戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シグナム「織田信長・・・?」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:08:22.36 ID:2clFGelp0
時は永禄3年。
織田信長が織田家の家督を相続し、尾張を統一した頃のお話。

信長「ついに舶来品の本を手に入れた。しかし開かない」

信長「どうすればいいんだよこれ。おい、勝家なんとかしてみろ」

勝家「え、いや、割りますか?」

信長「割らないよ。瓶じゃないよ。とりあえずもう夜だし寝るか」

勝家「ほんとすいません、舶来品とかわかんなくて」

ピカーン、ビキビキ・・・

信長「え、なに?本が開いてる」

パラパラパラパラ

信長「いやwwwww白紙だしwwwwwww」

信長「なんだ、人だと」

シグナム「ここは・・・あなたが主ですか」

信長「俺は織田信長なんだけど」

シグナム「織田信長・・・?」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ シグナム「織田信長・・・?」
2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:12:35.41 ID:2clFGelp0
犬千代「信長様ー!」

信長「ああ犬千代。今日もアナルが寂しくなったか」

犬千代「はい!」

信長「おし、やるか」

ヴィータ「ちょ」

シグナム「衆道だと・・・」

犬千代「あれ!あれれ!誰ですかこれ!信長様ってば女に目覚めたんですか!」

信長「いや、なんか本から出てきたんだけど」

犬千代「2次元とかまじパナいっすね信長様wwwwwww」

信長「なにお前、俺のチンポぶちこんでもらいに来たんじゃないの?早くケツ出せよ」

シグナム「ヴィータ行くぞ」

ヴィータ「え?」




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:16:42.55 ID:2clFGelp0
信長「で結局君たちはなんなの?」

犬「鋼の守護獣・ザフィーラ!」

シグナム「夜天の騎士だ」

信長「なにそれ」

シグナム「夜天の書の主が願いを、かなえるためにここにいる」

信長「なんでも?」

シグナム「もちろん」

信長「じゃあ天下布武したいんだけど」

シグナム「ただし私は働きません。この」

犬「ザフィーラ!」

シグナム「主にザフィーラとヴィータが働きます」




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:19:01.36 ID:2clFGelp0
信長「とりあえず天下布武の件なんだけど」

シグナム「なんですかそれは」

信長「シグナム殿の身体をくまなく征服しちゃうぞってこと」

シグナム「え」

信長「ごめん」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:21:51.97 ID:2clFGelp0
シグナム「別に私が動かなくていいならなんでもいいんですけど」

信長「え、そうなの?」

シグナム「とりあえず全員名前覚えました?私無しで直接指示して欲しいんですけど」

信長「えっと、シグナムとザフィーラと、なんだっけピトー?」

ヴィータ「ちょ」

シグナム「ヴィータですね。全員覚えたところで」

シャマル「あの、私もいます」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:22:07.10 ID:GbzHJZwV0
シャマルさん涙目wwwwwwwwwwwwwww



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:25:25.77 ID:2clFGelp0
シグナム「全員覚えたとこで、とりあえず指示をください」

信長「えー、お前らが何ができるか知らないんだけど」

シグナム「例えば」

伝令「申し上げます、今川義元殿が遠州を出立。上洛を開始しました!」

信長「なにそれ、尾張通るじゃん。織田終わりだろ常識的に考えて。尾張だけに」

シグナム「・・・。」

信長「日本人ならここは笑うとこなんだ」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:27:57.33 ID:2clFGelp0
信長「とりあえず、義元をなんとかしてよ」

シグナム「なんとかっていうと」

信長「殺してください」

シグナム「主なんだから敬語じゃなくていいです」

シグナム「えっと、じゃあヴィータいってこい。一人でいいだろ?」

ヴィータ「え、ちょ」

シグナム「早く行け、お前戦闘担当だろ」

ヴィータ「お前もだろ」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:35:19.19 ID:2clFGelp0
ヴィータ「結局一人で来たんだけど、くっそーシグナムの野郎なまけ癖つけやがって」

