戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーザ「鏡よ鏡、この宇宙で一番強い者は誰ですか?」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:36:45.97 ID:cxhsIo7yO
鏡「長兄のクウラ様です」

バリンッ

フリーザ「これで53万台目・・・どいつもこいつもクウラ様クウラ様・・・いちいち勘に障るヤローだ!!!」



ブログパーツ フリーザ「鏡よ鏡、この宇宙で一番強い者は誰ですか?」
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:40:22.64 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「ザーボンさん!!!ザーボンさんは何処ですか!」

ザーボン「フリーザ様、ここに!」

フリーザ「もう我慢なりません!私は兄のクウラを倒します!」

ザーボン「え!?フ、フリーザ様何故です?」

フリーザ「宇宙一の力を持つ者は私だけでいいんですよ!!兄はその障害となるから排除するのです!」

ザーボン「は、はあ・・・」




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:41:13.22 ID:SP/+lmgJ0
パパ「・・・」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:41:57.27 ID:1Rq6P75cO
デスボールの差がハンパないよな



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:43:28.42 ID:cxhsIo7yO
ザーボン「しかしフリーザ様、どのように・・・?」

フリーザ「地球を攻めに行ったベジータがナメック星にどんな願いでも叶える事が出来る物があると言っていたのをスカウターを通じて聞きました。だからナメック星に向かうんですよ!」

ザーボン「フリーザ様、ナメック星人は平和を愛する人種です。我々に力を貸すとは思えませんが」

フリーザ「なら、手を貸すように仕向けるだけですよ」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:47:15.07 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「ザーボンさん、クウラの宇宙船に通信を入れなさい!」

ザーボン「通信ですか?」

フリーザ「いいですか?こう伝えるんです・・・・・・・・」


クウラの宇宙船

サウザー「クウラ様、フリーザ様の部下から通信です」

クウラ「なに?繋げ」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:50:35.30 ID:cxhsIo7yO
クウラ「お前は確かザーボン・・・」

ザーボン「クウラ様、耳寄りな情報を仕入れました!」

クウラ「なんだ、言ってみろ」

ザーボン「ナメック星という星をご存知ですか?」

クウラ「ナメック星か・・・ナメック星がどうした?」

ザーボン「はっ、ナメック星にはどんな願いでも叶える事の出来る不思議な物がありまして・・・・・



フリーザ「ほっほっほ、強欲な兄なら必ずこの話に乗ってくるでしょう。さて、ドドリアさん」

ドドリア「はっ」

フリーザ「船をナメック星周辺に移動させなさい」

ドドリア「わかりました!」




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:52:56.81 ID:cxhsIo7yO
ナメック星周辺

ビーッ ビーッ

ザーボン「フリーザ様、クウラ様の宇宙船がナメック星に突入しました!」

フリーザ「結構。・・・ザーボンさん、クウラ様ではなくクウラと呼びなさい」

ザーボン「え・・・あ、は、はい!」

フリーザ「ドドリアさん、ギニュー特戦隊にナメック星へ来るように伝えなさい」

ドドリア「了解しました!」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:55:01.46 ID:cxhsIo7yO
ナメック星

ナメック星人「なんだお前達は!?」

サウザー「この星にドラゴンボールという宝があるそうだな」

ドーレ「そいつを渡してもらおうか」

ナメック星人「なんだと?貴様らは何者だ!」

クウラ「答える必要はない。出さないのなら力づくでやるまでだ・・・やれ」

サウザー「はっ!」




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:57:15.46 ID:+v8VPHRnO
ちょ



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:57:21.10 ID:cxhsIo7yO
ザーボン「フリーザ様、クウラ達がナメック星人に攻撃を加えてるようです!」

フリーザ「ほっほっほ、では私達も参りましょうか。クウラの宇宙船とは反対の方向へ船を停めるんですよ」

ドドリア「了解しました!」

フリーザ「私の計画通りに行けば、兄は死に不老不死も手に入るハズ・・・ほっほっほ、胸が高鳴って来ましたよ」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:59:53.21 ID:cxhsIo7yO
ナメック星

ザーボン「ここがナメック星か」

ドドリア「随分、殺風景な星だぜ」

フリーザ「さて、のんびりはしていられませんよ。ザーボンさん、まずスカウターで一番近い村を探って下さい」

ザーボン「はっ!」

フリーザ「ドドリアさん、ナメック星人に誤解されるような行動は慎むよう部下に伝えときなさい」

ドドリア「ははっ!」




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:01:37.26 ID:cxhsIo7yO
ピピピピピ・・・

