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:13:06.20 ID:jVy7hX240
6月1日

クラスでただ一人…追試です…。
トレーニングしてなかったから頭悪くなってきたのかな…。
勉強もしてなかったし。
また嫌われ者になるのかな…。
軽音部存続の危機なので勉強しないと!
ギターは封印!

平沢唯


唯!お前がバカになっても私は友達だからなっ!
でも追試はクリアするよーにっ!
by律




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:14:02.76 ID:jVy7hX240
紬「あ、あの…これは…」

澪「り、律…人の日記を勝手に読んだ挙げ句、書き込むなんて…」

律「え?やっぱりまずかったかなあ?アハ…アハハハ」

和「私も最初にこれを見た時は呆れたわ。でも…ちょっと嬉しかった」

律「そうだろ!?私、いいこと書いただろ?」

澪「律っ!」

紬「あ、あの、続き…読みましょう…?」




111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:18:32.06 ID:jVy7hX240
6月2日

今日、みんながウチに来て勉強を教えてくれました。

でもりっちゃんに日記を見られちゃった…。
私がバカになっても友達でいてくれるって書いてあったけど…
やっぱり怖い。
もうバカには戻りたくない。
この事は軽音部のみんなには黙っておこう。
明日りっちゃんと話さなきゃ。

平沢唯



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:19:52.80 ID:jVy7hX240
6月3日

追試は無事合格。
しかも100点!
澪ちゃん、ムギちゃん、ありがとう!
手術は怖かったけど、やっぱりしてよかった。
バカなままだったら、私は軽音部にもいられないし、みんなと仲良くもできなかった。

りっちゃんには話を切り出せなかった。
明日こそ、話そう。


平沢唯




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:24:17.78 ID:jVy7hX240
6月4日

部活のあと、りっちゃんと二人で話した。
りっちゃんは手術については詳しく聞いてこなかった。
昔の私がどうであれ、これからの私がどうであれ、友達だと言ってくれた。
りっちゃんの言葉は力強くて、優しくて、暖かかった。
私は泣きそうになったけど、必死で我慢した。

りっちゃんは誰にも言わないって約束してくれた。
澪ちゃんにも言わないって約束してくれた。
でも軽音部のみんなには、いつか話そうと思う。
本当の私を知ってもらおう。
私にその勇気があるかはわからないけど。


平沢唯




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:25:02.59 ID:jVy7hX240
8月10日

ムギちゃんの別荘で合宿です!
ていうか本当に別荘持ってたんだ…すごすぎるよムギちゃん!
私が寝坊して危うく電車に乗り遅れるところでした…。
賢くなってもこれだけは治らないんだねー…。
澪ちゃんはおっぱいが大きかった。
うー!
りっちゃん隊員、私は羨ましいです!

初めてみんなと音を合わせたんだけど、感動しました!
もっとうまくなって、目指せ武道館!


平沢唯




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:26:32.66 ID:jVy7hX240
8月18日

病院にはもう行きたくないな。
また叱られました。
トレーニングさぼりすぎで、知能が下がってきてるらしい。

軽音部にいられなくなるのは嫌だ。
だからトレーニングはやらないと…。

でも普通の人はこんな事しなくても賢い状態でいられる。
何で私だけこうなんだろう。
今日は最悪の気分なので、もう寝よう。


ダメダメな平沢唯




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:27:46.28 ID:1fuq+VIFO
トレーニングさぼったらあかんがな



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:28:11.91 ID:jVy7hX240
10月10日

祝!平沢唯、初ライブ!
さわちゃん先生とヴォーカルの特訓をしたけど…声が枯れちゃいました。
澪ちゃんが急遽ヴォーカルになりました。
澪ちゃんはすっごく緊張してて、なんだか申し訳なかったなあ。
でも本番ではビシッと決めてくれました。
色んな意味で。


平沢唯




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:31:34.72 ID:jVy7hX240
10月11日

また病院。
ヴォーカル特訓中は、全くトレーニングしてなかった。
先生はもう呆れていた。
私は何度も謝って、知能を維持するだけの、最低限のトレーニングはする事を誓いました。
先生に見捨てられたら、私の人生は終わりです。
もうあの頃には戻りたくない。


平沢唯




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:33:30.29 ID:jVy7hX240
12月24日

