戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるおは幼女を買うようです
549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:22:30.05 ID:dyafC0dW0
>>1です
保守ありがとうございましたm(__)m
続きを書きますね



552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:24:23.75 ID:dja0SuHy0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



やるおは幼女を買うようです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ やるおは幼女を買うようです
556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:30:48.95 ID:dyafC0dW0
町のホテルはモーテルみたいな所で意外にりっぱな床タイルとコンクリート製の
壁に囲まれたものだった。エアコンは無かったが意外と住みやすい所である。
やるおは近所の家の軒を改造したビアガーデン(?)で、中華料理もどきと
ビールを飲みながら、予定を変更して、次の日もこの町にいることにした。

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    | ・・・
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:37:45.70 ID:dyafC0dW0
次の日

朝10時ころに置屋に言ったやるおは糖果ちゃんがいるのを確認して、
糖果ちゃんを指名した。一応つたない英語で糖果ちゃんと外出して食事をしたい
と言うことを伝えたが、相手はめんどくさそうに「お~!お~!」というだけで
理解しているかは不明だった。やるおは一応説明したのだからと、黙って日本円で
20000円渡したが、何故か10000円返された。やるおの趣旨を理解したのか数えまちがったのか
わからないが、返してくれたと言うことは意図が伝わったと判断して、彼女のところへ行った。
彼女はまたニッコリ笑ってセンキューサーと言った。他の子も特にこちらに注目しないまま、
糖果ちゃんとやるおは置屋を出た。
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\ コプチャイ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:40:30.39 ID:T/PhXxZd0
デートイベントktkr
もう名前が糖果ちゃん固定なんだなw



562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:42:57.57 ID:Pg4Wfu8I0
>>560
そういえばいつのまにかw



564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:45:39.21 ID:dyafC0dW0
やるおはもしヤリ小屋に糖果ちゃんがいないと思って逆上した兄ちゃんが、
追いかけてくる可能性に内心びくびくしていた。こういう世界の人だから
多分やるところまでやりそうだ。ただ、自分は外人なので言葉のすれ違いには
寛容になってくれるかもしれない。そこで、やるおはこそこそ隠れたと判断されるより、
捕まりやすい所にいたほうが言い訳できると思った。
やるおは近くのビアガーデンに向かった。
(町には主要な道路が3本しかなく、ビアガーデンは置屋の隣の道路に位置する。)

        /:;:;:;:;:`ヽ.
       ./;/   ヽ;:',
      /;/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/|:::::i::::::::::|\::::;i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/ !;;ハ::::::::|  \!;;;ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/〒テテ ヽ::::| テテテ'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ ヒ:;:;r  ヽ! ヒ;:;r! !\::::!へハ!
 V'! イi::::::/!:! ""        "".l:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.   、_,、_,  ,.イ:::|:::::レi::| ん???
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|




565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:48:30.87 ID:dyafC0dW0
ビアガーデンには親父の知り合いらしき人が何人かいて日中から新聞を読んだり、
ビールを飲んでいた。とても話ができる状況ではなかったため、やるおはちょっと
行った所にある西洋風の喫茶店へ向かった。
糖果ちゃんは黙って着いてきていたので、やるおはどうやら意図は通じていたようだと
安心した。

              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l・・・
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l




567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:51:57.66 ID:dyafC0dW0
その町には珍しく喫茶店は外人向け(?)のモーニングサービスもやっており、
周りの町と比べて異色だった。外にデッキもあり、西部劇に出てきそうな店なのだ。
タイ人のウェイターもネクタイを締めてサービスしていた。
糖果ちゃんとやるおは窓の近くの席に座った。タイの「可愛そうな」売春婦の少女と
お洒落な欧風の店にいるというのはなんとも不思議な感じがした。

        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|  
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|  ・・・・・・
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|




568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:52:22.20 ID:cfFhl/lo0
すでに切なくなってきた



574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 22:58:48.59 ID:dyafC0dW0
やるおは人生経験的に微妙だったため、少女から何とか可愛そうな言葉を引き出そうとしていた。
やるおの質問は(めちゃくちゃな英語だが)例えば「小さいころから・・・」という答えを予想して」、
「いつからここにいるの?」と聞いたが、糖果ちゃんはケロッとしながら
「生まれたときからこの町にいる」と答えた。やるおが望んでいた悲観的な様子は無かった。
他にも「エイズって知ってる?」(←今思うと最低だが・・・)と聞くと、ニッコリ笑いながら
「アイドンノウ~」と答えたり、「将来どうするの?」と聞くと「結婚して店が欲しい」と
答えたり、糖果ちゃんは現状を嘆くわけでもなく前向きなことしか答えなかった。

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :!
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :




578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:04:09.59 ID:dyafC0dW0
また、やるおは糖果ちゃんが文字を読めるか確認しようとして、指差しタイ語会話を
取り出した。糖果ちゃんはタイ文字どころか英語も読むことができ、タイ語を少し教えてくれた。
意外なことだが、糖果ちゃんは現在も学校に通っているのだ。
タイでかわいそうな売春婦に付き合って、泣ける土産話(?)を予想していたやるおはますます反応に
困った。結局売春は稼ぐ手段であって、意外に悲惨なものではないのではないか、と言う意識がやるおに
芽生え始めた。

     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|




581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:06:13.13 ID:eaeVcM640
これだとやるおの方が可哀想な子じゃん><;



585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:08:16.20 ID:g8seWjVz0
>>581
やるおはわざわざ海外まで買いに行く真性ロリコンだからな



586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:08:42.29 ID:dyafC0dW0
しばらく話していると、やるおはもし身請けの話をしたとして、
糖果ちゃんが嫌がる可能性がかなり高いような気がしてきた。
やるおは今までこのような売春婦と向き合ったことが無かったため、何となく
売春婦をモノのように思っていたが、普通に稼ぐし夢もある普通の人のように
思えてきたからだ。謎の臭みのするベーコンエッグとパンやコーヒーを飲んで
やるおは糖果ちゃんと外に出た。


         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l
   /.::./ミミミ、:.l  l  l  彡|:.:/
  /:.:/ `` ミヾ:l、、ヽ l 彡/l.:∧
  /:.:/    l lVミミヽl彡/l l/ ヽ




594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:16:32.13 ID:dyafC0dW0
やるおは糖果ちゃんと仲良くなっておきたいと思い、道端でみやげ物を買って
あげたりした。糖果ちゃんは素直に喜んでくれたようだが、やるおは糖果ちゃんを
笑わせるような話題を持っていなかった。しばらく無言になったりしたあと
(糖果ちゃんは決して自分から話さなかった)やるお達は先ほどのビアガーデンに
着いた。

