戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澪「・・・援助交際なんて出来ないよ・・・」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 00:39:37.07 ID:27sb5wHa0
律「はぁ?何言ってんの?」

律「あんたみたいなクズはこんな事くらいしか役に立たないんだから」

紬「ほらほら、あのオッサンなんかお金持ってそうですよ?」

澪「ま、待って・・やっぱりそんな事出来ないよ・・・」

唯「ガタガタ言ってないでさっさと行って来いよ!」

ドカッ!


後は任せる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 澪「・・・援助交際なんて出来ないよ・・・」
7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 00:48:14.83 ID:InIjoB26O
澪「うぅ…………」

律「ねー、そこのおじさん!」

キモ親父「んっ?なんだいお嬢ちゃんたち」

律「この子さ、高校生なんだけど………3枚でどう?!」

キモ親父「こ、こんな可愛い子が3万円で?!!!」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 00:50:22.37 ID:QVDiKNsKO
おいやめろ








やめろ



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 00:51:05.59 ID:CXveE5HZO
もういいから止めてくれ、プリキュアとかに任せろよ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 00:53:05.46 ID:InIjoB26O
>>8
澪「りっ、りつ!やっぱり私………!」

律「ホテルは……あそこに在りますね!終わったらタクシーで送ってあげてください☆」

キモ親父「はいはい~^^じゃあ行こうか、えっと…名前は?」

澪「ふぇっ……み、澪です…………」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 00:53:26.79 ID:27sb5wHa0
もっと頑張って!



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:00:17.09 ID:O6sl6EhO0
マスオ「こ、こんな可愛い子が3万円でかい?!!!」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:05:39.33 ID:WrwWslvn0
>>16
やめろwwwwwwwwww



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:00:57.41 ID:OOZkqZ4i0
オヤジ「澪ちゃんは彼氏とかいるのかな~?」

澪「いえ・・・はじめてです・・」

オヤジ「おほ!処女かい!こりゃあ3万じゃあ安すぎるなぁぐひひひ」

澪「・・・・・・・・」

オヤジ「じゃあさっそく脱いでくれるかな?」

澪「・・・・・・・」

オヤジ「照れなくていいよ~オジサンが脱がしてあげようか?ん?グヒヒ」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:06:41.58 ID:OOZkqZ4i0
オヤジ「いい胸してるねえペロペロ」

澪「・・・・・・・・」

オヤジ「そろそろ入れるよ・・・」

澪「・・・いやっ!!い、痛い!いたいいたいぃぃぃぃ!!!」

オヤジ「きんもちいいよぉぉ澪ちゃあああん、グヒヒヒヒヒヒヒ」

澪「いたいっ、いたいよぉぉ!!いやだぁぁぁぁ!!」

オヤジ「・・・・・・ふぅ・・・はい、3万円。良かったよ、またやろうね」

澪「・・・う・・・う・・・・・・うう・・・・」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:06:54.42 ID:+lKDMvQ70
やめろ






といいたいがもっとやってほしい



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:12:45.15 ID:OOZkqZ4i0
翌日

紬「今日はアップルパイを持ってきたの」

律「お、こりゃおいしい」

唯「おいしいねー・・・あ、澪ちゃんが来た」

律「おい・・・澪、昨日の3万出せよ」

澪「・・・・」すっ(3万円を差し出す)

唯「あ、ちゃんとやってきたんだ。いつもみたいに泣いて逃げ出すかと思ってたけどww」

紬「そのために罰ゲームも用意したのに」

澪「・・・・・・」

律「まあいいや、今後も頼むぞ」




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:18:05.81 ID:OOZkqZ4i0
律「それにしてもこのアップルパイうまいなーww」

紬「近所のお菓子屋さんで、1日10個限定なのー」

唯「あっごめーん澪ちゃんのぶんまで食べちゃったぁ~ww」

律「気にすんなよ唯、澪はダイエット中なんだよな~」

澪「・・・」

唯「確かに余計なとこに肉つきすぎだよねー」

律「胸とかケツとかな、やらしい体してるよな」

唯「男子とか、ずーっと澪ちゃんの体ジロジロ見てるよね~」

律「なあ澪、見られて嬉しいんだろ、喜んでんだろ?」

澪「・・・・・・」

律「嬉しいんだろ!!」

澪「・・・・・・・・・・はい・・・」




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:18:33.62 ID:yrqojdIyO
鬱だしのう



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:23:55.90 ID:OOZkqZ4i0
律「じゃあ男子どもをもっと喜ばしてやるか」

