戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翠星石「遊園地に行くですぅ!」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 07:47:40.84 ID:gQOVBC0l0
---JUM家---
水銀燈「みんな、集まってくれたようね」

金糸雀「一体何の用かしら?」

真紅「何で私達を集めたの?」

銀「実はぁ・・・みんなでここに行かない?」

蒼星石「こ・・・これは・・・」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 翠星石「遊園地に行くですぅ!」
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 07:49:52.80 ID:gQOVBC0l0
翠星石「遊園地のチケットです!」

蒼「ああ、最近近くに出来た奴ね」

紅「何でチケットをあなたが持ってるの?」

銀「そ・・・それは・・・」

金「詳しく聞かせるかしらー!」

雛苺「なのー!」




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 07:49:04.05 ID:4PfTk75mO
変態かほのぼのかだけ答えてくれ



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 07:53:18.66 ID:gQOVBC0l0
>>3 ほのぼの中心で行かせて貰おうかと思います

***回想***
銀「はぁ・・・はぁ・・・朝のジョギングはやっぱりキツイわぁ・・。・・・?草むらに誰かうずくまってるわぁ」

???「・・・・・」ガサガサ

銀「ちょっと・・様子を見てみよう・・」

???「おお・・これはカマキリ・・」キラッ

銀「(ナイフを振りかざした!)」

???「内臓はこんな色をしているのか・・味も見ておこう」

銀「(ひっ!虫を食べだしたわぁ・・)」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 07:59:12.87 ID:gQOVBC0l0
銀「(とにかく・・・早く逃げるのよぉ・・)・・きゃっ!」ガサッ

???「誰だ!!」

銀「(しまった!見つかっちゃったわ!)」

???「見つかったか・・。ならばお前も食べてやろうか」

銀「(くっ・・私・・こんな所で死ぬのねぇ・・)」

???「・・・死ね!!」

銀「(・・・・・っ・・あれ?)」

???「はは・・冗談だよ。食べやしないさ。」

銀「・・アンタ、何で虫を食べてたのぉ?」

???「僕は漫画家でね。よりリアリティを求めるためにやっていた事なんだ」

銀「(うへぇ・・マジキチね)」

???「・・・で、このことを君には黙っていて貰いたいんだ。・・もちろんただとは言わない。」

銀「取引ね。で、何をくれるのよ」




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:03:00.50 ID:gQOVBC0l0
銀「これは・・最近出来た遊園地のチケットじゃない・・」

???「そうさ。ファンが僕にくれたものなんだけど、僕は生憎遊園地なんて場所に行く趣味など無い」

銀「変わってるわねぇ・・」

???「・・。と、言うわけだ。是非貰ってくれよ」

銀「わぁ!貰っちゃった♪貰っちゃった♪」

???「・・・・。僕はもう行かなければならない。じゃあな」ダッ!

銀「・・行っちゃったわぁ。」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:07:15.29 ID:gQOVBC0l0
---JUM家---
銀「・・。と、言うわけなのよ」

紅「それはまた壮絶な経験をしたわね・・」

蒼「(本にされなくてよかったね。水銀燈)」

銀「まぁ、とにかく明日遊園地に行くから準備してきてねぇ」

雛「わぁー!遊園地!遊園地!ありがとうなのー!」ギュッ

銀「よしなさいよぉ。私だってたまには・・その・・良いじゃない」

金「明日は遊園地かしらー!」

翠「それは楽しみですぅ」

蒼「じゃあ、またね。(さぁ、今すぐカメラの準備を・・)」

紅「バイバイなのだわ」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:11:07.00 ID:gQOVBC0l0
***翌日 AM8:00***
---バス停前---
銀「バスに乗って遊園地までいくわぁ」

雛「今日は遊園地なのー!」

翠「全く。チビ苺はガキですぅ。遊園地なんかではしゃげるなんて・・」

紅「あら、そういうアナタも随分ウキウキしてるみたいじゃない」

翠「うるさいですぅ!」

蒼「ははは・・。・・バスが来たみたいだよ。」

金「混まない内に席を取っておくかしらー」




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:18:53.84 ID:gQOVBC0l0
---バスの中---
蒼「いちばん後ろの席が取れてよかったね」

金「だから早く集まったのね」

紅「どれくらいで遊園地に着くの?水銀燈?」

銀「バスで一時間ほどよぉ」

バス『次は○○町~』

蒼「そろそろ通勤、通学の人が増えてきたね」

紅「ちょっと前の掲示板を見てくるのだわ。」ダッ

金「絶対誰かにぶつかるかしら・・」

紅「・・・キャッ!」ドンッ!

