戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹「非常に申し上げにくいのですが」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 01:14:45.49 ID:qG9kCwEG0
兄「なに?」

妹「お前にもらった自転車の件でお話しが」

兄「おお!喜んでくれたか!」

妹「残念ながらごらんのあり様です」

兄「うわっ……ぐちゃぐちゃ…」

妹「フフッ…」

兄「なんでこんな事になったんだ!?」

妹「公園の滑り台から放り投げて遊んでいたんですけど、耐久性に問題が生じたようですね」

兄「なんでそんな事したの!?」

妹「逆に聞きますが、どうしてそんな事を聞くのですか?」

兄「……ん?」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 妹「非常に申し上げにくいのですが」
11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:08:31.76 ID:4iDWf3iZ0
妹「私のものを私がどうしようと勝手ではないでしょうか?」

兄「それは、そうかもしれないけどさ…」

妹「じゃあ問題ありませんね」

兄「そんな、そんな事って…」

妹「いい加減うっとおしんですよね…、お前の存在自体が」

兄「む、昔はそんなじゃなかった、そうでしょ…?」

妹「そうやって、昔を引き合いに出すことに何か意味がありますか?」

兄「……だって、あんなに仲良しだったのに」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:09:47.69 ID:0u8k37EG0
夕暮れはもう違う色



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:16:08.01 ID:4iDWf3iZ0
妹「昔は仲良しだった、それが何なのでしょう?」

兄「それは、大事な思い出で…」

妹「そうやってお前は今起こっている事から目を背けるしかできないんですね」

兄「そんな言い方しなくても、いいでしょ…」

妹「そうやって傷ついたような顔をして被害者ぶるのがお好きですね」

兄「そんなつもりは!」

妹「私にはそうとしか見えないんです、お前のそういう顔は見飽きてますし」

妹「さて、この件はもういいでしょうか? そろそろお前と話すのも疲れてきましたし」

兄「……」

妹「また明日お会いしましょう、兄さん」




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:19:06.87 ID:4iDWf3iZ0
クラスメイト「おい、妹ちゃん来てるぜ」

クラスメイト「ったくできた妹で羨ましいよ」

兄「そうだね……」

クラスメイト「ったく羨ましいぜ、早くいってやれよ」

兄「うん、ちょっと行ってくるよ」




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:22:00.65 ID:4iDWf3iZ0
兄「どうしたの?」

妹「お弁当を届けに来ました、せっかく作ったので忘れないで欲しかったです」

兄「ああ、ごめんね」

妹「以後気をつけてくださいね、じゃあ私はもう行きますので」

兄「うん、わざわざありがとう妹」

妹「いえいえ、どういたしまして兄さん」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:25:54.24 ID:4iDWf3iZ0
クラスメイト「妹に弁当届けてもらうなんて、このこのぉ!」

兄「あたた、ちょっと止めてよ」

クラスメイト「まさか、さっきの妹の手作りってこたぁないよな?」

兄「手作りだよ、妹のね……」

クラスメイト「マジかよ、ちょっと分けろよ」

兄「別にいいよ、どうぞ」

クラスメイト「いただきます、おぉこれうめぇ!」

兄「そう、良かったよ」

クラスメイト「本当によく出来た妹だな、羨ましいぜ」

兄「うん、本当によく出来た妹なんだ……」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:35:17.79 ID:4iDWf3iZ0
兄「ただいまー」

妹「お帰りなさい、お弁当どうでしたか?」

兄「おいしかったよ、ありがとう」

妹「そういえば、先ほどお前の部屋を掃除しておきました」

兄「そう、ありがとう……」

妹「ついでに昔の写真を処分しておきました」

兄「何で、どうしてそんな事を…」

妹「お前が昔々と言うのがいちいちうっとおしいからです」

妹「それにあんなものが無くたって、今を生きていけるじゃないですか」

兄「それはそうかもしれない、でも大切な思い出なんだ妹との」

妹「私をだしにして思い出にひたられるのは迷惑なんです、凄く」




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:40:52.58 ID:4iDWf3iZ0
兄「迷惑って…」

妹「お前の現実逃避に私を使われるのはうんざりなんです」

兄「そんなつもりじゃない、そんなつもりじゃ……」

妹「昔の妹はあんなじゃなかったと、そう言って今の私から目を背けるんでしょう」

兄「違うよ、目を背けてなんて!」

妹「じゃあ何故私を嫌いにならないんですか?」

兄「妹の事を嫌いになれるわけが、ないよ」

妹「そういうのイライラします、私はお前が大嫌いなんです……」

兄「……」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:41:33.96 ID:fbjeAG69O
涙で画面が見えません…



