戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金糸雀「ジュンが生き物を飼ってるかしら」
1 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 21:59:05.89 ID:yCB7+b1z0
金「この天才策士、金糸雀が遊びにきたかしらー!」
真「・・・」
翠「・・・」
雛「・・・」
J「・・・」
金「(みんな無視してくんくん見てるかしらー)」
テクテク
金「(カナも見るかしら)」
金「(あ・・・ソファー空いてない・・・)」
金「(ここは効率よく、ジュンのひざの上に座るかしら)」




ブログパーツ 金糸雀「ジュンが生き物を飼ってるかしら」
2 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 21:59:49.47 ID:yCB7+b1z0
ぽすっ
J「・・・」
金「(座っても無反応とは・・・みんなくんくんに夢中すぎかしら)」
J「・・・」
モゾモゾ
金「(ん?なんかジュンがモゾモゾ動いてるかしら)」
金「!!(な、なんかお尻に硬いものがあたってるかしら・・・!)」
金「(これは何?硬いけどやわらかい・・・それに熱いかしら)」




3 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:00:17.58 ID:yCB7+b1z0
ブルブル
金「(お、落ち着くかしらカナ!策士として冷静に物を判断しなくちゃならないかしら!)」
金「(とりあえず、お尻だけじゃよくわからないかしら。実際に見てみる必要があるかしら)」
ごそごそ
金「とりあえず降りたかしら・・・あ!」
真「・・・っ!」
翠「・・・」
雛「・・・!」
J「・・・」
金「声を出しても気づかないなら声出すかしら。別に作者がいちいち括弧をつけるのが面倒になったわけじゃないかしら」




5 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:00:43.67 ID:yCB7+b1z0
金「とりあえず、お尻にナニかが当たった位置から推測するに、ジュンの足の付け根部分に何かがあるかしら」
金「硬くて熱いもの・・・そう、茹でたウインナーみたいだったかしら」
金「でもなんでジュンは股間にウインナーなんか持ってるのかしら?」
金「まぁ、まずはそれが本当にウインナーなのか確認するのが先かしら」
ちょんちょん
ビクッ
金「!!動いたかしらぁ!!」
J「・・・」



6 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:01:13.15 ID:yCB7+b1z0
金「こ、これがウインナーじゃないかしら・・・生き物かしら!」
金「なんで股間に生き物を買ってるのかしら・・・人間はよくわからない生き物かしら」
金「・・・どんな生き物かしら?ジュンの股間に住めるほどの小ささなら、かわいい生き物かもしれないかしら♪」
そ~・・・
ガシッ!
J「!」
金「きゃ!さっきより強く跳ねたかしら!」




7 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:01:58.47 ID:yCB7+b1z0
金「大きさ的には缶コーヒー・・・いや、布の厚さを考慮してソーセージくらいの太さかしら」
金「そのくらいの太さの生き物ってことは・・・へっ蛇かしら!?」
金「でも、蛇にしては短い気がするかしら」
金「うーん、掴んだ感じ、直径2センチ、長さ12センチっていったところかしら」
金「・・・こんな生き物いたかしら?」
金「やっぱり、直接見てみないとわからないかs」
コンコン




8 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:02:34.16 ID:yCB7+b1z0
金「ん?」
銀「やっほ~、遊びに来たわよぉ」
真「・・・」
翠「・・・」
雛「・・・」
J「・・・」
銀「・・・みんな無視ぃ?」



10 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:03:22.01 ID:yCB7+b1z0
金「あ、水銀燈かしら」
銀「あら、金糸雀いたの?」
金「カナも遊びに来たけど、みんなくんくんに夢中で無視されてるかしら」
銀「そう・・・お互い大変ね」
銀「ところで、なんで金糸雀はマエストロの股間に手を伸ばしてるわけぇ?」
金「ジュンが生き物を飼ってるかしら」




11 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:03:59.96 ID:yCB7+b1z0
銀「股間に生き物ぉ?人間ってつくづく意味のわからない人間だわぁ」
金「水銀燈のミーディアムは飼ってないのかしら?」
銀「特に育ててるようなそぶりは無かったわぁ」
金「みっちゃんもそんなそぶりは無かったかしら」
銀「てことはぁ、男しか飼ってない生き物ってことぉ?」
金「なるほど、さすが水銀燈かしら。いい推理かしら」
銀「ほめたってなにもでないわよぉ♪」




12 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:05:09.37 ID:yCB7+b1z0
金「で、これからジュンの飼ってる生き物をちょっと見てみるかしら。水銀燈も見るかしら?」
銀「そうねぇ・・・ちょっと興味あるし」
金「じゃあちょっとズボンを脱がすのを手伝ってほしいかしら」
銀「わかったわぁ」
ずりずり
金「んんん・・・に、人間って重いかしらー!」
銀「そ、そうねぇ・・・金糸雀、私が羽を使ってマエストロを浮かすから、その間にズボンを一気に下ろしちゃいなさい」



