戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「ほうにょう!」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:09:41.74 ID:W2Bg2Amy0
唯「おしっこ出た」

律「そっか」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:10:23.23 ID:VBMPWz9w0
唯「そっかって酷くない?それじゃ話続かないよ!」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 唯「ほうにょう!」
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:16:08.54 ID:W2Bg2Amy0
唯「りっちゃん今何か考えてる?」

律「いや、うーん 特に何も考えてはないなあ」

唯「私がなんでこんな話を持ちかけたのかとか考えなかった?」

律「全く考えなかった」

唯「りっちゃんそれって酷いよ!」

律「え?」




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:20:28.68 ID:W2Bg2Amy0
唯「なんで何も考えなかったの?」

律「考えることでもないかなあと思って」

唯「そんなのってないよ!私の身にもなってよ!」

律「待てよ唯 確かに私は考察には欠けたかもしれないけど
  ”ああ唯はおしっこ出したんだなあ”とは思ったぞ
  まったく唯を無視したって訳じゃないじゃないか」

唯「”そっか”じゃわかんないもん!」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:23:16.95 ID:W2Bg2Amy0
唯「それなら”ふうん、おしっこ出たんだな”くらい言って欲しい」

律「そりゃそうだな…ごめん唯」

唯「ううん、こっちこそごめん」

ガチャ
澪「おう律と唯だけか
  ところで聞いてくれよ おしっこで出たんだ」

律「藪から棒にどうした澪」

唯「!!! りっちゃん!」




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:25:25.45 ID:W2Bg2Amy0
律「なんだよ」

唯「今のはなに!」

律「なんのことだ?」

唯「私のときと違うじゃん!」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:30:07.65 ID:W2Bg2Amy0
律「そういえばそうだな」

唯「なんで澪ちゃんのときは内容が気になったの?」

律「いや違うぞ唯
  内容じゃなくて”なんでおしっこ出たといったのかが”気になったんだ」

唯「私のときはそれすら気にならなかったよね?」

律「うん」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:34:46.34 ID:W2Bg2Amy0
唯「なんで!」

律「…唯だったから?」

唯「私には興味ないってこと?」

律「いや、唯が”おしっこ出た”といったところで自然だった
  でも澪は別だよ こんなこと言う奴じゃないからビックリした」

唯「私今日までりっちゃんに”おしっこ出た”なんてことないよ」

律「うん、でも言ったとしても不思議じゃない」




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:38:36.77 ID:I7OPE7Mh0
今日の哲学・思想スレ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:40:29.08 ID:W2Bg2Amy0
唯「私っていったい…」

律「例えば唯が”数学教えて”って言ったらビックリする
  ギャップによって言葉が強調されるんだな」

唯「さわちゃんが衣装持ってくれた時に
  私とムギちゃんが恥ずかしがらず着たら
  さわちゃんは恥じらいが足りないって言って澪ちゃんに着せたよね
  そういうことなのかな」

律「うん、しそうにない人がするから良いってことだから同じ
  私に言わせればムギが着たのはギャップでしか無かったけどな」

唯「自分に合った言動を探せってことだね」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:44:56.01 ID:W2Bg2Amy0
律「うん、”合う”、”合わない”をうまく使うと
  抑揚が生まれて言葉や行動の印象が変わったりするな」

唯「私の場合だと普段意味わからないことばっかり言ってるから
  急に真面目な話をするとビックリされるって訳だね」

澪「私だとまったく逆だな」

律「うん、だから皆を説得するぞ!って時には
  澪が意見を言うよりも唯が言った方がいいんだ」

唯「え?真面目な澪ちゃんが言った方が説得力が生まれるんじゃないの?」

律「そうもいかない」




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:49:49.19 ID:W2Bg2Amy0
律「そうだな、例えば出し物で一発芸をするとする
  まったく同じネタだったら唯と澪どっちの方がウケると思う?」

唯「むむむ…悔しいけど澪ちゃんかも知れない」

澪「どうしてだ?唯のほうがうまく笑わせられると思うんだが」

唯「澪ちゃんがやってるってだけで面白いんだよ~
  その破壊力にはどんな小細工も敵わないよ」

律「そういうこと
  だから同じように”いつもアホな唯が真面目に意見を言っている”
  ということで”従おうかな”って思うんだ」

唯「なるほど!”ギャップをうまく使う”ってそういうことなんだね!」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:55:54.18 ID:W2Bg2Amy0
律「ところで澪はなんで急に”おしっこ出た”なんて言ったんだ」

