戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷亮子「今夜は・・・寝かせないんだから・・・っ」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:09:23.44 ID:Op2bYhFr0
谷はそういって服を脱ぎ始めた。
亮子はいつもそうだった。自分勝手で、わがままで。明日、試合を控えてる俺の事情などそっちのけで
子作りしたいなどと。まったくこまった奴だ。
でも、今日は許してあげようかと思う。最近ご無沙汰だった為、亮子はご機嫌斜めだったしな。
いやと言ってもやめてくれなさそうだし、諦めて夜のお勤め、させていただくとするか。 俺は服を脱ぎ始めた。

真っ赤にほてった亮子の素肌は、柔道家とは思えないきれいな肌だった。
カラダには無駄な肉は付いてないし、引き締まっててナイスボディだ。
裸体の谷も、柔道家の谷も、妻としての谷も、どれも俺は好きなのは知っていた。しかし、やはり郡を
ぬいて今の亮子は素敵だ。  なんつーのはいつも言ってる言葉か。  少し笑う。

いきり立つ俺の息子は、亮子の裸体に反応していた。それをみかねた亮子は、そっと
手でさすり始めた。  いや、しごきはじめた。が適切だろうか。 手コキだ。
くちゅくちゅと、唇で息子の先端をいやらしく吸っている亮子は、どこか激しかった。
ルビーのように赤くなった俺の息子は、激しい攻めに負け、一本とられてしまったようだ。  僕は射精した




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:11:20.37 ID:jrhtPwk9O
どうやら大変なスレを開いてしまったようだ…



ブログパーツ 谷亮子「今夜は・・・寝かせないんだから・・・っ」
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:12:45.14 ID:6kGRQA/SO
吐いた



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:12:45.14 ID:6kGRQA/SO
吐いた



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:13:48.19 ID:N0YaVayM0
苦しい



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:13:51.90 ID:WM206RZgO
実際に谷さんとこの夜の事情ってどうなんだろ
気になる




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:14:05.80 ID:/CzOAUa7P
キツいわ…ギブアップするわ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:15:04.44 ID:65XKbwToO
秀逸だろwwwwwwww
コピペに登録したわwwwwwwww



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:15:07.21 ID:+89M3vrd0
なんでこんなスレ開いたんだ俺



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:16:45.10 ID:Op2bYhFr0
やはり亮子のテクニックはすさまじい。田村で金。谷で金。ママで金。夜の金はお手の物、か。
っつーか、僕ばっか奉仕してもらってちゃ申し訳ないので、亮子の胸にそっと手を添えた。小さく声が漏れたのを聞き逃さなかった
パイオツが敏感なのは前々から知っている。まずはやさしくいじってみる。あえぎを我慢する声が漏れている。
無理もない。亮子は昔から胸が弱点だもんな。僕はあえぎ声を無視し、続けた。
リンとした胸、ピンク色の乳首、両胸をいじっていると、次第に声は高まっていき、終には。   果てたようだ。




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:17:27.64 ID:oZiKv8mhO
こいつ、縁起担ぎに夜寝るとき仰向けでは寝ないらしい、負けの姿だからな
正常位しないのかな?



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:17:53.63 ID:LdHtEbBO0
おっぱい有効!



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:19:27.21 ID:te9udJlYO
本日の誰得スレ



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:19:49.83 ID:L/cY6K26O
>>1
無理するな
お前の力の使い道は他にあるはずだ



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:21:15.58 ID:EnIzeQq/O
>>1・・・恐ろしい子・・・!



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:21:27.72 ID:Op2bYhFr0
はぁ、はぁ、と息を切らして、その場にうずくまる亮子。しかし、やはりまだ足りないようだ。
きもちが高まってきた所為か、射精した直後だというのに、息子は容赦なくいきりたつ。
それを見計らって、亮子は僕の息子にまたがった。すこし腰を浮かして。
浮いている腰をゆっくり下ろし、亮子は激しく。まるで獣の様に腰を動かし始めた



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:22:02.88 ID:BP3xdAGBO
文字なら脳内で美化でき…ないorz



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:22:20.80 ID:7emQYUWW0
夜の首位打者ですねwww



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:22:40.63 ID:65XKbwToO
こんな恐ろしさ子がvipにいたなんて…!