13 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:05:58.64 ID:yCB7+b1z0
金「わ、わかったかしら!」
J「・・・」
銀「ふぅー・・・そぉい!!」
ふわっ
金「今かしらー!」
バッ!
金・銀「よし!」
銀「ふぅー・・・重かったわぁ」
金「カナと水銀燈がこんなことしてるのに、ジュンはまったく動かないかしらー」
J「・・・」



14 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:06:41.70 ID:yCB7+b1z0
銀「それはそうと、生き物はどこなの?」
金「あ、そうだったかしら。えーと・・・」
銀「・・・この肌色の細長いやつ?」
金「多分そうかしら・・・」
銀「ソーセージみたいね」
金「そうかしら」
銀「このちょっと赤い部分が頭?」
金「亀の頭みたいかしら。じゃあジュンは亀を飼っていたのかしら?」




16 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:07:18.87 ID:yCB7+b1z0
銀「でも、毛が生えてみるわよぉ?亀って毛生えていたっけ?」
金「んー、新種の生き物かしら・・・」
銀「なんかぴくぴく動いてるわねぇ・・・この毛から出てる袋見たいのはなに?」
金「袋・・・もしかしたら子供かもしれないかしら!」
銀「なるほど・・・身ごもってるのね。だからこの亀みたいな生き物は泣いているのね」
金「泣いている?」
銀「ほら、頭からしずくが出てるじゃない。泣いているのよこれ」




17 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:08:01.95 ID:yCB7+b1z0
金「そうかしら・・・かわいそうなことしたかしら」
銀「無事に子が生まれるように、私たちで応援しましょぉ」
金「いい考えかしら!とりあえず寒そうだからさすってあげるかしら!」
さすさす
J「!」
ビクビクッ!
金「す、水銀燈!さすってあげたとたんびくびく動いたかしら!」
銀「元気がでてきたのねぇ」




18 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:08:04.53 ID:+mUi33HsO
舐め取ってやらないとな



20 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:08:47.92 ID:yCB7+b1z0
金「あっ!涙の量が多くなってきたかしら!」
銀「そうねぇ。拭いてあげましょぉ」
金「水銀燈、カナは亀みたいな生き物をさすっているから、水銀燈が拭いてあげるかしら」
銀「わかったわぁ・・・あれ、ティッシュが見当たらないわぁ」
金「えぇー!カナも今日はハンカチ忘れてきちゃったかしら」
銀「んー、仕方がないわぁ。涙だから汚くないでしょうし・・・舐めてあげるわぁ」




22 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:09:47.98 ID:yCB7+b1z0
金「大丈夫かしら?」
銀「大丈夫でしょぉ?ぺろっ・・・」
銀「ん?涙にしては妙に粘液性があるわねぇ・・・」
金「きっと、涙が乾かないように粘液性になってるかしら」
銀「なるほどねぇ」
銀「あらぁ?舐めてあげたのにまだ涙がでてくるわぁ」
ぺろぺろ




25 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:10:31.21 ID:yCB7+b1z0
金「水銀燈!この子さっきより大きくなってるような気がするかしら・・・」
銀「!ひゅっはんはひははんひゃひゃぁい?」
金「何言ってるかわからないかしら」
銀「ぷはっ・・・出産間近なんじゃなぁい?」
金「なるほどかしら!亀みたいな生き物さん、がんばるかしら!」
こしこし
銀「がんばるのよぉ」
ぺろぺろ
J「・・・!?」




28 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:11:35.36 ID:yCB7+b1z0
ビクッビクッ!
金・銀「?」
ドプッ!!
金・銀「!?」
金「な、なんか白いのが出たかしらー!」
銀「なにこれぇ・・・栗の花のにおいがするわぁ」
金「栗?じゃあ食べられるのかしら?」
銀「でも変な味がするわぁ」
金「どれどれ」
ぺろっ




29 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:12:58.70 ID:yCB7+b1z0
金「んー、まずいかしら・・・」
銀「というかこれ、この子の子供でしょ?」
金「あ!た、食べちゃったかしら!」
銀「でも・・・まったく子供に見えないわぁ」
金「スライムに近いかしら」
銀「あー・・・顔にいっぱいかかっちゃったわぁ・・・」
金「ティッシュがないから、とりあえず翠星石のスカートでぬぐうかしら」
フキフキ




30 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:13:18.13 ID:tvepMpDFO
気付かないってレベルじゃねーぞwwww



31 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:13:39.47 ID:yCB7+b1z0
銀「これでよしっと」
金「あ、もうすぐくんくんが終わるかしら」
銀「ほんとだわぁ」
金「あ、ジュンのズボンどうしようかしら」
銀「そのままでいいんじゃなぁい?この子も外に出てた方がいいだろうし」
金「生んだあとにさすがに疲れたのか、しぼんじゃったかしらー」
銀「ほんとねぇ。顔まで隠しちゃって」