澪「おしっこ出たから」

律「そっか」

唯「私にも聞いてよりっちゃん」

律「なんで唯は”おしっこ出た”って言ったんだ」

唯「おしっこ出たから!」

律「そっか」




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 13:59:28.54 ID:W2Bg2Amy0
唯「詳しく言うとあまりに黄色いおしっこだったから」

律「なるほど、それで報告したくなっちゃったんだな」

唯「うん」

律「そうやって聞くとなんで言ったかやっと分かったよ」

唯「簡潔に言い過ぎたね~」

澪「私のおしっこも黄色かった」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:02:17.06 ID:W2Bg2Amy0
律「これで澪が”おしっこ出た”と言った理由もわかったな」

澪「え?なんでだ?」

律「澪も唯と一緒で黄色い小便が出たから報告したくなったんだろ」

澪「違うぞ 私は廊下で漏らしたからだ」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:08:40.38 ID:W2Bg2Amy0
律「唯は”あまりに黄色い小便が出たから”で
  澪は”廊下で漏らしてしまったから”か」

律「2人とも”おしっこ出たから”って理由で
  ”おしっこ出た”って言った訳だけど理由も伝えたいことも実は違ったんだな」

唯「主要の部分だけ言うってのも分かりやすく見えて実はわかりづらいんだね」

律「うん 伝えなくてもいいことは確かに伝わらないけど
  伝えるべきだったことも伝わらないことがあるんだ」

唯「言葉の取捨選択が大事なんだね!」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:11:14.89 ID:JRSFFzuN0
NHKの教育番組みたいだなw



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:18:49.40 ID:W2Bg2Amy0
律「そういや私もおしっこ出たんだよ」

唯「そっか」

律「おいおい
  ”どういうおしっこ?”とでも聞いてくれなきゃ
  私が”おしっこ出た”って言った理由が話せないじゃないか」

唯「りっちゃんはそれを私にしたんだよ!」

律「ほんとだ」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:24:12.82 ID:W2Bg2Amy0
律「私は”黄色いおしっこが出た”と言わなかった唯が悪いと思ってたけど…」

唯「うん、私はりっちゃんが”へえ、それでどうしたんだ?”って言ってくれると思って
  そしたら”すごく黄色かったんだよ!”って言うつもりだったよ」

律「伝えるべきものを伝えさせなかったのは私だったって訳か」

唯「メールの返信を予想してこっちが返す内容ももう考えてあるのに
  相手が予想外の返信をしてきたときすごくガッカリするよね
  今まさにそれが起きたんだよ」

律「そうとは知らずごめんな唯」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:30:24.06 ID:W2Bg2Amy0
唯「いいんだよりっちゃん
  ”そっか”に対してもやろうと思えば
  ”それがすごく黄色かったんだよ!”って返すこともできる
  私の勇気が足りなかったんだよ」

律「会話って心の探り合いみたいなとこがあるからな」

唯「うん…じゃあそろそろトイレ流してくるね!」

律「うん」

澪「私もおしっこ拭いてくる」

律「そっか」



終わりです




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:31:09.68 ID:NURhI+NnO
濃厚なおしっこスレかと思ったら思想スレだったでござる



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:31:28.17 ID:AuVayziGO
たまにはこういうのもゆい



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:33:14.97 ID:dGpvOEi5P
はいべん!と同じじゃねーかwwwwwwwwww



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:41:34.71 ID:W2Bg2Amy0
>>29

唯「おしっこ出た」

律「もう聞いたよ」

唯「あれ?そうだっけ?」

律「うん聞いた」

唯「そっかあ~…私ってつい同じ話しちゃうんだよね」

律「あー、確かに唯ってそういうとこあるな」

唯「そうなんだよ」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 14:45:12.63 ID:W2Bg2Amy0
唯「なんていうか…話したこと忘れてるっても確かにあるんだけど
  面白いこと思いついたり思い出したらつい言っちゃうんだよ」

律「”おしっこ出た”が面白いかどうかは微妙だけどな」

唯「そもそも同じ話をしてもしなくても私は私なんだから
  同じことしか思いつかないのは当たり前なんだよね」

律「確かに同じ話じゃなくても
  同じ人が話すと不思議と似たような印象を受けるよな」

唯「うん」

律「何が言いたいんだ?」

唯「作者が同じだからSSも同じになるに決まってる」

律「そっか」




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:13:08.90 ID:W2Bg2Amy0
濃厚なおしっこSS書きます



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:15:40.05 ID:W2Bg2Amy0
唯「おしっこ出た」

律「そっか」

唯「飲んでもらってもいい?」

律「いいよ」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:20:27.58 ID:W2Bg2Amy0
律「どこにおしっこ出したんだ?」