ザーボン「フリーザ様、発見しました」

フリーザ「よろしい、では行きましょうか」

・・・・


集落

ザザッ

フリーザ「・・・」

ナメック「なんだあいつら?」

ナメック「宇宙人・・・?」

フリーザ「はじめまして、ナメック星人の方々」




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:06:20.32 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「私はフリーザといいます。とある星を治めている者です」

ナメック「そのお偉方がこの星になんの用で?」

フリーザ「実は・・・私の出来の悪い兄がこの星にあるお宝の存在を知ったようで・・・強奪しに来たようなのです」

ナメック「なんですって?」

ナメック「あ・・・噂で聞いたぞ!南の村で暴れ回ている宇宙人がいるって!」

フリーザ「私はそんな愚かな兄を懲らしめにやってきたのです」




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:10:01.01 ID:cxhsIo7yO
ナメック「なら早く倒して下さいよ!」

ザーボン「こら貴様!フリーザ様になんて口を利くか!」

フリーザ「いいんですよ、ザーボンさん。勿論、すぐにでも倒しに行きたいのですが少々問題がありまして・・・」

ナメック「?」

ネイル「待て、余所者の言う事を鵜呑みにするな」

ナメック「ネイルさん!」

フリーザ「おや、貴方は?」

ネイル「ナメック星の戦士、ネイルだ。南の地に現れた宇宙人は俺が始末する」




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:13:06.78 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「貴方が・・・ですか?」

ナメック「そ、そうだ!ナメック星にはネイルさんがいるんだ!」

フリーザ「ドドリアさん」

ドドリア「はっ!」

ピピピピピ・・

ドドリア「フリーザ様、40000程度です」

ネイル「?」

フリーザ「ネイルさんと言いましたね。おやめなさい、貴方の戦闘力では万が一でも兄には勝てませんよ」

ネイル「なんだと?」

フリーザ「口で説明するより、見た方が早いでしょう。ネイルさん、私にフルパワーの攻撃を加えてみてください」

ネイル「・・・・」




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:13:36.15 ID:CyMFrWthO
中身一緒だけどクウラのが声かっこいいよな



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:13:44.57 ID:ZxV0F94M0
クウラよりフリーザパパのが弱いんだっけ?



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:14:25.66 ID:iKHrXjqc0
駄目だ、完全に脳内再生される



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:15:26.35 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「私を倒せねば兄は倒せませんよ?」

ネイル「・・・。はあああぁぁ・・・!!!」

ナメック「!!み、みんな下がれ!」

ドドリア「す、すげえエネルギーだ・・・!」

ザーボン「う、うむ・・・だが・・・」

フリーザ「ザーボンさん、ドドリアさん。下がっていなさい」




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:17:53.55 ID:cxhsIo7yO
ネイル「はーーっ!!!」

ドゴオオオン!!!

ナメック「うわあ!」

ドドリア「ゲホッ、ゲホッ」

ネイル「・・・どうだ」

フリーザ「・・・どうです?わかりましたか?」

ネイル「・・・!!」

ナメック「ネ・・・ネイルさんの攻撃が効いてない!」

ザーボン「当たり前だ、この方を誰だと思っているのだ」

ネイル「・・・・なるほど、とてつもない力を持っているようだな」

フリーザ「どうも・・・・」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:17:54.95 ID:UTKwv2XxO
ネイル「オラオラオラッ!(ずっこんばっこん)」

フリーザ「あぁぁぁぁ!ぎもぢいぃ!」

ネイル「どうだ!」

フリーザ「良いよぉ!アナルも良いよぉ!」




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:22:45.27 ID:MjzEBjN10
>>37
クソワロタwwwwwwwwwwww



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:23:49.05 ID:xqwZudLBO
>>37

死ねwwwww氏ねじゃなくて死ねwwwww



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:24:54.27 ID:6BKp1UaTO
>>37
こういうの、一瞬 本編かと思って焦るw



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:23:30.54 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「しかし、兄は私をさらに上回ります。そこで皆さんの手をお借りしたいのです」

ナメック「な・・・なにをしたらいいんだ?」

フリーザ「クウラはまだ村を一つか二つしか攻撃出来ていないはず・・・クウラに残りを集められる前に、私に全てのボールを預けて欲しいのです」

ネイル「ドラゴンボールを使う気か?しかし、ドラゴンボールではクウラは倒せないぞ」

ザーボン「なんだと・・・?」

フリーザ「いえ、ネイルさん。私が不老不死になればいいのです」

ネイル「なんだと?」

フリーザ「私と兄の実力は離れてはいますが、絶望的な差ではありません。不死の肉体を得れば兄をとことん攻める事が出来ます。いくら兄が強いとはいえ、疲れさせれば敵ではありません」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:27:22.43 ID:cxhsIo7yO
ネイル「しかし・・・余所者にドラゴンボールを使わせるというのは・・・」