雛「言わんこっちゃ無いのー」

紅「痛っ・・・誰なのだわ!?」

DQN1「おっと、すまねぇなぁ。よそ見してたぜぇ~・・」

DQN2「ちゃんと前見て歩けよぉDQN1。大丈夫か?」

紅「ええ・・・。(うわぁ・・JUMよりはるかに大きいわね)」




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:24:33.87 ID:gQOVBC0l0
蒼「うわぁ・・。いかにもな不良だね」

翠「今時リーゼントとか・・ぶふっ!」

DQN2「誰だぁ~っ!俺の髪型の事を馬鹿にする奴はよぉ~!!」

DQN1「うわっ!プッツンしやがったぜ!」

紅「(今の間に席に戻るのだわ!)」

翠「ひいぃ~っ!キレたですー!」

金「謝ってくるかしら、翠星石」

翠「そんな事できないですぅ・・」

DQN2「うがぁ~っ!!!!」

DQN1「おい落ち着けよぉ~!誰も馬鹿にしてねぇからよぉ~」

DQN2「・・・ぜぇ・・ぜぇ・・・」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:29:35.32 ID:gQOVBC0l0
DQN2「ちっ・・どこか席は空いてねぇのかよ・・」

DQN1「お前が暴れるから座るタイミング逃しちまったじゃねぇか」

DQN2「おおっ!一番後ろの席が、少しだけ空いてるぜぇ」

DQN1「少しあの女の子たちに席を詰めてもらえば何とかなるかもなぁ~っ」

DQN2「そうと決まれば・・。・・なぁ、少し席を詰めてくれねぇか?俺たちも座りたいんだよぉ」

蒼「別に良いですよ」

翠「ちょ・・何勝手に決めてるですか!」

紅「別に構わないのだわ」

雛「じゃあこっちに座るのー」




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:35:07.63 ID:gQOVBC0l0
DQN1「へぇ~っ。遊園地か、羨ましいじゃねぇかよぉ~ッ・・」

DQN2「全くだぜ。俺たちも小さい頃に戻りたいぜ・・うぅっ!!」

金「それは叶わぬ夢かしらー」

紅「ところでトーテム、ちょっと前の掲示板を見てきてほしいのだわ」

DQN1「トーテムって・・・俺の事かぁ?」

翠「トーテム・・ぶふっ!」

銀「そっくりねぇ・・」

DQN1「っ~・・・。俺ってそんなに不細工かよぉ~・・」

DQN2「トーテム・・ぷっ!!」

DQN1「お前もかよ!・・・・ちょっと見て来てやるよぉ~っ」




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:38:28.01 ID:gQOVBC0l0
DQN1「今が・・□□町だから・・あ~っ!考えると頭が痛くなっちまうんだよぉ!」

DQN2「ッたくあの馬鹿」

DQN1「すまねぇ~。分からなかったぜ」

金「馬鹿」

紅「馬鹿」

雛「死ね」

銀「役立たず」

DQN1「ううう・・・・。俺は悲しいぜぇ~っ!!」




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:44:00.61 ID:gQOVBC0l0
DQN2「お前ら、あと少しみたいだぜ」

翠「トーテム野郎よりもよっぽどこっちの方が賢いですぅ」

蒼「ははは・・そんなこと言っちゃダメだよ翠星石(うわぁ・・良く高校に入れたな)」

DQN1「・・・・・」メソメソ

バス『次は△△駅前~』

銀「ここで降りるわよ」

紅「ありがとうなのだわ。DQN2」

DQN2「ああ、気をつけて楽しんでこいよ」

金「バスが止まったかしらー!」

雛「行ってくるのー!」

蒼「じゃあね。トーテムさん、DQN2さん」

DQN2「ああ、じゃあな。」

DQN1「俺はトーテムで定着しちまったのかよぉ~!!!!」




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:48:05.93 ID:gQOVBC0l0
---遊園地前---
銀「随分広いわぁ・・」

蒼「みんなはぐれない様にしないと、これは見つからないよ」

紅「分かったのだわ」

雛「わー!遊園地なのー!」

翠「ああっ!一人で行っちゃダメですぅチビ苺!」

雛「ううっ・・・分かったのー」

金「それじゃチケットを見せに行くかしらー」

---ゲート---
係員「ハイ、子供フリーパス六枚。OK」

蒼「ありがとうございます」

銀「いっぱいアトラクションがあるわねぇ・・」

金「どれから行くかしら?」

翠「まずはメリーゴーランドがいいですぅ!!」

蒼「一番近いみたいだし、そうしようか」




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:52:17.62 ID:gQOVBC0l0
---メリーゴーランド---
雛「うわー!!お馬さんなのー!」