めりくりー!
軽音部のみんなと、我が家でクリスマスパーティーです!
澪ちゃんのサンタコスプレ、かわいかったなあ。
ムギちゃんがマンボウのモノマネを…意外と体をはる子です…。

今日は本当に楽しかった。
みんなに隠し事をしていることが辛くなってきました。

憂、てぶくろありがとうね。

平沢唯



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:35:29.55 ID:jVy7hX240
3月26日

今の調子でトレーニングを続けていれば、少なくとも知能の低下は起こらないみたいです。
それと、ギターみたいな指先を使う作業も脳にいいんだとか。
軽音部に入ってよかった!このギター君にも感謝だね。
というわけで、名前をつけてあげました。
「ギー太」です!
みんなよろしくー…って言っても日記は誰にも見せないから意味ないか。

平沢唯



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:36:57.62 ID:jVy7hX240
4月20日

待望の新入部員が来ました!
中野梓ちゃん。
ちっちゃくてかわいい女の子です。
ギターの腕前は…はい…私より断然上手でした。
私も練習しないとやばいよやばいよー
これからよろしくね、あずにゃん。

平沢唯




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:37:54.46 ID:jVy7hX240
6月15日

今日は澪ちゃんが女の子の日で、学校を早退しました。
どんまい。

平沢唯



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:38:47.84 ID:jVy7hX240
澪「ちょっと待て、何だ今の」

律「ん?」

和「まあ…書くことがない日だってあるわよ」

澪「だからって何で私が…!デ、デリケートな話じゃないか!」

律「落ち着け澪。私たちはもう閉経してる」

紬「さ、続き読みましょう?」

ぺらっ




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:43:06.99 ID:jVy7hX240
8月10日

新大陸につきました。
命からがら…ついにやりましたね、りっちゃん隊員!
てのは冗談で、今年もムギちゃんの別荘で合宿です。
夜はあずにゃんにギターを教えてもらいました。
なんでも知ってるなあ、あずにゃんは。

最近、コードを忘れやすい。
おバカさんになってきてます…。
真面目にトレーニングしないと。

平沢唯




132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:43:14.86 ID:dXsv2rrlO
70代のみんなが想像できん・・・



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:44:22.61 ID:NV/7x/8Y0
ろうじん!



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 13:44:35.70 ID:n9W1MzBiO
閉経www身も蓋もねえwwwww



171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:11:01.29 ID:jVy7hX240
10月1日

今日は軽音部のみんなと、楽器屋さんに行きました。
ギー太の調子が悪かったので、メンテナンスです。
メンテナンスするものだったなんて知らなかったよ…。
ギー太もピカピカになって良かったね!
もうすぐ学園祭ライブなので、みんな気合い入ってます。

学園祭が終わるまでは、トレーニングもお休みです。
先生、ごめんなさい。

平沢唯



172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:12:04.30 ID:jVy7hX240
10月2日

今日の昼休み、珍しく澪ちゃんとりっちゃんがケンカしました。
どうしたんだろう。
りっちゃんはどことなく調子悪そうでした。
二人が仲悪くなるのは、私も悲しいので、早く仲直りできるといいな。

平沢唯




173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:13:13.74 ID:jVy7hX240
10月6日

りっちゃんは風邪で休んでました。
澪ちゃんとケンカしちゃったのも、体調不良で心も不安定だったからなのかな?
結局二人は仲直りしたみたいで、良かったです!
りっちゃんはいつも明るくて大雑把に見えるけど、実はなかなか繊細な子です。
そしてとても優しい子。
どこまでもついていきますよ!部長! !

平沢唯




175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:14:20.41 ID:jVy7hX240
10月8日

今度は私が風邪引いた…。
日記書くのもしんどい。
憂がつきっきりで看病してくれてる。
ありがたやありがたや。
ライブ前なのにみんなごめんなさい!
頑張って治さなきゃ。
あと、無性にたくあんが食べたい!