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:23:57.85 ID:qmKrs2H0O
今の腐りきったvipにもこんな猛者がいるとは…



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:25:08.91 ID:+P3+VCsOO
何もしてないのに賢者モードになりそう



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:26:39.91 ID:qYIRDkodO
なんでだろう。
どっと疲れた。

俺にはまだ早過ぎた。



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:30:15.29 ID:Op2bYhFr0
おそろしいほどに良く締まる。お世辞でも、うまい腰の動かし方ではないが、締め付けによってそんなことを忘れさせてくれる。
割れ目が小さいためか、それとも柔道でつちかった筋肉か。僕にはわからないが、もう、どうでもいい。
りょうこの激しさが増した。僕はまったく動いてない。亮子一人で亮子自身がいきそうになり、ぼくもいきそうだ。
カラダがだんだん熱くなってくる。汗をかいてきた。
たまには僕も腰を動かしてみるが、現役の亮子には圧倒され、まったく腰を動かしても意味がなかった。
がに股で腰を振り続ける。息が荒くなっていく。汗だくで、シーツがしみだらけだ。ぼくの精液や亮子の潮も混ざっているが。
割れ目の締め付けがさらに強くなった。こうなってはもはや万力のマンだ。
快感がおしよせてきた。しかし、亮子は焦らす。一度締め付けをやめて、休憩をした後、また腰を振る。
裸体に映える蛍光灯のお陰で、亮子の胸が一際光って、神々しく見えた。思わず手を伸ばす。
んっ・・・  と声をもらすものの、腰を振ることをやめない亮子。だんだん終わりが見えてきた。ああ。来た。   果てた。



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:31:38.03 ID:qmKrs2H0O
果てたじゃなくて吐いたの間違いだろ



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:34:06.68 ID:cn8WFCLIO
>>59
精液を吐き出したということだな



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:34:21.76 ID:rOvVdL6tO
これは酷い。自衛隊が動いてもいいレベル。



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:34:23.48 ID:bfqhor7VO
これは通報してもいいレベル



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:35:43.91 ID:YiUBpKTx0
カノッサ機関も動き出したようだ…
逃げろ…>>1



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:35:44.43 ID:vUQjQX8A0
一番辛いのは>>1なんだ
だから俺は見る!精根尽き果てようとも!



ダメだ抜けねぇ



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:36:42.23 ID:5bxhsGRb0
誰得



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:36:53.31 ID:bOl1Hy180
谷得



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:37:50.69 ID:WZD9V+f5O
正確には亮子得



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:38:45.74 ID:LdHtEbBO0
潮の噴射力すごそう



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:39:10.41 ID:S6KxSZXT0
谷亮子は淫乱な女なんかじゃない。
むしろ・・・



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:40:19.43 ID:9AR1N81E0
万力のマン・・・
チンコちぎれそう・・・



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:41:23.32 ID:Op2bYhFr0
倒れ込んだ亮子。息がすごく荒い。中田ししてしまったことを忘れさせるほどの快感。亮子
に甘いディープキスをして、お勤めを終えるのがいつもなのだが、今日はやめとこう。疲れた。
亮子は、僕の息子から自分の割れ目を引っこ抜いた。白い僕の液が漏れている。
四歳になる子供を含め、これでふたり目になったようだ。亮子はティッシュで液をふきとった。
うつ伏せになっている僕に、亮子は 大丈夫?あなた と心配の声をかけてくれた。大丈夫だよ。亮子。
この夜以上の快感は、多分後にも前にも経験しないことであろう。  汗だくの亮子も綺麗だった。




三塁、二塁にランナーがいて、2アウト。さて、どうしたものか。プレッシャーには弱いんだ。僕は。
井端が二塁付近を守っているのが分かる。打球反応のいいあいつなら、とりかねない。僕はそっちは諦めた。
コースを定める。スライダーを選択。さて?どうなるか・・・。  投手が投げた。ああ。予想通り。スライダーだ

有無を言わさず僕はホームランを打つ。そう。亮子のいるスタンドへ。これが、昨日の夜の最高のお返しだと思っている。



亮子。これからもよろしくな




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:42:26.60 ID:YXbRjKwQ0
中田しとか酷すぎる



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:43:21.32 ID:qYIRDkodO
ハリセンボンの春菜でやってみた
どっちかというと吐き気は催さない気がした