銀「私はどれに乗ろうかしら・・」

紅「私はこの一番大きい馬に乗るのだわ」

翠「翠星石も馬に乗るですぅ!」

蒼「真紅と翠星石の天然騎乗位・・ゴクリ・・」

金「考えが口に出てるかしらー。・・・カナは馬車でいいかしら」

銀「みんないいかしらぁ?」

全員「OK」

係員「それでは、動かしますよー」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:56:30.28 ID:cPRkLKao0
やっぱ変態じゃねえか



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:56:34.18 ID:gQOVBC0l0
銀「んっ・・・動き出したわぁ」

紅「結構揺れるのだわ」

翠「ひゃっほー!ロデオですぅ!」

蒼「真紅、翠星石に水銀燈の騎乗位・・これは写真に収めないと!」

金「また考えが口に出てるかしら・・。危険人物確定かしら・・」

翠「どうどう!!どうどう!!」

雛「翠星石がいちばんノリノリなのー!」

蒼「はぁはぁ///はぁはぁ////」カシャカシャッ

金「もう止めて欲しいかしら・・」




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 08:59:50.45 ID:gQOVBC0l0
翠「どうどう!!・・終わっちまったですぅ」

紅「意外と楽しかったのだわ」

銀「そうねぇ・・」

雛「次はジェットコースターがいいのー!」

紅「それはもっと後にするのだわ」

蒼「ああ・・・神よ・・僕はこんなに幸せでいいんでしょうか・・」

金「はぁ・・・頭痛いかしら」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:04:07.77 ID:gQOVBC0l0
---移動中---
翠「次はゴーカートがいいですぅ」

蒼「それはいいね。僕も賛成だよ。」

銀「それじゃあ、いくわぁ。・・!?」

マスコットキャラ「・・・・」スッ

紅「風船・・・。」

銀「っ!この私が風船なんて・・」

雛「貰ってあげないの?かわいそうなのー」

銀「っっ・・・分かったわよぉ!」

金「水銀燈に風船・・・意外と可愛いかしらー」

銀「うっ・・・うるさいわねぇ///」

蒼「(風船を渡されて照れる水銀燈・・ハァハァ///)」




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:09:46.89 ID:gQOVBC0l0
---ゴーカート---
翠「着いたですぅ!」

係員「お好きな車を選んでくださいまし」

紅「私はこの赤いスポーツカーにするのだわ」

翠「あっ・・。翠星石もこれが良かったのに・・」

蒼「僕はこのキノコ号にするよ」

雛「真っ青なキノコなのー。雛はこのパワーショベルにするのー」

翠「どう見てもキノコですぅ・・」

金「ねぇ、水銀燈、二人で操作する奴に乗らないかしら?」

銀「それは面白そうねぇ。いいわよぉ」

紅「ぷっ・・翠星石、その車は何?」

蒼「うわぁ・・尻型か・・」

翠「これしか残ってなかったんだから仕方無いですぅ!」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:12:48.49 ID:gQOVBC0l0
係員「ルールは簡単。コースを一周するだけです」

銀「分かったわよぉ!行くわよ!金糸雀!」

金「OKかしらー!」

紅「スポーツカーが早いのは相場よ!私が一位になるのだわ!」

蒼「僕はこの青キノコで一位を狙うよ」

雛「大丈夫なのー?翠星石?」

翠「・・・・」シクシク

係員「それでは・・ヨーイ!ドン!」

紅「やってやるのだわ!」




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:17:27.74 ID:gQOVBC0l0
紅「だわだわああああああああああああ!!」

蒼「トップに真紅が出たか・・ここは最後に逆転する戦法で行こうかな」

雛「雛が押しつぶしてやるのー!」

紅「くっ!パワーショベルなんて!」

金「今は前に出るのは賢明じゃないかしらー!一位と二位で潰しあってもらうかしらー!」

銀「それは名案ね!・・・って翠星石、その車のエンジン音は何ぃ?」

尻号『ブブブブブブブ』

翠「///////・・・仕方・・ないんですぅ・・・ぐすん」




49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:18:26.33 ID:W1wQnwFZQ
最期は大人の遊園地か



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:25:29.90 ID:gQOVBC0l0
>>49 何言ってんだよお前www

雛「中々潰れないのー!!」ガシャンガシャン!

紅「くっ・・このままではクラッシュするのも時間の問題なのだわ!」

雛「さっさとクラッシュするのー!!」

蒼「喰らえ雛苺!!」ガシャン!

