戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真紅「JUM、何を食べてるの?」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:22:03.46 ID:qmJBk8ab0
JUM「シャープペンだよ」

真紅「いやそれはおかしい」

・・・
・・・・
・・・・・

真紅「…という夢をみたのだわ」

JUM「おかしいのはお前の頭だ」




2 名前:塩キャラメルマン ◆SIO//NwSYk :2009/05/01(金) 14:22:43.69 ID:0NMhjLI40 ?2BP(900)
気がくるっとる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 真紅「JUM、何を食べてるの?」
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:24:55.19 ID:qmJBk8ab0
真紅「そんなことないわ、夢には必ず意味があるのだわ」

JUM「ならその意味を言ってみろよ」

真紅「ちょっと待って…」

真紅「シャープペンの意味するもの…」

真紅「棒状の尖ったモノ…それは」

真紅「…男根なのだわ」

JUM「なに?」




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:27:56.56 ID:qmJBk8ab0
JUM「いやそれはおかしい」

真紅「そして男根の象徴をJUM、あなたは口に入れていたわ」

真紅「つまり貴方はそう、」


真紅「JUM…貴方は無意識の内に、男性器をもとめていたのね」

JUM「馬鹿な…」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:28:26.20 ID:VPhFqkosO
いやその発想はおかしい



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:30:13.02 ID:RiDl9KpkO
細すぎるだろw



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:33:36.95 ID:qmJBk8ab0
JUM「バカかっ!!僕は勉強で忙しんだ!くだらない話をするな」

真紅「いいえ、認めたくないかもしれないけど、本当のことよ」

真紅「自分では気づいてないけど貴方はゲイなのだわ」

JUM「いいかげんにしろよ…」

真紅「恥ずかしいことではないわ、今はマイノリティに理解のある時代よ」

真紅「貴方は自分の欲求に正直になっていいの」

真紅「私は貴方を軽蔑しないわ」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:40:25.12 ID:qmJBk8ab0
JUM「人の話をきけよ」

真紅「そうね、それなら納得がいくわ、学校に行きづらいわけだわ」

真紅「初恋の相手が男の子だったら、もしその子に気がつかれたら…」

真紅「JUM…辛かったでしょう…」(泣く)

  その涙は、あたたかく、ぼくのこころに寄りそって…

JUM「ない!全然ない!!一から考え直せ!」

真紅「心配しないで、私が自信を持たせてあげる」

真紅「自分の胸を張って生きるのだわ、JUM…!待ってて!」

JUM「あっ、どこに行く、真紅さーん?」




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:46:48.48 ID:qmJBk8ab0
真紅「ホーリエ、あいつを探してきて頂戴」

真紅「ホーリエ?何か言いたいことがあるの?」

真紅「私が間違っている?そんなことはないわ」

真紅「夢は満たされない願望が変形して表れる物よ」

真紅「たとえ本人が否定しても無意識の欲求は存在するの」

真紅「抑え込むだけでは辛いだけだわ」

真紅「これだけは私が直接にでも、力を貸さなければいけないのだわ・・・!」

真紅「さあ行きなさいホーリエ、JUMの願いを叶えるのだわ!」




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:48:58.35 ID:bqwum4J70
真紅は何に侵されたのだろう・・・



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:53:14.40 ID:qmJBk8ab0
JUM「行ってしまった…、まあ放っといていいだろ」

JUM「あいつの言うことを信じるヤツなんているわけないし」

 コンコン

翠星石「ちび…ちょっといいですか…?」

JUM「何だ?今忙しいんだけど」

翠星石「あ、あの、真紅が、ですね…」

JUM「・・・」

JUM「真紅がどうしたって?