フリーザ「兄の手にかかれば、ナメック星人はすぐに絶やされてしまいますよ」

ネイル「・・・むう・・・!?・・・はっ、わかりました」

フリーザ「?」

ザーボン「なんだ・・・?」

ネイル「みんな、最長老様からの指示だ。クウラの手に渡っていないボールを今すぐ集めろ」

ドドリア「最長老?」

ナメック「わかりました!」

フリーザ「人手は多い方がいいでしょう。キュイ、部下を引き連れて回収をお手伝いなさい」

キュイ「かしこまりました!」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:31:48.30 ID:cxhsIo7yO
ネイル「フリーザ、お前達は私について来てくれ。最長老様がお会いになるそうだ」

フリーザ「最長老様・・・ですか。いいでしょう」


・・・・


最長老「ようこそ、ナメック星へ・・・よくぞナメックの危機を救いに来てくれました」

フリーザ「私はフリーザ、この二人は部下のザーボンとドドリアです」

最長老「このネイルの攻撃に掠り傷一つ負わないとは正直驚きましたよ・・・彼はナメック星最強の戦士ですから」

ネイル「・・・」

フリーザ「・・それで、私にお話とは?」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:35:35.64 ID:cxhsIo7yO
最長老「貴方方にはまだ眠っている力がある・・・その力を目覚めさせてあげようと思いまして」

ドドリア「お、俺達の眠った力ァ?」

ザーボン「・・・本当か?」

ネイル「最長老様は嘘を言わん」

フリーザ「ほう!それは嬉しい事です」

最長老「兄を倒す事は正直心苦しいでしょうが・・・我が子達にこれ以上の被害が及ばぬよう助けてやって下さい・・・・」

フリーザ「ふふ・・・お約束しますよ」

最長老「ではまずそこのピンク色の方から・・・」

ドドリア「お、俺か?」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:38:35.69 ID:cxhsIo7yO
ズオウッ

ドドリア「・・・・!!な、なんだ?ち、力が溢れてくるぜ・・・!!!」

フリーザ「ザーボンさん」

ザーボン「はっ」
ピピピピピ・・・

ボンッ
ザーボン「うおっ!?」

ドドリア「スカウターが壊れる程の戦闘力かよ!?こりゃあすげえ!!!」

フリーザ「ドドリアさん、落ち着きなさい」

最長老「では、次に長髪の方・・・」

ザーボン「ああ・・・」


ズオウッ




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:41:04.90 ID:cxhsIo7yO
ザーボン「・・・!この力の漲りは・・・・!」

ドドリア「お前のは旧型スカウターだったから爆発したんだよ。俺ので見てやるぜ」
ピピピピピ・・・!

ボンッ
ドドリア「うおっ!!!」

ザーボン「・・・最新のスカウターでなければ無理か」

最長老「最後に、フリーザさん」

フリーザ「はい、宜しくお願いしますよ」

最長老「・・・!・・・・・」

ズオウッ




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:44:44.25 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「・・・!ほほほ・・・これは素晴らしい・・・!」

最長老「ナメックの平和、しかと頼みましたぞ・・・」

フリーザ「ええ・・・任せて下さい。ではザーボンさん、ドドリアさん、行きますよ」

「ははっ!」



最長老「ネイル、集めたボールはここに持ってこさせるのだ」

ネイル「?・・・はい」

最長老「フリーザは善意でこの星を救いに来た訳ではない・・・気を抜くなよ」

ネイル「!・・・かしこまりました」




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:47:29.00 ID:cxhsIo7yO
クリリン「ここがナメック星かー」

悟飯「ピッコロさんと修業した場所に似てます・・・」

ブルマ「ちゃっちゃとボール見つけて願い叶えて帰りましょ!」

クリリン「そうっす・・・・ね!?」

悟飯「!?クリリンさん・・・・」

クリリン「な、なんだこの沢山の気は・・・!?」

ブルマ「え?それって・・・ヤバイ感じ?」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:52:29.97 ID:cxhsIo7yO
キュイ「ん?なんだアイツらは?」

ナメック「おや?旅行者か?」

クリリン「ピ、ピッコロだ・・・」

悟飯「そっくり・・・」

ブルマ「あのピッコロとかいう奴と一緒にいる奴って・・・」

クリリン「悟飯の兄貴が着てた服と同じだ・・・!」

キュイ「こんな時に旅行とはノンキで羨ましいぜ」

悟飯「敵・・・なんでしょうか?」

クリリン「わから・・・!!!」

悟飯「!!!」

ピピピピピ・・・
キュイ「!・・・連絡通りだ、来やがったなベジータ!」

ゴオオオオ・・・



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:56:45.33 ID:cxhsIo7yO
ブルマ「い、今アイツベジータって言わなかった!?」