ヴィータ「本気でやったらシグナムには勝てないしなあ・・・クソ」

ヴィータ「南東に行ったら大軍勢がいるって言ってたけど、あれかな」

ヴィータ「おい、そこのお歯黒」

義元「は?幼女まろに何の用ですかwwww」

ヴィータ「上洛の途中で織田を攻撃するようなら、お前を倒す」

義元「何いってんのこの幼女wwwww泰朝、ちょっとこいよwwww」

泰朝「なんすかwwwww」

義元「あの金槌みたいなのとれよwwwwwたぶんあれ武器なんだぜwwwwww」

泰朝「おkwっwwwwwwまかしてくだされwwwwww」

バッ

ヴィータ「あぁ!グラーフアイゼン!かえせよー!」

義元「絶対かえさねえwwwww皆の者、幼女レイプパーティでおじゃるwwwwww」




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:35:30.30 ID:jrMAVbV00
この信長から生み出されるリィンは、どんなリィンなんだろう



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:42:17.11 ID:2clFGelp0
シグナム「ヴィータの帰りが遅いな」

信長「え、まだ一刻もたってないのに?」

シグナム「まぁ飛びますから」

信長「ふーん」

犬「ザフィーラ!」

シグナム「普通に喋っていいよ」

ザフィーラ「ちょっと様子を見てくる」

信長「あ、しゃべれたんだwwwwwしゃべれたんだwwwwww」




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:45:25.13 ID:2clFGelp0
ザフィーラ「このあたりだと思うが・・・」

ヴィータ「武者おちんぽ、おいひぃい・・・おいひいいい!」

ザフィーラ「嘘だろ、おいヴィータ!」

ヴィータ「らめぇ、ひちゃ、らめえええ」

ザフィーラ「うおおおお!」(なんか地面から出てくる魔法)

泰朝「グラーフアイゼン!」

グラーフアイゼン「ヤー!」

バキバキバキン

ザフィーラ「なに!」




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:48:38.45 ID:2clFGelp0
泰朝「それがしにこのような才能があったとはwwwww」

義元「よいぞよいぞwwww」

ザフィーラ「くそ、どうすれば」

ザフィーラ「シャマル、聞こえるか」

シャマル「やっと出番ね」

ザフィーラ「ヴィータが、ヴィータが捕らわれている」

シャマル「それは大変だわ。主に話してみる」

シグナム「(次だれが行けばいいんだ、めんどくさいな)」




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:51:39.78 ID:2clFGelp0
信長「それはいかんな」

シグナム「諦めましょう。面倒です」

信長「なにいってんのお前、ふざけんなよ」

シグナム「え」

信長「仲間なんだろ。なんで助けにいかねえんだよ」

シグナム「だって。たぶんそのうち帰ってきますし・・・」

信長「なわけねーだろ、今は戦国の世なんだぞ」

シグナム「いやしかしです」

信長「もういい。俺がいく。誰かある。俺の具足をもて。戦じゃ戦じゃ」

シグナム「あ、主!危険です!わたしもお供を」

信長「お前なんかいらん。ここにいろバカ!」

シグナム「!」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 00:57:32.71 ID:2clFGelp0
信長「皆の者、目指すは義元が首のみ。その他はうち捨てよ。分捕ることならず」

勝家「信長さま・・・(ジーン)」

信長「行くぞ、駆け落としに本陣を奇襲する!」

ワーッ!

義元「なんじゃwwwwwなんじゃwwwww」

毛利新介「みしるし頂戴いたす」

義元「みしるしってwwwwwえ、ちょ」

泰朝「義元様wwwwお助けいたしますwwwwラケーテンフォームwwwっうぇwww」

グラーフアイゼン「ラケーテンフォーム!」ガシガシガシン

毛利新介「ぐおお」

泰朝「信長、そこかww」

信長「なにそれ!」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:03:40.01 ID:2clFGelp0
シグナム「でやぁ!」

ガキン

泰朝「な、なんだと、俺の他にも能力者が?!・・・く、デバイスが共鳴している・・・!」

シグナム「黙れニワカが」

泰朝「ぐわあああああ」

シグナム「さあ、主よ、義元とやらを討たれませ」

信長「ああ、助かった。義元、覚悟」

義元「ぎゃああああああああああああ、死にとうない、死にとうない」

信長「もう遅い。死ね」

ザクン




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:06:03.69 ID:2clFGelp0
信長「で、ヴィータちゃんなんだけど」