翠星石「なっ!なんでもないですっ!あは、あははは!」ダダーッ

JUM「・・・悪い兆候だな」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 14:59:10.62 ID:qmJBk8ab0
JUM「真紅め、言いふらしたな、アイツ」

水銀燈「理解を求めるのは大切なのだわ、って言ってたわよお?」

JUM「いつからそこに!」

水銀燈「今さっきよ、それにしても貴方がねえ・・・?」

JUM「誤解だ」

水銀燈「私はどっちでもいいけど、…フフ」

水銀燈「面白いモノが見られそうね・・・」

JUM「縁起でもないこと言うなよ」




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:04:57.05 ID:qmJBk8ab0
水銀燈「ああなったら真紅は止められないわよお?」

JUM「考えたくないな…」

 バリーン!

蒼星石「うわーん!!」

JUM「!!」

蒼星石「JUM君!真紅に何を言ったの!真紅が!真紅が!」

JUM「真紅に何かされたのか!?」

蒼星石「・・・・!・・・!うわーん!オヨメにいけないよー!」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:07:09.15 ID:dgldneVC0
何だこの真紅のテンションの高さは



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:07:09.28 ID:bqwum4J70
乙女な蒼い子!



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:11:33.60 ID:qmJBk8ab0
JUM「いったい何を・・・!」

水銀燈「知らぬがホトケ、知ればキリストなんてね」

水銀燈「・・・あら、真紅のお出ましね」

真紅「待たせたわねJUM、準備が整ったのだわ」

蒼星石「ひい!真紅っ!」

真紅「蒼星石、どうして来たの?貴女に用はないのだわ」

真紅「だって貴女、つ い て い な い じゃないの、ついてると思ったのに」

水銀燈(やっぱり蒼星石には付いてるって信じてたのね・・・)



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:16:23.87 ID:qmJBk8ab0
JUM「な、なんなんだよ付いてるとか付いてないとか…」

真紅「聞きたい?」

JUM「ききたくないです」

真紅「聞く必要も無いわ、貴方にはもう相手を準備してきたのだもの」

蒼星石「まさか、おじいさんはどうしたんだ真紅ッ!」

JUM「!!」

水銀燈(それはあんまり見たくないかも)




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:20:53.00 ID:qmJBk8ab0
真紅「数少ない男性キャラだもの、可能性はあったけど…」

蒼星石「おじいさんは無事なんだな」

真紅「……」

蒼星石「答えるんだ真紅…!」

真紅「残念だけど」

真紅「貴女のミーディアムは、もう、使い物にならなかったわ」

蒼星石「は」ガクウッ!

蒼星石「やめて・・・」




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:21:59.14 ID:7cXN1SNzO
勃たなかったかwww



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:23:09.46 ID:bqwum4J70
そりゃもう現役引退してるだろうから使い物にならないだろうね・・・



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:26:19.43 ID:qmJBk8ab0
真紅「ご免なさい、JUMの為だわ」

蒼星石「あ、ああ・・・」

真紅「中身を確かめたけどだめだった」

真紅「あのミーディアムの性器は不能だわ」

蒼星石「やめてぇ…!」

真紅「安心しなさい蒼星石、できる限り優しく扱ったわ」

蒼星石「は…」バタッ

水銀燈「今のうちに気絶して良かったかもしれないわね」

JUM「悪魔だ…」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:27:27.63 ID:bqwum4J70
この蒼い子はノーマル蒼い子で良かった・・・



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:32:50.36 ID:qmJBk8ab0
真紅「JUM、紹介するわ」

真紅「貴方のパートナーよ、出て来なさい!」

 …フフフフフ

 貴方が私の…

JUM「誰だ…」

 怖がらないで…

水銀燈「……」

真紅「もったいぶらずに出てきなさい?」

 仕方ない…


ウサギ「こんにちは、ラプラスの魔です」

JUM・水銀燈「げ」




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:38:27.85 ID:qmJBk8ab0
JUM「う、わ…」

水銀燈「なんでわざわざ…!」

真紅「オスはオスなのだわ、問題ある?」

水銀燈「別にぃ?これはこれで」

ウサギ「ご理解、ありがとうございます」

真紅「偶然見つけたところに声をかけたら快諾したくれたのだわ」

水銀燈(トラウマものねえ、これは)