雛「ひゃぁ!!・・・そんな蒼い棒の一撃なんて大して聞かないのー!」

蒼「うわっ!!シャベルがぁ!!避けられない!うわああああああ!!」ドガァ

金「避けるかしら!」

銀「OK!!・・よし!かわしたわぁ!」

蒼「うわあああああああああああああああああ!!!!」

翠「・・・・え?キャアアアアアアアアア!!」ドガッシャン!!

金「尻の隙間にキノコが刺さったかしらー・・」

銀「うわぁ・・・・これは酷い」

翠「うう・・・・何するですか!!」

蒼「ゴメンよ翠星石・・ケホケホ!」

尻号『ブブブブブブ・・・ブブブゥ・・・・ブッスン!!』




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:30:52.42 ID:gQOVBC0l0
紅「まずは翠星石と蒼星石が脱落したようね・・・そろそろ私も本気を出そうかしら」

雛「????・・・無理なのー!さっさとクラッシュするのー!」

紅「そうはイカの金玉よ!」

雛「ただスピードを上げただけなのー!」

紅「そう・・ただそれだけ・・。だけどそれが、今一番有効な作戦なのだわ!」

雛「何を言って・・・ひゃ!カーブ!!」

紅「小回りの効く私は避けられるけど、雛苺!アナタは無理なのだわ!」

雛「ヒィ!避けきれないのー!!」ドガガガガガァン!!

紅「残るは後一台・・」

金「雛苺がクラッシュしたかしらー!」

銀「一騎打ちね!飛ばすわよぉ!」ブォォォォォォ!!



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:38:48.59 ID:gQOVBC0l0
紅「このまま振り切れば私の勝ちなのだわ!」

銀「そうは行かないわよぉ・・真紅ぅ・・」

金「そうかしらー!一位は貰うかしらー!」

紅「くっ・・・もう追いついてきたのだわ!」

銀「喰らえ!」ドガァン!

紅「ぶちかまして来たのだわ!・・お返しよ!!」

金「ひえっ!この野郎かしらー!!」

銀「あっ!!ゴールが見えてきたわぁ!」

金「ラストスパートかしらー!!」

紅「ならばこっちも・・え!?」

金「フフフ・・・もう真紅のスポーツカーはエネルギーが殆ど残ってないかしら!」

紅「序盤でエネルギーを使いすぎたのだわ・・・!!」

銀「もう終わりねぇ・・真紅!!」




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:41:54.82 ID:gQOVBC0l0
紅「もう・・もう駄目なのだわ・・・。・・・けど、諦めてはいけないのだわ!!」

紅「最後のエネルギーを全て使って、スパートをかけるのだわ!!・・最終兵器発動!」

スポーツカー『は?そんなもんあるわけ無いだろ。』

紅「え?」

銀「ゴールしたよぉ!!」

金「やったかしらー!!・・・真紅は?」

銀「あらぁ・・・ガス欠したみたいだわぁ・・」

紅「・・・・うっ・・・ひっく・・・ぐすん・・」シクシク




58 名前:◆suiseiViP2 :2009/03/14(土) 09:44:23.55 ID:XHocSW6o0
wwwww



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:46:40.51 ID:gQOVBC0l0
---移動中---
翠「//////」

紅「//////」

蒼「もう二人とも照れなくたっていいんじゃないかい?」

紅「不発・・・不発って・・・・////」

翠「尻・・・・エンジン音・・・////」

金「めそめそしないかしらー!まだまだ楽しむかしらー!」

銀「そうよぉ・・せっかくだから楽しみましょ♪」

雛「あー!ヒナあの射撃ゲームがやりたいのー!」

蒼「僕は・・・その隣にあるお化け屋敷に入りたいな」

銀「じゃあ二手に分かれて、終わったらまたここに集合にしなぁい?」

金「OKかしらー!」




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:53:33.58 ID:gQOVBC0l0
---射撃--- メンバー(真紅、金糸雀、雛苺)
雛「射撃なのー!」

紅「えーと・・なになに・・・」

掲示板『次々襲い掛かってくる吸血鬼どもを撃ちまくれ!最後まで行ったら豪華商品ゲット!』

金「何か面白そうかしらー!」

紅「テントに入るのだわ」

---テントの中---
雛「どうやら先客がいるみたいなのー」

金「うっ・・臭いかしら・・」

ワキガ「どうだ吸血鬼共!喰らえぇぇぇ!!」

紅「臭いけど上手いのだわ」

ワキガ「ちぃ~っ・・・やっぱラスボスのDIOには勝てねぇぜ・・。」

ワキガ「もっと練習しないと・・って、次の人が待ってたか。ゴメンな。」

紅「別に構わないのだわ(ウッ・・・臭い・・)」

金「次はカナたちがやるかしらー!」

雛「あっ!始まったのー!」




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 09:57:35.40 ID:gQOVBC0l0
紅「くっ!雑魚も手強いのだわ!」ドギュゥゥゥン!!