唯「おトイレ」

律「それって学校のか?」

唯「うんそうだよ」

律「じゃあ和式じゃないか 飲みづらいよ」

唯「ほんとだね」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:24:12.19 ID:W2Bg2Amy0
唯「この便器だよ」

律「水透明じゃないか 流されたんじゃないのか?」

唯「ううん 今日の私のおしっこは透明なんだよ」

律「それなら安心だ」




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:27:51.29 ID:W2Bg2Amy0
律「うーん ベロが届かないな
  やっぱ和式トイレの水を飲むのは無理があるんじゃないか?」

唯「水じゃないよ おしっこだよりっちゃん」

律「おしっこを飲むのは無理があるんじゃないのか?」

唯「今日ムギちゃんが持ってきた飲み物覚えてる?」

律「オレンジジュース」

唯「だからストローがあるよ」

律「よかった」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:33:34.64 ID:W2Bg2Amy0
律「うーん…」

唯「どうしたのりっちゃん」

律「飲んでも飲んでも水の味しかしないんだ
  唯、ホントにおしっこしたのか?」

唯「失礼な!ちゃんとしたよ!ストローの匂い嗅いでみなよ!」

律「オレンジジュースの匂い」

唯「いい匂いだね」




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:37:28.34 ID:W2Bg2Amy0
唯「おしっこはしたけどあんまり出なくて全体の1割に満たないと思う」

律「おいおい それじゃ私は水を飲んでるじゃないか」

唯「なんで?おしっこは入ってるんだからおしっこ飲んでるんじゃないの?」

律「唯はチャーハン食べて”ふう人参食べたなあ”って思うか?」

唯「憂の作るチャーハンに人参は入ってないよ」

律「タマネギ食べたなあって思うか?」

唯「チャーハンを食べたなあと思うね」




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:39:09.47 ID:W2Bg2Amy0
律「そうだろ、だからこれはそれと同じで
  水を飲んでいるなあと思っちゃうだろ」

唯「うん」

律「だからほら、私は水を飲んでいるじゃないか」

唯「待ってよりっちゃん!
  チャーハンを食べたなあと思うけどタマネギも確かに食べてるよ」




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:40:50.23 ID:W2Bg2Amy0
唯「それにタマネギを食べなくちゃいけないなと思って
  憂にチャーハンを作ってもらうこともあるよ
  というか、タマネギだけで食べることないよ」

律「確かにそうだな
  てことは私は今確かにおしっこを飲んでいるのか」

唯「そうだよりっちゃん!」

律「安心したよ」




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:45:42.95 ID:W2Bg2Amy0
唯「物の大小に拘るなんてりっちゃんらしくないよ」

律「ほんとだな
  チャーハンがたまたまメインってだけだもんな」

唯「チャーハンはメインじゃないよ メインはお米」

律「あれ?どういうことだ?」

唯「ご飯や卵やタマネギが集まった形がチャーハンだから」

律「そうか、そもそも”チャーハン食べたなあ”と思うのは当たり前なのか」

唯「うん、メインだけど”お米を食べたなあ”とは意識しないよね」




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:48:09.79 ID:W2Bg2Amy0
律「あれ?ってことは私は今何を飲んでいるんだ」

唯「大部分が水で少量のおしっこが混ざった液体ってことになるね」

律「オレンジジュースもほんの少し混ざってるぞ」

唯「そうだね」

律「私は今何を飲んでいるんだ?」




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:51:04.56 ID:1zwUkTTNO
何かおしっこが凄く神々しいものに思えてきた。



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:52:02.25 ID:W2Bg2Amy0
唯「悩むことないよ」

律「どうしてだ?ご飯や卵やタマネギの集合体はチャーハンだけど
  水とおしっことオレンジジュースが混ざったものに名前なんてないぞ
  水を飲んでいる訳でもおしっこを飲んでいる訳でもないぞ」

唯「落ち着いてりっちゃん 水もおしっこも飲んでるんだよ」

律「そうだった…でもこの液体はなんなんだ?」

唯「こないだりっちゃんの家に遊びに行ったときに
  りっちゃんは”田井中スペシャル”を食べさせてくれたよね」

律「そうだったな」

唯「それでいいんだよ」




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:55:20.64 ID:W2Bg2Amy0
唯「なかったら作ればいいだけの話だよ」

律「そうか…田井中スペシャルは魚にチョコをまぶしたものだけど
  それは”魚にチョコをまぶした料理”であって”田井中スペシャル”なんだ」

唯「うん、だから”今何を食べてるか”なんて問題じゃないんだよ
  ご飯と卵とタマネギを一緒に食べたとき、それはチャーハンなんだから」

律「う~ん…こんがらがってきたぞ」

唯「何を言おうとも何を食べてるかなんて変わらないってことだよ」




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 15:57:40.94 ID:W2Bg2Amy0
律「そうだよな、私は今水とおしっことオレンジジュースを飲んでるんだよな」