シグナム「あー、とりあえず連れて帰ります」

ヴィータ「あうwwwあぅwwwwおまんこーwwwwおちんぽーwwwwww」

信長「大丈夫なの?」

シグナム「まぁフォーマットすれば。できるな、シャマル」

シャマル「できます」

信長「パソコン?」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:10:30.42 ID:2clFGelp0
ヴィータ「あ、あれ?」

信長「気がついたか」

ヴィータ「アタシたちは、ヴォルケンリッター。主の願いをかなえるために」

信長「もう聞いたよw」

シグナム「お前だけは再起動なんだ。ヴィータ」

ヴィータ「あ、そうか、しくじったのか・・・」

シグナム「あの、主、ちょっと二人になれませんか」

信長「え、なに、暗殺とか以外ならいいけど」

シグナム「・・・ここなら、二人ですね。あの、天下布武の件ですけど・・・」

シグナム「先ほどの主を見ていたら、その・・・心の準備ができたというか・・・///」

信長「あぁ。何の力もないのに威張ってる坊主や朝廷を無くし、正しい世を作りたい」

シグナム「え?」




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:17:07.45 ID:2clFGelp0
シグナム「え、あの、身体がどうこうって・・・」

信長「あぁwww俺wwwwゲイだしwwww女とかお濃だけでおなかいっぱいですw」

シグナム「いや、べつに、したいとか誰も言ってない、言ってないです。したくないです」

信長「したいの?」

シグナム「そんなことないです」

信長「したい」

シグナム「主には逆らえませんね」

信長「じゃあ、いれるよ」

シグナム「はい」

信長「ハァハァ」

シグナム「・・・」

信長「ハアァ、いいよぉ、夜天まんこいいよぉ」

シグナム「・・・」

信長「おい何か言えよ」

シグナム「あ、すいませんつい働きたくなくて」




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:21:26.25 ID:2clFGelp0
市「お姉様、近頃兄上の周りを妙な女がうろついておりますわ」

濃「あら、お市さま。それがいかがなさったと言うの?」

市「お姉様は不快ではないのですか。側室でもない女にお兄様をとられて」

濃「あらあら。そんなことで怒っていては正妻は務まりませんわ」

市「いけませんお姉様。そうおっしゃるなら、私から一言もうしあげて参ります」

濃「うふふ、ごきげんよう」

市「あの、お兄様!」

信長「あ、市はかわいいなぁw」

市「もう、お兄様・・・」くねくね



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:24:40.50 ID:2clFGelp0
市「ていうか、もー!そんな得体の知れない女をまた抱いて!お濃さまがいるでしょー」

信長「でも俺大名だし」

市「大名だからこそきちんと決まった相手じゃないと駄目なんです!」

市「濃お姉様は美濃の斉藤からのお嫁ですよ、お姉様との関係を損ねるとどうなるか」

信長「まぁなんとかなるでしょ。お濃はいい子だし」

市「もー」

シグナム「あの、なんかすいません」

信長「お前はセックスの仕方を反省すべき」




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:24:50.08 ID:V5GgJcbjO
ダメだこのニート



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:28:42.11 ID:2clFGelp0
濃「私、正妻なのに・・・」

濃「どうしよう、信長様に飽きられてしまったの・・・」

濃「そんなの、嫌・・・」

濃「・・・いっそ、父上にもらったこの短刀で」

濃「いや、だめよ、信長様はうつけではないわ・・・むしろ」

信長「お濃」

濃「きゃ」

信長「またそんなものを眺めて。お父上のことを思い出していたのか」

濃「そ、そんなことはありませぬ。何の用です」

信長「いや、べつに」

濃「そ、そう・・・」




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:35:23.08 ID:2clFGelp0
ここは美濃国、稲葉山城。

竹中半兵衛「ちょ、殿、UFOみた。UFO!」

斉藤龍興「なわけねーだろ」(斉藤道三の孫)