32 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:14:27.43 ID:yCB7+b1z0
銀「さて、私は帰るわぁ。ちょっとめぐに聞きたい事あるしぃ」
金「わかったかしら。カナも一回帰るかしら」
銀「(あの生き物、めぐも本当は飼ってるんじゃないかしら?)」
金「(あの生き物のこと、みっちゃんなら何か知ってるかしら?)」
銀「じゃぁねぇ」
バサバサ
金「カナも帰るかしらー」




33 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:15:16.35 ID:nq3lfzX40
顔隠しちゃったか・・・



34 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:15:18.22 ID:yCB7+b1z0
く『来週も、よろしくんくん!』
真「ふぅ・・・今日もくんくんの名推理がきまったのだわ」
翠「まさかあいつが犯人だったとは思わなかったですぅ」
雛「雛は最初からわかっていたのよ」
J「人形劇にしてはなかなかだったな・・・へくしゅっ!」
真「あら、ジュン風邪引いたの?」
J「なんか寒いな・・・あれ!?なんで僕のズボンが脱げてるんだ!?」
翠「なななななに脱いでるですかこの変態!!」
雛「そう言いつつガン見してるのー」




35 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:15:56.88 ID:yCB7+b1z0
真「それよりも、早くズボンはきなさい!」
J「あれー・・・なんで脱げてるんだろ・・・それに、なぜか半勃ちだし」
ヌトーッ
雛「うよ?ジュンー、これなんなのー?」
翠「なんですかこの白いねばねばは?」
J「・・・!?(どう見ても精子です。本当にありがとうございました)な、なんだろうな・・・」
真「それに、なんか栗の花のにおいがするのだわ」
J「!?」




36 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:16:38.76 ID:yCB7+b1z0
J「(僕がくんくんを見ている間に何があったんだ・・・?ズボンは脱げてるしなぜか射精してるし・・・何がなんだか)」
翠「あれ・・・なんかスカートがアイロンかけたみたいにカピカピになってるですぅ」
J「(えぇー!?翠星石のスカートにまで飛んだの!?どんだけ元気なの僕の息子は!)」
J「(僕は無意識のうちにズボンを下ろしてシコシコしていたのか・・・おかずは・・・くんくん!?)」
J「ぼ、僕は認めないぞぉぉぉぉ!!」
真「ジュン!?どうしたの!?」




37 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:17:21.86 ID:yCB7+b1z0
─その後1
金「みっちゃん、ひとつ聞きたいことがあるかしら」
み「なに、カナ?」
金「今日ジュンのところに遊びに行ったら、ジュンが生き物を飼っていたかしら」
み「へぇ、何を飼っていたの?」
金「それがカナにもわからない生き物かしら」
み「どんな生き物だったの?」
金「ジュンの股間にいたんだけど」
み「・・・は?」




38 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:17:52.25 ID:yCB7+b1z0
金「肌色で、頭が亀に似ていてちょっと赤かったかしら」
み「そ、それで?」
金「カナが触るとびくってなって、握るとちょっと温かかったかしら」
み「お、大きさはどのくらい?」
ハァハァ
金「みっちゃんがよく買ってくるソーセージくらいかしら」
み「な、なるほどね・・・」
ゴクリ
金「それで、子供が生まれそうだったから手でさすって暖めてあげたかしら」
み「!?」




39 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:18:31.54 ID:yCB7+b1z0
金「そしたら最後、白いスライムみたいな子供を生んだかしら!」
み「・・・」
ハァハァ
金「みっちゃん、なんて生き物なのかしら?」
み「そ、それはね・・・(なんて答えればいいんだろう?)」
金「そうだ!今度ジュンから直接見たほうがいいかしら!」
み「!?そ、それはいい案ね・・・ふふふ」
ハァハァ




40 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:19:14.77 ID:yCB7+b1z0
─その後2
銀「ねぇ、めぐ。聞きたいことがあるんだけど」
め「なに、水銀燈」
銀「人間のオスって、股間に生き物を飼うのが当たり前なの?」
め「!?な、何を聞いてくるの水銀燈」
銀「?私何か変なこと言ったぁ?」
め「い、いや別に・・・」




42 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:20:01.92 ID:yCB7+b1z0
め「なんでそんなこと聞くの?」
銀「今日マエストロの家に行ったら、マエストロが飼っていたのよ、生き物を」
め「(ジュンくん・・・だっけ?一体何をしているの?)」
銀「亀みたいな生き物だったわぁ・・・あれ、なんて生き物なの?」
め「(ジュンくんは露出癖があるのかしら?今度近づかせないようにしないと)」
銀「今度マエストロにきてもらって、めぐに直接見てもらったほうがいいかしら?」
め「!?お、犯されるぅぅぅぅ!!」
ガタガタ
銀「め、めぐ!?どうしたの!?めぐぅぅぅぅ!!」




64 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:41:02.82 ID:yCB7+b1z0
金「またまた遊びに来たかしらー」
真「あら、カナ・・・なんとか、来たの?」
金「(ほら、名前覚えてもらってない)」
翠「というか、『また』ってどういう意味です?」
雛「まるで前も来ていたかのような言い方なのー」
金「実際に来ていたかしら、昨日」
真「え?」
翠「え?」
雛「え?」
J「え?」