唯「その意気だよりっちゃん!」

律「そう…そしてこれは”田井中・平沢スペシャル”だ!!」

唯「やったねりっちゃん!」

律「そうと分かれば飲むスピードも上がるよ」




49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:01:35.31 ID:QGobxaSiO
なんというカオス



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:03:27.54 ID:JRSFFzuN0
濃厚な希薄なおしっこSS…だと…



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:06:54.68 ID:W2Bg2Amy0
律「あれ?急に苦くなったぞ」

唯「底のほうにうんこが沈んでいたみたいだね」

律「あれ…それじゃこれは”田井中・平沢スペシャル”じゃないんじゃ…」

唯「りっちゃんはこの液体を田井中・平沢スペシャルとしたんだから
  例えうんこが入っていたとしてもこれは田井中・平沢スペシャルだよ」

律「違うぞ唯、私は水をベースにおしっこを混ぜてオレンジジュースを混ぜたもの
  それを田井中・平沢スペシャルにしたんだ
  うんこが入ってるとわかった以上これは田井中・平沢スペシャルじゃない」

唯「じゃあこれはなんなの?」

律「わからない…
  今までまったく未知の液体になっちゃったよ」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:08:28.10 ID:W2Bg2Amy0
唯「…りっちゃんはチャーハンに人参を入れる?」

律「入れるぞ」

唯「私は入れないんだよ」

律「うん知ってる」

唯「私のチャーハンはチャーハンじゃないの?」

律「…はっ」




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:11:04.63 ID:W2Bg2Amy0
律「私は小さい人間だったな唯」

唯「取るに足らないことだよりっちゃん」

律「そうだな世界は大きい
  私は世界というチャーハンの
  私という人参なのかも知れないな」

律「それでいて田井中・平沢スペシャルというチャーハンの
  うんこという人参に悩んでる私でもあるんだな」

唯「何がメインで何が全体なのかなんて関係ないんだね」

律「ああ、そうみたいだ」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:13:34.31 ID:W2Bg2Amy0
律「…でもついにうんこの味だけになったぞ」

唯「これはもううんこだからね」

律「田井中・平沢スペシャルとは無関係ってことだな」

唯「さすがにそうなるね」

律「さっきまで田井中・平沢スペシャルの一部だったのに不思議だな
  このうんこにおしっこをしても、これはうんこのままなんだろうな」

唯「難しいね」




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:16:56.06 ID:W2Bg2Amy0
律「なにはともあれ唯のおしっこは全部飲んだぞ」

唯「他のものもたくさん飲んだね」

律「ああ…でも確かに唯のおしっこは全部飲んだんだ」

唯「やったねりっちゃん」

律「じゃあ帰るわ」

唯「そっか」



終わりです




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 16:39:44.44 ID:JRSFFzuN0

そういえば卵を入れるタイミングで焼飯、チャーハンと呼び名が分かれるよな
その辺はうんこしっこだとどうなるか興味あるわ



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 17:22:49.20 ID:W2Bg2Amy0
>>58

律「でも卵とご飯を食べてることには変わりないんだよね」

唯「でも味とか全然違うんだよ」

律「同じ食べ物なのに違う食べ物なんだな」

唯「おかしなもんだねりっちゃん」

律「そういやムギが”律×唯”と”唯×律”は全然違うとは言ってたな
  そういうことかな」

唯「確かに同じ材料なのに中身が変わってるね」




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 17:28:41.57 ID:W2Bg2Amy0
律「”律×唯”も”唯×律”も”私と唯が絡む”んだよな」

唯「”焼飯”も”チャーハン”も”ご飯と卵を食べる”んだよね」

律「気にすることはないってことかな」

唯「気にしすぎなんだよ 混ぜたら同じだよ」

律「そうだよな」

唯「うん」

律「うんこもおしっこも出せなかったな」

唯「そうだね」





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 17:25:36.25 ID:Uby+i3OrO
唯「」にすればなんでもいいのかよw
昨日、唯「はいべん!」ってスレ見つけたぞ



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 17:43:21.18 ID:W2Bg2Amy0
>>61

律「昨日の私たちだな」

唯「昨日はうんこで今日はおしっこだねりっちゃん」

律「そもそも昨日から汚いんだよ」

唯「普通SSに登場してみたいもんだね」




普通のSS書きます



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 17:44:32.15 ID:AuVayziGO
この1はヤバい
俺の本能が俺にささやく



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 17:50:14.35 ID:FnoGl5o30
とりあえず期待だ