半兵衛「マジです、マジ!」

龍興「お前はまた青びょうたんみたいな顔して。きもいから」

半兵衛「いやwwwそんな場合では、とにかく外へ」

龍興「うわ、ちょ、なにあれ」

半兵衛「でしょwwww」

龍興「あ、誰か出てきた」

フェイト「こんにちわ。驚かせてごめんなさい」

龍興「わ、金髪の幼女だと」

フェイト「時空管理局嘱託魔導師、フェイト・T・ハラオウンです」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:40:51.37 ID:2clFGelp0
フェイト(12歳)「こういうわけで、違法なロストロギアがこの時空に転移してしまったのです」

龍興「え、まったくわかんなかった」

フェイト「いやあの・・・なに、なのはならすぐわかってくれるのに」

半兵衛「いや、なのははいつもわかってないでしょ。頭悪いし」

フェイト「何か言いました?」

半兵衛「いや、別に」

フェイト「というわけで、ロストロギアの回収に協力してもらえませんか」

龍興「そういわれてもなぁ。今いろいろ大変だし。織田とか」

なのは「織田との戦を手伝えば、ロストロギア探しも手伝ってくれるってことなの?」

半兵衛「げえ」

なのは「さっきのも聞いてたの」

フェイト「なのは、般若みたいになってるよ」




49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:44:20.57 ID:mf6JMyNQ0
半兵衛何言ってんだw



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:47:18.60 ID:2clFGelp0
フェイト「お兄ちゃんの話だと、ここから南に行ったとこが一番魔力反応があるみたい」

なのは「南?」

龍興「南というと、まさしく織田の尾張だな」

半兵衛「プ」

なのは「・・・」

フェイト「つまり、夜天の書は織田の誰かが持ってる可能性が高いってことだよ。なのは」

なのは「わかるよそのくらい!」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:52:17.81 ID:2clFGelp0
フェイト「とりあえず、魔力反応を探して尾張を探してみよう」

なのは「うん」

30分後

シグナム「なんだ・・・でっけえ気が・・・近づいてきやがる・・・」

ヴィータ「ちょ」

シグナム「いや、冗談抜きにとてつもない魔力が」

フェイト「あ、シグナムさん」

シグナム「テスタロッサ!」

フェイト「もう夜天の書が活動をはじめてしまったってことだよ、なのは」

なのは「わかるって!」




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:55:36.71 ID:IRBSv5L10
30分で見つかったw



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 01:57:06.20 ID:2clFGelp0

フェイト「おとなしく、夜天の書に戻ってください。って、頼んでも、だめですか」

シグナム「ほんと言うと夜天の書の中で寝てたい」

ヴィータ「おい」

シグナム「主の願いをかなえるまで、主から離れるわけにはいかない」

フェイト「そう・・・、ですよね」

なのは「わかった、全力全開でやっつければいいの?」

フェイト「待ってなのは。主の意志を確認してからだよ。主の人が本に戻すことを本心から同意してくれれば」

なのは「そうなの。主さんを全力全開で探すの」




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:01:28.13 ID:2clFGelp0
信長「思えば、この本から始まったんだよなー」

夜天の書「・・・」

信長「元気ですかー?」

夜天の書「・・・」

信長「なんてな。本が返事するわけないよな」

「元気です。元気はあなたの願いをかなえるため。願って。願いを」

信長「え?」

シグナム「あー、やっと帰った。あの様子だとまた来るだろうなぁ」

信長「あ、シグナムだったか」

シグナム「え、なにがですか?」

信長「いや、なんでもないよw」




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:07:20.33 ID:2clFGelp0
シグナム「あの」

信長「え、エッチする?」

シグナム「いやそうではなく」

信長「しよっか」

シグナム「はい」

信長「やっぱ三次元ではありえない巨乳とかもう、いうことないね」

シグナム「あ、あの。美濃の斉藤を攻めたりは、しないですよね」

信長「いやー、斉藤はお濃の実家だし、攻めたくないよ。あ、そろそろ入れるよ」

シグナム「あはい。ですよね。斉藤にも、私たちのような魔法使いが現れたようです」

信長「あぁ、ハァ、ハァいいよ、いいよシグナム」

シグナム「その者たちは、主をねらっています。目的は私たちを封印するためです」

信長「ハァハァ、イ、イク・・・」

シグナム「あの、聞いていますか?」

信長「お前こそ空気読め」




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:11:03.01 ID:2clFGelp0
信長「えっと、つまり時空警察がシグナムたちをねらってるの?」