唯「そうだねー」

澪「・・・?」

律「胸のサイズ教えろよ澪」

澪「え・・・っ」

律「教えろよ」

澪「えっ・・・でも」

律「何が『でも』だよ、夕べキモい親父とセックスしたド淫乱のくせに。とっとと教えろっつってんだよ!!」ガタン

澪「う・・・うう・・・・・ごにょごにょ」

唯「へえーさすがだねー澪ちゃん、男子が喜ぶよー」

律「この情報は2000円で売りつけてやるか」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:25:53.58 ID:hZDbEcIkO
俺の律はこんな悪女じゃない



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:28:59.32 ID:OOZkqZ4i0
翌日

男子A(あ、秋山・・・・・・秋山の胸・・・○○cmの○カップ・・・)じろじろ

男子B(たまんねーな・・・畜生)じろじろ

澪(もう嫌・・・・・・嫌だ、こんなの・・・!)

男子C「なー秋山ぁ、おまえ今度の土曜ヒマか?」

男子D「俺らと遊ばね?」

澪「え・・・でも・・・私・・・」

男子C「さ・ん・ま・ん・え・ん」

澪「ビクッ!!・・・・・・分かった・・・」

男子C(おお、軽音部のやつが言ったとおりだな)

男子D(秋山に「さんまんえん」って言えば何でもしてくれる、って)



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:29:35.64 ID:eGF1rTF4O
これは



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:30:39.57 ID:5pTC3jZuQ
>>37
女子校だから男子いなくね?




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:31:29.14 ID:OOZkqZ4i0
あれ、女子高だっけ・・・?



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:31:44.57 ID:Dz9gsh4Q0
男子などいない!!!



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:40:05.77 ID:OOZkqZ4i0
男子もいる女子高という設定で


放課後

澪「・・・」がちゃ

唯「あ、澪ちゃんきたよwww」

律「あんたも律儀だな~酷いことされるって分かってて来るんだもんなぁ」

紬「今日は澪ちゃんのぶんもありますよ~」

澪「・・・」

唯「駄目だよむぎちゃん、流石の澪ちゃんもイチゴのヘタなんて食べないってwwwww」

律「そうそうwwあ、でも澪なら食べたりしてwwwwwwwww」

唯「あー、そうだね、食べてよ澪ちゃん」

律「オラ早く食えよ!」

澪「・・・・・・・まあこうなるのは分かってたけどね・・・・・・・・・・・・」

唯「なにブツブツ言ってんの?キモッ」




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:43:43.31 ID:Dz9gsh4Q0
唯がドビッチすぎて吹くwww



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:44:22.06 ID:+lKDMvQ70
澪がいじめられてる・・・ハァハァ



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:48:30.16 ID:OOZkqZ4i0
澪(心を・・・・・無に・・・・・)ぱくぱく

律「うっわマジ食ってるよこいつーwww」

唯「きっもーいwwwおいしいの~?

澪(反応は・・・・・控える・・・・・そうすれば・・・・・・・)むぐむぐ

紬「澪ちゃん、飲み物も・・・・あ、コーヒーもうないから水道水でいいよねwww」

澪(相手も飽きて・・・・・こんなバカなことも終わって・・・・・・)ごくごく

律「うっわーマジきもい・・・あ、ちょっとストップ、撮影するから」

澪(私は部活をやめて・・・・・・残りの高校生活を・・・ひっそりと・・・過ごす・・・)

唯「ほんっと気持ち悪いねー澪ちゃんはwwwww」




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:56:38.24 ID:OOZkqZ4i0
そんな学校生活がしばらく続いた
部活だけではなくクラスでも律以外からの女子による嫌がらせが発生した
男子C、Dからは未だにしつこくアプローチされつづけている
心を無にして律や唯からのイジメを回避し、それによってイジメがおさまると期待していた澪だったが、
それはまったくの逆効果だった
彼女たちは一度手に入れた玩具を簡単に手放したりはしない
遊べなくなったら、また新しい遊び方を見出すのだ

放課後

律「音合わせようぜ~」

唯「よーし練習の成果見せちゃうよー」

紬「期待してるわよ唯ちゃん」

澪「・・・・・・・」

澪「・・・・・・あれ?」




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:51:32.07 ID:s0oWALy90
土曜日編まだ?



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 01:58:19.86 ID:OOZkqZ4i0
>>60
飛ばしちゃってごめんなさい




65 名前:焼きワカメ ◆Wakame/38g :2009/04/30(木) 01:59:50.04 ID:uFNJRxgU0
どうして澪をいじめるんだ!
ゆるさんぞ!