65 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:43:10.64 ID:yCB7+b1z0
金「水銀燈も来てたかしら!」
真「あら、全く気づかなかったわ。声をかけてくれればよかったのに」
金「ちゃんと呼んだかしら!」
翠「声がちっちゃかったんじゃねぇですか?」
J「お前ら、くんくん見出すと周りが見えなくなるからなあ」
金「ジュンも全く持って周りが見えていなかったかしら」



67 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:46:22.46 ID:yCB7+b1z0
J「確かに昨日はくんくん見てたけど」
J「そういえば、お前あのときいたのか?」
金「めちゃくちゃいたかしら」
真「なら金糸雀、あなたもあのとき見ていたと思うけど」
金「(今度は間違えないで名前言ってくれたかしら)」
真「くんくんが終わった後、カーペットに謎の白いねばねばがあったんだけど、何か知らない?」
金「(やっと・・・やっとかしら。他のSSでは名前を間違われることが多々・・・でも今回は、今回はちゃんと名前が、しかも漢字で呼ばれた・・・!)」




68 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:49:23.84 ID:yCB7+b1z0
真「金糸雀、聞いてるの?」
金「・・・はっ!?な、何かしら?」
翠「ちゃんと話を聞けですぅ!白いねばねばを知らないかって聞いたんです!」
雛「なんかちょっと臭かったのー。それもジュンの前に落ちていたの」
J「(!?そ、そうか。金糸雀なら僕が射精した瞬間を見ていたかもしれない!)」
金「あー、あれは・・・」
J[ちょっと来い金糸雀!!」
ガシッ
金「あ~れ~かしら~」
真「ちょっと、ジュン!?どこいくの!?」




70 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:52:13.23 ID:yCB7+b1z0
バタン!
J「はぁ・・・はぁ・・・」
金「(なんだかよくわからないけど、ジュンの部屋に連れてこられたかしらー)」
真『ちょっとジュン!開けなさい!』
ドンドン
金「真紅が呼んでるかしら」
J「開けなくていい!それより金糸雀・・・昨日見たのか!?(射精の瞬間を)」
金「見たかしら(出産の瞬間を)」




73 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:55:07.48 ID:yCB7+b1z0
J「なん・・・だと・・・?」
金「感動的だったかしらー」
J「(射精が感動的?僕の射精が芸術的だったのか?)」
金「カナと水銀燈ががんばったかいがあったかしら」
J「・・・ん?どういうことだ?」
金「ジュンが股間に生き物を飼っていたのは知ってるかしらー」
金「その生き物が、昨日ちょうど出産時期だったかしら」
金「全く、飼い主なら生き物の出産時期ぐらい見極めるかしら!」
J「(話が読めない)」




74 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 22:58:03.53 ID:yCB7+b1z0
J「おまえ、おちんちんを知らないのか?」
金「日本古来の犬のことかしら?」
J「(それは狆だ。どうやらこいつらは男の象徴を知らないようだな)」
金「それよりも、昨日は無事出産したみたいだけど、生き物は今元気かしら?」
J「(そして射精を出産と勘違いしている・・・これは使える!)」



75 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:00:10.70 ID:yCB7+b1z0
J「ところで、さっきの話だと水銀燈も来ていたようだが」
金「水銀燈も出産を手伝ったのかしら!」
J「ど、どうやって?」
金「生き物があまりにも泣くから、水銀燈が涙を拭いてあげたのかしら」
J「(なんだ、どうせなら舐めてくれればよかったのに)」
金「舌で」
J「なん・・・だと・・・?」
ムクムク




78 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:03:12.38 ID:yCB7+b1z0
金「あっ!生き物かしら!ねえジュン、この生き物なんて名前なのかしら?」
J「えーと・・・ボッキーだ」
金「なるほどー、ボッキーって名前だったのかしら。どうりで知らないはずかしら」
J「・・・金糸雀」
金「なにかしら?」
J「もう一度・・・こいつに会うか?」




83 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:04:58.91 ID:yCB7+b1z0
金「!のもちろん会いたいかしらー!」
J「そうか、ち、ちょっと待ってろ」
かちゃかちゃ
コンコン
J「!?」
銀「はろぉ」
金「あ、水銀燈かしら!いいタイミングかしら!」
J「(本当にいいタイミングだよ・・・フヒヒwwwwww)」




84 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:05:52.82 ID:tvepMpDFO
ローゼンSSスレでは最悪出番がない金糸雀がこんなに脚光を浴びるとは・・・



85 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:07:14.88 ID:yCB7+b1z0
銀「どうしたの?」
金「ジュンがボッキーを見せてくれるかしら!」
銀「ボッキー?」
金「昨日カナ達が見た、ジュンの股間にいる生き物の名前かしら」
銀「へぇ・・・ボッキーっていうのねぇ・・・初めて聞く名前だわ」
J「す、水銀燈・・・昨日はボッキーの涙を舌で拭いてあげたんだって?」
銀「え、えぇそうよ」
J「そうか。こいつもすごい喜んでたよ(ついさっき知ったんですけどね)」
銀「あらそう?よかったわぁ」