                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ




596 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:20:48.57 ID:dyafC0dW0
ビアガーデンで話しながらやるおは「この子の身請けはちょっと無理かもな」と判断した。
まず、やるおが払うまとまった金よりも多分稼いでることと、美人すぎてやるお自身が
嫌われないかビクビクしてしまうからだった。
一応置屋の主人に糖果ちゃんの身請けを話してみて、ダメだった場合、つかさの身請け話
をする、それもダメだった場合、予めネットで調べておいた別のスポットに移動しようと
言うのが考えだった。

  |:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'




598 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:22:37.52 ID:QO0ANWtM0
つかさwww



600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:24:13.66 ID:g8seWjVz0
> 糖果ちゃんの身請けを話してみて、ダメだった場合、つかさの身請け

やるお最低すぎるだろwwww



603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:28:02.76 ID:dyafC0dW0
結論から言うと、置屋の主人は身請けを全く理解していなかった。
やるおの英語に不穏な言葉が混じってるので、置屋の兄ちゃんは自分の権利が侵害された
と感じ、語気も荒く「の~の~の~」と言うだけだった。
見かねた日本人のおっさん(ものすごい英語ができる)がやるおの意図を理解し、
翻訳してくれたが置屋の兄ちゃんは逆上するだけで「の~の~」としか言わなかった。
(その後おっさんからも「大変だよ?」と茶々を入れられた)
仕方ないのでやるおは、最後の頼みにつかさに後で来てくれと言い残して、置屋を出た。

               !`ヽ
               l   \___    __
          ,. ヘ    ヽ:`>'´    `ヽ
         /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
         /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、
         | l:.| l ! ! ! l ヽ、     | }、




605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:33:25.00 ID:dyafC0dW0
その夜やるおはビアガーデンにいた。日本人は大体ビアガーデンにいる。
ビアガーデンにいたら万が一つかさが現れる可能性があると予想していたからである。
今考えると恥ずかしいが、やるおは日本人の中で平然とビールを飲みながらつかさを
待っていた。(やるおほど旅の恥は掻き捨てと信じ込んでいる人間もめずらしいだろう。)


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ




611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:36:25.40 ID:dyafC0dW0
やるおはその内、身請けした場合結婚と言う形になるのだろうか、と考え始めた。
いくら糖果ちゃんだろうとタイの売春婦との結婚はイヤだった。さらに、妊娠した場合
責任はどう取るのか?等を考えるとリスクは負いたくないというのが現実であった。
とりあえず一ヶ月ほど同棲して何らかの形で女の子にはどこかに行ってもらうのが
理想だったが、実際面倒くさそうなことだった。


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   ・・・
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:37:03.60 ID:cfFhl/lo0
先に考えろよwwwやる夫らしいwwwww



613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:37:24.74 ID:9EhaX+WT0
このやるおの行動力なら世界征服でもできそうだなww



615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:37:40.79 ID:LYopZEx40
>>611
最低だwww



616 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:37:46.18 ID:QO0ANWtM0
>>611
最後まで大事にしてやれよwww



617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:38:37.75 ID:qItjEU6/0
なんというクズwwwだがそれがいい



620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:41:02.97 ID:dyafC0dW0
>>612
不思議なことですがやるおの脳内では、一ヶ月程度したら身請けした売春婦が
どこかに消える設定になっていたのです。やるおは今もたまに似たような失敗
をします。

嫌な予感どおり、つかさが糖果ちゃんや他の5人くらいの女の子を連れてビア
ガーデンに来た。単に夜の街に遊びに着ただけであって欲しい、と思ったが、
明らかにやるお目当てだった。日本人の通訳してくれたおっさんが、また通訳に
入ってくれた。(ビアガーデンはやるおの話題で盛り上がっていた。)
やるおは「勘弁してくれ・・・」と思うようになっていた。

         , -―|  L_r――ァ
     ,  ': : : _∠、 _ L _ <
    /: : : : :ィ'‐'": : : /: :`ヽゝ \
.   /: /: : : : : /: : : /|:小 :|: :\.: :.ヽ
  /: : |: : : : :.,' イア  j/ | ヽ.L: : ヽ: : ヽ
  l: : :|: : : : :.|/∠,__ /' |  ',トヽ: i }: ト、ゝ
  |: : :|: : : : :.レィ'チミ  /  ,zミ',: :l |: :|
  |: : :|: : : : :.《.トイj }    トハ}lj: ハ|: :|  ありがとう~
  ',: : |: : |: : :|.弋zソ     ヒ.ソ∧j ハ: |
   ',: :l: : |: : :|     _   }: : :ハ |
   丶ト、: ト: : ト 、   `‐′_ ノ: :./  リ
    ヽ ヽ|l.ヽ:| :」  ┬ 'Tフ |: :/
      >くヽ  _>k、 レ′
     /   ヽメ"()ジo'ζ〉f、
     |    jヾ,ヽ'ゝ从「,ァll|, ヽ




621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:42:06.39 ID:mV/y+PcI0
ちょwwww たくさん来たwww



622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:42:15.24 ID:Uzo2HJTC0
なんというクソ野郎wwwwwwwwwwww



625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:42:31.55 ID:QN1ljQ4Z0
似たような失敗?



628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:45:11.04 ID:cfFhl/lo0
>>625
シッー!



634 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:48:25.45 ID:dyafC0dW0
つかさの話ではどうやらやるおがプロポーズしたことになっている。
正直一生バンコクで暮らすのは勘弁だった。それにつかさと暮らすくらいなら
糖果ちゃんと暮らしたいというのもやるおの本音だった。日本人の通訳のおっさんに
「つかさじゃんくて、糖果ちゃんの身請けをしたい」と言うと、おっさんは
乗りかかった船だ、と糖果ちゃんを熱心に説得してくれたが、糖果ちゃんはいつものように
ニコニコ笑いながら「の~の~」と繰り返すだけだった。