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:46:06.21 ID:qmJBk8ab0
ウサギ「では早速、貴方は、せめますか?せめませんか?」

JUM「寄るな…っ!」

真紅「JUMは受けよ」

JUM「決めるなっ!」

ウサギ「おや、彼はツッコミが得意なのでしょう?」

JUM「うるさいっ!」

真紅「おそらくそれは抑圧された欲求の反動形成だわ」

ウサギ「そういうものでしょうか…、では」

ウサギ「私のモノでお役にタツなら…」

水銀燈「うわ、グロい…」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:47:55.62 ID:dgldneVC0
グロいwwwwwwwwwwwwwwww



49 名前: [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:48:16.33 ID:D0LRhlvzP
水銀燈冷静だな



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:54:26.07 ID:qmJBk8ab0
JUM「やめろー!」

ウサギ「暴れたら事が成せませんが」

水銀燈(獣姦か…)

真紅「初めてだもの、抵抗するのは普通だわ」

真紅「ローズウィップ!」ガシッ

ウサギ「ありがたい、では、ずりずりと…」

JUM「ひ、うわーー!」

 (JUM DEAD END)

水銀燈「まだ続くわよお、ここで逃がすわけないじゃない」




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 15:59:35.07 ID:qmJBk8ab0
 ゆっさゆっさ

JUM「あ、あ、あっ」

ウサギ「やはり穴が小さいようですね」

真紅「その割に痛がってないのだわ、これは成功よ」

ウサギ「肛門セイコウですね」

水銀燈「死なない程度にしなさいよぉ?」

 ゆっさゆっさ

JUM「はあっ、はあっ」




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:00:37.53 ID:dgldneVC0
ゆっさゆっさwwwwwwwwwwwwwwww



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:00:48.26 ID:4B8QId+GO
なんぞやwwww



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:04:57.77 ID:qmJBk8ab0
 へっこへっこ

ウサギ「ふむ、そろそろ」

JUM「  」

真紅「体内に出してはいけないわ」





雛苺「…真紅、なにをしてるの…?」

水銀燈「あら」




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:07:12.16 ID:bqwum4J70
ヒナ見ちゃだめええええええええええええ



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:10:06.25 ID:qmJBk8ab0
真紅「貴女には少し早いわ、鞄の中に隠れてなさい」

雛苺「ねえJUM、JUM?どうしたの?」

雛苺「うさぎさんが抱っこして…」

雛苺「たかいたかい?ねえ、真紅、JUMはなにしてるの?」

ウサギ「ナニしてます」

雛苺「なに?ヒナわかんない、鞄を閉めないで真紅、どうしてフタをするの?」

真紅「かくれんぼよ、いいって言うまで待ってなさい」

雛苺「ねえ、ねえ真紅、鞄を閉じないで」



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:15:35.39 ID:qmJBk8ab0
雛苺「ねえ鞄を閉じないで、いやよ、ヒナはいや…

    どうしてみたらだめなの?

    JUMとうさぎさんが

    なにがささってるの?JUMはいたくない?

    ………

    やめて、いや、そんなのいや…」

真紅「見てはいけないわ、雛苺」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:21:44.93 ID:qmJBk8ab0
 バタン

 ………

真紅「……」

水銀燈「心的負傷者が一人増えたわね…」

真紅「共闘でしょう?」

水銀燈「やかましい」

ウサギ「やってしまいましたね、私はヤッテる最中ですが」

水銀燈「殺すわよ?」

真紅「どうしたの水銀燈、突っ込みに精が出るわね」

ウサギ「攻めですか」

水銀燈「イラつく連中ね…」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:24:46.54 ID:qmJBk8ab0

  きゅいーん


トモエ「はっ!今何か都合のいいテレパシーがっ!」

トモエ「…あ、すみません先生、ちょっと…」

トモエ(待ってて雛苺、すぐに助けに行くからね…!)