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 17:58:12.00 ID:W2Bg2Amy0
唯「あっ、あ~」

律「どうしたんだ唯?」

唯「また指切れちゃった…」

澪「唯の指っていつまで経っても固くならないよな」

唯「澪ちゃんだって!」

紬「あらあら、ばんそうこう持って来るわね~」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:00:32.86 ID:W2Bg2Amy0
律「よし、じゃあ今日の練習終わりな!」

唯「うーん」

律「なんだ、まだ気にしてるのか?」

唯「うん…なんで私の指固くならないんだろう」

梓「いいじゃないですか先輩
  女の子らしい指のままでいられるんですよ」

唯「うーん…」




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:03:45.32 ID:W2Bg2Amy0
唯「──…ということがあったんだよ憂~」

憂「もう~お姉ちゃんはギターかうんこの話しかしないんだから~」

唯「えへへ どっちも同じくらい好きなんだ」

憂「どっちかっていうと?」

唯「うーん…難しいよ憂~」

憂「ごめんねお姉ちゃん」




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:06:04.35 ID:W2Bg2Amy0
唯「…それで指を固くしたいんだけど
  なにか方法ないかなあ?」

憂「うーん…どうだろう」

唯「固いものってなんで固いのかなあ」

憂「え?」

唯「鉄とか…石とかって
  なんで固いんだろう?」




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:09:31.21 ID:W2Bg2Amy0
憂「…お姉ちゃん、それは固いから固いんだよ」

唯「それくらい分かるよ!」

憂「じゃあそれで十分なんだよ
  お姉ちゃんは鉄でも石でもないでしょ?」

唯「…うん」

憂「お姉ちゃんは柔らかいんだよ
  それでいいんじゃないのかなあ」

唯「でもなあ…」




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:11:54.85 ID:W2Bg2Amy0
唯「じゃあこのステーキのお肉はなんで固いの
  これなら関係あるでしょ?」

憂「特売品だから…」

唯「安いと固いの?」

憂「そうだよお姉ちゃん!
  お姉ちゃんは高いから柔らかいんだよ!やったね!」

唯「えへへ」




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:16:44.72 ID:W2Bg2Amy0
唯「──…という訳で私は高いんです!」

律「なんだそりゃ」

澪「唯らしい結論だな」

律「そういやウチも昨日の焼き肉が固くてさ…
  なんて、これは私が焼き過ぎただけなんだけどな。へへ」

唯「え?」




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:19:27.33 ID:W2Bg2Amy0
律「結構高い肉買っただけにショックでさ…」

唯「…」

唯「高いお肉…固い…」

律「え?」

唯「…」

律「唯?」




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:23:12.48 ID:W2Bg2Amy0
唯「なんて感じで私が自分を燃やすと思ったら大間違いだよ!」

律「なんだ安心したよ」

唯「ちょっとうんこ出してくるね」

律「まったく唯はほんとにギターかうんこだな~」

唯「えへへ」




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:24:09.99 ID:tCfcVOi20
ギター=うんこ と考えられなくもないな



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:25:10.46 ID:W2Bg2Amy0
唯「ただいまー」

律「おう、終わったのか」

唯「うんこ出たよー」

律「そっか」

唯「…りっちゃんも変わっちゃったね」

律「え?」




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:27:24.34 ID:W2Bg2Amy0
唯「りっちゃん…あの時のこと覚えてる?」

律「どの時だ」

唯「私が初めて学校でうんこした時のことだよ!」

律「ああー…私たちの中学だとうんこするやつなんていなかったからな
  唯が始めてうんこした時は笑わせてもらったよ」

唯「なんで今日は笑わないの?」




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:28:49.78 ID:W2Bg2Amy0
律「なんでって…だって唯毎日のように学校でうんこしてるじゃん」

唯「だから?」

律「それが当たり前になっちゃった」

唯「…だから笑えないってこと?」

律「そうなるな」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:29:14.42 ID:FnoGl5o30
うんこの話してるじゃねえかw



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:31:21.36 ID:W2Bg2Amy0
唯「りっちゃんにとって”学校でうんこする”が面白いことじゃなかったの?」

律「もちろん面白いことだよ それは今でも変わってない」

唯「澪ちゃんがひょっこりうんこしに行ったら笑うの?」

律「まあ笑うだろうな」

唯「そんなのひどいよ!」




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:35:09.66 ID:W2Bg2Amy0
唯「私のときも笑ってよ!」

律「私の中で”唯が学校でうんこする”はもう面白いことじゃないんだよ」

唯「”学校でうんこする”は面白いのに?」

律「うん」

唯「なんで?」

律「>>11

唯「…もう”私”が”うんこしても”ギャップは無いんだね…」

律「そういうことだ」




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:37:37.85 ID:W2Bg2Amy0
唯「私=うんこ…そう言いたいんだねりっちゃん」