金「喰らうかしらー!」ドンドン!!

吸血鬼『GYAAAAAAAAAA』

雛「あっ!そこ回復落ちてるのー!」

金「ナイスかしら雛苺!」

紅「くっ!喰らってしまったのだわ!」

金「喰らえ喰らえ!!」

DIO『ふぅむ・・・こんな奴が俺様の下にまで来られるとは・・』

雛「・・・・!!」

紅「来たのだわ!!」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:01:02.74 ID:gQOVBC0l0
金「手強いかしらー!」

紅「けど少しずつ体力は削れてるのだわ!」

DIO『ほう・・・何故私が最強なのかを教えてやろう・・世界!!』」

雛「そんな・・・操作できないの・・・」

金「引き金を引いても玉が出ないかしら・・」

DIO『無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!!!』

紅「あぁ・・・死んじゃったのだわ」

雛「ああ・・・」

金「カナも死んじゃったかしら・・」




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:02:31.63 ID:gTXtyXEp0
なんだよその糞ゲーwwww



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:04:47.29 ID:eY+N0nAy0
無理ゲーにもほどがあるwwwwww



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:06:21.52 ID:gQOVBC0l0
---お化け屋敷---
銀「何か出てきそうで怖いわぁ・・・」

翠「翠星石もですぅ・・」

お化け『うぎゃあああああああ!!!』

翠「ひぃっ!!」

銀「ひゃっ!!・・・ちょっと!!私の手を握るのは止めてくれない?」

翠「ごめんなさいですぅ・・・」

銀「別に謝らなくても良いわぁ・・」

翠「あの・・水銀燈・・怖いから翠星石の手を握ってくれるですか?」

銀「べ・・別に良いわよぉ・・ホラ」スッ

翠「ありがとうですぅ・・」

蒼「(おおおぉぉぉう////。これは眼福眼福・・姉妹百合だな・・)」カシャカシャ




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:11:07.42 ID:gQOVBC0l0
お化け『WRYYYYYYYYYYYY!!』

翠「ひぅ・・・」ギュッ

銀「ひえっ・・・」ギュッ

翠「何か・・手を繋いでいると怖いのが薄らいで来るですぅ・・」

蒼「(これは銀翠フラグか・・・これは追ってみる価値がありそうだ・・)」

銀「そういえば蒼星石、さっきから一言も無いけど、どうかしたのぉ?」

蒼「べ、別になんでもないよ」

翠「もしかして怖いですか?・・・・なら一緒に手を繋ぐですぅ///」

蒼「う・・うん。言い出せなくてゴメンね(フヒヒ・・・これはまたとないチャンス・・)」




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:16:53.18 ID:gQOVBC0l0
翠「あっ・・終わりが見えてきたですぅ」

銀「やっと終わったわねぇ」

蒼「ふぅ・・・(眼福眼福・・)」

---集合場所---
紅「何であなたたち手を繋いでいるのだわ?」

翠「こうすると怖いのが薄らぐですよ」

金「それにしても今日の水銀燈は雰囲気が丸いかしらー」

銀「あらぁ・・まるで普段の私がトゲトゲしてるみたいじゃない・・」

蒼「実際そうじゃないか」

銀「なんですって!?」

蒼「冗談だよ」

銀「真顔で冗談を言わないでくれるぅ・・」

雛「おなか・・・おなかが空いたのー!!」

金「確かにそろそろ昼時かしら・・」

翠「どこかに食べにいくですぅ」




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:27:37.19 ID:gQOVBC0l0
蒼「ここなんてどう?」

翠「これは良さそうなレストランですぅ」

金「早速入るかしらー!」
---レストラン---
雛「うにゅーを頼むのー!」

紅「ここではうにゅーは頼めないのだわ」

翠「多すぎて決まらないですぅ・・」

蒼「じゃあみんな違うものを頼んで、それを分け合うってのはどう?」

銀「賛成ねぇ。」

金「それでいいかしらー!」




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:34:22.28 ID:gQOVBC0l0
ウェイター「出し巻き卵三人前」

金「カナかしらー」

ウェイター「TDN御膳」

蒼「僕です」

ウェイター「サーロインステーキ」

銀「私よぅ」

ウェイター「紅茶とランチセット」

紅「私なのだわ」

ウェイター「苺フルコース」

雛「雛なのー!」

ウェイター「桃パフェとランチセット」

翠「翠星石ですぅ・・。」

蒼「尻・・・・」

翠「うるさぁいですぅ!」




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:42:21.29 ID:gQOVBC0l0
***昼食終了後***
蒼「まさか桃パフェがあんなに美味しかったとは・・」