クリリン「こ、この気は間違いありませんよ・・・!」

キュイ「俺はちょっと片付ける仕事がある!お前は先に行ってろ!」

ナメック「わ、わかった!気をつけてな!!」

クリリン「一体何がどうなって・・・!!!??」

ゴオオオオ・・・

悟飯「同じようなのがまた五個も・・・!!しかもこのパワーは・・・!」

ブルマ「なんかヤバイ予感しかしないわよ!一旦帰らない?」





フリーザ「ようやく来ましたか・・ギニュー特戦隊」




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:03:19.21 ID:cxhsIo7yO
クウラ「さっきのはギニュー特戦隊か?」

サウザー「そのようです・・・それと、フリーザ様と思われる反応もキャッチしました」

クウラ「何故今まで気がつかなかった?」

サウザー「申し訳ありません。旧型でしたので、長距離の反応が中々上手く取れなかったもので・・・」

クウラ「フリーザめ、俺の狙いに気付いたか・・・ザーボンの奴め、ドジをしやがって!」

サウザー「小さな戦闘力も捉えました。ゴミ同然の戦闘力ですが」

クウラ「放っておけ、ボールの回収を急げ。フリーザの部下は皆殺しだ」

サウザー「は!」




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:06:16.97 ID:cxhsIo7yO
キュイ「ようベジータ」

ベジータ「キュイか」

キュイ「地球では散々な目に遭ったそうじゃねえか!ナッパの野郎も死んだみたいだな」

ベジータ「奴は役に立たなくなったから俺が片付けたまでだ」

キュイ「ベジータ、てめえの狙いはわかってるぜ!ドラゴンボールを奪いに来たんだろ!」

ベジータ「だとしたらどうするつもりだ?」

キュイ「こうするまでだ!!」

ドウッ

ベジータ「!」




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:10:35.04 ID:cxhsIo7yO
ギニュー「フリーザ様、遅れて大変申し訳ございません」

フリーザ「よく来てくれました。目的は前に伝えてある通りです」

ギニュー「はっ!我々特戦隊が来たからには、フリーザ様の夢を必ず実現させてみせます!」

ジース「フリーザ様、最新型のスカウターを持って参りました」

フリーザ「ご苦労様」

リクーム「んん!?ザーボン、ドドリア、お前ら・・・」

ドドリア「あ?」

ザーボン「?」

バータ「せ、戦闘力10000だと・・・?な、何故お前達が・・・」

ザーボン「じゅ、10000・・・?」

ドドリア「・・・はっは!すげえぜ!」




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:11:16.18 ID:eWxlSu6+0
どうみても1万です
ありがとうございました



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:11:30.21 ID:SP/+lmgJ0
ひとけた足りてないwwwwwwwww



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:12:35.15 ID:fqBI8IVgO ?2BP(139)
じゅ・・・10000!?



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:15:26.88 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「貴方達も最長老さんにお願いして強くしてもらいましょうか・・・ついて来なさい」

ギニュー「は!行くぞ、お前ら!」

「おー!!」

ドドリア「へへへ・・・100000かよ」

ザーボン「浮かれるなドドリア、それでも我々はギニューより下なのだから」

ドドリア「わ、わかってるっての」

ピピピ・・・
ザーボン「この反応は・・・!キュイとベジータか!」

ドドリア「あーあ、この力差じゃキュイの負けだな・・・」

ザーボン「ベジータか・・・戦闘力は低いとはいえ、奴を野放しにするのは危険だな」

ドドリア「キュイの野郎はもう持たないだろうな・・・よし、俺がひとっ飛びして片付けてくるか」

ザーボン「すぐに戻ってこいよ」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:18:29.92 ID:2h94qdmAO
じゅ・・・10k



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:20:27.34 ID:cxhsIo7yO
クリリン「ど、どうする・・・?」

悟飯「こんなに巨大な戦闘力がウロウロしてると・・・迂闊に動く訳にも行きませんよね」

クリリン「気を殺しながら行くしかないか・・・」

悟飯「でも、ブルマさんはどうしましょう?」

ブルマ「私は面倒事に巻き込まれるのはゴメンよ!!」

クリリン「・・・仕方ないな、ブルマさんには先に帰っててもらおう」

ブルマ「え!?い、いいの?」

悟飯「僕達はボールを使ってなんとか帰ってみますから」

ブルマ「ほ、本当に帰るわよ?」

クリリン「ええ、気にしないで下さい」




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:23:06.46 ID:cxhsIo7yO
ベジータ「汚ねえ花火だぜ・・・」