       /: : : >ニ―――<ヽ、:\
     /: : :/: : : : : :/: ∧: l : : : : : :l: \
.    , ': : : : /: : /: :/: :,小, :ト、: : :|: :|: : : ヽ
   /: : : : :/: : ,ィ'''7 |: / .| .', 代‐-L :|: : : : ヽ
   /: :./: :/: : :イ / |/  | ',:|.ヽ: :.|:`:|: : : : : }
  ,': :./: :/: : : :/|/  |'    ヽ. \l: :.|: : :l: : |
  l ./|: :.|:l: : :,'  _,-      _-_、. \|: : /: : | 
  |/ .|: :.|ハ: :イ ィ'´‐┘    └‐-ミ j: : ん/ |  
  |  |: :.l|:ヽl }          ,,  /: :/イ: /
    ', ∧ :Ⅵヽ    r‐ ┐   , ': :/:ハ/
.    V V: :}: : :> 、 _`―' , </: :,イ:/
.       ', :Ⅳ:|乂>イ ̄Τ`ヽ/レ' レ
       ヽ|/r―‐┴‐‐┴―┐ヽ
       / ̄|__.r‐┐__レ ‐┐
      /_∠⊥:::::::弋ノ:::::::::::::レ'  \
.     // //-―';: ∠L.」::::::::::r'ニヽi ̄ ヽ
.     {  | ヽ―う::::::::::::::::::::::ζ‐- } |   |
.     ヽ  \`ニィ::::::::::::::::::::::::::てン /   .}




636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:49:32.38 ID:piMmV4z80
良かったなやるお
嫁が増えたぞ



637 名前:直人 ◆Naoto.6uWg :2008/09/22(月) 23:49:39.97 ID:gF26ARwK0 ?PLT(12110)
超wwwwwww展wwwwwwww開wwww



640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:50:44.65 ID:QN1ljQ4Z0
やるお・・・・・・こんなつかさの無邪気な笑顔を前に、
糖果ちゃんを選ぶなんて・・・・・・

それでも・・・・・人間か・・・・・!



649 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:53:29.00 ID:dyafC0dW0
やるおは何とか話をごまかして、つかさを振り切ることに成功した。(?)
やるおの主張は情事の間のたわごとだ、本気にするとは思わなかった、と言うことで
通訳のおっさんもよく考えたらよく訳してくれたなと思ふ・・・。
つかさたちに1200円ずつ渡して、何とか大人しく帰ってくれるよう説得したやるおは
次の日にバスとボートでラオスに渡った。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ひぃぃぃ・・・
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

そういえば本編とは関係ないが、結婚するなら高め狙いで行きたいと思う。
タイ人も日本人もフランス人も結婚すれば同じようにわがままになるんだからなぁ・・・。



651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:54:40.84 ID:kaz0iE3x0
なんという超展開wwwww
みなぎってきたwwwwwww



655 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/22(月) 23:55:50.32 ID:dyafC0dW0
さ~てと・・・そろそろ話がやばい所に行きますが、これは悪魔で「やるお」の
物語です。その辺の所よろしくお願いします。
フィクションです。フィクションですよ。




668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:01:12.02 ID:GBXdNnOC0
大丈夫、終わるまで通報しない



669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:03:11.17 ID:dfMPFUeN0
>>668
鬼畜ワロタ



673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:05:44.08 ID:NupOsVQt0
さぁやるおの物語スタートします!
メコン川をボートで渡ったやるおはラオス第二の都市の郊外でやっている
マーケットに行った。地球の歩き方にも出ている有名なものだった。
そこを歩きながら、パチもののCD-Rなどを見ていると、小さな女の子が
一人でつまらなそうに店番しているのが目に入った。かなり可愛い女の子で、
顔的には堀北真希の目に可憐ガールズのダンスが一番うまい子を足したような、
それを幼女にしたような感じだった。
やるおはためらわず話しかけた。

                        /^\_
               ,ィー‐ '⌒´ : : : : ヽ: `ヽ、
          , :≦7: : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : \
         /: : : /: : : : : : : : : : :∧: : : : :', : : : : :\
    rー<⌒\_:_ /: : : : : : :/ : : : :} ',: : : : :}: : :ヽ: : : \
    |: : : : l::..::..:ヽ/: :/ : : : :/ /⌒′│j: : : ト: : : ヘ \: :ヽ、
    |: : : : |:::::::::::' : / : : : :│: : : /   |:ハ : : |ハ: :l : |: : :ヘ
    |: : : : |::::::::::i :│ : : : : { : : : ,イ气 リ ヘ : 心}: }: :|: : : :}
.   /|: : : : }::::::::::| : | : : : : /l: : :/{::ヘ_∧   j/{rイ: | : h: : :′
   ' :|: : : : l::::::::::{: ∧: : : /:ヘ: 〈{ Ⅵ: : :}     Ⅵ: |: / }: /
  {.:::|: : : : |::::::::::Ⅳ::{ : :/ : : :V  ゞzソ     \Ⅳ ,j/
  └┤: : : ヘ:___/⌒l: /: : : : :|    "   rー┐  }:ヘ
    | i: : : : : ヘ ー {^Ⅳ{: : : i: |      { .__{  厶/
    | }: : : : : : { : : ヽ、_|: : : l: l           / }
    |八: : : :∧ヽ`゛<ム : : h:{   ____ , く: : :│
    |{ }: : /  ヽ{     }: : :|ヘヽ、 /} : 八 } : : |
.      j/       ∧ : ト、\  ヽ\}  |: /リ
              / ヘ: :l \   } ヽ. j/
           /     ヽ{ ,ィー―ヘ   \




685 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:09:14.04 ID:NupOsVQt0
やるおが商品について英語で話しかけると、女の子は不思議そうな顔をして
「あーゆーターイ?」と聞いてきた。どうやらやるおの顔がタイ人に見えたらしい。
この辺は同時日本人観光客もめったに来なかったため、
(汚いマーケットで物を買う意味が無い)用があるお金持ちの外人はみんなタイ人に
見えたのだろう。やるおは適当に「イエス」と答えておいた。
やるおはこの子を身請けしてもいいな、と思い始めていた。

   ヽ ´  ̄ / : : : : : : : : : :、: : : : ヽ、 ̄ ̄   `ニア
     \,rx_./ : : : : :i.:l : : :.:.l: :V : : . >゙Y^ヽ._-´,/
     //`/ : : : j: : j.:|: : : : |li :ト、: : : : : Vi⌒i ト、
...    / :/ :/ : : : : |: :ハ |: : : : ||ト|、 !..:.: :,: : Y、.ヾ \
   〈 :/ :/:/: : i:..:i|イ |从: : : || |!`i: : :.:|i: :.|ハ  丶./
    .〈/.,'イ: : :..| :.:|:| |リ V :.リ |  V: :.|| : i: :|  Y
     〈 i/:| :.:.:.:|: :ハ! _.!  ヽ!|  ,...._ V. || : ト、|..イ
    ,. ┴┴ー:ト、| ,rf三ミ`   . イ三ミ>|:∧ ,':.:.|:i::|
   f         | ゙´ ::::::: 、 :::::::  イ: :ハ,':..:.:.ル|
  i,  ____ .ハ.    r--,    ,!:..|:1.i: :./ リ
  | r´.______|::`ト .._ ` __..ィ1:.:.| | |:/
  |1´ ____|: :tー"::::j   :!、`Y!リ..:.| |リ'
  | !Y´     ノ トト、  〈 _ | .イ: :/、
  |..` ̄ ̄ ̄ ̄|:.:.トヾ V .:|´  `.!  |:///i