70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:30:24.00 ID:qmJBk8ab0
水銀燈「そろそろ止めにしないとJUMのカラダが持たないわよお?」

ウサギ「んっ!ちょっとまって…!もうちょっとお!」

 がっくがっく

水銀燈「キショイわッ!!殺すぞっ!」

真紅「水銀燈の言うとおりだわ、もう十分だわラプラスの魔」

 ばたーん!

トモエ「トモエ参上!雛苺を助けに来たわっ!…って」

ウサギ「こんにちは、ご機嫌うるわしゅう」

 ゆっさゆっさ

トモエ「うっ……!」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:36:59.12 ID:qmJBk8ab0
真紅「あら、貴方は…」

トモエ「は」

トモエ「いや、いや、」

トモエ「イヤーーーーーー!!」

トモエ「手と足が、手と足がからまってアーーーーー!!!」

トモエ「おとうさん!?なにしてるの!?」

トモエ「あかあさんをいじめないで!だめ!だめェーーーー!」

トモエ「あ、はァッ、ぢゅあああァーーー!」

水銀燈「またトラウマが…」




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:41:42.04 ID:qmJBk8ab0
トモエ「おごっ、ぐっ」

水銀燈「ちょっと、あなた…」

トモエ「FFFU○KIN’!!」

 ゲシイィッ!!

ウサギ「うぐっ!」

真紅「何っ!」

トモエ「このっ!てめえはッ…」

ウサギ「ご…」

トモエ「地獄でF○CK YOUッ!!」

 ごりいっ!!

ウサギ「がぐっ…」




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:43:57.53 ID:FbQVfj5T0
流石巴さん



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:46:48.24 ID:qmJBk8ab0
真紅「信じられない…!生身でウサギを殴り倒すなんて!」

真紅「これが絆というのだわっ!」グッ

水銀燈「黙れ愚妹っ!」

トモエ「ああああああああ!」ブンッ

ウサギ「………!」

 びちゃっ!

トモエ「出すなッ!ヌルヌルを出すなッ!!」ゲシッ

水銀燈「おいおい…」




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:47:47.91 ID:fc801Dzk0
うわぁ・・・



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:49:20.82 ID:bqwum4J70
本当に覚醒したwwwwしかも、ただのグロになってきたwww



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 16:56:04.54 ID:qmJBk8ab0
水銀燈「止めるわよ真紅、このままじゃウサギが食べられるわ」

真紅「シンクロ率が」

水銀燈「言わんでいいっ!はぁ、ツッコミが追い付かないわぁ…」

トモエ「このグズっ!FUCKIN'!犬のケツにでもブチ込みなッ!!」ドスッ!

ウサギ「  」

水銀燈「あーちょっと貴女、落ち付きなさい?」

トモエ「あ?ウサギがもう一匹か?」

水銀燈「うわ、重症ねぇ」

水銀燈「ほら、落ち付いて深呼吸を…」

真紅「ローズウィップ!」

 べしぃっ!




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:04:14.90 ID:qmJBk8ab0
トモエ「ほげえーー!」どしゃあっ

トモエ「ひな、いちご…っ」がくっ

水銀燈「ちょっ!!真紅!?」

真紅「手強い相手だった…!」

水銀燈「何してるのよアナタっ!相手は、」

真紅「大丈夫、今のローズウィップは対人仕様よ」

水銀燈「一般人を巻き込んでどうするのよっ!」

真紅「心配ないわ、彼女は強いもの。それよりも…」

水銀燈「話を聞きなさいよぉ」

真紅「まだJUMのことを知らせ切ってないのだわ」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:38:29.64 ID:qmJBk8ab0


みつ「カナー!ただいま~!」

金糸雀「おかえりかしらー!」

みつ「今日の晩ごはんはカレーだよっ!」

金糸雀「いやっほー!かしらっ!」

真紅「私はビーフが好みだわ」

水銀燈「カレーなら大体食べられるわあ」

金・みつ「ほわ!?」

真紅「こんばんは金糸雀」




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:43:27.01 ID:qmJBk8ab0
金糸雀「真紅に…水銀燈!?何の用かしらっ!」