紅「見かけによらないものね」

金「うー・・お腹いっぱいかしら」

銀「次はどこいくぅ?」

雛「ジェットコースターが良いのー!」

紅「食後にそれはダメなのだわ」

蒼「確かに・・食後は勘弁して欲しいね」

雛「分かったですぅ・・・・」

翠「あ、この『ヒーローショー』を見に行くですぅ!」

紅「それでいいわ」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:44:48.48 ID:IgZc4LOBO
>>77
苺の口調が翠に



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:46:48.39 ID:gQOVBC0l0
>>78 まずいな。焼きが回ったようだ・・



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:51:29.86 ID:gQOVBC0l0
---ヒーローショー---
銀「どうやら、あのヒトデ学者が主人公のようねぇ・・」

紅「殺人鬼を追い詰めているのだわ」

ヒトデ学者『だが、テメーは生かしておけねぇな・・』ドドドドドド

翠「カッコイイですぅ!!」

金「殺るかしらー!!」

ヒトデ学者『オラオラオラオラオラァ!!』

殺人鬼『ぶべらぁ・・・・お・・・押すねっ・・・ぐぅ・・』

雛「やったのー!!」

蒼「すごいなぁ」




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 10:57:15.30 ID:gQOVBC0l0
---ジェットコースター---
雛「やっと乗れるのー!」

銀「私も実は好きなのよぉ」

翠「やっぱり遊園地といえばこれですぅ!」

紅「わ・・・私は遠慮しとくのだわ・・」

翠「えー!何でですか?」

蒼「そうだよ。みんなで乗ろうよ(さては乗れないな・・・)」

金「みんなで乗らないと楽しくないかしらー!」

銀「さては乗れないの?真紅?」

紅「そんなわけないのだわ!」

蒼「じゃあ乗ろうよ」




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:10:41.77 ID:gQOVBC0l0
紅「結局乗ってしまったのだわ・・」

雛「あっ、動き出したのー!」

翠「ひゃああああああああ!!急降下ですぅ!!」

紅「・・・・・」ブクブクブク

蒼「うわああああああああ!今度はフリップだぁああああああ!!」

銀「ずいぶん回るわねぇ」

金「あっ、ループかしらー!!」

蒼「体が押し付けられるうううううううううう!!」ビクンビクン

翠「あれっ?真紅が気絶してるですぅ!」

銀「ええええ!!本当!?」

金「ここで気絶はまずいかしらー!」



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:11:21.74 ID:VbPUjEjdO
身長制限…



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:14:35.59 ID:gQOVBC0l0
>>90 やめろおおおおおおおおおおおおおお!!


***終了***
銀「ほら、しっかりして真紅」

紅「・・・・んぅ・・」

金「何気絶してるかしらー」

翠「泡まで吹いてたですぅwww」

蒼「全く・・・」

雛「真紅なさけないのー!」

紅「うう・・・・ぐすん・・・」

銀「まあ、みんなそんなに言わないのよぉ」

蒼「最後に何か乗って帰る・・・!?」

雛「あれは何なのー!?」

翠「まさか・・・あの・・」




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:17:16.86 ID:gQOVBC0l0
蒼「キモオタ・・・!?」

銀「みんな隠れて・・・」

翠「ふぅ・・・何とかやり過ごせたみたいです」

雛「最後にアレに乗りたいのー!」

紅「観覧車?」

金「それはいいかしらー!」




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:18:48.47 ID:HUcHTaP2O
キモヲタ何の伏線だよw



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:21:03.18 ID:gQOVBC0l0
---観覧車---
係員『これは一周するのに10分(ry』

銀「さあ乗るわよ」

翠「うわー・・高いですぅ」

蒼「これからまだまだ高くなるよ」

紅「これは体に優しいのだわ・・」

金「あれは・・・落書きノート?」

銀「ノートぉ?」

雛「何かみんなで書くのー!」

蒼「それは良いね」

紅「まずは私から書くのだわ」




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:22:35.60 ID:gQOVBC0l0
紅「みんな見てはいけないの!!」

銀「ハイハイ、分かったわよぉ」

翠「願い事なんて人には見られたくないですからねぇ」

雛「外が綺麗なのー」

紅「書けたわ。次は誰が書くの?」

金「カナが書こうかしらー!」




99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:25:38.04 ID:gQOVBC0l0
***しばらくして***
紅「今が一番高い位置よ、雛苺」

雛「うわあー!!凄いのー!」

翠「とっても高いですー!」

金「これはいい景色かしらー!」

銀「私も書けたわぁ・・最後は蒼星石ね」

蒼「うん。(さーて・・みんなは何て書いたのかな・・・?)」



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:28:04.20 ID:gQOVBC0l0
蒼「何々・・・真紅は・・・へぇ・・・」