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:48:54.22 ID:4iDWf3iZ0
妹「私はこんなにお前のことが嫌いなのに、お前は私に愛情を持って接している事が気に入らない」

兄「家族なんだよ、兄妹なんだよ、俺たち……」

妹「お断りです、そういうの……」

妹「私は父や母は尊敬していますが、お前に対しては敬意など持ち合わせていません」

妹「それどころか嫌いな人間に類します、だから私はお前に対して嫌悪の感情を向けているのに……」

妹「なのにお前は兄妹愛という戯言で私に対して愛情持っている……」

妹「これって凄く気持ち悪いと思いませんか?」

兄「……」

妹「もういいでしょう、これに懲りたら私を嫌ってください」

妹「その方がお互いのためになるでしょう……」

妹「私がお前に言いたいのはそれだけです、兄さん」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 02:55:17.57 ID:4iDWf3iZ0
兄「どうしてこうなったんだろ…」

兄「わかんないや、少しもわかんなくて…」

兄「写真、本当に無いんだ……」

兄「嫌いな人間か…、ホント情けないよな」

兄「妹に嫌われてるなんて、それも本気で……」

兄「どうしよ、涙出てきた…」グス

兄「はっきり言われてショックなんだな」

兄「もう、どうしたらいいんだよ俺……」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:00:25.96 ID:4iDWf3iZ0
兄「おはよう、妹」

妹「……」

兄(口も利いてくれないか…)

妹「朝ごはん、作っておきましたので」

兄「え! あ、うん、ありがと」

妹「私はもう出ます、それでは」バタン

兄「いつもは俺のが早いのにな…」

兄「そういや小学校の時は、一緒に学校通ってたな…」

兄「手とか握ってさ、笑ってたよな俺ら」

兄(ダメだ…、そんな事思い出したら涙が…)




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:03:47.23 ID:E2SkIg5EO
まあ実際の妹なんてこんなもん



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:04:00.82 ID:/WakvKUe0
萌えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:04:37.88 ID:4iDWf3iZ0
兄(もう一度、やり直せないかなあの頃から…)

兄(今度は間違わないから、きっと間違わないから)

兄「なんて、結局は現実逃避か……」

兄「嫌えって言ってたよな……」

兄「なぁ、妹……」

兄「こんな美味しそうな朝飯用意してくれる妹、普通嫌いになれないぜ……」

兄「難しいよ、難しくて」

兄「俺にはやっぱ無理だ……」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:11:13.73 ID:4iDWf3iZ0
クラスメイト「おいおい元気ないなー、妹と喧嘩でもしたかー?」

兄「…うん、まあ」

クラスメイト「うお、あんな理想的な妹でもやっぱキツイとこはあるもんなんだなぁ」

兄「それは、そうだよ……」

クラスメイト「ま、理想と現実は違うってね。理想を求めるならやっぱ二次元だろ、架空だろ」

兄「…はぁ」

クラスメイト「おいおい、妹と喧嘩したぐらいで落ち込みすぎじゃね?」

クラスメイト「こういう時は兄貴がバシッと男らしく謝れば解決さ!」

兄「そういうものかな、謝れば許してくれるかな……」

クラスメイト「俺の経験上、間違いないぜ! エロゲだけどな!」

兄(そうだよな、謝ってみよう)

兄(それで悪いところを直せば、昔みたいに戻れるかな……)




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:16:03.31 ID:F5/75csqO
エwロ
ゲw



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:20:16.78 ID:4iDWf3iZ0
妹「謝れば解決、お前は本当に短絡思考なんですね」

兄「でもさ、これしか分からなくて…」

妹「そうですね、私もお前に分かる事を期待していないので安心してください」

兄「とりあえず、悪いところは直すよ! 努力する!」

妹「それは凄い決意ですね、お前にしては……」

兄「だから言ってくれ、悪いところ、嫌いなところ」

兄「それでさ、昔みたいに、仲の良かった頃にもう一度戻ろう」

妹「そうですか、じゃあ遠慮なく言わせていただきましょう」

兄「うん、言ってよ」

妹「まず私が気に入らないのは、謝れば済むという短絡思考から、悪いところは直すから教えてくれなんていう甘えがある所」

妹「それと、未だに昔みたいに戻れるというくだらない考えを持っているところでしょうか…」

妹「で、それらを直していただけるんでしたっけ?」

妹「無理だと思いますよ、所詮お前に私の心なんてわかりっこないんです、兄さん」




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:21:06.42 ID:fbjeAG69O
I CAN FLY