真紅「敵意はないわ、話をするだけでいいから心配しないで」

水銀燈「私はこの愚妹のブレーキよお」

みつ「この子が第一ドールの水銀燈ちゃん!?きれーい!!」

金糸雀「みっちゃん!危ないかしら!」

金糸雀「それで話は何かしら…!」

真紅「ええ、」

真紅「JUMはゲイだった」



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:45:35.87 ID:p/Z1aZ6p0
真紅KOEEEEEEEE



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:46:52.22 ID:6cWEIkY90
断定w



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:47:30.40 ID:qmJBk8ab0
金糸雀「……」

金糸雀「あら?真紅と水銀燈が遊びに来てくれたのかしら!」

金糸雀「来るなら先に言ってほしいかしら!みっちゃん!今日のごはんは何かしら?」

みつ「カナ…?」

水銀燈「記憶を改竄した…、賢明な判断ねぇ」

真紅「聞きなさい金糸雀、受け入れなくてはいけないの」




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:53:25.77 ID:qmJBk8ab0
金糸雀「水銀燈は初めてね!みっちゃんのコレクションを見せてあげるかしら!」

真紅「聞きなさい金糸雀!JUMは…」

金糸雀「あ!カナのお菓子をあげるかしら!ビスコ?オーザック?」

真紅「金糸雀っ!」

金糸雀「あはははは!今日はカレーかーしーらー!」

水銀燈「無理矢理無視してる…、哀れね…」

真紅「仕方ないわね、みつ、貴女から先に話すわ」

真紅「J U M は ゲ イ だ っ た」




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 17:56:59.79 ID:qmJBk8ab0
みつ「……」

みつ「真紅ちゃん、水銀燈ちゃん、カレー食べる?」

水銀燈「さすがはミーディアム、同じ反応だわあ」

真紅「聞きなさい二人とも!」

みつ「あははははは!」

金糸雀「あはははは!」



真紅「ローズウィップッ!!」




104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:02:32.14 ID:qmJBk8ab0


金糸雀「…」

みつ「…」

真紅「…というわけだわ、わかった?」

水銀燈「真紅がおかしいのだけは解ったでしょお?」

金糸雀「でもその夢は真紅のものだからJUMがソレってことにはならないんじゃ…」

真紅「ローズウィップ!」べし!

金糸雀「ふべっ!」

真紅「…というわけだわ、わかった?」



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:06:51.46 ID:FbQVfj5T0
カナリア正論すぎる



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:07:22.15 ID:qmJBk8ab0
みつ「わかったわ、ジュンジュンには理解が必要なのよね」

真紅「そう、分かればいいのだわ」

真紅「じゃあ、カレーを頂きましょう?すっかり遅くなってしまったわ」

みつ「そうね!すっかり忘れてた!」

水銀燈「勢いで飯を食うつもりかっ…!」

金糸雀「うう、強引すぎかしら…」

真紅「ローズウィップ!」

金糸雀「へぶ!」




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:15:49.96 ID:qmJBk8ab0


 ………、

「まっくらなの…」

「JUMは…、…!」

「ひどい、ひどいの、JUM…!」

 ええ、許せないでしょう?お姉さま…

 全部赤薔薇のお姉さまのしたことですわ…

「真紅が…、真紅ひどいの…!」

 許せないですよね?

「ゆるせないの、真紅っ」

 じゃあわたしがお姉さまに力を貸してあげる。代わりにお姉さまは体を貸して…?