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:43:33.11 ID:S7vb3fOHP
>>1がすごすぎるんだよ

了なら乙



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:44:59.45 ID:65XKbwToO
終わりが無駄に爽やかwwwwwwwwwwwwwwww



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:45:33.44 ID:Op2bYhFr0
ごめん、実は>>1でおわるつもりだった。
だけど、おまえらにも亮子たんの魅力に気づいてほしくって・・・本当にごめん。
お詫びに縦読みしてくれ。





はそういって服を脱ぎ始めた。
子はいつもそうだった。自分勝手で、わがままで。明日、試合を控えてる俺の事情などそっちのけで
作りしたいなどと。まったくこまった奴だ。
も、今日は許してあげようかと思う。最近ご無沙汰だった為、亮子はご機嫌斜めだったしな。
やと言ってもやめてくれなさそうだし、諦めて夜のお勤め、させていただくとするか。 俺は服を脱ぎ始めた。

っ赤にほてった亮子の素肌は、柔道家とは思えないきれいな肌だった。
ラダには無駄な肉は付いてないし、引き締まっててナイスボディだ。
体の谷も、柔道家の谷も、妻としての谷も、どれも俺は好きなのは知っていた。しかし、やはり郡を
いて今の亮子は素敵だ。  なんつーのはいつも言ってる言葉か。  少し笑う。

きり立つ俺の息子は、亮子の裸体に反応していた。それをみかねた亮子は、そっと
でさすり始めた。  いや、しごきはじめた。が適切だろうか。 手コキだ。
ちゅくちゅと、唇で息子の先端をいやらしく吸っている亮子は、どこか激しかった。
ビーのように赤くなった俺の息子は、激しい攻めに負け、一本とられてしまったようだ。  僕は射精した




はり亮子のテクニックはすさまじい。田村で金。谷で金。ママで金。夜の金はお手の物、か。
つーか、僕ばっか奉仕してもらってちゃ申し訳ないので、亮子の胸にそっと手を添えた。小さく声が漏れたのを聞き逃さなかった
イオツが敏感なのは前々から知っている。まずはやさしくいじってみる。あえぎを我慢する声が漏れている。
理もない。亮子は昔から胸が弱点だもんな。僕はあえぎ声を無視し、続けた。
ンとした胸、ピンク色の乳首、両胸をいじっていると、次第に声は高まっていき、終には。   果てたようだ。




ぁ、はぁ、と息を切らして、その場にうずくまる亮子。しかし、やはりまだ足りないようだ。
もちが高まってきた所為か、射精した直後だというのに、息子は容赦なくいきりたつ。
れを見計らって、亮子は僕の息子にまたがった。すこし腰を浮かして。
いている腰をゆっくり下ろし、亮子は激しく。まるで獣の様に腰を動かし始めた




そろしいほどに良く締まる。お世辞でも、うまい腰の動かし方ではないが、締め付けによってそんなことを忘れさせてくれる。
れ目が小さいためか、それとも柔道でつちかった筋肉か。僕にはわからないが、もう、どうでもいい。
ょうこの激しさが増した。僕はまったく動いてない。亮子一人で亮子自身がいきそうになり、ぼくもいきそうだ。
ラダがだんだん熱くなってくる。汗をかいてきた。
まには僕も腰を動かしてみるが、現役の亮子には圧倒され、まったく腰を動かしても意味がなかった。
に股で腰を振り続ける。息が荒くなっていく。汗だくで、シーツがしみだらけだ。ぼくの精液や亮子の潮も混ざっているが。
れ目の締め付けがさらに強くなった。こうなってはもはや万力のマンだ。
感がおしよせてきた。しかし、亮子は焦らす。一度締め付けをやめて、休憩をした後、また腰を振る。
体に映える蛍光灯のお陰で、亮子の胸が一際光って、神々しく見えた。思わず手を伸ばす。
っ・・・  と声をもらすものの、腰を振ることをやめない亮子。だんだん終わりが見えてきた。ああ。来た。   果てた。