ベジータ「しかし、この星はどうなってやがるんだ?」

ベジータ「フリーザにギニューの野郎共もいやがるし、フリーザ以上の戦闘力を持つ者までいやがる・・・!」

ベジータ「こんな状況でボールを手に入れるなど・・・!」

ベジータ「ば、馬鹿でかい戦闘力が近づいてきやがる!?だ、誰だ!」



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:26:06.14 ID:cxhsIo7yO
ドドリア「よお、ベジータ!」

ベジータ「ドドリア!」

ドドリア「キュイは・・・間に合わなかったか。まぁいい」

ベジータ「(な、なんだこの戦闘力は!?以前とは段違いだ・・・!)」


ドドリア「へっへっへ、どれ・・・戦闘力100000がどれ程か試させてもらうぜ!!」

ベジータ「じゅ・・・100000だと!?」




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:30:20.32 ID:OMPlL7EKO
ベジータ死亡フラグWWW



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:30:26.00 ID:cxhsIo7yO
ギニュー「こ、このパワーの漲りは・・・!」

ジース「す、すごいですよ隊長!!戦闘力1000000です!!」

フリーザ「素晴らしい、流石ギニュー隊長ですね」

ギニュー「ありがとうございます。この力、必ずやフリーザ様の為に」

ナメック「最長老様!各地のボールを集めて来ました!!」

最長老「うむ、ご苦労」

フリーザ「残りは二個ですか・・・」

バータ「フリーザ様、私のスピードにお任せを!!必ずや敵に気付かれずにボールを奪ってみせます!!」

フリーザ「パワーアップしたバータさんなら出来るかもしれませんね・・・頼みましょうか」

バータ「はっ!」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:31:45.91 ID:SP/+lmgJ0
最長老パワー凄すぎワロタ



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:36:45.07 ID:AzQ9KuxtO
修行するのあほらしくなるな



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:37:37.76 ID:cxhsIo7yO
ゴオオオオ・・・

バータ「うはははは!凄いスピードだ!!」

ピピピピピ・・・

バータ「ん!あれがクウラの宇宙船か・・・」


サウザー「む!?何者だ!?」

ドーレ「お前はギニュー特戦隊の・・・」

バータ「バータだ、お前達の持ってるボール、頂くぜ」

ネイズ「なんだと?」

クウラ「フン、フリーザの飼い犬が生意気な・・・お前達、片付けろ」

機甲戦隊「はっ!!」

バータ「おっと・・・今の俺の戦闘力は510000だぜ・・・」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:41:22.24 ID:cxhsIo7yO
ベジータ「うおおおおー!!!」

ズドウッ!!

ドドリア「効かねーんだよ!!」

バチィッ!!

ドゴーン・・・!

ベジータ「あ・・・ああ・・・!」

ドドリア「やれやれ、少しは楽しめるかと思ったんだがなあ!!」

ベジータ「・・・っ・・!!!」

ドドリア「なんだベジータ!?泣いてんのか?がっはははは!!」

ベジータ「う・・・ぐぅっ・・・」

ドドリア「そろそろお前の相手も飽きて来たぜ!これで消えてなくなれや!!」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:43:17.31 ID:cxhsIo7yO
ドドリア「消え

クリリン「太陽拳!!」

ドドリア「あ?」
ベジータ「!?」


ボッ

ドドリア「!!!ぐああー!目がーっ!!」

クリリン「今だ悟飯!ベジータを!」

悟飯「は、はい!」

ベジータ「お、お前達・・・・」




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:46:28.08 ID:cxhsIo7yO
ドドリア「・・・!っく!いねえ!!!」

ピピピピピ・・・

ドドリア「スカウターにも反応がねえ・・・!馬鹿な!!」

スカウター「ドドリア、なにをやっている?さっさと戻って来い」

ドドリア「ザ、ザーボン!」

スカウター「ベジータは始末出来たのですか?」

ドドリア「フ、フリーザ様!も、申し訳ありません!邪魔が入りまして・・・!」

スカウター「何をやっているんですか貴方は。早く戻ってきなさい」

ドドリア「は、はい!」




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:49:35.73 ID:cxhsIo7yO
バータ「フン!!」

バギョッ

サウザー「ぐ・・・おあ」

ドサッ

クウラ「・・・ほう」

バータ「このバータ様を舐めるなよ」

クウラ「特戦隊如きに敗れるとはな・・・で、次はこのボールを奪う気か?」

バータ「ああ、そうだ」

クウラ「どうやってこの俺から奪い気だ?」

バータ「・・・?何を言ってる?俺はもう既に奪っているんだぜ・・・?」

ドンッ

クウラ「なん・・・だと・・?」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:51:52.26 ID:cxhsIo7yO
バータ「あばよクウラー!!」

ドギャッ

クウラ「!・・・ふふ、特戦隊が・・出過ぎたマネをするな!!」

ドギャッ


ゴオオオオ・・・!!!