蒼「みんな意外なことを書いてるなぁ・・・」

蒼「僕も・・・・・」サラサラ

蒼「・・・・え?何で言わないのかって?今回だけは、言わないから良いんじゃあないか・・・」



翠「蒼星石ー!そろそろ終わるですよー!」

蒼「うん!分かったよー!」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:30:21.27 ID:gQOVBC0l0
---エントランス---
銀「最後に、みんなの集合写真を撮りたいわねぇ」

翠「らしくない提案ですねぇ」

銀「うっ////うるさいわぁ!」

蒼「誰かに頼もうか・・・」

金「あー!あそこに居る>>106に頼もうかしらー!




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:31:17.50 ID:LK44U+2U0
おれおれ!おれがやる!



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:31:59.56 ID:4PfTk75mO
任せろ



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:32:03.62 ID:cPRkLKao0
∧∧
(゚ω゚)



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:32:55.34 ID:pHYTTbNG0
安価突然すぎるwww



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:35:22.11 ID:gQOVBC0l0
金「あのー・・・」

>>106「ん?なんだい?」

蒼「写真を撮って欲しいんですけど、ダメですか?」

>>106「うっ・・(上目づかいがたまらんち!!)」

銀「ダメならいいわぁ・・」

>>106「いやいや、お安いご用さ」

翠「やったぁ、写真を撮ってくれるですぅ。ありがとうですぅ」ムギュ

>>106「分かったから・・抱きつくのはよしてくれよ」

紅「じゃあ私達が並ぶから、その後をよろしく頼むのだわ」

>>106「おk」




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:36:18.58 ID:LK44U+2U0
読者サービス・・・のつもりなんだろうが妙に色気が無いなwww



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:40:11.19 ID:gQOVBC0l0
>>110 いや、単純にネタが尽きただけさ

>>106「それじゃあ行くよ。ハイ、チーズ!(ホントは太ももだけアップでとりたいなー」カシャ

翠「ピース!」

銀「今時ピースなんて幼稚よぉ・・」

紅「!?・・何?そのポーズは・・」

銀「めぐの読んでいた雑誌に載っていたポーズよぉ・・」

蒼「悩殺ポーズだね」

>>106「・・・・・・次行くよ」

金「ごめんなさいかしらー!」

>>106「それじゃもう一枚。1+1は?」

ドールズ「にー!!」カシャッ!!




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:47:36.00 ID:gQOVBC0l0
---バスの中---
蒼「写真を撮ってくれた人が良い人でよかったね」

翠「名前を聞いておけばよかったですぅ」

銀「今の世の中も捨てたもんじゃないわねぇ」

紅「それにしても人で混んでるわね」

金「カナと雛苺は座れたかしらー!」

紅「むうう・・運の良いやつらね・・」

蒼「あっ!あっちに席が三つ空いたよ」

翠「誰かが立ってないといけないですぅ」

蒼「なんなら僕が・・

銀「私はたったままで良いわぁ」

蒼「水銀燈・・・・」




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:50:27.34 ID:gQOVBC0l0
銀「(これで少しは長女らしい所を見せられたかなぁ・・?)」

銀「それにしても動けないわね・・・」サワ

銀「ひっ!!」

キモオタ「フゥ・・・フゥ・・・」サワサワ

銀「お尻を触られてるわぁ////」

キモオタ「ハァ・・・・・ハァ・・・」

銀「ひうっ・・・(これが痴漢?)」




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:54:31.84 ID:Aq6E25q1O
お前ら自重しろwwwww



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:54:51.58 ID:LK44U+2U0
遂にでたよwww



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 11:59:52.58 ID:gQOVBC0l0
キモオタ「フゥ・・・フゥ・・・」サワサワシュッシュッ

銀「(うう・・気持ち悪いわぁ・・・)」

キモオタ「次は・・・・・」モゾモゾ

銀「ひゃっ・・・(胸に手が伸びてきたわぁ////)」

キモオタ「ハァ・・・ハァ・・・」サワサワ

銀「んっ・・・・くっ・・・はぁっ・・」

キモオタ「ね・・・乳首立ってるよね・・・」モミモミ

銀「んっ//////」




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:00:38.61 ID:LK44U+2U0
だれか気付けよwwww



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:04:26.44 ID:gQOVBC0l0
キモオタ「フゥ・・・・フゥ・・・」モミモミ