れ込んだ亮子。息がすごく荒い。中田ししてしまったことを忘れさせるほどの快感。亮子
甘いディープキスをして、お勤めを終えるのがいつもなのだが、今日はやめとこう。疲れた。
子は、僕の息子から自分の割れ目を引っこ抜いた。白い僕の液が漏れている。
歳になる子供を含め、これでふたり目になったようだ。亮子はティッシュで液をふきとった。
つ伏せになっている僕に、亮子は 大丈夫?あなた と心配の声をかけてくれた。大丈夫だよ。亮子。
の夜以上の快感は、多分後にも前にも経験しないことであろう。  汗だくの亮子も綺麗だった。




塁、二塁にランナーがいて、2アウト。さて、どうしたものか。プレッシャーには弱いんだ。僕は。
端が二塁付近を守っているのが分かる。打球反応のいいあいつなら、とりかねない。僕はそっちは諦めた。
ースを定める。スライダーを選択。さて?どうなるか・・・。  投手が投げた。ああ。予想通り。スライダーだ

無を言わさず僕はホームランを打つ。そう。亮子のいるスタンドへ。これが、昨日の夜の最高のお返しだと思っている。



亮子。これからもよろしくな



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:46:14.14 ID:bOl1Hy180
縦読みすGEEEEEEEEE



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:47:44.60 ID:6wID0uAOO
文章のインパクトのせいで縦読み誰も気づかなかったなwwwww



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:49:04.16 ID:cn8WFCLIO
このクオリティで縦読みかwwwwwwwwwwww



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:49:52.96 ID:QD7TezME0
>1は相当切れてるなww
ここまでいくと縦なんて気がつかないわwww



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:49:59.37 ID:9EIyyNIF0
久々にすごい>>1を見た



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 02:54:11.28 ID:Op2bYhFr0
幕戦二日目。一日目の劇的なサヨナラによって勝利した俺は、二日目の為に調整、いわば柔軟をしていた。
い。ずいぶんと硬くなってしまったようだ。150度程度しか開かない。
なみに、全盛期の俺は体操選手ばりの柔らかさで、亮子との関係がないときはセルフフェラで、抜いていたほどだ。
っとの思いで、地面に頭を付くことができた俺は、その状態を維持したまま、息を吐いた。
い。いたいいたい。・・・・亮子。掃除機で僕の背中を吸うのはやめてくれ。痛い。
あ、非があるのは僕だ。リビングで柔軟するのが間違いなのは分かってる。まじめな亮子は、今の僕は邪魔だろう。掃除できないからな。
われるのはいやなので、自分の部屋、まあ、亮子との寝室だが。  ともかく、そっちに非難した。



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:02:53.02 ID:Op2bYhFr0
イニングを通り過ぎて、子供の部屋をも通り過ぎ、玄関に一番近い部屋に入る。
れが、僕と亮子の寝室だ。15畳もの広い部屋は、ふたりのためには大きすぎる。
はないのだが、何分、掃除の場所が増えてしまうため、亮子に申し訳ない。
いベットに乗っかり、僕は柔軟を再び始めた。息を吐く。10数える。戻る。息を吐く。 ・・・・・
クなさぎょうではない。正直ちぎれそうだ。しかし、明日に備えてしっかり柔軟をやっていなければならない。
球は、デットボールや、スライディングによる捻挫などがある。柔軟をしとかなければ怪我しないものもけがしてしまうかもしれない。
多に、僕と亮子は怪我をしない。しかし、大黒柱である僕が怪我により折れてしまっては元も子もない。この柔軟は、いわば義務だ。
あ、万が一を想定して生活するのは悪くない。安心してすごせるからな。
ぐにカラダが柔らかくなってきた。やはりカラダが覚えてるのだろうか。亮子は柔道家だけど、どれくらい柔らかいのだろうか?すこし気になる



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:11:03.86 ID:Op2bYhFr0
の夜。亮子は夜のお勤めを自粛し、すぐに寝ようとした。
くに昨日は眠っていないのか。すぐさま寝てしまう勢いであった。しかし、亮子が柔らかいか知りたかった。すこし寝るのを遅らせてもらった。
の姿は、まるでバレリーナだった。180度に開いた体は、その小柄な体を優雅に演出していた。
ミオとジュリエットかのように、僕と亮子は柔軟をお互いにしあった。愛があるためか、相手を気遣いながら。
転がり、最後にはマッサージをしてもらった。亮子にはいつもやってもらってばかりいる。すこし不甲斐ない。
理やりではないが、すこし強引に僕もマッサージをしてあげた。 いつもの家事の所為か、筋肉が強張っている。ほぐす。
がるそぶりはしていない。むしろまぶたが落ちそうだ。続けて脇を揉み解す。