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:01:43.10 ID:+lKDMvQ70
>>65
澪好きだがいじめられてるところがもうたまらない



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:02:54.85 ID:OOZkqZ4i0
澪「ねえ、私のベース・・・」

唯「ぎゅいーんゆゆゆーん」

律「ずんたかずんたか」

紬「どれみふぁそー」

澪「ねえ・・・ねえってばぁ!」

律「うっさいな!!邪魔しないでよ!!!」

澪「・・・私の・・・ベース・・・」

唯「いや、バンドにベースとかいらないっしょ?重低音ならしてるだけじゃん」

澪「え」

律「澪にはボーカルやってもらうことにしたから」

澪「え・・・・・で、その、私の・・・」

律「捨てた」

唯「もう要らないよねあれ」

澪「・・・・・・・・・・・・・!!!」




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:08:30.71 ID:OOZkqZ4i0
澪は駆け出していた
校舎裏にある、ゴミ捨て場へと
果たして澪が探していたものはそこにあった
変わり果てた姿で

澪「そ・・・そん・・・・・・・・な・・・」

澪はパートナーの亡骸をぎゅっと抱きしめて泣いた

澪「う・・・う・・ううう・・・・うううううううううっ・・・・・・」



男子C「あっれー、澪ちゃん、ここにいたんだ~」

男子D「部活ないなら一緒に帰ろうぜ~」

澪「・・・・・・・・・・・・・」




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:15:22.83 ID:OOZkqZ4i0
帰路

男子C「でさ~昨日のテレビでさ~・・・・・・・・ん、どした、澪ちゃん」

澪「・・・・・・・頼みたいことがあるの」

男子D「ん?なに?澪ちゃんの頼みなら何でもするよ」

澪「ちょっと大変なことなんだけど・・・・・・成功したら、なんでもしてあげるから」

男子C「えっ・・・な、なんでも・・・」

さんまんえんの呪いはあったが、男子たちは澪に「セックスしろ」などとは命じていなかった
澪は処女のように思われたし、強引にそのようなことをするのは憚られたためだ
何よりも抜けがけなどすればほかの男子からフルボッコである

澪「頼みたいことっていうのはね・・・」

男子C・D「うん・・・」




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:22:03.85 ID:OOZkqZ4i0
翌日

律「昨日の澪は傑作だったなー」

唯「血相変えるってのはあのことを指すんだね~」

紬「今日はどうするの?歌わせる?」

律「そうだなー、澪に恥ずかしい歌でも・・・」

がちゃ

律「ん?澪・・・・・・・・・・ん?」

入ってきたのは覆面の男だった
手には金属バットを持っている

律「な、なに・・・・」

よく見るともう一人いた
こちらはロープを持っていた

唯「・・・?」

次の瞬間、バットを持った男が3人に襲いかかった
ガン!!という鈍い音とともに律の肩に一撃
目の前で起こった出来事に立ちすくみ動けなくなった唯と紬をもう一人がロープで縛り付け口にタオルを回した



79 名前:焼きリンゴ ◆Apple.Opz2 :2009/04/30(木) 02:25:20.49 ID:uFNJRxgU0
やりおった



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:29:47.31 ID:OOZkqZ4i0
うずくまっていた律も縛りあげられた

唯「むー!むふー!」

男子「うっせえ!」

もがく唯をバットで殴打しておとなしくさせた

男子たちはギターに手をかけ、そのままへしおった
ドラムをバットでぶち壊した
キーボードは力いっぱい踏みつけた
軽音楽部のアイデンティティとも言える楽器が、彼女たちが大事にしてきた楽器が
ぼろぼろになっていく
唯は心をえぐられるような気持ちだった
律は憎しみを堪えきれなかった
紬は新しいの買ってもらえばいいやと思っていた

さらにティーセットまで粉々にされた
目指せ武道館、という夢を描いたホワイトボードも潰された
部室の惨状は見るに堪えなかった




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:31:24.95 ID:9Eg0LAZfO
>>81
紬wwwwww




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:31:46.84 ID:9cJUiGxL0
さすがに沢庵は格が違った



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:33:54.06 ID:3CEOzvjZO
これが沢庵クオリティ?