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:24:48.83 ID:4iDWf3iZ0
兄「とりつく島もなかった…」

兄「やっぱダメなのかな…」

兄「でも嫌なんだ、たった一人の妹と憎みあって人生を過ごすなんて」

兄「いや、一生はさすがに無いかな…」

兄「なんて、所詮希望的観測だよな…」

兄「もう、頭の中ぐしゃぐしゃすぎてわけわかんないや…」




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:26:18.52 ID:/WakvKUe0
「俺の経験上、間違いないぜ! エロゲだけどな!」キリッ



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:29:34.44 ID:zi7AE1AkO
>>41それいいな



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 03:32:05.50 ID:4iDWf3iZ0
兄「おはよう妹」

妹「……朝食はありますから」

兄「うん、ありがと」

妹「私はもう行きますので」バタン

兄「昨日と全く同じだ…」

兄「今日も美味そうだな、これ……」

兄「どうしよ、やっぱ無理だろ色々と……」

兄「どうしたら嫌われてる所から戻れるんだろ…」

兄「そういや学校では、あんまり俺に対する嫌悪感を出さないよな…」

兄「外だと遠慮してるんだろうか……」

兄「確かに、兄と不仲だなんて噂されて妹も面白いはずないもんな……」

兄「とりあえず学校で話をしてみようかな……」




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:20:18.56 ID:4iDWf3iZ0
兄「じゃあ休み時間に呼び出せば……」

兄「でも妹にも友達がういるし、友達と過ごす時間を奪っちゃいけないよな」

兄「うーん、どうしよ…」

兄「とりあえず外に出ればマシにはなりそうだよな…」

兄「じゃあ、一緒に出かけてその時に話をすれば!」

兄「って嫌ってる相手と出かけてくれないよな…」

兄「妹と出かける、か…」

兄「そうか、一緒に登校すればいいんだ!」

兄「とりあえず明日は早起きするか!」




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:23:53.55 ID:+MDdG4kBO
仲直りしてほしいのに、その光景がまったく思い浮かばない・・・



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:27:05.01 ID:4iDWf3iZ0
兄(でも、話題が無いかもしれないよな)

兄(仲直りするには、会話が大事だよな…)

兄(最近こんな状態で妹が好きなものとか全く知らないんだよな…)

兄(その辺りがわかれば、会話だってはずむはずだ…)

兄「じゃあ、どうしようか…」

兄(妹の部屋に入れば、妹の好きなものとかわかるかな…)

兄「ダメだろ、さすがに…」

兄「……」ゴクリ


兄(結局このためにズル休みしちまった…)

兄「よし、入るぞ……」

兄「鍵とかはついてないんだな…」

兄「お邪魔しまーす…」

兄「とりあえずどうしよ、音楽の話題とかがいいのかな」

兄「CDはどこだろう…」




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:35:31.98 ID:4iDWf3iZ0
兄「CDとか全く無いな…」

兄「そりゃそうだ、最近はパソコンからいくらでも落とせるしな」

兄「俺って、本当考えなしだよな…」

兄「いや、まだ俺は諦めない…」

兄「とりあえず、次は…」

妹「お楽しみのところ申し訳ありませんが」

兄「え……」

妹「どうしたんですか? そんなに驚いた顔をして」

兄「どうして、学校は…?」

妹「ふふ、お前の体調が悪いと聞いて早退してきたんですよ」

妹「まあ、そろそろこんな事になるとは思っていましたけどね」

妹「その程度私が見通せないと思いましたか?」




82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:35:34.53 ID:xFaUO2600
オワタwww



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:38:23.53 ID:JxMoZOSTO
ドツボにはまっていく兄



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:39:59.87 ID:+MDdG4kBO
これは同情できないww



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:40:07.41 ID:RlI481NDO
兄オワタwwww



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:44:20.48 ID:4iDWf3iZ0
兄「いや、これは…」

妹「何をしてたんですか? なんて聞かなくてもわかります」

妹「嫌がらせでもするつもりだった、なら私的にも嬉しい事だったんですけど」

妹「まぁ、お前みたいな甘ちゃんに大それた事が出来るとは思っていませんが」

兄「そんな、嫌がらせなんてするわけないよ……」

妹「じゃああれですか、人の部屋に入って下着でも盗もうとしたんですか?」

兄「ち、違う! やらないよそんな事!」




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:51:21.90 ID:4iDWf3iZ0
兄「ただ、ただ話題が欲しくて…」