そういやトレーニングも最近やってない…。


平沢唯




178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:17:09.29 ID:jVy7hX240
10月10日

学園祭ライブ!
私は風邪でギリギリに到着…
さらにギー太を忘れて、急いで取りに帰ったりで大変でした。
みんなにはいつも迷惑かけっぱなしでした。
賢くなったら普通に仲良くできると思ってたのになあ。
でもりっちゃんが「みんな唯が大好きだよ」って言ってくれた。
ありがとうりっちゃん。
私もみんなが大好きだよ。

軽音部は私の大切な場所。
みんなを失わないためにも、今日から真面目にトレーニングします。

軽音部 平沢唯




179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:18:14.25 ID:jVy7hX240
12月10日

みんなで鍋…と思いきや、みんな予定があるらしく、私と憂の二人に。
ムギちゃんがまさかのバイトを始めました!
制服がよく似合ってた!
澪ちゃんは海で詩を書いていたそうな。
かっこいい…!

トレーニングを真面目にやってるおかげか、最近頭が冴えてきた。
学年末試験もこれで大丈夫かな?

平沢唯




181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:20:09.52 ID:jVy7hX240
2月22日

試験結果が返ってきました。
私はついに…澪ちゃんに勝ってしまった!
みんなびっくりしてた。
私は「ヤマはった」と誤魔化した。
ちょっと…やりすぎたかな?

病院の先生は誇らしげでした。

平沢 唯



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:21:42.75 ID:jVy7hX240
3月19日

最近、読書が楽しくて仕方ない。
お気に入りは
リチャード・ドーキンス
ダニエル・キイス
ドストエフスキー


澪ちゃんにも色々貸してもらった。
高村光太郎はなかなかだったよ、澪ちゃん。

平沢 唯




185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:22:46.72 ID:1fuq+VIFO
秀才化してきたw



186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:23:43.61 ID:jVy7hX240
4月5日

私もなんだかんだでもう高校三年です。
今年は受験。
勉強尽くしの一年間になりそうです。
部活…引退したくないな。
最近は勉強も楽しくなってきたけど、やっぱりギー太を触っているほうが楽しいな。


平沢 唯



187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:26:14.51 ID:jVy7hX240
7月25日

期末試験。
私は学年で三番目でした。
ちょっと前まで下から三番目でもおかしくなかったのに。
トレーニングの賜物だね。
今の調子なら、医学部系も狙えるんだとか。
目指せ東大…ってか!?
こりゃ気合い入れてトレーニングしないと。


平沢 唯




190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:27:44.51 ID:jVy7hX240
8月26日

暑い!暑いよー!
憂が熱を出して寝込んだ。
「ご飯作れなくてごめんね」と言っていたけど、今は私も作れるから、全然問題ないよ?
だから憂はゆっくり休んでね。
お大事に。

平沢 唯



192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:28:55.07 ID:jVy7hX240
9月15日

そろそろ志望大学を決めないと。
私は模試で全国五位になってしまった。
私すごすぎ。
多分、理Ⅲを目指します。
ここまで来れたのも、憂、和ちゃん、軽音部のみんなのおかげです。
本当にありがとう。

平沢 唯



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:30:13.20 ID:jVy7hX240
10月10日

今日は学園祭で引退ライブだった。
今までで最高の「ふわふわ時間」だった。
私も澪ちゃんもムギちゃんもあずにゃんも、ステージ上で泣いてしまった。
りっちゃんだけは笑顔で私達の肩を叩いてくれた。
でも、音楽室に戻ると、りっちゃんも泣き出して…結局りっちゃんが一番最後まで泣いていた。

今日は眠れそうにない。
軽音部は最高です。


放課後ティータイム
Gt&Vo 平沢唯



196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:32:29.52 ID:jVy7hX240
10月25日

あずにゃんが初めて女の子の日を迎えました。
これで大人の女だね!
みんなでお赤飯を炊いてあげました。

平沢 唯




199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:34:31.01 ID:bJsZD7KmO
>>196
なん・・だと・・?



200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:34:59.62 ID:jVy7hX240
和「…これ本当なの?」

紬「私は記憶にないわ…」

澪「捏造だろこれ…」

和「そうよね…いくらなんでも高2は遅すぎるわよね…」

律「よっぽど書く事がなかったんだろうな…」

紬「…つ、続き読みましょうか…」

ペラッ




202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:38:11.13 ID:jVy7hX240
11月27日

医学部模試の結果が返ってきた。

理Ⅲ志望者の中では私が一位だった。
まさかトレーニングがこんなに凄いものだとは思わなかった。
学校の先生もやたら誉めちぎってきたけど、手の平返しな気がして、むしろ気分は悪くなった。
何で自分より頭の悪い人にものを教わらなきゃいけないんだろう。