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:39:05.58 ID:OOZkqZ4i0
澪「うふふ・・・・あーっはっはっはっは!!」

律「む・・・むぐぅ!」

唯「ふぐむぐ」

澪「そうよ、復讐させてもらったのよ・・・でもまだまだこんなもんじゃ足りないの」

澪「私がどれだけ苦しんだか分かる?キモいおっさんに処女奪われて、いやな噂を流されて」

澪「お小遣いは全部あんたたちに取られて、ノートには落書きされて、教科書は隠されて」

澪「靴の中に画びょう入れられて、トイレで水かけられて、1日中変なメール送ってきて」

澪「掃除当番押し付けて、学級委員も私にやらせて、そのくせ誰もなんにも手伝ってくれなくて」

澪「お弁当ぐちゃぐちゃにされて、体育ではハブられて、それでいてボールの的にされたりして」

澪「自転車パンクさせられて、授業中にちょっかいかけられて、変なもの食べさせられて」

澪「ゴミ箱にカバン入れられて、机の中に雑巾つっこまれて・・・ベースも、壊されて・・・」

澪「あんたらには分かんないわよね!!私の気持ちなんて!!だからわからせてあげるの!!!」




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:43:25.21 ID:fqzKMYqE0
ひでぇw



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:44:19.81 ID:4z3BIHGhO
澪すごい喋るな



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:45:50.25 ID:jRZH7vGBO
このスレ見てるとなんか泣けてくる・・・・



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:48:29.80 ID:OOZkqZ4i0
澪は男子に命じてバケツに水を汲ませた
そして、律のカバンを手にした

澪「軽いね、置き勉してんだ」

澪「私がロッカーに置いてた教科書はどうなったっけ」

澪「校舎裏のドブに捨てられてたんだっけ」

澪「まあ私は優しいから、これくらいで許してあげるよ」

澪は律のカバンから数学のノートを取り出した

澪「あれ、あんたのじゃないじゃん。ふーん、誰かに借りたんだ」

澪「あんたのノーミソじゃ授業についていけなかったんだね」

澪は誰かのノートを2つに破り、バケツの中に落とした
さらにペンケースのファスナーをあけて、バケツの上で逆さまにする
バラバラ、ボチャボチャという音があたりに響く
そしてポーチ、サイフなどカバンの中身を一つずつ取り出しては容赦なく水に放り込む
そのたびに律は「もうやめろ」と訴えるような表情をする
しかし澪は構わず、カラッポになったカバンをバケツに投じた

そして澪は、水と律の私物で満たされたバケツを持ち上げ、律の頭上で逆さにした

澪「あーはっはっは!!無様!!滑稽!!でもあんたにはこれがお似合いよデコッパチ!!」



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:51:59.89 ID:D7RWtwZE0
ありだな

本編とは関係なしに



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:53:26.20 ID:8zdtLZ3v0
何故かあまり鬱にならない



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:56:41.33 ID:yrqojdIyO
カタルシスとはこの事か……



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 02:59:21.75 ID:OOZkqZ4i0
澪「次はあんたよ眉毛」

紬「びくっ」

澪「前から気に入らなかったのよ・・・金とかお菓子とかで人の心を自由に出来るっていう考えがさぁ・・・
  あんたには物質的なダメージは無理かな・・・どーせまたすぐ買ってもらえるんでしょ・・・
  ああそうだ、無くなっても2度と買ってもらえないもの・・・なんていいかも・・・
  紬ぃ・・・お前の大切なものは何だぁ?」

紬「むぐぅ」

澪は紬のスカートから携帯を取り出した

澪「そうだ・・・友達だぁ・・・!」

澪「カチカチ・・・・・・・へー、あんたけっこう友達いるんだ。なに、金で釣った?」

澪「まあいいや・・・えーと、『あなたのこと嫌いでした死んでください』送信・・・・・
  『ミユキちゃんのことハブることにしたから話しかけないでね』送信・・・・・・・・・・」

澪は登録されているアドレスの片っぱしから、人間関係をぶち壊すようなメールを送り続けた
送ったそばから返信が来たが、澪は律儀に返信していった
崩れかけた人間関係に、とどめをさすような言葉とともに・・・・・・

澪「あは、あんたすごいよ、もう明日からお天道様の下を歩けない」

紬「む、むぐ・・・・・・・・!!」

澪はそういうと携帯をへし折った




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:08:31.70 ID:OOZkqZ4i0
澪「最後、そこのクルクルパー」