妹「話題ですか?」

妹「大丈夫ですよ、お前と私の間に会話なんて必要ないですから」

妹「一応聞きますが日記とかは見てないんですね?」

兄「さ、さすがにそこまでは…」

兄「日記には見られたくない事も書いてあるだろうし……」

妹「お前は優しいですね、本当に無駄に優しいです……」

妹「そんな事気にせず見ていたら、私の弱みを握れたかもしれないのに」

兄「……そんなの握っても仕方ないよ」

妹「まぁそんなこと書いてないんですけどね」

妹「さて、そろそろ良いですか」

妹「じゃあ、出て行ってください」



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 12:58:03.66 ID:4iDWf3iZ0
兄「結局このザマか…」

兄「あんな事までして、得られたものは無し…」

兄「ますます、嫌われたよな…」

兄「せめて、何か話題の一つでも見つかれば…」

兄「でも、まだ諦めない…」

兄「話題が無くても、明日は一緒に登校してみよう…」

兄「話題なんて、無くても一緒に登校する事に意味がある、はずだ」

兄「とにかく明日は早めに起きよう」




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:01:30.06 ID:skIaOZuD0
兄の自殺ENDが見える



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:05:20.68 ID:4iDWf3iZ0
兄「おはよう、妹」

妹「……」

兄(まだお弁当作ってる、早起きしたかいがあったな)

妹「……珍しいですね、お前がこんなに朝早く起きるなんて」

兄「ああ、早起きは三文の得って言うだろ」

妹「……そうですか」

兄「……うん」

兄(ひるんじゃダメだ…、せっかく朝早く起きたのに)

兄「なぁ、今日一緒に登校しないか……」

妹「お断りします、何が嬉しくてお前と登校しなければならないんですか?」

兄「断られても、一緒に行くって決めたから!」

妹「……嫌いな人間と過ごす朝、最悪の気分ですね」




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:07:24.81 ID:nVzoTLgW0
俺の経験上この妹はデレるな
エロゲだけど



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:16:04.97 ID:4iDWf3iZ0
兄「よし、準備出来た」

妹「早くしていただけますか、鍵を閉めたいので」

兄「うん、わかった」

兄(一緒に登校する、こんな事って何年ぶりかな…)

妹「行きましょうか、兄さん」

兄「よし、行こう!」

兄(何かテンションがちょっとおかしいかも…)




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:21:19.34 ID:4iDWf3iZ0
兄「……」

妹「……」

兄(凄く気まずい、とにかく会話しないと)

兄「今日はあれだな、空青いな、空」

妹「そうですね……」

兄「雲も白いぞ、雲も」

妹「そうでしょうね……」

兄(ダメだ、会話がうまくいかない…)

妹「無理に会話しなくてもいいですよ、兄さん」

兄「いや、無理だなんて……」

妹「……」

兄(凄く心が折れそうです……)




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:29:38.15 ID:4iDWf3iZ0
兄(昔話は妹が最も嫌う話だし、だからといって他に話題が)

クラスメイト「おはようー」

兄「ああ、おはよう」

妹「おはようございます」

クラスメイト「妹ちゃんから挨拶返されるなんて、まさか今日が俺の命日か…」

兄「いやいや、そんなことないでしょ」

クラスメイト「いや、死亡フラグが立ったかも、なんつってー!」

妹「ふふ、大げさですよ」

クラスメイト「いや、しかし兄妹で登校なんて羨ましいシチュエーションですなー」

妹「そうでしょうか?」

クラスメイト「いやいや中々無いぜ、全くこの幸せものめー!」

兄「いたた、痛いってば」

兄(クラスメイト、今日のアンタはまるでマリポーサ戦のテリーマンの様に輝いているよ)




122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:32:07.71 ID:e0R7oyImO
終わったら妹目線かのも見たいな



まあ内容によるか・・・



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:38:08.29 ID:/WakvKUe0
妹はどう思ってるのか想像するだけでたまらんwwwwwwww



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:43:26.22 ID:e0R7oyImO
妹が学校を早退してる時点で我々の勝ちは目に見えるな



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:43:14.34 ID:4iDWf3iZ0
兄「ただいまー」

妹「お帰りなさい」

兄「今日は一緒に登校できて楽しかったよ」

妹「私にはお前のクラスメイトが合流するまでは凄く気まずい様に思えましたが」

兄「それはゴメン」

妹「私個人の意見としては、お前の自己満足に付き合わされるのは迷惑なのですが」

兄「自己満足って?」

妹「妹と仲の良いことをアピールしたいんでしょう?」

兄「そんなんじゃないよ…」



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:44:18.38 ID:4iDWf3iZ0
妹「妹に嫌われているなんて口が裂けても言えないですよね」