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:22:44.01 ID:Op2bYhFr0
とまずすべてを終え、僕と亮子は就寝し、明日にそなえた。時刻は11時だった。


ると、6時だった。朝、起きた僕はすぐさま朝食を用意してくれた亮子に礼を言い、ご飯を済ませて球団へ向かった。
を生やしているかのように監督が怒っている。僕にじゃない。1軍の投手にだ。
崎・・・という投手らしい。聞いたことがないが、今年はいった新入団生だろうか・・?そんなことりもやはり監督の怒りっぷりは
巻である。すさまじい剣幕だ。 野崎という投手は何を怒られているのだろうか・・・?どうでもいいが、すこし気になった。
の瞬間、怒鳴り声がやみ、監督が僕のほうを凝視している。  ?なにか僕はまずいことをしただろうか・・?
年は、遅刻も、併殺もされていない。開幕二日目だから当たり前だが、昨日のサヨナラは印象がいいはず。起こられるはずがない。スタメン落ち・・?

ったようだ。しかし、監督はあせったかのように選手を解散させた。選手は神妙な顔をしていたり、すこし笑っていたりした。僕を見て。
めろ。そんな顔で見るな。なにがあったか説明してほしいものだ。まあ、今は試合が大切だ。ベンチに向かう。

?なんだ?何故俺が8番打者?・・・さっきの監督の話が関係してるのか・・?まあいい・・立場は変わったが。この状況で頑張るしかない。



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:25:48.43 ID:Op2bYhFr0
ごめ。寝ます。乙。



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:26:27.99 ID:Op2bYhFr0
とりあえず、谷画像はすべて保存した。といっておこう。
つーか谷亮子まじめに綺麗じゃね?




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:27:57.22 ID:pIN4jIKw0
>>124
おもしろかった



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:28:03.78 ID:4KT4p3z3O
>>124
をいっwwwwww





128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:32:55.45 ID:wtAj4CaL0
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1240165827/
待たせた



谷亮子「あは、ぬふ、ぬは、ぬほ!しゅごい!最高!妊娠確実っ!」50

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:30:27.58 ID:wtAj4CaL0
        ,. - 、
        i_r、ミ
     , --┴┴-、_
   /   ...,,, __ _,..ヽ、
  /    /ノノ  )ヾヽ)      __
  /    / ‐-    -‐j     r<r,.\
 〈    / ,,▲、  ,▲〈    _/ヽニヾノ,}
  |r'ヽ ノ    (_、_,)  |   / ` ,,/    
   !{、 !|   トェェェイ / /   /
   ヾ ヽ、  \ニン ノ/   /      
    }   ` '' ー "´\ /          
   /       /⌒ヽヽ、
   |   \__,:・::・* ,,' |  ヽ、    .。::・。゚:゜゚。*::。.
   \  '´ +(。* σノ    (3 。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
    | \_:゜*。:_∠,,_  _人_,ノ     ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:。:゚
    |  ++:゚*:。   ̄  /        ゜+:。゜・:゜+:゜*。
    / +:゜*。゚:+゚*:。,..  ...|

   

   

 




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:34:51.24 ID:Op2bYhFr0
>>128
ねれねええええええええええええええええ




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 03:47:57.68 ID:t+sttYwCO
>>124
超乙!!
亮子の夢でゆっくり寝てね!!



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 07:58:34.04 ID:YEuWtJ1r0
>>1
おそろしい子…!



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 08:01:13.19 ID:Mg5fnaQKO
コレは>>1乙と言わざるを得ない



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 08:12:48.38 ID:YvTIbq/KO
文句なしの>>1本勝ちです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
今のVIPにこれほどの猛者が生き残っていたとは・・・
2009/04/21(火) 01:11:45 | No.2257 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
笑ったが、正直ほんとうに偉大な人物だと思うので笑いつつ不快だ。
2009/04/21(火) 02:18:00 | No.2258 |         | #-[ 編集]
まさに誰得……!
2009/04/21(火) 12:21:37 | No.2259 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
亮子すごい
2010/08/11(水) 13:33:08 | No.7091 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/445-30956d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。