平沢 唯




203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:40:17.47 ID:bJsZD7KmO
うぜぇwwwwww



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:41:05.00 ID:jVy7hX240
12月5日

和ちゃんが、急に勉強できるようになったけどどうしたの?と聞いてきた。
いつもみたいに誤魔化す事も出来たはずなのに、私は塞きが切れたように泣いてしまった。

今まで隠しててごめんね。

和ちゃんは私が障害を克服する前から仲良くしてくれていたから、私は和ちゃんを信じて、この日記を見せた。
和ちゃんは日記を読み終わると、「今まで大変だったね。話してくれてありがとう。」と言って私の頭を撫でてくれた。

和ちゃんと友達で本当に良かった。
和ちゃんがいなかったら、私はずっと一人だった。
本当にありがとう。


平沢 唯




205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:42:50.36 ID:z68CU0170
なんだか不安定な唯だな…



207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:44:39.93 ID:jVy7hX240
1月26日

センター試験の自己採点。
試験の日は、憂がやたら心配してくれたけど、私はもう大丈夫。
私はセンター試験始まって以来、初の全教科満点だった。
さすがに先生も引いていた。
多分、不正行為があったと思っているのだろう。
クラスの人達もどことなく私と距離を置いている。

それでも軽音部のメンバーはいつもと変わらず接してくれている。
ありがとう。

平沢 唯




209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:46:47.61 ID:jVy7hX240
2月1日

今日、病院の先生と口論になった。
私が理Ⅲに合格したら、私の事を学会で報告するつもりらしい。
今までの事も、論文に纏めていたようだ。
私の存在が世間に知られたら、友達がいなくなるのは明らかだ。
それが分からない程、今の私は馬鹿じゃない。
私は頑なに拒否し続けた。
先生がこんなに醜く見えたのは初めてだ。
私は実験用のマウスじゃない。

平沢 唯




214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:51:18.98 ID:jVy7hX240
3月4日

澪ちゃんが志望大学に落ちてしまった。
正直、私なら絶対に落ちないような大学だ。
澪ちゃんもそれを理解していて、複雑な顔をしていた。
和ちゃんも澪ちゃんもムギちゃんも、私より勉強しているのに、私のほうが成績は上だ。
罪悪感で胸が痛い。
私は手術のおかげで勉強ができるようになっただけの卑怯者だ。
まるでロボットだ。
酷く憂鬱なので、今日はもう寝たほうがいい。

平沢 唯




215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:53:58.57 ID:jVy7hX240
3月15日

今日で私は桜高を卒業した。
和ちゃんとも、軽音部のみんなとも、もう毎日会えなくなる。
悲しい。
悲しいけど、ほっとしている自分が嫌だ。
結局、みんなには私の頭の事は話せなかった。
ごめんなさい。
いつか私が強くなったら話します。

来月からは王子で一人暮らし。
理Ⅲトップ合格は嬉しかったけど、罪悪感は拭えない。

平沢 唯




217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:57:38.48 ID:jVy7hX240
4月20日

軽音サークルの新歓コンパ。
さすが最高学府だけあって、話していて楽しい。
特に、3年の男の先輩とは意気投合して、ギターの話で盛り上がった。
初めてお酒を飲んだ。
美味しくない…けど楽しいから良しとしよう。


でも私は姑息な手段を用いたから、この場にいられるだけだ。
私の過去が知られたら、きっと軽蔑される。
隠し続けるのは嫌だ。
でも知られるのはもっと嫌だ。

平沢 唯



219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 18:59:30.88 ID:jVy7hX240
5月5日

GWに、先輩に告白された。
私は彼と付き合う事にした。
初めての恋人。
彼にはいつか私の過去を打ち明けようと思う。

今日は久しぶりに幸せな気持ちでベッドに入れそうだ。

平沢 唯




221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:02:26.54 ID:jVy7hX240
5月20日

正直、このサークルの演奏はレベルが低い。
軽音部に戻りたい。
あずにゃんの上手なギター
澪ちゃんの丁寧なベース
ムギちゃんの綺麗なキーボード
りっちゃんの力強いドラム

もう一度みんなと演奏したい。


平沢 唯




222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:03:44.25 ID:jVy7hX240
5月29日