「…!、あなたはだあれ?あなたは、」

 ………




111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:19:32.74 ID:qmJBk8ab0


 ……

薔薇水晶「お父様…」

槐「白崎が帰らない」

薔薇水晶「お父様は」

槐「もう時間が無い、向こうが攻めてきたら手遅れだ」

薔薇水晶「させない…!」

槐「いい子だ、私のドールが優れていることを見せて来い」




112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:26:48.04 ID:qmJBk8ab0

 ………

翠星石「JUMが、JUMが…」

JUM「うっ…」

翠星石「何がJUMの幸せを考える、ですか」

翠星石「こんなの認めるワケねーです!」

翠星石「JUMが苦しむのなら翠星石は…!」

翠星石「真紅のローザミスティカを奪うです!!」




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:31:03.37 ID:qmJBk8ab0
真紅「ごちそうさま」

水銀燈「ごちそうさまあ、なかなかイケたわよ?」

みつ「おそまつさまでした~」

金糸雀「ウチが真紅たちに侵食されるかしら…」

みつ「そういえば真紅ちゃん、ジュンジュンはいまどうしてるの?」


真紅・水銀燈「あ」

水銀燈「そういえばほったらかしねえ」

真紅「大丈夫だとは思うけど」


翠星石「真紅ーーー!」




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:34:41.54 ID:qmJBk8ab0
 ガシャーーン!

真紅「翠星石!」

みつ・金「ガラスがっ!」

翠星石「真紅!オマエだけはゆるさねーですっ!」バッ!

真紅「くっ!ホーリエ!」

 ガシャーン!

みつ・金「家具がっ!」

真紅「ローズウィップ!」

 ガシャーン!

みつ「私のコレクションがーっ!」




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:39:12.22 ID:qmJBk8ab0
真紅「諦めなさい翠星石!JUMはゲイよ!」

みつ「キッチンが」

翠星石「JUMは苦しんでるですっ!JUMはそんなんじゃねーです!」

みつ「テーブルが」

水銀燈「諦めなさい、後で元通りになるかもしれないから」

真紅「ゲイよっ!」

翠星石「ゲイじゃねーです!」

金糸雀「はわわわ…」




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:44:19.91 ID:qmJBk8ab0
みつ「あー!どかーん!どかーん!」

水銀燈「哀れね…」

雪華碕晶「本当に…哀れなお姉さま」

水銀燈「雪華碕晶!!」

雪華碕晶「ローザミスティカは全部私のものです…お姉さま、お覚悟を…」





???「覚悟するのはテメェだFU○KIN'野郎」




122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:49:56.04 ID:qmJBk8ab0
 ドスッ!

雪華碕晶「な…」

水銀燈「貴女…!」

水銀燈「トモエ…?」

トモエ「雛苺の身体、返してもらうぞ」

 バッ!

水銀燈「ええーっ」




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:50:49.47 ID:6cWEIkY90
ええーっ



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:57:14.65 ID:4/lWvwgp0
ほげ~



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:59:05.03 ID:qmJBk8ab0
 ぞぞぞぞぞぞ

雪華碕晶「ただの人間のくせに…っ」

トモエ「舐めんなよちびっ子ッ!」

トモエ「柏葉流!カマイタチッ!!」

 ビュバーーッ!

雪華碕晶「私がこの程度のものをかわせないと」

トモエ「ああ、思ってねーよ」

雪華碕晶「いつの間に背後へ…!」

トモエ「柏葉流!柏波ッ!!」

 バリバリバリバリッ!



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 18:59:46.22 ID:p/Z1aZ6p0
柏波wwwwww



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:05:22.66 ID:qmJBk8ab0
水銀燈「殺った…!」

雪華碕晶「でも残念、これでは雛苺お姉さまは戻ってこない」

トモエ「どうかな」ガシッ

雪華碕晶「な、にを…」

トモエ「テメェに出来て私にできねぇわけねぇだろ、テメェを取り込んで雛苺だけ切り離す!」

 ぞるぞるぞるぞるぞるっ



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:07:01.85 ID:p/Z1aZ6p0
零式開放しやがった…



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:07:44.40 ID:UZ6Wh+uzO
何この巴無双www



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:08:30.41 ID:NM4f6p25O
トモエは何者なんだ



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:16:13.46 ID:qmJBk8ab0
水銀燈「いやその理屈はおかしい…って」

トモエ完全体「ふふ、負担は大きいが、美味かったぞちびっ子」

水銀燈「やっぱりできちゃうのね」

トモエ完全体「次は真紅って言ったか、肩慣らしにちょうどいい…ッ」

 カッ!