妹「だから表面上は仲の良い兄妹を演じていたいんですよね、お前は」

兄「違う、俺は本当に仲良くしたいんだ」

妹「私も表面上仲良くする事には異論はありません」

妹「でも、一緒に登校だなんて嫌なんです」

妹「何が悲しくて、朝から不快な思いで過ごさないといけないんですか?」

妹「本当に今日は気分が最悪でした、あなたの自己満足に付き合わされて」

妹「本当に私の事を思うならこれからは自重してくださいね、兄さん」




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:47:43.45 ID:4iDWf3iZ0
兄「自己満足…」

兄「迷惑で不快か…」

兄「あれもダメ、これもダメ」

兄「ことごとくダメだな…」

兄「何か無いかな…」

兄「俺の頭じゃ思い浮かばないか、もう諦めようかな…」




132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:53:48.45 ID:4iDWf3iZ0
兄「おはよう、妹」

妹「……」バタン

兄「逃げる様に行ってしまった…」

兄「はぁ、今日は本当に欝だ」

兄「首つって死んだら楽になるかな…」

兄「妹は泣くかな…」

兄「嫌いな奴が死んでくれたのに泣くわけないか…」

兄「学校、全く行く気がしないな」

兄「サボろうかな…」

兄「サボったらまた妹が帰ってきてしまうよな、そんな事でいちいち早退させるのはかわいそうだよな」

兄「行くか…」




134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 13:57:34.93 ID:qkuYq6tM0
支援





137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:05:18.40 ID:sWY9iP9nO
>>134
素晴らしいな



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:02:07.44 ID:4iDWf3iZ0
兄「ただいまー」

兄「何だ、今日は妹帰ってないのか」

兄「妹の部屋のドアが空いてる…?」

兄「珍しいな、閉めておくか…」

妹「すぅ…すぅ」

兄「なんだ、寝てるのか…」

兄「机に突っ伏して寝るなんて、余程疲れてたのかな」

兄「勉強してたみたいだ」

兄「いや違うみたいだな、これはあの時の日記か…」




140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:06:59.75 ID:4iDWf3iZ0
兄「いくじなしは…」

兄「って何で読んでんだよ、俺は」

兄「さすがにダメだろ、さすがに…」

兄「こんなの勝手に読んだら、ますます嫌われる……」

兄「……」ゴクリ

兄(もう、かなり嫌われてるんだよな……)

兄(じゃあ読んでもあんまり変わりない、よな)

兄「いや、ダメだ、ダメ」

兄「でも、読めば何か話題が…」

兄「どうしよ…」




145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:14:17.57 ID:4iDWf3iZ0
兄「妹の日記、自分の部屋に持って来ちまった…」

兄「引き返すなら、今のうちだろ」

兄「妹が起きないうちに、返せばそれで済むよ」

兄「でも、持ってきたんだよな…」

兄「じゃあもう読むしかない…」

兄「読むしかねえよ、ホント」



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:19:41.01 ID:4iDWf3iZ0
妹「うーん」

妹「寝てしまったみたい…」

妹「今日は朝早くに起きすぎたから…」

妹「とりあえず、日記の続きを…」

妹「あれ、日記が無い?」

妹「確か寝る前まではここに…」

妹(え、どういう事?)

妹「まさか、兄さん…?」

妹(そんな、あれを読まれたら…)

妹(これまでの私の苦労が…)




151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:25:02.43 ID:RINJNPihO
ニヤニヤ



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:25:05.79 ID:4iDWf3iZ0
兄「何だこれ…」

兄「これが本当だとしたら、俺は一体…」

妹「見たんですか、私の日記…」

兄「……妹」

妹「見たんですか……」

兄「うん、見ちまったよ…」

妹「じゃあ忘れてください、全部」

妹「それで今回の事は無かった事にしますから…」

兄「忘れろって言われても無理だよ、だってさ…」

兄「うん、ゴメンな…」

妹「謝られても困ります、見なかったことにしてください…」



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:33:16.15 ID:4iDWf3iZ0
兄「頼りない兄貴でゴメンな、お前の事わかってやれなくて」

妹「分かられたくないですから……」

兄「分からなきゃいけなかったんだよ、兄妹なんだから」

妹「それが一番要らないです、一番嫌いです兄妹愛って…」

妹「私がいくら兄さんを好きになっても、兄さんは妹としてしか私を見ないじゃないですか!」

妹「だったら要りません、兄妹愛なんて…」

妹「辛いだけです……」

兄「ゴメン……」

妹「馬鹿げてるって自分でも思います、実の兄を好きになるなんて…」

妹「でも、じゃあどうしたらいいんですか…」

妹「だって、好きになっちゃったんですから……」




160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:34:33.20 ID:Sq0+6kx70
やっと欝展開終了したか



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:34:37.86 ID:I1uIrif/O
いやぁおじさんwktkしちゃうじゃないか



179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:42:08.27 ID:0GjxbUIM0
でも自分の妹には愛は見出せない

不思議!