律「いや、そういう訳じゃ…」

唯「もういいよ!りっちゃんの馬鹿!うんこ!」

律「うんこ?」

唯「帰る!」

律「うんこ…」




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:41:07.26 ID:W2Bg2Amy0
律「待てよ唯!」

唯「りっちゃんのうんこ!うんこと話すことなんてないよ!
  でも私もうんこなんでしょ!うんことうんこが話してたら気持ち悪いよ!」

律「唯はうんこなんかじゃない!人間だよ!」

唯「…」

律「憂ちゃんにも言われたんだろ?
  鉄や石なんて関係ない、唯は唯だって」

唯「りっちゃん…」

律「唯は唯だよ
  うんこっぽくなっても唯は唯なんだ」

唯「うえーん ごめんねりっちゃん!」




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:43:36.76 ID:W2Bg2Amy0
律「唯、外見ろよ」

唯「え?」

律「夕焼け」

唯「…綺麗だねりっちゃん」

律「さっき唯にうんこって言われた時気付いたんだ」

唯「え?」

律「うんこの無い人生なんて夕焼けの無い夕方みたいなもんだってな」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:48:45.35 ID:W2Bg2Amy0
律「私はうんこを学校でする人間を笑って自分を保とうとしていた
  昔私は”デコうんこ”の名を欲しいままにするようなうんこ少女だったんだよ」

唯「…」

律「でもある時いつものように学校でうんこをしていたら
  謂れの無いいじめを受けたんだ
  ”あのデコは学校でうんこするような奴だ”ってね…」

唯「りっちゃん…」




92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:49:45.57 ID:XvoGwQJSO
全然普通のSSじゃねぇよww



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:51:21.06 ID:YzEVOdf/0
りったんのうんこ、りったうんこ直にパクパクしたいよおおおおおお



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:54:35.69 ID:DS/lYgZA0
澪のおしっこマダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 18:54:47.64 ID:W2Bg2Amy0
律「その日私は夕焼けに誓ったんだ
  ”もう私は学校でうんこしない女になる”ってな
  だから学校でうんこする奴を笑って昔の自分を忘れようとしてたんだ」

唯「…」

律「でも唯にうんこって言われてわかった
  私は心のどこかでうんこを求めていたんだって

  私は…うんこだったんだって…!」

唯「りっちゃん…!」




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:00:13.84 ID:W2Bg2Amy0
律「私はもう一度夕焼けに誓うよ
  もう自分を誤魔化したりなんかしない!
  そうと決まれば…うんこしに行こうぜ唯!」

唯「うん…うん!りっちゃん!」

律「へへ…私たちうんことうんこみたいだな!」

唯「そうだねりっちゃん!
  …この丸焼けの夕焼け…一生忘れないよ」

律「…私もだ」

唯「私の心も夕焼けみたいに燃えてるんだよ」

律「私も丸焼けだ!」

唯「私たちずっとうんこでいようね!」

律「ああ!」



終わりです



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:05:37.45 ID:YzEVOdf/0
まだvipにこの作者のssは早すぎる



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:08:31.51 ID:FnoGl5o30
感動しなかった




99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:17:30.10 ID:tCfcVOi20

やっぱイチャイチャよりうんこだな



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:18:32.90 ID:R8bsFB2xP
ゴッホの絵のようにこのSSは>>1が死んでから評価されだす



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:30:12.32 ID:TGOvzm2YO
このSSは未来的、もしくは前時代的過ぎる
現代では評価されないだろう



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:47:22.53 ID:W2Bg2Amy0
唯「ちょっと普通すぎたみたいだね」

律「酷評の嵐だな」

唯「どうしたらいいのかな」

律「やっぱり私たちはうんこやしっこの話してろってことなのかな」

唯「悔しいね」

律「人をうんこみたいに言いやがって…」




104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 19:55:48.93 ID:W2Bg2Amy0
唯「他の人のSSの特徴をまとめてみるね」

律「うん」

唯「私が池沼、澪ちゃんが在日でりっちゃんはイケメン
  ムギちゃんはレズで黒幕的なことが多いよね
  あずにゃんは…いろいろだね」

律「誰も手出してないジャンルだったり
  他の作品と混ぜたりするSSは人気だよな」

唯「うん」

律「何がダメなんだ?」

唯「わかんない」




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:00:31.63 ID:W2Bg2Amy0
律「でも他作品とコラボはしてなかったな
  それじゃないか?」