87 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:09:30.84 ID:yCB7+b1z0
J「じゃあ、見せるぞ・・・?」
バサッ
金「!!まさしく昨日のボッキーかしら!」
銀「ふふ、元気になったみたいね」
金「すごいかしら!天を見上げるかのように立っているかしら!」
銀「お顔もこんにちはしてるわね」
J「(あぁ・・・見られてる!こんな人形に僕の息子が見られてる!)」




88 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:12:16.20 ID:yCB7+b1z0
金「ねぇジュン、さわってもいいかしら?」
J「!!あ、ああもちろんだとも!思う存分さわるといい!」
金「そうかしら。じゃあ遠慮無く」
さわさわ
J「(フヒョウ!!なんと新鮮な感覚!右手や左手じゃ味わえない感触・・・!)」
銀「ちょっとぉ、金糸雀ばかりずるいわよぉ」
ギュッ
J「(んゅっふ!!二人同時とは!なにこれへんな感じ!おまたがじんじんするよぉ!)」




90 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:14:57.18 ID:yCB7+b1z0
銀「ふふっ、硬ぁい」
金「あ!水銀燈!昨日みたいにまた涙流してるかしら!」
銀「ちょっと強くさわりすぎたかもねぇ・・・」
J「!!いや違う!うれし涙さ!うれしさのあまり泣いてるんだよ!」
銀「そうなの?」
J「ああっ!」
金「ジュンがこんなにもさわやかに答えてるから、きっとそうなのかしら」
J「か、金糸雀。もっとこいつをかわいがるなら、頭をなでてあげるといいぞ・・・?」




92 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:17:31.51 ID:yCB7+b1z0
金「頭かしら?」
J「あぁ、この赤いところとか、そこから裏すj・・・のどのあたりとか」
金「ここかしら?」
さわさわ
J「(ああああああwせdrftgyふじこlp;@)」
銀「さっきより涙が多くなったわぁ。本当にうれしがってるようね」
金「んふふっいい子いい子かしら」




94 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:20:24.08 ID:yCB7+b1z0
─その頃─

翠「真紅!何か聞こえるですか!?」
真「・・・よく聞き取れないけど、『かわいがる』とか聞こえてくるわ」
雛「何か動物でもいるの~?」
翠「翠星石たちに隠れてなにペット飼っていやがるですか!翠星石にも見せるですぅ!」
真「落ち着いて翠星石。しばらく様子見よ・・・」
真「(猫だったらどうしましょ。とてもじゃないけど敵わないわ)」




95 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:21:57.72 ID:2DyeAOGsO
ちんこ「にゃーん」



96 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:24:11.01 ID:yCB7+b1z0
J「(うっ・・・そろそろやばいな・・・)」
銀「あら?ここって・・・」
つんつん
J「ひゃん!何するんだ!」
銀「えぇ!?ご、ごめんなさぁい・・・ここって、ボッキーの子供がいる場所じゃなぁい?」
J「(タマタマが?まぁある意味子供だが)」
金「まだ子供がいるのかしらー?」
銀「それなら、また生ませましょ」
金「確か、カナがさすって暖めてあげたら生まれたかしら」
銀「私が涙を舐めてあげたら生まれたと思ったわぁ」
J「(水銀燈は本当に僕の息子を舐めたのか・・・)」




97 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:27:21.69 ID:yCB7+b1z0
金「どうかしらジュン、もうすぐ生まれそうかしら?」
J「あ、あぁもうすぐだ・・・」
銀「そう、大変だけど、がんばってねぇ」
J「(あぁやばいやばいいくよいくよいくよいくよ!!)」
金「ビクビクしてきたかしら!もうすぐかしら!」
J「(僕って今この世界で一番の幸せ者かもしれない。そう感じたとき、僕はもうすぐ悟りを迎えることを知る)」
バタン!




98 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:29:18.08 ID:yCB7+b1z0
J「え」
ドプッ!
金「きゃっ!また生まれたかしら!」
銀「昨日と変わらないくらいの量ねぇ」
金「あーん、カナにもかかったかしら」
銀「ボッキーの子供よ、大切にしなさぁい」
真「・・・何をしているのあなたたち」




99 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:31:38.88 ID:yCB7+b1z0
金「あ、真紅!見るかしら、ボッキーから子供が生まれたかしら!」
真「ボッキー・・・?」
金「この生き物かしら!あ、また縮んじゃったかしら」
翠「何が起きてるんですか、ジュン!」
J「僕はただ、彼女たちに生き物の尊さを教えていただけ・・・命とははかなく散ってしまう物なのです」
雛「ジュンが意味のわからないこと口走ってるのー」