シグナム「まぁ、まぁそうです。おおかた合ってます」

信長「じゃあ、斉藤倒そう」

シグナム「え、」

信長「斉藤倒すわ。どうせ義親父殿は死んだしね」

シグナム「わかりました」

ヴィータ「ちょ、またあの悪魔と戦うのか」

シグナム「え、見てたの?」

シャマル「ごめんなさい、すぐに連れて帰ります」

ヴィータ「子供じゃないよ!」




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:17:27.17 ID:IRBSv5L10
色気もへったくれもないなw



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:21:10.26 ID:2clFGelp0
・・・新加納にて。

ヴィータ「問題なく進軍してるけど、いつなのはたちが現れるか」

なのは「ヴィータちゃん、みつけた」

フェイト「どうして織田は美濃へ」

ヴィータ「そんなことしらねー」

なのは「勝負なの。ヴィータちゃん」

ヴィータ「おうよ!グラーフアイゼン!」 フランメシュラーク!

ゴオオオオオオオ

なのは「それでこそ武人なの!」

フェイト「もう、なのは!」

なのは「フェイトちゃん、友達なら加勢するの」

フェイト「仕方ないな・・・」

ヴィータ「くそ、2対1か」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:24:14.36 ID:2clFGelp0
シグナム「そういうわけで、ヴィータは負けて、織田軍もスターライトフレイカーで壊滅です」

信長「で、その間お前はなにしてたの?」

シグナム「あの、モンスターハンター・・・」

信長「帰れよwww夜天の書に帰れよwwww」

シグナム「あ、でも、次は勝つんで」

信長「ていうヴィータがかわいそうじゃないの?」

シグナム「あ、はい・・・」

信長「じゃあ、二人で稲葉山城の様子見てきて」

シグナム「えー、」

信長「早くいけよ」




67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:26:08.78 ID:2clFGelp0
こっから省略。。。

一気に天正10年へ。




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:29:34.20 ID:2clFGelp0
信長「天下布武だ・・・。朝廷も坊主どもも・・・全てけしてやる・・・」

信長「お前らのせいでシグナムは、シグナムはああああ!」

なのは「なに言ってるの?」

光秀「解説しよう。信長包囲網で対本願寺戦線をシグナム一人に任せた信長は
    そのせいでシグナムを輪姦されて非常に怒っているのだ。
    それで朝廷とか全部つぶして、天下布武を成そうとしているのだ」

なのは「じゃあ全力全開で倒すの?」

光秀「そうそう」

なのは「よーし」




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:31:22.43 ID:IRBSv5L10
もう眠いんだろ?正直



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:31:39.43 ID:mf6JMyNQ0
なんという超展開



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:35:12.81 ID:2clFGelp0
なのは「普通の人間なら、ディバインバスターで一発なの」

バイーン、ドォン

レイジングハート「イッツァダイレクトヒット」

なのは「たぶん死んだの」

夜天の書「こおおおおお」

信長「・・・」

なのは「死んでない!スラーライト、ブレイカァァァッ!」

信長「はあああ!」

なのは「まだまだ必殺技を残しているの。レイジングハート、シューティングモードアクセラレーション!」

なのは「とどいて!」

信長「だああああ」

光秀「やった!なのはさんのゼロ距離SRBやぁ!」

なのは「やったの」

光秀「よっしゃ、つぎは秀吉ですね」

なのは「そうなの。私たちの戦いは続くの」
                                 ーーーー完ーーーー




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 02:36:24.91 ID:2clFGelp0
>>69
朝までつきあうやつとかいねえだろと思って



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/10(土) 03:12:05.32 ID:Y9VdBfQ4O




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
カオス過ぎてわかんねーよ
2009/01/12(月) 12:49:54 | No.1879 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/368-37f9c684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。