唯「でもうんことコラボしてたよ」

律「そっか」

唯「普通じゃなかったのかなあ」




普通のSS書きます



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:10:44.42 ID:W2Bg2Amy0


唯「どろぼう!」



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:16:49.74 ID:W2Bg2Amy0
唯「り、りっちゃんどうしよう!」

律「どうした唯!」

唯「誘拐だよ!」

律「憂ちゃんが?!」

唯「ううん、ギー太」

律「そっか」




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:22:51.21 ID:W2Bg2Amy0
唯「そっかって…ギー太も私の大切な家族なんだよ?」

律「ごめんな、でも私の友達ではないぞ
  でも憂ちゃんは友達の妹であり、友達でもあるんだ
  そりゃ憂ちゃんのほうが心配だよ」

唯「でも私には大切な家族なんだよ!
  ギー太は心配じゃないって言うの?!」

律「馬鹿いうな!心配に決まってるだろ!」

唯「えっ…でもギー太はりっちゃんの友達じゃないんじゃ…」

律「友達の家族だ!」

唯「!!(どきっ)」




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:25:06.20 ID:W2Bg2Amy0
律「唯の家族なんだろ!私も心配だよ!」

唯「ご、ごめんね…(なんだろうこの気持ち…)」ドキドキ

律「じゃあ犯人捜すぞ!」

唯「う、うん…(私りっちゃんにドキドキしてる…?!)」

律「どうした?」

唯「う、ううん!なんでもない!」




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:26:29.42 ID:FnoGl5o30
いい感じだぞ



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:26:54.14 ID:W2Bg2Amy0
唯「あれ?」

律「なんだ?」

唯「違った、便意だった」

律「え?」

唯「りっちゃんにドキドキしてるかと思ったけど便意だった」

律「うんこ行くか?」

唯「うん」




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:30:42.38 ID:XvoGwQJSO
なぜそっちの方に持って行こうとするww



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:31:53.17 ID:W2Bg2Amy0
唯「スッキリしたところで犯人捜すよ!」

律「おう!じゃあまずギー太が盗まれた時のことを詳しく話してもらっていいか?」

唯「りっちゃんりっちゃん」

律「ん?」

唯「盗まれたんじゃなくて攫われたんだよ」

律「ごめんな家族だもんな」

唯「うん」




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:32:10.02 ID:618XCz5h0
うんこでつり橋効果とか新鮮だな



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:34:56.98 ID:W2Bg2Amy0
唯「まず昨日いつもみたいに家でギー太を弾こうとして」

律「うんうん」

唯「ギターケースからギー太を出したんだよ」

律「その時はまだあったって訳か」

唯「え?ないよ?」

律「え?でもギターケースからギー太出したんだろ?」

唯「ギー太だと思ったらうんこだった」

律「ああ…」




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:36:58.87 ID:W2Bg2Amy0
唯「すごい固いうんこでね ギー太だと思った」

律「見てみたいもんだな」

唯「もちろん今日持ってきてるよ」

律「触ってみてもいいか?」

唯「いいよ」

律「固いな」

唯「そうなんだよ」




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:38:05.66 ID:tCfcVOi20
もううんこは空気と一緒なんだろうな
だからこれは普通なんだろうな
きっと



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:39:12.45 ID:W2Bg2Amy0
律「このくらい固かったらこれがギー太でもいいんじゃないか?」

唯「私もそう思ったけど憂がダメだって」

律「憂ちゃんはしっかり者だなあ」

唯「自慢の妹だよ」

律「うん」




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:47:03.40 ID:W2Bg2Amy0
律「それにしても固いうんこだな」

唯「うん」

律「ほんとにうんこか怪しいくらいだよ」

唯「りっちゃん私を疑うの?!正真正銘うんこだよ!!」

律「唯を疑ってる訳じゃないよ うんこを疑ってるんだ」

唯「うんこと私は一心同体なんだよ!
  うんこを疑うなんて私を疑うも同然だよ!りっちゃん最低!」

律「おい!待てよ唯!」




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:49:01.80 ID:W2Bg2Amy0
唯「来ないでりっちゃん!」

律「唯…」

唯「近づいたらうんこの命はないからね!」

律「お、おいやめろ唯…うんこを離せ…」

唯「近づかないで!!」




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:50:02.51 ID:YzEVOdf/0
くそーーーーーーーーっ!!!!!!