恥ずかしいけど書きます。
今日、初めて彼に抱かれました。
痛かった。
本当に痛かったけど、幸せだった。
この気持ちを忘れないように、詳細を書きます。
彼の部屋で、彼は私にキスをした。
そのまま私の上着の中に手を



223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:04:24.38 ID:jVy7hX240
澪「ちょっ、ちょっと待て!ここは読み飛ばそう!」

和「そ、そうね…」

律「いや、もう私ら70だし、恥ずかしがる事でもないだろ」

紬「りっちゃん、女はいくつになっても女なのよ?」

澪「そうだぞ律!さ、次いこう次!」

律「ちぇー!」

ペラッ




224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:04:26.87 ID:jlAYeCy9O
ワッフルワッフル



225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:04:54.00 ID:1fuq+VIFO
ふぅ…



228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:06:37.53 ID:jVy7hX240
6月10日

窓の外では、まだ雨が降り止まない。
洗濯物が乾かない。
昔、憂が嘆いていた気持ちがよくわかった。

今日は一日中私の部屋で彼と寝ていた。
彼は何度も私にキスをして胸



231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:08:16.65 ID:jVy7hX240
澪「って、またかよ!」

和「…大学一年生なんて、大体こんなもんよね…」

澪「赤裸々すぎだろこれは…」

和「唯は昔から一つの事に夢中になると他の事は忘れちゃう子だったから…」

律「なんだよ、また読み飛ばすのかよ」

澪「当たり前だ!全く、頭が良くなっても、唯は唯だな…」

紬「あ…と、とりあえず続き読もう?///」

ペラッ




233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:10:27.35 ID:jVy7hX240
6月29日

明日、彼に全てを話そうと思う。
物凄く怖いけど。
彼ならわかってくれるはず。
りっちゃんや和ちゃんみたいにわかってくれるはず。

神様、お願いです。
私に勇気を下さい。


平沢 唯



234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:13:50.35 ID:jVy7hX240
6月30日

彼に日記を見せた。
私は初めて、能動的に過去を話した。

彼は笑って、大丈夫だよと言ってくれた。

でもその笑顔が引き攣っている事に私は気付いてしまった。

やはり見せるべきではなかったのだろうか。
怖い。
不安だ。
和ちゃんに会いたい。
りっちゃんに会いたい。
澪ちゃんに、ムギちゃんに、あずにゃんに会いたい。

久しぶりに憂に電話した。
憂、ありがとう。

平沢 唯




236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:15:20.51 ID:jVy7hX240
7月5日

最悪の日。
彼が別れ話をしてきた。
彼は「障害が理由じゃない」と何度も言っていたが、それは欺瞞だ。
私は彼より頭がいい。
それくらいは見抜ける。

今日は一日中ベッドの上で泣きながら過ごした。

平沢 唯




241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:19:52.57 ID:jVy7hX240
7月14日

最近、ネットを弄るようになった。
そこは、かつての私のような人間…つまり知的障害を持った者に対する、批判、侮蔑、差別で満ちていた。
表面上は皆、優しい。
でも腹の底では私の様な人間を蔑視している。
事実、今の私がそうだ。
出来の悪い人間を見下し始めている。
最低だ。


平沢 唯




243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:24:10.61 ID:jVy7hX240
8月2日

今日、私が実験に選ばれた理由を先生が明かした。
私は人の幸せを願える綺麗な心根を持っていたから、知能が発達しても問題ないと判断されたかららしい。

先生は見当違いもいいところだ。
今の私は人を見下し、侮蔑している最低の人間だ。

実は和ちゃんやりっちゃんも、腹の底では私を疎ましく思っていたのではという疑念が渦巻いてしまう。
友達は信用したいのに。
そもそも、友達の定義わからなくなった。
私は一方的に甘えるだけで、人の役に立ったことがかつてあっただろうか。


平沢 唯




244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:25:43.33 ID:jVy7hX240
9月1日

久しぶりにりっちゃんに会った。
りっちゃんはトレードマークだったカチューシャを外して、前髪をおろしていた。
最近彼氏ができたらしく、イキイキしていた。
こんなにかわいいりっちゃんを見たのは始めてだ。

それが私を苛立たせた。
自分の卑屈さが嫌になる。
吐き気がする。
頭が悪いままだったら、こんなに悩む事もなかったのかな。

平沢 唯




247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:30:39.11 ID:jVy7hX240
10月4日