687 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:09:46.05 ID:+1AvgOHZ0
>>685
>やるおはこの子を身請けしてもいいな、と思い始めていた。

はええよw



688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:09:52.95 ID:fkt2w+bo0
感心するやら呆れるやらw



689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:10:13.05 ID:rozBK5D00
また身請けwww



692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:10:35.66 ID:mcIjYhrI0
※あくまでもフィクションです。



702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:15:30.69 ID:NupOsVQt0
やるおは女の子のために、イケメンのポスター(それが誰を描いたものなのかは不明)を
買ってきてプレゼントした。女の子はそれを不思議そうに受け取ると、サンキューサーと
言った。そしてそのままポスターを見もせずに脇に置いた。
やるおは英語で女の子に、外に出て河原で一緒に遊ぼうよ、と言った。女の子はしばらく
考えた後何故かそれを承諾し、やるおの後をついてマーケットの外に出た。
やるおは後で何か請求されないかビクビクしながらも幼女と遊ぶことにした。

        /-― ノ7 Y〃                |      `く二 ̄∨/}
       //   ////|/        /           |       \ヘ |//
.      〈//|  /////∨          /   /         |    \   ヾ/∨
       \|: ///// //       '  ,'   /        | ヽ    ヽ   ∨ヘ
         |///// //     /  |  /|ノ|       、∧  ',     l  ヽ∨
          〈//////│       ‐七 7'´| |!      /\! :|     |   j ハ
         |\/∨ |     /   | | _| l|:    /  | ̄|     |  │ |
         | |  |  |:    /    /j,斗-z∨|   / ニヾ ∧     |  │ |
         | |  |  |   │   ,ィ介て⌒ヾ |  / '⌒沁 │   /   l| │
        /│  |  |    /|.  〃7{::::゚トイ|  l/   ハ_ノ: トヾ,|  ./    ハ |
.       / ,!  l∨|  / |  /{ {∧ ノ}リ       |∧ jリ }}|  /    /  }ノ
      </j     l /│ |  |弋辷少////ヒ辷ン / j/!   ∧
         │    ∨ l ∨ |  //////// ,'   |  人{
         ',      ∧ |   卜 _     ー '     ノ    |イ/
         \    | Vヘ   {/ {> 、 _ __/⌒`<|   / / '/
           \  |  xヘ.  ヽ\ Y    「V⌒   ヽ_/|: /∨
            \{ /\ヘ  ∨  \_r'`   / ̄入 |/
              /'  \\ \{     Ⅵ__/// _マ
              ア>、 \\     /  //  /∧




703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:16:34.09 ID:R9eB2Azl0
誘拐犯じゃねぇかwww



704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:16:39.90 ID:+1AvgOHZ0
てか、今までと違って普通の店番少女だろ?



707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:18:10.34 ID:cWHTAX+L0
行動力がすげぇwww



712 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:19:40.28 ID:NupOsVQt0
メコン川の水は汚い・・・というか明らかに濁っているが幼女は全く気にする様子も泣く、
川へ入っていった。やるおも自棄になって川に入った。そこで石を投げたり、水をかけ
たりして十分遊びを堪能した。そのうちやるおはこの子とやるのは可愛そうだと思った
が、情が移ってはいけないと思い、早めに話をつけることにした。

               ........                         
             :, :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\:.._           
        ...:/: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、.     
       :f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__  
      :|: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ  
      :|: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ 
      :| i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.   
      :| |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ._ 
      :| |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i 
      :| |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |.  
        :j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧| 
     .:/:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : Ⅳ   j/ん/:} : : : l/ !   
     :/: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:Ⅳ }  ゞ-'    ム/: :|: : / ヘ j.   
         :\:{ ヾ、Ⅳ{: : : :|    __   }: : j//        
            _>ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}       
        ,イノ⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j          




731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:26:13.48 ID:NupOsVQt0
やるおは「服がぬれたから店に戻ろう」と言った。幼女はニコニコしながら「オーケー」と言った。
この年齢のしかもすれてない幼女とできるチャンスは最後かもしれないと思い、やるおは決断した。
店に戻ったらやる気のなさそうなオバサンがラジオを聴きながら店番していた。
びしょぬれになったやるおと娘を見て、おばさんは不思議に思っただろうが、英語が堪能だったため
(多分ヨーロッパ人のバックパッカーは来るのだろう)事情を説明して
(娘さんはとても可愛い、そのポスターはやるおがあげた)と言うと、多少話が弾んだ。

       、____,, -―――- 、ヽ 、
       _>           ヽ} )
      /  /   ' /        ⌒ヽ
    ∠(  /  ^メ、 //    }         ',
       ヽ/   { / {{   ハ  } ヽ.  |
.       /    ,ノx=ミ从  / |⌒/   V |
    ∠ -ァフ ,イ〃うハハ/ _ | ∧    { リ
      厶‐'´! } V辷j   ≠弌 〉、   ∨  
       V{. ヽゝ    '__    /  \ \
          \个 .  V _) _厶 人ノ ̄
          ^ j人>rー/^}_ ,イノ´
          xr<了  (`ヽ{ /`ヽ
           / {.  {YY´ ̄ }7   }
            /〃}   } 人_,   j    /
        / {{ {   {{  ヽ. \ /



733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:27:27.56 ID:fkt2w+bo0
本当に欲望に忠実・・・な設定だなw



736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:27:47.56 ID:rozBK5D00
鬼畜wwww



740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:29:53.12 ID:4lpZEvPL0
てか、見方を変えると、

田舎のちいさな店で店番をしていた小さな女の子
外人に言われるまま一緒に遊んで帰ってきたら
その外人が女の子の親に「こいつを売ってくれ」

鬼畜って言うレベルじゃない




741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:30:37.90 ID:R9eB2Azl0
>>740
想像したら飲んでたビール吹いたwww



742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:30:37.90 ID:JN8sh/j50
>>740
しかしそれで喜んで娘を売ってしまう店番のおばちゃん。