真・翠・水「!!!」

金糸雀・みつ「家がーーーーっ!!」




137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:17:18.28 ID:4/lWvwgp0
みっちゃん可哀想



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:21:07.38 ID:Ie4cp7Mk0
よく壊れる家だw



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:25:03.30 ID:qmJBk8ab0
トモエ完全体「ふふ、かわしたわね」

真紅「ゲイよ…!」キッ

翠星石「ゲイじゃねー…!」グッ

トモエ完全体「よくも雛苺を閉じ込めたな…覚悟しろ真紅」スッ

真・翠・ト「でやああああ!」


薔薇水晶「これは…?」

水銀燈「あら、薔薇水晶」

薔薇水晶「…関係無い、一番強いのは私…!」バッ!

水銀燈「げっ!やめなさい薔薇水晶!」




144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:30:56.43 ID:qmJBk8ab0
薔薇水晶「邪魔しないで…水銀燈」

水銀燈「アレに勝てると思ってるの!?」

 メガ柏波!

 こんなこともあろうかと!真紅ビーム!

 負けねーです!翠星石セイバーッ!

 みっちゃんの家がーっ!

薔薇水晶「う…」じわっ

薔薇水晶「うわーん、おとおさまーっ」

水銀燈「でしょお、少しは考えなさい…」

みつ「えへへ、おうちがなくなっちゃったわ、えへへ…」



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:39:45.51 ID:qmJBk8ab0
真紅「なかなかやるわね、でも認めて貰うわ、JUMはゲイだって!」

トモエ完全体「知ったことかぁー!雛苺の仇ー!」

翠星石「決着をつけるですよぉーっ!」

金糸雀「こいつら…呪い殺してやるかしら…!」



水銀燈「仕方ないわねえ、そろそろ止めるわよ?やっちゃって」

真・翠・ト「!?」

水銀燈「のり」

のり「あら~、みんな何をしてるの~^^」

 ゴワッ

真紅「ば、か、な・・・」




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:45:20.30 ID:qmJBk8ab0


 ものすごい圧力だった。

 この人にだけは敵わないことは初めから解っていた。

 だからこの人には言わなかった。

 そう、本当はわかっていたのだわ。

 本当は私が望んでいたコトかも知れない。

 「真紅ちゃん、眼を覚ましなさい?」のりが言った。

 それで全部、おしまいだった。




151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:49:34.93 ID:qmJBk8ab0
………

…………

真紅「………という夢を見たのだわ」

JUM「お前頭おかしいだろ」

翠星石「デタラメですう」

蒼星石「僕が一番弱いみたいじゃないか…」

水銀燈「そうよぉ、意味不明だわあ」

真紅「いいえ、きっと意味があるはずだわ、ええと、シャープペンは…」

JUM「やめてぇーーー!」


 おしまい



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:50:27.35 ID:bqwum4J70
夢オチwww



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 19:53:42.68 ID:qmJBk8ab0
のり「真紅ちゃん?」

真紅「!」ぞくっ

のり「真紅ちゃんは私をそんなふうに思ってたんだ~」

真紅「ち、違うのだわ…」

のり「いい夢だったのね、夢にしておくのがもったいないくらい」

のり「じゃあ、夢じゃなくしてあげようね~^^」

 ゴワッ!

 DEAD END




161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 20:57:52.47 ID:RiDl9KpkO
夢でよかった




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
おもろかったww
2009/05/02(土) 11:19:45 | No.2308 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
夢だった……てことは蒼い子についてる可能性はあるということだな
2009/05/02(土) 13:17:20 | No.2309 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
ばらしーかあいい
2009/05/03(日) 05:32:39 | No.2313 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
腹筋蛾物故割れた
2009/05/06(水) 01:07:58 | No.2328 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/460-43e6409b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。