今日も大学を休んだ




平沢 唯



252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:37:54.97 ID:jVy7hX240
10月6日

ギター…ギー太をしばらく触ってなかったので、弾いてみる事にした。
メンテナンスをしていなかったので、コンディションは劣悪だ。
あずにゃんが見たら怒るだろうな。

不細工な音色が今の自分にはよく似合っていた。

高校時代を思い出して泣いた。
私はギー太を床に放り投げて、今、日記を書いている。
最低です。

平沢 唯




253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:38:59.34 ID:jVy7hX240
10月10日


一年前のこの日、私は軽音部を引退した。
あの時は最高の相方だったギー太が今は歪な音を立てるだけだ。
ギー太までが私を嫌う。


平沢 唯



255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:40:55.54 ID:jVy7hX240
10月11日

イライラしてギー太を投げた。
ネックが折れた。

酷く錯乱しているのが自分でも分かった。

ごめんねギー太。




平沢 唯



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:41:11.91 ID:z2nWpfenO
自己嫌悪は簡単にはとまらない



258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:42:54.20 ID:jVy7hX240
11月2日









平沢 唯



261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:43:36.52 ID:jVy7hX240
11月7日









平沢 唯



263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:44:22.16 ID:jVy7hX240
11月10日





死にたい





平沢 唯




265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:46:41.09 ID:jVy7hX240
11月20日

今日、先生と相談して、トレーニングはやめる事にした。
知能の向上に対して精神が追いついていなかったらしい。
そのため、ある程度知能を下げたほうが、私にとってはいいようだ。

先生は残念そうだった。

でも今の状態が改善されるなら、私は馬鹿になっても構わない。

平沢 唯




266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:48:54.09 ID:jVy7hX240
12月9日

トレーニングをやめてからは気分が良くなってきた。
昔の日記を読み返すと、ちょっと私やばかったなーと思う。

いっそ馬鹿なほうが人生楽しいのかな。

でも馬鹿になったらまた独りだ。
このジレンマはいつまで私を苦しめるのだろう。

平沢 唯



269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:51:42.07 ID:jVy7hX240
1月10日


大学の講義についていけなくなってきた。
今までは知能の高さでカバーしていたに過ぎず、コツコツ勉強していたわけではない。
人並みの知能になったらそりゃこうなるよね。

なんで医学部なんて入ったのかなあ…。

平沢 唯




271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:54:06.79 ID:jVy7hX240
4月19日



大学をやめた。
憂も和ちゃんもわかってくれた。
それだけは救いだった。



平沢 唯




274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 19:58:50.06 ID:jVy7hX240
4月20日

これからは先生のところでお手伝いをする事になった。

私はもう、頭が良くなるのは嫌だと伝えると、先生は溜息をつきながら了承してくれた。

先生、ごめんなさい。

平沢 唯



276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:00:41.33 ID:jVy7hX240
5月10日

日記を書くのはこれで最後です。

これからは普通に暮らす事にしました。
先生は奥さんいるけど…今まで面倒みてくれてたし、まあいっかあ。

平沢唯、今までご苦労様でした!


平沢 唯




281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:06:51.49 ID:jVy7hX240
3月11日

この日記を書くのは何十年ぶりだろう。
あれから私は、適度なトレーニングで知能を維持しつつ、なんとか普通の暮らしをしています。
先生は6年前に亡くなって、私は実家に戻りました。

今日はさわちゃん先生のお葬式。
軽音部のみんなにも会えました。
みんなヨボヨボで可笑しかった。
でも、みんな幸せそうで良かった。
お葬式なのにこんな事書いたらさわちゃん怒るかな。

澪ちゃんは相変わらず綺麗だった。おっぱい垂れてたけど。
ムギちゃんは素敵なおばあちゃんでした。暖かいままで良かった。
りっちゃんはやっぱり元気だね。カチューシャも復活。それが一番いいよ。
あずにゃんは小さくてかわいかった。
和ちゃんは欠席。残念。

皆に会えて今日は良かった。

平沢 唯




284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:12:26.55 ID:tmSS8vvJO
垂れ乳wwwwwwww



286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:13:30.05 ID:jVy7hX240
4月4日