745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:31:17.55 ID:NupOsVQt0
やるおはどうせ基地外な外人が一杯この辺に来てるんだろう、と予想して、
娘さんを夜貸してください、と英語で言った。母親らしき人物はすんなり
「オーケー」と言ってくれた。多分、ヤりたいという意図は汲み取って
もらえなかったんだろう。やるおは、ヤらしてください、と直接言おうか迷った。
意図を理解したら断る確率が高くなるからである。しかし、やるおは良心の呵責に
耐えかねてもう一度母親にわかりやすい言葉で説明した。母親は「オーケー」してくれた。
金も払わずにすんだ。やるおは幼女を町のほうへ連れて行くことにした。

               ,ィー‐ '⌒´ : : : : ヽ: `ヽ、
          , :≦7: : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : \
         /: : : /: : : : : : : : : : :∧: : : : :', : : : : :\
    rー<⌒\_:_ /: : : : : : :/ : : : :} ',: : : : :}: : :ヽ: : : \
    |: : : : l::..::..:ヽ/: :/ : : : :/ /⌒′│j: : : ト: : : ヘ \: :ヽ、
    |: : : : |:::::::::::' : / : : : :│: : : /   |:ハ : : |ハ: :l : |: : :ヘ
    |: : : : |::::::::::i :│ : : : : { : : : ,イ气 リ ヘ : 心}: }: :|: : : :}
.   /|: : : : }::::::::::| : | : : : : /l: : :/{::ヘ_∧   j/{rイ: | : h: : :′
   ' :|: : : : l::::::::::{: ∧: : : /:ヘ: 〈{ Ⅵ: : :}     Ⅵ: |: / }: /
  {.:::|: : : : |::::::::::Ⅳ::{ : :/ : : :V  ゞzソ     \Ⅳ ,j/
  └┤: : : ヘ:___/⌒l: /: : : : :|    "   rー┐  }:ヘ
    | i: : : : : ヘ ー {^Ⅳ{: : : i: |      { .__{  厶/
    | }: : : : : : { : : ヽ、_|: : : l: l           / }
    |八: : : :∧ヽ`゛<ム : : h:{   ____ , く: : :│
    |{ }: : /  ヽ{     }: : :|ヘヽ、 /} : 八 } : : |
.      j/       ∧ : ト、\  ヽ\}  |: /リ
              / ヘ: :l \   } ヽ. j/
           /     ヽ{ ,ィー―ヘ   \
             /ー 、     f } /⌒}   //}/⌒ヽ




748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:32:10.58 ID:IWW5h5gW0
これは……



749 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:32:12.59 ID:JN8sh/j50
>>745
金も払わずにすんだ。

なん…だと…



750 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:32:19.77 ID:wl0stv5W0
>>745
ラオスSUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE



773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:36:34.41 ID:NupOsVQt0
やるおはなるべく幼女にご馳走しようと思って、町のよさそうな店に入った。
幼女はマクドナルドのCMの幼女のように大げさに動いたりして喜んだ。
純粋な感じの子だった。
ラオス人は別に周りを見て、あの人どういう関係なんだろう、なんて見たりしない
あまり周りに興味が無いようだった。時々地面がむき出しの町だったが、
夜は若者がバイクではなく、スクーターに乗って走り回り、危険極まりない感じではあった。
(田舎の暴走族という形容がよく似合う)
やるおは、幼女を自分が泊まってるホテルに連れて行った。

        /-― ノ7 Y〃                |      `く二 ̄∨/}
       //   ////|/        /           |       \ヘ |//
.      〈//|  /////∨          /   /         |    \   ヾ/∨
       \|: ///// //       '  ,'   /        | ヽ    ヽ   ∨ヘ
         |///// //     /  |  /|ノ|       、∧  ',     l  ヽ∨
          〈//////│       ‐七 7'´| |!      /\! :|     |   j ハ
         |\/∨ |     /   | | _| l|:    /  | ̄|     |  │ |
         | |  |  |:    /    /j,斗-z∨|   / ニヾ ∧     |  │ |
         | |  |  |   │   ,ィ介て⌒ヾ |  / '⌒沁 │   /   l| │
        /│  |  |    /|.  〃7{::::゚トイ|  l/   ハ_ノ: トヾ,|  ./    ハ |
.       / ,!  l∨|  / |  /{ {∧ ノ}リ       |∧ jリ }}|  /    /  }ノ
      </j     l /│ |  |弋辷少////ヒ辷ン / j/!   ∧
         │    ∨ l ∨ |  //////// ,'   |  人{
         ',      ∧ |   卜 _     ー '     ノ    |イ/
         \    | Vヘ   {/ {> 、 _ __/⌒`<|   / / '/
           \  |  xヘ.  ヽ\ Y    「V⌒   ヽ_/|: /∨
            \{ /\ヘ  ∨  \_r'`   / ̄入 |/
              /'  \\ \{     Ⅵ__/// _マ




787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:39:49.14 ID:t3pgzNmxO
>>773
幼女逃げてえええええええ!



792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:42:17.89 ID:NupOsVQt0
やるおは幼女とやった。とくに幼女は泣き叫んだりはしなかった。
ホテルに連れて行った時点でもう何となくわかっていたんじゃないかとも思う。
だが、幼女はやるおにとてもよく懐いていたため、嫌がったりはしなかった。
幼女のマンコはお前らの好きなたて筋だったため、健康に害がありそうな
何処の国で作られたかわからないローションを使用させてもらった(ホテルにあった)。
昨日とは違って完全に反応が子供だったため、やるおは満足感を得た。
幼女はその後大人しくシャワーを浴びてやるおのうでの中で寝た。

               ........                         
             :, :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\:.._           
        ...:/: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、.     
       :f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__  
      :|: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ  
      :|: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ 
      :| i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.   
      :| |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ._ 
      :| |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i 
      :| |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |.  
        :j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧| 
     .:/:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : Ⅳ   j/ん/:} : : : l/ !   
     :/: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:Ⅳ }  ゞ-'    ム/: :|: : / ヘ j.   
         :\:{ ヾ、Ⅳ{: : : :|    __   }: : j//        
            _>ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}       




795 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:43:02.25 ID:cWHTAX+L0
おっきしたwww



796 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:43:15.50 ID:rozBK5D00
ぎゃああああああああやったのか・・・



799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:43:39.15 ID:JN8sh/j50
>>792
詳細を!kwsk!体位は!?ゴムは!?
オーラルセックスはどのへんまで!?
入れたとき痛がらなかった!?処女!?