バータ「わははは!!!」
ピピピピピ・・

バータ「ん!?」

クウラ「・・・」


バータ「あ、あの野郎!この俺に追いつくつもりか!?」




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:55:11.59 ID:cxhsIo7yO
ピピピ・・・

ギニュー「バータの間抜けめ、クウラに追跡されているではないか・・・!」

フリーザ「まずいですね、不老不死にはまだなれていないのに・・・」

グルド「フリーザ様!俺に任せて下さい!」

フリーザ「グルドさん・・・?」

リクーム「そうか!お前には金縛りの術があったな!!」

ギニュー「聞こえてるかバータ、そういう事だ。お前はまっすぐこっちに向かってこい!」




107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 11:57:14.45 ID:cxhsIo7yO
ゴオオオオ・・・

バータ「りょ、了解!!」

クウラ「中々の速さだが、所詮フリーザと同等だ!!」

バータ「(もうちょっと・・・もうちょっとだ・・・!!)」

ゴオオオオ・・・



グルド「見えた!よ~し・・・俺の力見せてやるぜ!」




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:00:44.57 ID:cxhsIo7yO
クリリン「よいしょ、よいしょ」

ブルマ「あ、クリリン君!遅いわよ!」

悟飯「すみません!」

ベジータ「う、うぅ・・・」

ブルマ「誰これ?」

クリリン「こいつがベジータです!」

ブルマ「ボロ泣きのボロ雑巾じゃない・・・」

悟飯「彼は既に戦意を喪失しています。彼も連れて行ってやって下さい!」

ブルマ「で、でも悪者なんじゃ・・・」

クリリン「こいつはもう、心が折れてしまってますから大丈夫ですよ!」




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:03:53.08 ID:cxhsIo7yO
グルド「きえええーっ!!!!!」

ドンッ
クウラ「うおぅっ!?」

バータ「グルド、サンキュー!!!」

グルド「へへ、さっさと行っちまえ!!」

ゴオオオオ・・・

クウラ「ぐっ!ボールが・・・!」

グルド「へへへ・・・行かせねぇ・・・行かせねぇよ」


クウラ「特戦隊如きが調子に乗りやがってぇ・・・!」




113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:05:37.15 ID:cxhsIo7yO
ブルマ「わ、わかったわ・・・クリリン君達も気をつけてね」

クリリン「はい!」

悟飯「必ず戻ってきます!」

ベジータ「う・・・うう」

ブルマ「よ、よしよし。じゃあ・・・行くからね!必ず帰ってきなさいよ!」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:07:38.37 ID:cxhsIo7yO
バータ「フリーザ様、お待たせしました!!」

フリーザ「これで全部揃いましたね!」

ネイル「最長老様」

最長老「うむ、みんな、離れてくれ」

ザーボン「?」

ギニュー「なんだ・・・?」

最長老「ネイル、屋根を壊してくれ」

ネイル「はい!」




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:11:29.70 ID:cxhsIo7yO
クウラ「うぬおおお・・・!!」

グルド「ぎぎ・・・ぎ・・・!!」

フッ

クウラ「!?」

グルド「な、なんだ?暗くなった?」


クウラ「!馬鹿め、気を緩めたな!」

ドウッ

グルド「た、隊長ーー!!」


ドゴオオオン・・・
パラパラ…

クウラ「おのれ・・・!余計な時間を・・・・・・!?な、なんだあの巨大な生物は?まさかあれが・・・!!」

ドギャッ




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:13:13.67 ID:/2zXUuV+0
グルドが散ったか……



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:18:45.88 ID:cxhsIo7yO
ポルンガ「どんな願いでも三つ叶えてやろう」

フリーザ「な、なんと三つも!?」

最長老「フリーザ殿、約束してくれるか」

フリーザ「!?な、なんですかこんな時に?」

最長老「不老不死を得ても我々には危害を加えないと」

フリーザ「・・・ええ、いいでしょう」



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:22:22.75 ID:cxhsIo7yO
ギャオッ

ジース「クウラ!」

リクーム「きやがったな!!」

バータ「グルドの仇だ!!」

クウラ「貴様ら・・・・邪魔を・・・」

ポルンガ「よし、フリーザという者は不老不死にしたぞ」

クウラ「な!?」

ジース「!やった!!」

リクーム「後はコイツを片付けるだけだぜ!!」


クウラ「お、おのれ・・・!俺の野望を・・貴様如きが・・・!」




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:24:16.53 ID:9DmKgYRo0
フリーザ様不老不死きたあああああああああああああああああああ



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:25:10.75 ID:zIvNLrBEO
不老不死キターー!!