101 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:34:38.02 ID:yCB7+b1z0
真「ジュン、何か生き物を飼っているそうね(猫じゃなくてよかったぁ)」
翠「さっきボッキーっていいましたね?このウインナーですか?」
金「そうかしら!ジュンが飼っている生き物かしら!」
銀「人間のオスって不思議な生き物を飼うのねぇ」
雛「水銀燈にカナ、なんか臭いのー」
金「ボッキーから子供が生まれたからかしら」
翠「そういえば、昨日カーペットにあった白いねばねばとそっくりですねぇ」
真「じゃあ昨日のも、このボッキーって生き物の子供だったのね?」




103 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:38:45.11 ID:yCB7+b1z0
真「ジュン、なんで生き物を飼っていたことを私たちに言わなかったの?」
J「そのとき彼はこう答えた『ブルータス、お前もか』と・・・」
雛「ジュンはさっきからぶつぶつと何か言ってるのー」
金「カナだって昨日ジュンの膝の上に座って気づいたのかしらー」
翠「ななな!ジュンの膝の上に座った!?誰に断って座ってるんですか!?」
真「翠星石、今はそれよりこのボッキーという生き物についてよ」
真「それで、あなたたちはこのボッキーの出産を手伝っていたわけね」
金「そうかしら」
銀「命があるってすばらしいと思わない?真紅」




104 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:39:27.04 ID:2DyeAOGsO
水銀燈「生搾りお待ち!!」



105 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:41:25.20 ID:yCB7+b1z0
真「それもそうね・・・ジュン」
J「なんだ」
真「なんで今まで黙ってたの?」
J「(黙ってるもなにも、生まれたときから付いてきてるんだもん)」
翠「生き物を飼ってるんだったら、翠星石達も手伝うことができたのにですぅ」
雛「雛は生き物だーいすきなの~!」
金「も、もちろんカナもかしら!」
銀「うふふ、私もよぉ?」
J「お、おまえたち・・・(全員おちんちんを知らないのか。薔薇乙女って意外と無知だな)」




108 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:45:55.25 ID:yCB7+b1z0
J「なら・・・」
銀・金・翠・真・雛「?」
J「おまえたち、定期的にこいつの出産を手伝ってくれるか?」
真「もちろんだわ」
翠「翠星石にまかせるですぅ!」
雛「雛も手伝うのー!」
金「カナだってがんばるかしらー!」
銀「将来は保母さんもいいわねぇ」
J「(ラッキー!これでこれからのおかずには困らねぇぜ!人形とはいえ、見た目は幼女!たまんねぇなぁ!)」
金「あ!またボッキーが元気を取り戻したかしら!」
J「(しかし、このままだとずーっと手コキばかりだな・・・なんかうまい具合に本番に持ち込めないかなぁ)」




110 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:49:15.98 ID:yCB7+b1z0
J「(本番・・・って、こいつら人形だから、あそこは無いかぁ。あったとしても小さいだろうなぁ)」
翠「あれ、さっき白いねばねばがあったところがぱりぱりに固まってるですぅ」
J「(本番は諦めるとして、うまくいけば変態プレイできそうだなぁ・・・)」
金「あ、カナの髪にかかった子供達も乾いてぱりぱりになってるかしら~」
J「(うお!まぶし!金糸雀それ以上額を拭くな・・・)」
J「・・・待てよ」
金「?」



111 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:52:36.12 ID:yCB7+b1z0
金「どうしたのかしら、ジュン?」
J「(金糸雀の額、てかてかしてて、なんかお尻みたいだな)」
J「みんな、聞いてくれ」
銀・金・翠・真・雛「?」
J「お前達が子供といってるやつだが・・・子供じゃない」
銀「な」
金「ん」
翠「だ」
真「っ」
雛「てー!なの」
銀「じゃあ、なんなのこれぇ?」
J「・・・ミルクだ!」




113 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:54:09.54 ID:dO0M3LH0O
ヤクルトだと思ってたわぁ



114 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:55:56.39 ID:tvepMpDFO
ミルクティかと思ったのだわ



115 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:55:56.18 ID:yCB7+b1z0
金「ミルク?」
J「あぁ、しかもすごい健康にいいミルクなんだ!」
真「ボッキーはミルクを作るの?」
J「牛だってミルクを毎日絞っているだろ?それと同じさ!」
翠「なるほど、確かに同じ白色ですし、子供は毎日生まれないですぅ」
J「においと粘りけが、体にいいんだよ!」
雛「確かに、納豆やオクラといったねばねばは体にいいって聞くのー!」
J「これをな、飲んだり、塗ったりすると美肌にいいんだよ!」
銀「!それはいいことを聞いたわぁ」
J「(いいぞ、実にこれはいいぞ!)」




116 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/03(水) 23:59:25.49 ID:yCB7+b1z0
J「とりあえず金糸雀、お前のおでこを使ってやってみるぞ」
金「ふぇ?何をするかしら?」
J「これはボッキーがミルクを出すために必要な行為だ」
コスコス
金「ボッキーがカナの額をこすってるかしらー」
J「あぁ・・・さっき金糸雀が手でさすっていただろ?それと同じだ」
金「額がぬるぬるしてきたかしらー」
J「あぁ・・・より円滑にさする行為をするために、涙を流すんだ」
金「すごい・・・額が熱いかしら・・・」
J「あぁ・・・わかるわかるよ君の気持ち!効果が出てきた証拠だ!」