銀「んっ・・・くぅぅ・・・」

キモオタ「ハァ・・・ハァ・・」

銀「はぁっ・・・・んっ・・・(これで終わってくれると良いんだけど・・・)」

キモオタ「次は下だね・・・フゥ・・フゥ・・・」クチュ

銀「あぁん・・・・」

キモオタ「濡れてるよ・・・痴漢されてて感じてたのかなぁ?・・・ふぅ・・ふぅ・・・」

銀「んっ・・・・くぅぅ・・・はぁ・・・あぁ・・(もう・・・もう止めて・・・)」




132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:09:33.48 ID:gQOVBC0l0
銀「あぁ・・・もう止めてぇ・・・・んっ・・・」

キモオタ「ハァ・・ハァ・・・そんなこと言って感じてるじゃないか・・変態なのかな?」

銀「そんな・・・わけ・・ああ・・・んっ・・・・(イ・・・イッちゃうっ・・・)」

キモオタ「ハァ・・・ハァ・・・締まってきたよ・・もうすぐイクのかな?・・・!?」ガシッ!!

銀「(止まった・・・誰が止めてくれたのぉ?)」

DQN1「何やってんだよおめーは?」




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:10:28.12 ID:Q47nIYfu0
トーテムかっこいい



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:11:40.84 ID:pHYTTbNG0
DQN来たwwwwwwww



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:16:47.16 ID:gQOVBC0l0
銀「あれは・・・朝のトーテム・・」

キモオタ「??・・・バスに乗ってるだけだよぉ?フヒヒ」

DQN1「ぜってー違うな。俺は馬鹿だからよくわかんねーけど、今のお前の顔は『やっちゃいけねーこと』をやってる顔だぜぇ」

キモオタ「フヒヒ・・・何の事かなぁ?証拠はぁ?」

DQN1「うっ・・・・」

キモオタ「ホラ見ろ。この間抜けがぁーっ!!」

DQN1「うるせぇーっ!!俺は絶対に間違ってねぇよぉーっ!!」




140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:20:56.67 ID:gQOVBC0l0
DQN1「こうなったら削り取って吐かせてやるぜぇーっ!『ザ・ハンド』」

キモオタ「何もみえねーよ馬鹿か」

DQN1「だったらそう考えてなぁーっ!!」ガオン!!

銀「痴漢の顔が・・削り取られてるわぁ・・」

キモオタ「ひ・・・ひぃぃぃぃー!」

銀「逃げちゃった・・」

翠「水銀燈ー!大丈夫ですかー!」

銀「翠星石!」ギュッ

翠「ちょ・・抱きつくなですぅ・・」




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:22:26.09 ID:zt3sW9GG0
あー死ぬ死ぬ
痛え



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:35:05.53 ID:pHYTTbNG0
>>141
お前かwwwwwwww



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:39:03.83 ID:gQOVBC0l0
銀「・・・・(怖かった・・・怖かった・・)」ギュ

翠「あーあー・・分かったですよ(暖かいですぅ)」ギュッ

紅「ちょっと貴方達、ここバスの中よ」

金「見てるこっちが恥ずかしくなるかしらー!」

銀「//////」バッ

翠「うっ・・・うるさいですぅチビカナ!!」

蒼「姉妹百合ハァハァ・・・」

雛「考えが口に出てるのー!」

蒼「え?・・・はぁ・・」

紅「後ろの席が空いたから、みんなで座りに行きましょう」




150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:44:57.94 ID:gQOVBC0l0
DQN1「よぉ~っ、お前ら朝の・・・何だっけ?」

翠「やっぱり馬鹿ですぅ」

蒼「馬鹿」

DQN1「ううう・・・。」

銀「ねぇトーテム」

DQN1「なんだぁ?」

銀「その・・・さっきはありがとう」

DQN1「お・・・おう(俺にも春が来たぜぇーっ!!康一と同じルートを歩めるぜぇ~!!)」

紅「あ、トーテム、アナタのバス停なのだわ」

DQN1「そうか。じ・・じゃあな、また会えたら良いぜ」

銀「バイバイ」

翠「馬鹿を直してくるですよ」




153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:48:58.38 ID:gQOVBC0l0
---JUM家---
紅「ただいま」

翠「ただいまです」

雛「ただいまなのー!!」

JUM「おうお前ら、楽しかったか?」

蒼「うんうん。でね、翠星石が・・・」

翠「チビカナも・・・」

金「うるさいかしらー!!でね・・・」

銀「ね・・ねぇみんな」

蒼「何?水銀燈?」

紅「何なのだわ?」

銀「また・・・みんなで遊園地にいこうねぇ」



終わり




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:50:33.13 ID:Q47nIYfu0
銀様好きになりました



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 12:51:13.80 ID:AxIlBgOY0




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/415-96f1a5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。