ここまで書いて、俺もクズだと再認識した。



818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:46:49.25 ID:NupOsVQt0
>>799
オーラルセックスはしなかった。
最初服を脱がしてるときはギャハハハ、と笑っていて、やるおも全裸になって、
抱いたら急におとなしくなった。胸を中心にせめて、肋骨とか触ってたら、
もじもじし始めて、普通に感じ始めた。マンコはちょっと土臭い感じだった(洗ったが)
で、その後、フェラとかさせるのもかわいそうだし、マンコいじってたら、ふっふって
言い始めたから、ローション塗って指でしばらくいじった後、入れた。何とか入った・・・
という設定です。
フィクションですね。




825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:48:03.00 ID:Lu0YeHVR0
>>818
ふぅ・・・



833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:50:01.81 ID:NupOsVQt0
お前ら~犯罪はやめろよ~。
犯罪者つかまりゃクズという言葉もある。
後一応言うとタクシンの一連のゴタゴタの後、タイは厳しくなったよ・・・。
経済も発展しすぎて昔ほど長期滞在のうまみも無くなったし、ラオスのほうは
何気に爆弾テロとかあったしねぇ・・・悪魔で最貧国で共産国というのをお忘れなく

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \




834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:50:02.65 ID:DULfTga90
でも俺はジャパニーズがいい!



838 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:51:06.07 ID:GBXdNnOC0
110番って何番だっけ?



859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:56:48.57 ID:NupOsVQt0
その後、幼女は朝ご飯をいっしょに食べた後、マーケットに返したな。
お金は要求されなかったけど、娘さんのためにって言って5000円置いてきた。
最後幼女はやるおを見てすげー無感情な目をしてた。
その目が印象に残ってるんだが、悲しいを通り過ぎるとああいう目をするのかな・・・・?
やるおにとっては、途上国の人を人間扱いし始めたいいたびだったと思う。その後、やるおはラオスの
売春スポットに3日滞在した後、逆ルートを辿ってバンコクに行き、バンコクのマッサージ店を2、3軒
はしごして帰った。

         ____     
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)




862 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:57:51.17 ID:Hcl0JKn30
おわ……り?



863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:58:02.83 ID:GBXdNnOC0
>>859
クズ乙!



865 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:58:19.33 ID:hO98n5w70
ほんとにこのやるおはクズだなww
>>1



866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:58:24.88 ID:R9eB2Azl0
>>859
結局身請けはしなかったのか・・・



882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:00:21.99 ID:NupOsVQt0
後、1000まで適当に質問に答えます。
タイのリスクとか、色々あると思うので。

>>866
しなかったです。
色々考えた結果人一人の人生は重いなと思ったので。
まぁ身請けしかけた話とかいろいろあるのですけど・・・。




870 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 00:59:02.05 ID:JN8sh/j50
>>859
>最後幼女はやるおを見てすげー無感情な目をしてた。

これを見て、いっきに行く気がうせた。
幼女とキャッキャウフフして、終わった後も「帰らないで!」って言って貰える位じゃないと、俺は耐えられん。

商売なら言うだろ…とかはなしでなw



>>870
ただ目をそらすわけでもなくじーっと見てました。
敵意でもなくただ無感動な感じでした。
朝、起きたとき幼女は既に起きていて、キスとかしてくれたんですけど、
ホテルから出た後、ホテルのモーニングを食べたんですよね。その辺りから
しゃべらなくなった。あの子は今考えるとあの場から連れ出して欲しかったのかな・・・
とか思ってしまいます。




886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:01:09.58 ID:3JfT8PPu0
最近タイには行った?


>>886
やるおはタイには2回言ったことがあります。




897 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:02:21.54 ID:0J3n/zgj0
母親がかね取るわけでもなくオーケー出したのが解せない。
話の感じでは意図が伝わってないわけでもないんだろうし


>>897
俺の人生の謎の一つですね・・・。ただ、普通に勢いよく「オーケーオーケー」と
言ってました。説明聞くのも面倒みたいな感じで・・・継子だったんでしょうか?
ただ、普通に可愛がってるみたいでしたが・・・。




913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:06:02.06 ID:GBXdNnOC0
「俺の」って言っちゃだめええええええええええ!



920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:07:10.10 ID:Ot6j+8400
俺のwwwwwwwwww




>>913
やるおですね、失礼しました。純粋な書き間違いです。




902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:02:48.18 ID:wl0stv5W0
結局ゴムはしたのかしないのかはっきりしろ!


>>902
安全だと判断したのでしてないです。
後、やるおは中田氏しました。と言う設定です。




921 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:07:11.00 ID:sF5M5nKQ0
登場人物の年齢設定を教えてくれ!


>>921
やるおは当時大学生でした。

後は見た目ですけど、
あきら=7~9歳?
つかさ=11歳~13歳くらい?
糖果ちゃん=12~15歳?
ゆたか=10歳くらい?

つかさとゆたかの歳が近くなってしまいましたが、ゆたかのほうが
ずっと幼かったですね~・・・




903 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:03:19.84 ID:CgUqZmnn0
>>882
規制が厳しくなってからはどうしてんの?


>>903
やるおは欲望を満足させたので、タイに買春にはそれ以来行ってないですよ。
ロリ好きというよりは、何でも経験してみたいだけだったので。




910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:05:05.06 ID:67QTkrLA0
>>901
じゃあその幼女はやるおの事をエロい足長おじさんみたいに思ってた
っていう設定なんかね?


>>910
ホテルに行く前もホテルでも凄いきらきらした目でこちらを見ていたので、
ヤっていても罪悪感は無かったですね。やるおは。




926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:08:12.14 ID:hxfnFM0u0
俺は小さい女の子とやったことないけど、
その幼女をふくめ、挿入して血は出なかったの?


>>926
暗かったのでよくわからなかったです。
痛がってはいませんでした。




928 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:08:37.53 ID:wR2XK8GK0
ゆーちゃんは単純にお金持ちの>>1と結婚して幸せになれるって思ったんじゃないの?
まさかやり捨てされるなんて思ってなかったとか


>>928
う~ん、やるおの事がステキだな、と思ったんじゃないですかね?
単純な感じに見えました。




933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:10:41.20 ID:hxfnFM0u0
そんな小さいうちに何処から来たかも知らぬ男にヤラれた幼女も、
いずれ成長して、普通に男の人と結婚するんだろうな・・・。
その男の人は、そんな過去も知らぬまま・・・。



>>933
ですねぇ・・・。




936 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:11:34.16 ID:GBXdNnOC0
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |DEATH NOTE `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |    やるお   . .:.  腹上死     |



937 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:12:00.97 ID:R9eB2Azl0
>>936
幸せな死に方じゃねぇかwww



938 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:12:21.36 ID:Hcl0JKn30
>>936
本望と思ってそうだがw



939 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:12:46.28 ID:0J3n/zgj0
>>936
俺もそんな死に方がしたいもんだ



941 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:12:59.60 ID:wfRZpSPW0
>>936
これは優しい月www



943 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:13:36.21 ID:Dq5KVdIb0
>>1よ答えてくれ

マジで気になるんだけど、どうして幼女は最後悲しそうな目をしたの?
やるおの推測を聞きたい


>>943
無感動な目ですね・・・。
う~ん、どうだろう・・・。もう関係ないと思いたかったんでしょうか?
これもやるおの人生の謎ですね。泣き叫ぶとかなら理解できるのですが・・・。




953 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:16:06.23 ID:Hcl0JKn30

いわゆるレイプ目みたいな感じ?