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:26:49.95 ID:cxhsIo7yO
クウラ「雑魚共が!!!身の程を知れー!!」

ドウッ!!

ジース「!」
バータ「!」
リクーム「!」

ドガアアアアンッ!!!!

パラパラ…


ザッ

フリーザ「・・・クウラ兄さん、お久しぶりですね」

クウラ「フリーザ・・・!」

ギニュー「貴様クウラ!よくも俺の部下達を!!チェンジ!!!」


ボッ

クウラ「!!」



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:32:34.69 ID:cxhsIo7yO
バチッ

クウラ「・・・」

ギニュー「な、なに!?こ、これは・・・」

フリーザ「ほっほっほ、最高のシナリオです」

クウラ「ふはははは!ざまあみろ、クウラ!!」

ギニュー「な、何故俺がいる?これは一体!?」

フリーザ「ほっほっほ、無知って怖いですねえ・・・ギニュー隊長」

クウラ「はっ!!」

ドウッ

ギニュー「!うわあああああ!!!」

ズグオオオォン・・・




145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:35:20.51 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「・・・まさかボディチェンジがこんな簡単に決まるとは思いませんでしたよ」

クウラ「ええ・・・」

ザーボン「フリーザ様、おめでとうございます!!」

ドドリア「これでフリーザ様の天下ですな!」

フリーザ「ええ、全て計画通りです。ほっほっほ」

クウラ「・・・チェンジ!!」

ボッ

フリーザ「!」




146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:35:44.54 ID:b9ZmAfeZO
チェンジってマジ最強だろ
魔人ブウに使うべきだったな



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:36:11.00 ID:q+GkBSUrO
ギニュー…おめえって奴は…



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:36:39.41 ID:fRkdqvTg0
フリーザ様なら避けてくれる…!



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:38:57.63 ID:cxhsIo7yO
バチィッ

ザーボン「フリーザ様!!!!」

ドドリア「はっはっは!!!遂に不老不死と宇宙一の肉体を手に入れたぞ!!!」

フリーザ「・・・」

クウラ「・・・」

ドドリア「はっは・・・・あれ?」

フリーザ「これも計画通りでした」

ドドリア「な・・・!!・・チェ・・!!」

フリーザ「ザーボンさん」

ザーボン「はっ」

ドスッ

ドドリア「うごああっ・・・!」




150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:39:03.20 ID:04pUL6KD0
ちょwwwwww



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:44:05.49 ID:cxhsIo7yO
ドサッ

フリーザ「ほっほっほ・・・これで憂いは全てなくなりました」

クウラ「フリーザ様、流石です!!」

フリーザ「ふむ、兄だった者に様づけで呼ばれるのもいい気分です」

ザーボン「フリーザ様、残りの願いはどうしましょうか?」

フリーザ「ああ・・・」

ポルンガ「わかった、ナメック星人全員を他星に移動させるぞ」

クウラ「な!?あ、あいつら勝手に・・・!」

フリーザ「いいんですよ、ドドリアさん。約束ですしね」

ザーボン「しかし・・・」

フリーザ「これで貸し借りは無しです。次に会った時は堂々と奪いに行きましょう・・・ほーっほっほ!!」



160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:47:45.28 ID:cxhsIo7yO
悟飯「クリリンさん!もう少しでつきますよ!!」

クリリン「なんとか願いが叶え終える前に到着しないと・・・・!」

ポルンガの声「わかった、ナメック星人全員を他星へ移動させるぞ」

クリリン「え!?」

悟飯「ちょ、ちょっと・・・・!!」


ギュイィーーン・・・・


クリリン「あ・・ああ・・・」

悟飯「あ・・・・」




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:51:01.90 ID:cxhsIo7yO
パッ

フリーザ「おや、明るくなりましたね」

ザーボン「あのでかいのがいなくなったからでしょうか」

クウラ「あいつらめ、覚えてやがれよー・・・」

フリーザ「さて、では私達も一度惑星フリーザに帰還しましょうか」

ザーボン「はっ」

フリーザ「さあ、これから忙しくなりますよ!お二方にも頑張って貰いますよ!」

クウラ「はっ!お任せ下さい!」

ザーボン「我々はフリーザ様に一生ついて行きます!」




171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:54:59.98 ID:cxhsIo7yO
フリーザ「このまま帰るのも物足りませんね。二人は先に宇宙船に行ってて下さい」

「ははっ!!」


フリーザ「このような荒野だらけの星では何も生まれないでしょう。最後に掃除しといてあげますか・・・デスボール・・・」

ヴ・・・ン・・・


フリーザ「バイバイ、ナメックワールド」
ブンッ




172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:55:59.46 ID:fRkdqvTg0
バイバイドラゴンワールドwwwww



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:56:45.13 ID:dMt4B1Yf0
未来の最強サイヤ人と最強地球人\(^o^)/



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:57:11.64 ID:cxhsIo7yO
ドゴオオオン・・・!!!