118 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:03:11.44 ID:GWyhBl7/0
金「ホントかしらー!?これでカナもきれいになるかしら!?」
J「なれる!なれるよ!きれいになりたい!?」
金「なりたいかしらー!」
J「はい伝わった!君の気持ち今伝わったよ!アッー!!」
ブピョッ
金「えぅ・・・ミルク出たかしらー!これでカナもきれいになれるかしら!」
J「今のあなたであれはどんな障害も越えられる・・・かの松尾芭蕉のように、幾数多の試練をも乗り越え(ry」
銀「あーん、私もきれいになりたぁい!」




120 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:07:22.09 ID:GWyhBl7/0
金「(あ・・・ボッキーの頭からミルクが出てるかしら・・・もったいないかしら)」
ぱくっ
J「Hey」
じゅるじゅる
金「(苦いかしらー!でも良薬口に苦しって言うし、きっと体にいいかしら!)」
ごくっごくっ
J「I’m coming」
銀「ちょ、ちょっとぉ金糸雀ぁ!私にも譲りなさいよぉ!」
ぎゅっ
金「まだ足りないかしらー!」
ぎゅっ
J「それは一つしかありません」




122 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:10:35.30 ID:GWyhBl7/0
真「・・・なんか私たち蚊帳の外のようなきがするわ」
翠「ちょい役みたいな感じがするですぅ」
雛「なんか二人が主人公みたいなのよ」
翠・真・雛「・・・」
翠「ツンデレは時代遅れですか・・・帰るです」
真「貧乳はステータスだなんて言ってられないのね・・・くんくん見るわ」
雛「ロリはもうだめなの・・・新しいキャラが必要でごわす」
ぱたん・・・




123 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:16:23.24 ID:GWyhBl7/0
金「わかったかしら!こうなったら二人で共有するかしら!」
銀「で、でもどうやるのよぉ」
金「そこは策士の金糸雀に任せるかしら♪」
金「さっきみたいにさすりたいけど、カナと水銀燈の手じゃうまくさすれないかしら」
金「そうなると、二人がうまく密着してボッキーをさする必要があるかしら」
銀「それって、どこよぉ」
金「カナと水銀燈じゃ体の大きさが全然違うかしら。これじゃうまくパーツ同士が合わなくてさすれないかしら」
金「でも、カナと水銀燈は基本はドール。大きさは違えど体型はほぼ一緒かしら」
金「それでいて・・・あーもう面倒かしら」
銀「それで、どこでさすればいいのよぉ」
金「ずばり・・・腰かしら!」




124 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:18:52.26 ID:GWyhBl7/0
銀「腰?」
金「正確には、股間かしら!」
銀「えぇ!?どうしてぇ!?」
金「よく見るかしら、ボッキーもジュンの股間にいるかしら。同じ股間同士なら相性がいいはずかしら!」
銀「なるほどぉ、一理あるわねぇ」
金「しかも、よくわからないけどカナ達の股間は比較的柔らかい素材でできてるかしら。うまく挟み込める科のように割れもも入ってるかしら」
銀「名案ねぇ」
金「さっそくやってみるかしら!」
J「話はまとまりましたか?」




126 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:21:41.93 ID:GWyhBl7/0
金「水銀燈、脱いだかしら?」
銀「えぇ、もちろんよ」
J「(薔薇乙女の生裸ktkr)」
金「水銀燈は仰向けになるかしら。その上にカナが覆い被さるかしら」
銀「んっと・・・こう?」
J「(これが女の股間か・・・ローゼンとかいうやつ、グッジョブにもほどがある)」
金「さぁジュン、いつでもOKかしら!」
銀「私と金糸雀のお腹にはわせるようにボッキーを案内してあげなさぁい」
J「正直たまりません」




133 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:27:10.43 ID:GWyhBl7/0
あともう10レスくらいで終わらせます

J「いくぞ・・・」
ヌリュッ
J「(や、やわらかい!)」
金「うひゃひゃ、お腹がくすぐったいかしらー」
銀「我慢しなさぁい。私だってくすぐったいんだから」
ヌリュッヌリュッ
J「はぁ・・・はぁ・・・」
金「・・・」
銀「・・・どうしたの金糸雀、目が赤くなってきてるわよぉ?」
金「なんか・・・変な感じがしてくるかしら・・・」




136 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:30:37.55 ID:GWyhBl7/0
金「股がなんか切ないかしらぁ・・・」
銀「ふふっ・・・私もなんか・・・変な感じぃ・・・」
J「(こいつら、いっちょまえに感じていやがる・・・ここは一つ)」
くりくり
銀「!?ちょ、ちょっとジュン!どこさわってるのぉ!?」
J「ここが美容にいいツボなんだよ」
銀「そ、そうなの?(なんかキュンってきたわぁ)」
金「か、カナもしてほしいかしら!」
J「金糸雀はここだな」
キュッ
金「~~~!!」
ビクッ