180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:42:22.61 ID:4iDWf3iZ0
妹「中途半端な愛情を向けられるぐらいなら、いっそ嫌われた方が楽です」

妹「嫌いあってれば、いつかはそういう感情も無くなって…」

妹「無くなって、そう思ったのに…」

妹「兄さんは相変わらずで、それで私は余計に嫌われようとして!」

兄「もう、いいよ」

妹「よくないです、私は兄さんの事を好きっていう感情を無くしたいんです…」

兄「それじゃきっと消せないんだ、間違ったやり方を続けても無駄なんだよ、多分」

妹「他にやり方なんて、思いつかないから…」




184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 14:53:54.78 ID:4iDWf3iZ0
兄「無理に探さなくてもいいんじゃないかな」

妹「え……?」

兄「何か無くされるのも、悲しいかな」

兄「なんて、勝手な言い分だよね」

妹「そうですね、とてもありえません……」

兄「でも、嬉しかったんだ」

兄「妹にそう言ってもらえて」

兄「妹に好きになってもらえて嬉しかったんだ」

妹「それはどういう…」

兄「俺も妹が好きだからさ」

妹「それは兄弟愛という意味ですよね?」

兄「まぁ、そうなんだけどね」

妹「はぁ、期待した私が馬鹿でした」

兄「ゴメン……」




190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 15:03:57.46 ID:4iDWf3iZ0
兄「でも、ほら人の気持ちは変わるからさ」

兄「俺も妹の事が好きになるかもしれないじゃない」

妹「変わられたら、それはそれで困ります」

兄「何で?」

妹「世間体とか色々あるじゃないですか、血が繋がってるんですよ私たち」

兄「うーん、でも好きになったらしょうがないでしょ」



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 15:05:58.79 ID:4iDWf3iZ0
妹「相変わらず短絡思考ですね、お前は」

兄「かもしれない、でも何とかなるよ多分」

妹「そうですか、じゃあ私が兄さんの事を惚れさせれば、後はお前が何とかしてくれるんですね」

妹「絶対ですね、さっき言いましたからね」

兄「え、いや、さっきのは言葉のあやで」

妹「言いましたからね!」

兄「いやまぁ、その時は何とかしますよ、きっと」

妹「ふーん、じゃあ明日からは覚悟してくださいよ!」

妹「絶対に惚れさせてみせますからね、兄さん!」

-gdgdエンド-




全体的にすいませんでした…orz



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 15:07:47.55 ID:qkuYq6tM0
乙ー
やっぱ王道は大好きです。
そしてデレても二人称が「お前」なの事に惚れた



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 15:08:28.36 ID:fTJlYc3e0
えっ?



200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 15:08:37.10 ID:xFaUO2600
デレ期は?ねぇ、デレ期はどこ!?



203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 15:09:38.83 ID:+Lem1CraO
いや…あれだろ…
デレた妹との後日談があるんだろ?



239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 16:48:07.07 ID:P6icfF/0O
毎晩兄貴を想いつつ声を殺して自慰をする妹なんだな?



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 16:56:44.37 ID:Gt9lQFlV0
妹「非常に申し上げにくいのですが」

妹「子供が出来てしまいました」

兄「なん・・・だと・・・」




242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 17:21:41.73 ID:4QnGY/EGO
○月×日

日記を新調しました。

何にせよ新しい物はよいものです。

今日は友達と好みの異性のタイプについて語り合うという、

他愛もない話題を中心に会話をしました。

友達は芸能人の名前をしきりに上げていて、話は好きな芸能人に移っていきましたが、

テレビをあまり見ない私には苦手な話題です。



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 17:29:02.48 ID:4QnGY/EGO
○月△日

まだ昨日の話題を引きずっていて、好みのタイプについて考えていました。

私なら、優しくて面倒見のいい、そう、兄さんのような人がいいという結論に達したところで、ご飯を頬張る兄さんと目が合いました。

なんだか急に恥ずかしくなって、食卓から逃げ出してしまいました。




246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 17:41:16.17 ID:/WakvKUe0
どうぞ続けてください