>>953
観察するような目ですね~・・・う~ん、やるおに語彙がもっとあれば
いいのだけれど・・・。




951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:15:28.52 ID:dfMPFUeN0
最後の子は処女っぽかった?


>>951
多分、いや、絶対処女でした。




952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:15:56.50 ID:Ot6j+8400
上の方で会社員ってかいてなかったっけ?


>>952
結構高いバイトして会社員並みの資金があったと書くのは面倒だったので・・・




960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:18:06.65 ID:6ePlZNPI0
>>1は他のもっとすごい体験してないの?


>>960
やるおの体験ですね。
やるおの体験はたまにVIPに書き込んでいますよん。




961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:18:07.69 ID:dfMPFUeN0
お前は・・・いや、やる夫は・・・
何も知らない外国の処女の小さい子にずけずけと中出しして帰ってきたのか?


>>961
やるお・・・
はい、多分・・・




962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:18:23.44 ID:hxfnFM0u0
やるおは、その大学生だった頃、
日本ではどれくらいヤってたの?


>>962
出会い系サイトで捕まえた子と1回
風俗3回
彼女とは1回もやらず童貞のフリをしていたそうです、やるおは。




978 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:22:41.16 ID:6z/fFGNk0
もし天国があるのなら>>1いや、やる夫はきっと行けないだろうな・・・
まぁそん時は俺もつきあうよ


>>978
意地でも行きますw




979 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:22:48.17 ID:eqAhU8FX0
フィクションだけど、この話がもし現実だったら
けっこう簡単にやれるんだね


>>979
人はやっぱり目を見てますよ
どんな馬鹿でも意思は伝わるので




983 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:23:56.17 ID:Ot6j+8400
各国別傾向と対策を頼む


>>983
やるおはタイしか言ってないので、ちょっとわからんです~・・・




985 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:24:17.46 ID:6ePlZNPI0
ああ、やる夫かw
すごい人だなー。いや、すごいのか?もうわからん



880 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/23(火) 01:00:14.00 ID:R9eB2Azl0
>>1
本当お疲れ!
面白かったよ!
とりあえず通報してくるよ!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
ふぅ・・・

通報しました
2008/09/23(火) 23:37:24 | No.1099 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
べ、別にうらやましくなんかああああああああああああああああああ
2008/09/24(水) 01:39:51 | No.1101 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
大学生でそんなことしてた1に…いや、やる夫に驚いた。
2008/09/25(木) 00:39:44 | No.1103 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
面白かったけどやる夫いらないな
2008/09/25(木) 02:06:35 | No.1105 |   | #-[ 編集]
病んだ世の中だ…
2008/09/25(木) 02:13:26 | No.1106 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
とことんクズだなぁ
2008/09/25(木) 02:46:35 | No.1107 |   | #-[ 編集]
この話が釣りかどうかは知らんが、
いろいろ考えさせられた。
2008/09/25(木) 03:54:04 | No.1109 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
屑という言葉以外思い浮かばない
2008/09/25(木) 05:45:53 | No.1110 | E | #-[ 編集]
実体験の持つ力はすごいな
上手い創作よりもずっと真に迫って見える
2008/09/25(木) 06:10:35 | No.1111 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
これみて羨ましいと思う人間もいるんだなぁ・・・?
2008/09/25(木) 07:31:37 | No.1112 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
たぶん、これは釣りだな。話の途中から>>1がノンフィクションをにおわせる書き込みをしてるが、それがわざとらしすぎる。
しかし、そんなことはどうでもいい。これは名作だ。
日本という経済的に豊かな国に生まれた主人公(>>1)。一方で幼いのに体を売ってで生きている少女たち。
通常の先入観では、少女たちを哀れなものとしそうなものだが、少女たちは、ほのかに哀愁を漂わせながら、それぞれ夢を持ちまっすぐにたくましく生きている。主人公よりもだ!
>>1は、この対比を見事に描き出している。
文学作品化と思ったぜ。
やる夫スレもついにここまで来たか。
2008/09/25(木) 08:57:13 | No.1113 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
どう考えてもただの1の回想録です
2008/09/25(木) 15:54:51 | No.1114 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
警察は犯罪予告なんかより、こっちのほうの身元割り出しに力を入れて欲しいと思うわけだが。
2008/09/25(木) 17:08:38 | No.1115 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
久々に凄い殺意が湧いた。
このやる夫は最悪の死に方で死んでもらいたい。
2008/09/25(木) 17:51:48 | No.1117 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
いやぁ…

クズだ…w
2008/09/25(木) 18:24:29 | No.1119 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
>>978でクズと確信した、遅いか。
2008/09/25(木) 19:08:37 | No.1120 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
別に金払ってるし問題ないんじゃねぇかな
日本でって訳でもないし 
まぁフィクションだけどwww
2008/09/25(木) 19:12:06 | No.1121 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
生きるために春を売る、そんなことしないと生きていけない人もいる。
世界病んでるな、児童ポルノ法正解
にみえてきたぜ。とにかく作者乙
2008/09/25(木) 20:30:21 | No.1122 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
臓器を売るか、春を売るか…
どっちがマシかは考えたくないな…
2008/09/25(木) 20:45:48 | No.1123 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
米欄が賢者すぎワロタ
2008/09/25(木) 23:30:13 | No.1124 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
最後の娘は身請けしなきゃダメだろ・・・
2008/09/26(金) 03:46:40 | No.1126 | 戯言ヴぃp | #xQ6NVbnA[ 編集]
タイは普通の整体マッサージが安くていいよ。
3次もいけるロリだけどこのやるおみたいな
行動力がないのでとても売春はしないが。
2008/09/26(金) 04:42:29 | No.1128 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
人間的にはともかく話は良かった!
乙です!
2008/09/26(金) 06:32:27 | No.1130 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
>>668
リプトン噴いたじゃねーかww
2008/09/26(金) 07:16:15 | No.1131 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
金払って、海外の汚い小屋の中で年端の行かぬ幼女を抱けるかというと
2次元なら余裕だが、3次元なら多分萎える
2008/09/26(金) 15:02:57 | No.1132 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
やるお死ねとか言ってるやつは、行動力のない自分が悲しいの?
こういう子たちも一人の人間だってこと描いてるのに、自分流のわかったような道徳振り回してんじゃねえよ。
2008/09/26(金) 16:23:18 | No.1133 |   | #-[ 編集]
まあ
首切られる
やる夫もいることだし、、、、、、
2008/09/26(金) 17:15:52 | No.1135 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
>行動力のない自分が悲しいの?