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:51:57.96 ID:W2Bg2Amy0
唯「私はずっと思ってた…」

律「…」

唯「うんこが…うんこさえあれば世界は平和なんだって
  私はうんこがあるから生きていられるんだって」

律「唯…」

唯「でもそれは違った!!」

律「!(ビクッ)」



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:55:44.79 ID:W2Bg2Amy0
唯「私は…私はギー太を好きになってしまった…」

律「…」

唯「うんこだけじゃ世界は回らなくなっちゃったんだ
  私の仲でギターもうんこと同じくらい大切になってしまった」

律「…(確かに唯はギターとうんこの話しかしなかった
  ギターが好きな唯しか知らないからこれが普通だと思ってた
  でも唯が本当に昔から好きだったのはうんこだけだったんだ)」

唯「私はダメな子なんだ」



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:57:56.26 ID:W2Bg2Amy0
唯「私が生まれたときからうんこは私に尽くしてくれた
  でも…高校生になってギー太に出会った
  会ったばかりのギー太をうんこと同等にしちゃったんだ」

唯「うんこに失礼だよね こんなの」

律「ゆ、唯…それは違うぞ」

唯「…」



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:00:43.23 ID:YzEVOdf/0
臭い台詞だぜ



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:01:36.31 ID:W2Bg2Amy0
律「私は澪とは幼馴染で私は澪のことが大好きだ
  でも…会ったばかりの唯のことも同じくらい大好きだ」

唯「…」

律「唯はどうだ…?和と私たち…どうだ?」

唯「それは…」

律「それでいいんだよ…!
  ギー太のことを好きになろうが…!
  うんこのことを嫌いにならなきゃいいんだよ…!!!」

唯「うううっ…」




139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:06:10.89 ID:W2Bg2Amy0
律「さあ…早くうんこを離すんだ…」

唯「うう…ごめんね…りっちゃんごめん…」

律「いいよ唯」

唯「りっちゃん私またドキドキしてる
  私のドキドキ…便意じゃなかったみたい
  私りっちゃんにドキドキしてる」

律「それ吊り橋効果って言うんだって」

唯「へえ」




140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:11:32.88 ID:W2Bg2Amy0
唯「とんだハート泥棒かと思ったらそういう訳だったんだ~」

律「心理学だな」

唯「ははは私の心盗まれちゃったよ~」

律「盗んだら返さないぞ~」

唯「どろぼう!」




終わりです




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:17:54.12 ID:W2Bg2Amy0
唯「今回はストーリー展開といいオチといい普通だったね」

律「この上ないな」

唯「イチャイチャさせとけば人気のSSという点もうまくついたSSだったね」

律「うん」

唯「でもちょっとうんこうんこ言ってるの恥ずかしくなってきた」

律「うんこって言ってりゃ面白いんだろとか思ってるように思われそうだよね」

唯「うん 後に戻れなくなっただけなのに」




144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:20:53.48 ID:tCfcVOi20

>>31で答え出てるもんな
うんこしてこよ



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:22:11.20 ID:W2Bg2Amy0
唯「ところでギー太の行方は最後までわからなかったね」

律「謎を残したという点でも評価されるべきSSになったな」

唯「読者それぞれに解決してもらおうって訳だね」

律「うん」

唯「最初のスタイルのまま書けばよかったね」

律「うん」




147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:23:15.99 ID:W2Bg2Amy0
うんこしてきます



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:37:10.32 ID:wk6GR50pO
そっか



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:37:42.95 ID:8kV3C025O
ふううううう!



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:52:54.47 ID:W2Bg2Amy0
唯「私が思うに設定が足りなかったと思うんだよ」

律「どういうことだ?」

唯「私たちはほぼ原作通りの性格でちょっとうんこが好きなだけだよ」

律「そういえばそうだな」

唯「原作にない設定を加えることでSSに魅力が生まれるんだよ」

律「なるほど」

唯「でもそういうのは他の人がやってくれるよ」

律「そうだな」



さようなら




155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:59:40.82 ID:YzEVOdf/0
あと20年たったら評価される



157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:16:09.41 ID:tCfcVOi20
20年経ってもうんこは変わらないさ
乙!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
新感覚
2009/09/19(土) 05:07:57 | No.3129 | 創造力有る名無しさん | #-[ 編集]
いや、これはかなり面白いと言える部類に入ると思うんだが
2009/09/19(土) 05:22:21 | No.3131 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
めんどくせっ!
2009/09/19(土) 13:02:42 | No.3133 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
>おしっこで出たんだ
結石かと思った
2009/09/19(土) 19:01:35 | No.3136 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
唯も律も提供された話を「そっか」で返すから汚い方へ話が進むんだろw
2009/10/26(月) 23:55:13 | No.3664 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
なんだこの哲学www
2009/12/13(日) 17:40:12 | No.4069 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
電車で読んでたので笑いを堪えるのが大変なSSだった
85、92のツッコミには噴出してしまったぜ…
2010/09/02(木) 20:22:54 | No.7402 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/617-09577571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。