10年ぶりの日記。
大学時代は憂鬱だったけど、高校時代の…軽音部の記憶は今も色褪せない。

私の人生で最高の時。

今日、病院で私はもう長くないと言われた。
私もそれは感じていた。
自分の体の事は自分が一番知っている。

ギー太は壊れたままだけど、家に置いてあるから、今度お墓を作ってあげよう。
憂、花束お願いしますね。


平沢 唯




289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:15:37.31 ID:jVy7hX240
4月5日

結局、軽音部のみんなには話せずに終わりそうです。
りっちゃんがもう喋っちゃったかな?
そうだったら気が楽です。

憂にお願いしました。
私が死んだらこの日記をみんなに見せてあげてって。
憂、メロンありがとう!


私はみんなが大好きです。軽音部は最高です!


平沢 唯




290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:17:28.12 ID:jVy7hX240
澪「これで終わりか…」

律「…私が読んだのは、追試勉強のところまでだった。そうか…大変だったんだな、唯…」

紬「…唯ちゃん…」

憂「もう私が何も言わなくてもお姉ちゃんの気持ちは伝わったと思います…。」

憂「あ、そろそろ納棺ですね!行きましょう」



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:20:14.75 ID:jVy7hX240
憂「じゃ、開けますね…」

ギィ

憂「お姉ちゃん、みんなが来てくれたよ」

澪「…」

紬「唯ちゃん、綺麗ね」

律「はは…なんだよ、結局唯が一番美人になったな」

和「あら、唯は昔から美人だったわよ。みんな気づかなかっただけ」

澪「そうだな…」

憂「じゃあ、思い出の品を…入れましょうか…」



296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:23:13.19 ID:jVy7hX240
紬「私はお菓子とティーセットを…」

澪「私は…二人で録音したCDを…」

律「じゃあ私は…水着かな…」

和「私はこれね。海苔」

憂「お姉ちゃん良かったね…」

憂「じゃあ、あとはこの日記と…壊れちゃったけどギー太を…」

律「ん?お墓はいいのか?」

憂「やっぱりギー太もお姉ちゃんの傍がいいと思うんです。これなら天国でも弾けますから」

紬「…」


バタン…



297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:24:06.82 ID:JnpZVKuqO
お歳暮じゃないんだから・・・



298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:24:17.60 ID:tmSS8vvJO
水着wえww



299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:24:46.60 ID:ica/jGqQO
海苔wwwww



300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:25:20.14 ID:5Unh6MaPO
海wwwww苔wwwwwww



302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:25:57.75 ID:qw8NeqImO
水着と海苔のセンスに吹いたwww



303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:26:13.69 ID:jVy7hX240
半年後

梓「すいません、遅くなりました」

律「やっとお出ましか!」

澪「…いいのかな、唯のお墓の前で演奏なんて。死者が目を覚ますんじゃ…」

紬「うふふ、楽しそうね」

律「よっしゃ、演奏するぞ!天国の唯とライブだ!」

律「みんな、楽器を持てっ!」




304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:27:30.93 ID:jVy7hX240
梓「うぐ…ギターが重い…」

澪「ベースが持てない…」

律「ライトシンバルに手が届かない…」

紬「わ、私は……あ、大丈夫か…」

澪「ふらふら時間だな…」

律「うぐ…気にするな!演奏するぞ!ワンツースリーフォー!!」



305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:28:51.23 ID:8we9jIguO
ふらふら時間wwww



307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:29:09.78 ID:tmSS8vvJO
どんな演奏になるのやらw



308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:29:43.42 ID:jVy7hX240
音楽室


律「…っていう小説なんだけどどうかな?」

梓「り…律先輩…練習もしないでこんなものを書いてたなんて…」

さわ子「なんで私が冒頭で死んでるのよ…」

澪「ていうか「アルジャーノンに花束を」のパクリだろ!」

紬「もう少し女の子同士の恋愛要素を入れたほうが…」

律「あれ?だ、ダメかなー?」

澪「大体、唯に失礼だろ!」



310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:30:21.63 ID:rUVwri8hO
この落ちはもはやお約束だなwwww



311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:30:39.23 ID:bJsZD7KmO
( ゚Д゚)



313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:31:01.32 ID:RFIvjokbO
オチに正直救われた



315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:31:25.88 ID:5HI965wQ0
よかった病んだ唯はいなかったんだね