138 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:34:12.47 ID:GWyhBl7/0
金「はぁ・・・はぁ・・・」
銀「金糸雀・・・息が・・・上がってるわよぉ・・・」
金「す、水銀燈だって・・・」
J「(二人そろって我慢強いんだな。だがそれがいい)」
J「二人とも、上下逆になれよ」
金「わ、わかったかしら」
銀「金糸雀、私が上で大丈夫ぅ?」
金「だ、大丈夫かしら・・・(本当はちょっと重いけど)」
J「いいか?じゃ、動くぞ・・・」
ズチュッ
銀「!!」
銀「(何これ・・・ボッキーの頭がダイレクトにお腹に当たって・・・!)」




139 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:39:11.02 ID:GWyhBl7/0
銀「(これが・・・気持ちいいって感覚?)」
金「あっ・・・ああっ・・・」
銀「どうしたの?金糸雀」
金「なんか怖いかしら・・・意識がぼーっとしてきたかしら・・・」
J「(金糸雀はもう少しでイキそうか)」
銀「大丈夫よぉ・・・私とジュンがいるわぁ・・・」
金「水銀燈・・・手をつないで欲しいかしら」
銀「んっ・・・いいわよぉ」
ギュッ
J「(百合キタ────(゚∀゚)────!!!)」



140 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:42:01.47 ID:GWyhBl7/0
金「水銀燈・・・水銀燈ぉ・・・!」
銀「はぁっ・・・はぁっ・・・!」
J「(限界だ。父さん母さん、僕は一つ上の男になります。お許しください)」
J「そろそろミルクがでるぞ!」
グリュッグリュッ
金「何かくる・・・何かくるかしらぁ!!!」
銀「んっ!・・・・んあぁっ!!」
J「くっ!」
ゴプッ・・・ドプ・・・




141 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:46:03.22 ID:GF4UVCWMO
にしても何発出るというんだ



142 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:46:23.59 ID:GWyhBl7/0
金「はぁっ・・・はぁっ・・・」
銀「はーっ・・・はーっ・・・」
J「(どうしてこの人形達は自立して動くことができるのだろうか。今の僕なら錬金術を理解できるかもしれない)」
金「こ、これでカナもきれいになるかしら・・・?」
銀「えぇ・・・なれるわ・・・私もきれいに・・・」
J「(錬金術はそもそも16世紀が起源といわれ、今日までに様々な科学薬品を発見した)」
銀「ふふっ・・・今までより一番ミルクが多くて、濃いわぁ」
ぺろっ




143 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:48:43.56 ID:GWyhBl7/0
─数十分後─

とたとた
翠「あ、あいつらが降りてきたですぅ」
真「長かったわね」
雛「おかえりなのー!」
金「た、ただいまかしら・・・」
翠「ん?どうしたです金糸雀、腰なんて押さえて」
金「ちょっと足腰ががくがくするかしら・・・」
真「水銀燈、あなたもなの?」
銀「え、えぇ・・・」
雛「ジュンはー?」
金「ベッドの上で座禅組んでるかしらー」




144 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:51:34.47 ID:EOZzjdE40
ふぅ・・・



145 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:52:27.85 ID:GWyhBl7/0
真「それにしても二人とも・・・」
金「どうかしら?きれいになったかしら?」
銀「当然よねぇ、あれだけミルクをもらったんだから」
真「いや・・・臭いのだわ」
金「・・・」
銀「・・・」
真「早くお風呂に入ってきちゃいなさい」
金「お風呂に入ったらミルク成分がなくなっちゃうかしら!」
翠「だからってそんな臭いままいれるわけねーですぅ!」
銀「あーら、あなたたち、ミルクがもらえなかったからって、ひがんでるのぉ?」
雛「違うのー!このままじゃうにゅーの味もよくわからないのー!」
金「みんな怒りんぼかしらー」
銀・金「乳酸菌とってるぅ?」


オハリ




146 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:53:18.29 ID:JeMeT5xb0




147 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:53:25.67 ID:GWyhBl7/0
無理矢理な終わらせ方でごめんなさい
まさかこんなエロスレにまで発展するとは思わなかった

こんな時間まで突き合ってくれてありがとう




151 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中:2008/12/04(木) 00:56:43.95 ID:vE1aPAYl0




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
俺のボッキーがこんにちわしてる!
2008/12/06(土) 22:55:34 | No.1667 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
ふぅ…あと2ヶ月で慶應入試だ
2008/12/07(日) 00:16:17 | No.1669 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
なかなか・・・、
うん。おもしろいじゃないか
2008/12/07(日) 00:46:03 | No.1671 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
うっ
2008/12/07(日) 01:41:14 | No.1672 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
おまえがNo.1だ…
2008/12/07(日) 22:41:42 | No.1676 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/326-4d034c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。