ダメな行動力だなぁ・・・
2008/09/26(金) 22:21:11 | No.1137 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
金出してるんだから途上国のガキに何したって勝手だろうが、って考え方がまけ出てるよなぁ
自分の屑さを棚に上げて、身の上話を聞いてやる
可哀想な女の子を身請けしてやる、っていう無自覚な上から目線がやーね
日本じゃ相手にもされない癖に。
2008/09/27(土) 06:12:11 | No.1138 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
俺もいきてぇなぁ
2008/09/27(土) 11:38:33 | No.1139 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
てめぇらの倫理観が狂ってることに気付け馬鹿ども
2008/09/27(土) 12:10:13 | No.1140 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
とても興味深い
自分では決してやりたくないけど
ある程度追体験できるのは凄い、ありがとう
2008/09/27(土) 16:40:06 | No.1141 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
売春できなくなれば、たちまちこの子たちは食っていけなくなるんだよな。
2008/09/27(土) 18:45:03 | No.1142 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
水道うんぬんのスレ建ててた>>1となんか似てるな。
2008/09/28(日) 01:24:09 | No.1144 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
最後の子にとって>>1は白馬の王子様だったんじゃないのかな?
そして最後に違ってた事に気づいたんじゃ・・・。
2008/10/20(月) 15:20:44 | No.1280 | 戯言ヴぃp | #SFo5/nok[ 編集]
なれない奴は絶対真似するなよ
警察とかも回ってるから、なれてないと逃げられない
コーディネーターと知り合ってからじゃないとリスクが高杉
2008/10/22(水) 09:25:53 | No.1297 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
水道の奴なんじゃないかと俺は思ってるがww
なんかあれと皆のコメントまで似てる。
2008/10/28(火) 13:11:36 | No.1330 | 戯言ヴぃp | #K3VsDgnM[ 編集]
やっぱり「やる夫」はスゴイな
2008/11/16(日) 19:13:07 | No.1554 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
「yaruo」って打とうとしたら「oreno」って打っちゃったんですね、分かります
2008/11/21(金) 08:03:26 | No.1589 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
処女ようじょに中田氏とかマジくずだなw
2008/12/12(金) 10:49:01 | No.1707 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
読んでて気持ち悪くなった
2008/12/24(水) 23:28:30 | No.1808 | Oruoru | #-[ 編集]
クズかどうかはさておき、文が見やすくて面白い
2008/12/29(月) 23:22:18 | No.1824 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
とりあえず誰もマネするなよ・・・
2009/01/03(土) 22:11:50 | No.1845 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
児ポ法を強化したらこういう子達が飢え死にとか
果ては口減らしの際に男どころか女の子まで殺されるといったことが起こり得るんだろうな

なんというか、つくづく世の中って複雑だなぁ

子供のために子供を蔑ろにして
裕福層のために貧困層を蔑ろにして
ある団体のために、ある集団を蔑ろにして
2009/02/13(金) 18:41:45 | No.2026 | 戯言ヴぃp | #WVb5vgCk[ 編集]
クズって言ってる連中は
読んでる時点で同じ穴の狢だと気付や
2009/03/06(金) 23:03:46 | No.2106 | 111 | #-[ 編集]
興味本位で読んでたけど
それが実際に一人一人の人間を相手にしていたことが伝わってきて
気持ち悪くなっちゃったんじゃないかな
俺はそう

売春してた子らはむしろ向こうの子らの方がやるおより上の存在だったと思うからいいけど
最後の子の話は本当に
気分悪くなった
2009/03/06(金) 23:33:50 | No.2108 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
当サイトは女性とSEXをし、謝礼の報酬をもらう素人出張ホストコースと自宅からメールやチャットで女性を癒して給料を得る在宅バイトコース、合わせて男性会員様募集中です。無料エントリーを済ませれば女性会員にプロフ一括送信で即収入可能、ぜひこの機会どうぞ。
2009/03/07(土) 20:58:02 | No.2109 | 在宅で高収入 | #-[ 編集]
最後の子は連れて行って欲しかったんだとおもうが・・・。
ずっと元気があったのに帰る段階で金だけ置いていくと呆然としてたってことはやっぱり連れて行って欲しかったんだと思うが。
なんというか、元々見受けするつもりだったのに途中で逃げたりとか、行動力はいいけどもうちょい後先考えて行動すればいいのに。
結局向こうさん傷つけただけじゃないか。
2009/03/21(土) 09:12:10 | No.2168 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
世の矛盾は無くならないが

これを読んでロリコンを正当化は出来ないわ
2009/06/30(火) 07:07:11 | No.2628 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
まぁ、創作物と割り切る事としよう。
2009/07/26(日) 22:51:17 | No.2724 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
何で書こうと思ったんだこの1はw
まあ興味深い内容だったが
2009/07/30(木) 15:10:13 | No.2727 | 戯言ヴぃp | #HSIcxvj6[ 編集]
クズだなー

でも少しやってみたいと思ってしまう俺も
クズだなー
2009/09/12(土) 10:43:08 | No.3030 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
最後の子はアウアウだろこれ
全部アウアウなんだがw
2009/10/01(木) 13:57:17 | No.3340 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
置屋の話までは納得できるとして、
(立場はどうあれ彼女らが商売としてわりきってやってるなら)
最後の話だけはまじで納得できん。
一般の子の初めて奪ってポイかよ・・・最悪だ
2010/01/19(火) 23:50:49 | No.4431 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
興味深い話ではあった
善悪どうあれ普段なら目にしないような話を聞かせてくれたことには感謝したい
2010/06/20(日) 17:37:33 | No.6136 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/08/11(木) 11:48:15 | No.7926 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/196-b51606d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
やるおは幼女を買うようです http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/blog-entry-195.html http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/blog-entry-196.html へぇーーーー!! お金ためようか! べっ別に意味はないけど、お金ためようか!! トラックバック...
2008/09/26(金) 00:16:22 | life work
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。