316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:31:47.22 ID:sg+oX8R/0
夢オチに続く定番オチになりつつあるな



319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:32:08.35 ID:jVy7hX240
律「そ、そう?」

梓「確かに唯先輩は…その…変わってますけどそこも含めて先輩なんです!」

澪「その通りだ!バカなくらいでいいんだよ唯は」

紬「ええ、ドジな唯ちゃんもかわいいわ」

律「アハハハ…わ、悪いなー唯!」



部活後

律「な?あいつらは唯を受け入れてくれるよ。だから心配するなって!」

唯「うん…うん…りっちゃん…ありがとう…。私、みんなにちゃんと話すよ…」








321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:32:18.50 ID:tmSS8vvJO
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:32:38.26 ID:N0TsIG9J0
なんという2段落ち…



325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:32:49.20 ID:bJsZD7KmO
( ゚Д゚)
(゚Д゚ )
(゚Д゚)



330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:34:41.38 ID:TSK07bcd0
なん……だと……

りっちゃんの好感度あがった



333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:35:01.73 ID:5TKd6Tl60
りっちゃんカッコいい



335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:35:27.63 ID:jVy7hX240
>>1です。
わかりにくいと思うので補足説明。
スレタイ→律が小説を見せるところから始まる
オチ→唯は実際に手術を受けてて、小説の流れと同様に律はそれを知る。
   で、唯がメンバー話せるように、小説という形でみんなの反応を唯にみせてあげた。

ということです。

保守&支援ありがとう!



345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:37:43.27 ID:8jyP3tueO
これは良い落ち
1乙



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
りっちゃんは美味しいとこもってくのが多いな
2009/11/03(火) 16:03:44 | No.3718 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
元ネタがあったのか、俺も本読まないとなあ。

しかしいい作品だった
2009/11/03(火) 16:17:15 | No.3719 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
人を見下し始める唯は完全に律の妄想なわけか
2009/11/03(火) 16:29:07 | No.3720 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
妄想というより、アルジャーノンに花束を、をなぞってるだけ>見下す

まあ、実際の実験結果もアルジャーノンばりだったらかなりきついが。
2009/11/03(火) 21:21:40 | No.3721 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
アルジャーノン読みたくなった
本棚から引っ張りだして読むか
2009/11/03(火) 23:25:36 | No.3722 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
アルジャーノン買ったまま読んでないや
けどいいSSだったし今無理だけど読んでみるわ
2009/11/04(水) 15:06:27 | No.3724 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
ところどころ入る>>1以外のレスで萎えた
場違いだと思う
2009/11/04(水) 22:25:32 | No.3726 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
↓なら小説でも読んでろよ。それか脳の手術でもすれば?
2009/11/05(木) 02:21:07 | No.3730 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
│              _
│           /  ̄   ̄ \
│          /、          ヽ
│          |・ |―-、       |
│         q -´ 二 ヽ      |
│         ノ_ ー  |     |
│          \. ̄`  |      /
│          O===== |
│         /          |
│         /    /      |
2009/11/05(木) 21:56:01 | No.3735 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
この頃のけいおんSSは面白かったな
2009/11/06(金) 03:06:38 | No.3738 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
うむむ、原作では後半からさらに良い展開するんだが、さすがにそこまでなぞったりはしなかったか・・・

「アルジャーノンに花束を」は本当に良い作品です。
図書室や図書館で見かけたらぜひ借りてあげてください。タイトルも覚えやすいですしね。
2009/11/06(金) 16:59:44 | No.3741 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
アルジャーノンは最後のたった2行
に感動が詰まってる。
初めて読んだとき凄いと思った。
2009/11/13(金) 22:26:20 | No.3813 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
最初原始人がいきなり現代人に進化したと思って吹いたwww
作者さん天才杉ですww
2009/11/29(日) 00:48:27 | No.3946 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
今原作アルジャーノン読み終わったが>>12のせいで感動半減だよばかやろう
ずっと忘れようとしたのに読んでいるときずっと気になって忘れられなかった
初めてネタバレってひどいと思った
2009/12/04(金) 23:29:30 | No.4017 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
高校の文化祭で劇でこれしたわ。
…俺は照明係だったけどな。
2009/12/27(日) 22:17:19 | No.4180 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/700-ce030a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。