ズズズズズ・・・!!!


クリリン「な、なんだ!?何が起こった??」

悟飯「む、向こうからです!!行ってみましょう!!」

ゴゴゴゴゴ・・・!!!!!!


クリリン「な、なんだこの底の見えない穴は!??」

悟飯「ク、クリリンさん!!これはマズイですよ!!!」




176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 12:59:10.73 ID:QDyY/GN/O
物語おわっちゃうwww



177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:00:37.43 ID:cxhsIo7yO
フリーザの宇宙船

ザーボン「フリーザ様、一体何を?」

フリーザ「この星にお別れの挨拶をしてきたのですよ。さ、早く出しなさい。爆発巻き込まれてしまいますよ」

クウラ「はっ!!」


ゴオオオオ・・・



悟飯「あ!宇宙船が行っちゃう!!」

クリリン「ど、どうすんだよ!?」


ゴゴゴゴゴ・・・

ガラガラ・・・

ピシャアァァン

クリリン「や、やばい・・・」

悟飯「ぼ、僕達は何の為に来たんでしょう・・・」



180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:03:02.75 ID:cxhsIo7yO
その頃

『ナメック星到着まで後5分 後5分』

悟空「後5分・・・!・・不思議だ・・・これから大変な闘いが始まるってのに、随分落ち着いちまってる・・・」

悟空「フリーザか・・・どんな強さなんだ・・・オラわくわくして来たぞ・・・!」


『ナメック星到着まで後2分 後2分』



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:04:09.45 ID:QmsxVOrwO
ギリギリごくうが間に合うのか



185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:05:47.16 ID:cxhsIo7yO
ゴゴゴゴゴ・・・!!!

ドドドド・・・!

悟飯「あ!!クリリンさん!あれ!!」

クリリン「う、宇宙船!!?」

悟飯「カプセルコーポレーションのマークが見えますよ!!まさかお父さんが!!!」

クリリン「た、助かった!!!急いで乗せてもらおう!!!もうこの星ヤバイ!!!!」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・




186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:07:01.07 ID:+RP9czDI0
>もうこの星ヤバイ!!!!

なんだこのノリwwwwwwwwwww



188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:09:09.29 ID:cxhsIo7yO
『着陸まで30秒・・・』

悟空「んっ・・・んっ!よし、柔軟体操も完璧だ!!いつでも行けるぞ!!」


ズズン・・・ッ

『ナメック星に到着しました。 お疲れ様でした』


悟空「よし!!行くぞ!!悟飯、クリリン、ブルマ、待っててくれ!!!」

プシューッ

クリリン「悟空!!」

悟空「んぇ?クリリ


カッ




189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:11:09.85 ID:ImOkNT6gP
oh...



190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:11:43.92 ID:dMt4B1Yf0
ちたま\(^o^)/オワタ



191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:11:58.42 ID:cxhsIo7yO
フリーザの宇宙船

ドッゴオオオオ・・・・・ン


ザーボン「!」

クウラ「!」

フリーザ「ほっほっほ・・・ご覧なさい、ザーボンさん、ドドリアさん。綺麗な花火ですよ!ほーっほっほっほっほ!!!!!」





終劇




193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:12:42.20 ID:umMa9uyXO
おわり・・・?



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:13:02.64 ID:SP/+lmgJ0
イイハナシダナー



195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:13:02.92 ID:fRkdqvTg0
予感はしていたが…もったいない



196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:13:47.97 ID:3CmLxlOHO
途中で飽きてんじゃねーよwwww



201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:16:37.31 ID:cxhsIo7yO
ブルマの宇宙船

ベジータ「おぎゃ」

ブルマ「やだ、こいつ完全に壊れちゃったみたい・・・」

ベジータ「うぃく」

ブルマ「え?ちょ、私のオッパイはミルク出ないのよ?あ・・・あ・・・」





終劇




205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 13:19:02.48 ID:dMt4B1Yf0
>>201
これでトランクス産まれる大丈夫だ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
なんだこれwwww
2009/06/01(月) 23:57:38 | No.2475 | 依存症さん@_@ | #-[ 編集]
ベジータ赤ちゃん返りクソワロタwwwwwww
2009/06/02(火) 17:30:21 | No.2479 |   | #-[ 編集]
まさかのシナリオw
2009/06/03(水) 19:22:08 | No.2491 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
この時期だと最強はブロリーじゃないか?
2010/01/06(水) 19:57:58 | No.4269 | 26 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/501-7d5f6bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。