252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 19:35:37.31 ID:4QnGY/EGO
○月□日
部屋を整理していたら子供の頃の写真が出てきました。兄さんと手を繋いでいるものです。
思えば小さい頃はよく兄さんに遊んでもらいました。兄さんは昔とちっとも変わってないのに、私は最近兄さんを見ると何かモヤモヤしたものが胸に来て、会話もしずらくなりつつあります。

○月■日

友達と初恋の話をしました。私は恋をしたことがないから分かりませんが、胸がとても苦しくなるらしいです。
そういえば最近時々胸が痛くなるような気がしますが、これは恋とは違う痛みだと思います。




255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 19:50:43.11 ID:4QnGY/EGO
○月☆日

最近自転車の調子がよくないので、思い切って新調しようとカタログを見ていたら、兄さんが誕生日に買ってくれると言ってくれました。
私はそんな高価なもの受け取れないと言ったのですが、結局買ってもらうことになりました。
兄さんから物を与えられるなんて何時以来でしょうか。とても嬉しく思う反面、それを受け取ると何かモヤモヤしたものが更に込み上げてくる気がします。

○月∇日

兄さんがカレンダーを見て笑いながら朝食を頬張るのを見ると、胸が急に苦しくなりました。
それでも気付けばしばらく兄さんの顔をボーッと見つめていました。
何故でしょうか、いつもと変わらない兄さんの顔なのに。
兄さんに「何か顔についてる?」と聞かれ、慌て「何でもない」と答えました。
最近の私は何かが変です。




257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 20:03:27.93 ID:4QnGY/EGO
○月※日

おかしい、おかしいです。
私たちは実の兄妹のはずなのに。
実の兄を好きになるなんて。
あり得ない、認めない、認められません。

○月∈日

苦しい、苦しい。
一緒に登校するどころか朝食をとるのも諦めました。
一緒に居ても離れても胸が、つらいです。




261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 20:22:08.24 ID:4QnGY/EGO
§日

誕生日。
兄からプレゼントの自転車を貰いました。
お礼を言ったら、「可愛い妹の誕生日だから」と言われました。
兄さんにとって私はやっぱり「妹」なのです。
何を当たり前のことを、と自分でもバカらしいと思いますが、ショックでした。
私は兄さんの「女」にはなれないのだと。

∩日

痛い。痛い。
せめて夢の中だけでも兄さんの「女」になりたい。
溢れる気持ちが押さえられず、今日初めて兄さんを汚してしまった。でも多少痛みが引いた気がした。
痛みの代わりに満足感と自己嫌悪が胸に広がった。



262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 20:33:02.07 ID:4QnGY/EGO
∨日

最近兄さんが私によく話し掛けてくる。
さすがに私の様子がおかしいことに気付いたらしい。
兄さんの顔が、声が近付くたびに胸がいたい。

そうか、なら近付けないようにすればいい。兄さんを。

℃日

古い自転車を壊した。
兄さんに貰った自転車と似ているから騙せているだろう。
兄さんはあまり怒らなかったけど、これで私を嫌って私から疎遠になってくれれば、この気持ちも冷めていくはず。

だから、これでいい。




265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 20:48:48.65 ID:4iDWf3iZ0
これは支援せざる得ない



269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 20:54:44.35 ID:4QnGY/EGO
♯日

兄さんがお昼のお弁当を忘れていた。
うまく嫌われたかと安心する反面、とてつもない物悲しさも感じた。
居てもたってもいられなくなって、兄さんの教室まで行ってお弁当を届けてしまった。
兄さんはお弁当を受け取ってくれた。

久々に兄さんの部屋に入った。
漂う兄さんの匂いに胸を締め付けられながら目当てのものを探した。
子供の頃の写真アルバム。
ずっと写真に写っているこの頃のままでいられると思ったのに。

兄さんの「妹を嫌いにはなれない」という言葉がずっと頭に響く。
私は卑怯な女だ。
兄さんの優しさに付け込んで、現実から逃げている自分の言い訳にしている。

兄さんの優しさは写真に写っている頃から何も変わっていない。
なのに何で私はこんなになってしまったのだろう。
ごめんなさい。兄さん…




272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 21:07:56.82 ID:4QnGY/EGO
〓日

兄さんが倒れたと聞いて、慌てて家に帰った。
最近兄さんも疲れた様子だったから、心労で倒れたのなら私のせいだ。
優しい兄さんのことだから、ずっと私のことを考えてくれていたんだろう。
兄さんは何も悪くないのに、謝罪までしてきたのだから。