唯はこれまでの仕打ちを見て、もう泣きそうだった
2人が見ていられなかったのと、自分がどんなことをされるのかという恐怖・・・

澪「あんたにはどうしてやろうかと考えてたけど・・・あの売春を言い出したの、あんたなんだってね」

澪「やりなさい」

その声に、男子2人は唯の制服をはだけさせ、胸を露わにした

澪「貧相な体・・・ちゃんと食ってんの?体にも頭にも栄養行ってないって、どんな食生活よ」

澪はそう言いながら携帯を取り出し、唯の体を画像に収める

唯「うう・・・ぐむううう・・・・・」

唯は涙をこぼした

澪「今日ここでやったこと・・・誰かにばらしたら、この画像まくから。ネットに、個人情報付きで・・・ね」

唯「・・・・・・ぐ・・・・・・」

澪「ま、いちおう気も晴れた・・・ってことにしてあげる。もうこんな部活、来ないから。
  人数足りなくて廃部になっちゃうね。邪魔な楽器も処分してあげたし、丁度いいよね。
  あははは、あははははははははは」




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:10:33.76 ID:QRikGjlfO
何故かCV田中理恵だ



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:11:03.63 ID:D7RWtwZE0
自己嫌悪に陥る流れが見えry



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:16:48.55 ID:OOZkqZ4i0
澪と男子は去った
3人はロープを解かれたが、未だ動けずにいた
全身ずぶ濡れの律
明日からの学校生活を断たれた紬
自らの裸身をさらしてしまった唯

紬「帰ろうか」

その声をきっかけに3人は帰り支度を始めた
心に大きな傷を負ったままで

律「・・・・・なんでだろう・・・どうして、こんなことになったのかな
  澪・・・・・・中学の時に・・・・・戻りたいよ・・・・・」

唯「何いってんの・・・・・最初に始めたの・・・律ちゃんじゃない・・・・」

律「軽い気持ちだったの・・・最初は・・・・・・恥ずかしがり屋で、内気な澪が、どんな顔するかなって・・・
  それだけだったのに・・・・・・・・・・・・・」

唯「それが・・・こんなことに・・・・」

紬「・・・・いまさら悔いても無駄だわ・・・・・もう、何も返ってこないもの」

律「う・・・ううっ・・・・・・」




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:22:09.11 ID:OOZkqZ4i0
楽しかったあの日々

テレビでライブを見て、心打たれたあの時

二人でバンドを組もうと決心したあの時

高校に入って軽音部の扉をたたいたあの時

必死に部員を探したあの時

やっと唯が入部してくれたあの時

楽器の練習に明け暮れたあの時

お菓子を食べながらくだらないことを言い合ったあの時

みんなで合宿に行ったあの時

輝いていた
きれいだったはずの思い出が
今では暗い絵具で塗りつぶされたように
きたないゴミに浸されてしまったように
直視できなくなっていた




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:30:00.47 ID:OOZkqZ4i0
たった一度の・・・悪戯心が
大きくなって歯止めが利かなくなって
さらに刺激を求めてしまう
いつか取り返しがつかなくなると分かっていても
玩具を目にしてしまえば遊ばずにいられない
そんな心のうちにある嗜虐心を抑えきれず行為に走ってしまう
それがイジメ
それは麻薬のようなもので始めてしまうと甘美な誘惑に乗せられて止めることはできない
いや、止めようなどと思いもつかないのだ

澪「楽しかったよ・・・・・・律・・・唯・・・紬・・・」

悲しげな澪の表情を見て、男子たちの「澪たんとエッチぃことできるぜウヘヘ」という下心は吹き飛んでしまっていた

男子C「俺ら・・・もう、帰るわ」

男子D「今日のこと、誰にも言わねえから」

澪は無言だった
無言のまま夕焼け空を眺めて・・・涙をこぼした


      ~おしまい~




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:30:49.95 ID:OOZkqZ4i0
なんで俺こんなの書いたんだろう



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:31:24.68 ID:VYYXmq+SO
乙!イジメはやっぱりダメだな



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:31:49.27 ID:xFLNOYLW0
いい教訓ストーリーでしたね



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:34:40.12 ID:ePUh9Kxq0

結局誰一人幸せになれなかったな
いや、おっさんの一人勝ちか



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 03:48:00.79 ID:9cJUiGxL0
>>133
すっかり最初のおっさん忘れてたwwww



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
ちんこから涙でた
2009/04/30(木) 22:21:21 | No.2300 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
俺、男子C、Dのことキライじゃないぜ。
2009/05/01(金) 01:10:18 | No.2302 |    | #-[ 編集]
下品ですが…
勃起しちゃいましてね。
2009/05/01(金) 04:59:13 | No.2303 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
一番まともなのがCとDってどういうことだ
2009/05/01(金) 16:35:08 | No.2305 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
澪「いじめダメ!絶対!」
2009/05/01(金) 18:41:00 | No.2306 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
ありなのか?

教訓・・・・ありか・・・
2009/05/02(土) 21:42:00 | No.2311 | まx | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/458-7ca8e02b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。