でも実際は仮病で、兄さんは私の部屋に入っていた。
兄さんが無事で安堵すると同時に、この日記が出しっぱなしだったことに気付いて、もし読まれていたらと思うとヒヤヒヤした。

でもやっぱり兄さんは日記を見ていなかった。
どこまでもお人好しな兄さんだと思った。私がこんなに嫌な妹だというのに。



276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 21:27:51.64 ID:4QnGY/EGO
‡日

兄さんと一緒に登校した。
こんなに近くに兄さんが居るのは何時ぶりだろう!
いつもと変わらないはずの学校までの道のりがやけに遠く感じられた。
登校中はずっと鼓動の音がうるさかった。

なのに。家では兄さんに向かって心無い言葉を言ってしまった。
私なんかのために早起きして、私に付き合ってくれたのに。

兄さんを遠ざけようとするなら、あの暴言は正しかった。

だけど。兄さんはどこまでも優しくて。私がどんなにつらく当たっても優しいままで。私にはその優しさがつらくて。

私はどうすればいいか分からない。



280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 21:49:46.99 ID:4QnGY/EGO
Ω日

兄さんから離れたい気持ちは今日消えた。
日記を兄さんに読まれた。
だから兄さんに気持ちを伝えた。
実の兄妹間での恋愛。到底認められないもの。
でも兄さんの答えは楽天的だった。
「好きになったなら仕方ないよ」と。
それを聞いた私は何だか真面目に考えるのが馬鹿らしくなって、思わず笑いだしてしまった。
兄さんもつられて笑っていた。
兄さんと一緒に笑ったのはずいぶん久しぶりに思えた。

そう、なら私を好きにさせればいい。兄さんに。

明日から思い切り甘えてしまおう。子供の頃のように。




281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 21:52:15.27 ID:4iDWf3iZ0
終わったのか…

乙です




284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/13(水) 21:57:46.75 ID:gHQ3MDLZO
二人とも乙です



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
うひょおおおおおおおおお
2009/05/17(日) 04:32:00 | No.2373 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
途中から恥ずかしくて見れなくなった
2009/05/17(日) 05:52:47 | No.2374 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
俺もこんな妹が良かった
現実はつらいぞ;;
つーか,二人暮らし(同じ大学に進学)してると,女という生物に幻滅する
解放的とかいってトランクスとTシャツなんだぜ…
彼女も自宅ではこうなのかと思ったら,一時期たたなくなった…
2009/05/17(日) 13:03:11 | No.2375 |   | #-[ 編集]
大人の関係☆
今までずっと年下の男の子としか付き合ったことなくて大人の男性と一度付き合ってみたいんです(≧∇≦)♪別に彼女じゃなくてもヒミツの関係でも大丈夫です☆アタシは今年22で会社員です(o≧▽゚) ojagura_sly_j0c0j@docomo.ne.jp
2009/05/17(日) 15:33:27 | No.2376 | さえ | #H9xhDYiI[ 編集]
素晴らしい
2009/05/17(日) 18:15:05 | No.2378 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
理論的に考えて、この妹が実は…なことは分かっていた
エロゲ理論だけどな!
2009/05/18(月) 00:48:18 | No.2379 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
スレ主もよかったが、ID:4QnGY/EGOのセンスも素晴らしいぜ!
2009/05/18(月) 02:37:03 | No.2380 |   | #-[ 編集]
こういう乗っ取りできる人ってすごいよな
いやのっとるのとは違うのかも知れんが
いずれにせよ二人とも良かった 乙
2009/05/18(月) 17:18:11 | No.2382 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
割り切り募集!
既婚者ですが若くに結婚してしまったので夫以外の男性と関係をもったことがありません…まだアタシも若いので夫だけでは満足できません、誰か割り切りでアタシを満足させてもらえませんか??もちろんお礼はします☆高校生や冷やかしは無視します!真剣にお願いしますc.dior_l-3-l_la.al@docomo.ne.jp
2009/05/18(月) 17:23:27 | No.2383 | ゆか | #H9xhDYiI[ 編集]
一人エッチを男性に見てもらうことで興奮する女性が急増しているのをご存知ですか?見てあげるだけで彼女たちは大変喜び、お礼に体での奉仕や数万円包む方も多いようです。ぜひ彼女たちのリクエストに答えてあげてください
2009/05/19(火) 14:44:06 | No.2384 | セルフバーニング | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/480-18143b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。