戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 18:59:27.90 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「ええ……はい…はい、わかりました………」
ガチャ
ナナリー「お兄さま、どうかなさったのですか?」
ルルーシュ「ああ、大変なことになった……ナナリーが事故を起こしてしまったらしい………」
ナナリー「え……?」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:02:34.91 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「今すぐ指定の口座にお金を振り込まねば!」
ナナリー「お兄さま!私はここにいます!それはオレオレ詐……」
スザク「あれ?ルルーシュにナナリー…どうかしたのかい?」
ルルーシュ「スザク!」
ナナリー「スザクさん!」




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:09:09.98 ID:XY/xZf+qO
ナナリー「お願いです!お兄さまを止め…」
ルルーシュ「スザク!大変なことになってしまった!ナナリーが以下略」
スザク「………」
ルルーシュ「頼むスザク……お金を貸してく」
スザク「馬鹿野郎!」
バキッ!
ルルーシュ「ぐはぁっ!……何をするんだスザク!」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:13:59.34 ID:XY/xZf+qO
スザク「振り込む前にやることがあるだろう!」
ルルーシュ「なに……?」
スザク「ナナリーの安全を確認するのが最優先だ!」
ルルーシュ「!!」
スザク「まずは事故現場へ行くぞ!」
ルルーシュ「……ああ!」
ナナリー「………」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:15:00.96 ID:CSroUOLJ0
これいいな



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:18:11.28 ID:ygqTH6pR0
>>1のセンスに脱帽した



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:21:26.09 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「今からナナリーの所へ行ってくる。だから、いい子で待ってるんだぞナナリー……」
なでなで
ナナリー「お兄さま……何を言って………」
スザク「大丈夫だよナナリー。僕がルルーシュもナナリーも救ってみせる」
グッ
ナナリー「あの…だから私はここに……」
ルルーシュ「スザク!」
スザク「ああ、今行く!」
ナナリー「だから話を…………」




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:23:37.58 ID:CSroUOLJ0
ナナリーグランドカワイソスwwwwwwwwwwwwwww



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:32:17.88 ID:XY/xZf+qO
ミレイ「まったく……」
ルルーシュ「………すみません会長」
スザク「……ごめんなさい」
ミレイ「ルルーシュ!スザク!ナナリーがいるのにおかしいと思わなかったの!」
ルルーシュ「だってスザクが……」
スザク「だってルルーシュ……」
ミレイ「……なに?」
ルルーシュ・スザク「……すいませんでした………」
ナナリー「あの……許してあげてもよろしいのでは…」
ミレイ「ふぅ…ナナリーは甘いわねえ」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:37:55.97 ID:9h4znRxd0
会長wwwwww



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 19:57:19.77 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「これどうかな?ナナリーのために作ってみたんだけど…」
ナナリー「美味しいです!」


ルルーシュ「はい、ナナリー♪」
ナナリー「………うぷ……」
ナナリー(もう一週間も同じ料理……)




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:03:13.02 ID:XY/xZf+qO
スザク「ルルーシュ!」
ルルーシュ「……何を怒ってるんだ?」
スザク「ナナリーの気持ちがわからないのか!?」
ルルーシュ「おいおいスザク…俺にかぎってそんなことは」
スザク「ナナリーの顔を見てみろ!」
ルルーシュ「!!」
スザク「ナナリーは…ナナリー……!」
ナナリー(スザクさん…)
スザク「おかわりがしたいんだ!」
ナナリー(!!)
ルルーシュ「………ごめんナナリー気付けなくて…」
ナナリー(………)



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:18:40.07 ID:ygqTH6pR0
シスコンぶりに磨きがかかりすぎだ



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:24:26.47 ID:XY/xZf+qO
ナナリー「ねえお兄さま?」
カリカリ
ルルーシュ「ん?なんだいナナ……ナナリー背中がどうかしたのか!?」
ナナリー「え…?その虫に刺されたみたいで。蚊だとは思うので」
ルルーシュ「虫刺されだと!?」
ガバッ
ナナリー「お、お兄さま!何を!?」
ルルーシュ「大丈夫だ安心しろナナリー!すぐに毒を吸い出すから!」
ナナリー「!!」




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:31:53.40 ID:ygqTH6pR0
もちつけwwww



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:32:09.36 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「これは…!胸の先が腫れている…!!」
ナナリー「そ、そこは……」
ルルーシュ「はむっ」
ナナリー「きゃうっ!」
ルルーシュ「ぢゅ…ずず……」
ナナリー「ううぅぅぅ………」
スザク「ルルーシュいるかい?」
ガチャ
ルルーシュ「ず……ふはく!」
ナナリー「ス……スザク……さん…」
スザク「これは……どういうことだルルーシュ!」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:38:09.66 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「勘違いするな!これは応急処置だ!ナナリーが虫に…」
スザク「言い訳はいい!」
ルルーシュ「なっ…」
ナナリー(スザ…)
スザク「ナナリーは半裸なのに何故君は服を着ているんだ!」
ルルーシュ「はっ!?」
ナナリー「スザクさん意味が……」
スザク「見ろ!恥ずかしがってるじゃないか!君も脱いで安心させてあげるんだよ!」
ルルーシュ「すまない……少し慌てていたようだ………」
スザク「誰にだって間違いはあるさ」
ぬぎぬぎ



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:41:27.27 ID:LgW45Lou0
バカすぎるwwww



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:42:37.95 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「何故お前が脱ぐ…?」
スザク「二人だけに恥ずかしい思いはさせられない!」
ルルーシュ「スザク!」
スザク「ルルーシュ!」
ガシッ
ナナリー(お、襲われる……)
ミレイ「ルルーシュいる~?今度のイベントで話たいことが」
ガチャ




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:44:04.39 ID:DyASIrVS0
黒の騎士団はこいつらを粛清しろwww



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:48:14.70 ID:XY/xZf+qO
ミレイ「………ふ~ん、虫に刺されてねえ」
ルルーシュ「そ、そうなんですよ会長!ナナリーが辛そうだったから」
ミレイ「それを聞いて警察の人はどう思うかしらね?」
ルルーシュ「妹思いの兄だなと」
ミレイ「そんなわけないでしょう!」
ルルーシュ「ひいっ!」




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:49:42.06 ID:uzEv9G5k0
ルル小物wwwwwwww



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 20:54:48.24 ID:XY/xZf+qO
ミレイ「……で、何でスザクは全裸なの?」
スザク「あの…話の前にパンツはいてもいいで」
ミレイ「質問に答えなさい!!」
スザク「は、はいっ!」
ミレイ「何で全裸なのよ!」
スザク「溢れる若さというかなんというか……」
ミレイ「ナナリー……警察…呼ぼうか?」
ナナリー「い、いえ、二人は私を想ってやってくれたことですから警察までは………」
ミレイ「そう……優しいのね………」




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:01:57.66 ID:XY/xZf+qO
リヴァル「~でさぁ」
ナナリー「そうなんですか?うふふ」
ルルーシュ(ナナリーがリヴァルと……?)




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:12:48.07 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ(ナナリーとリヴァルが……)
シャーリー「ルル~!」
ルルーシュ「……………シャーリー……」
シャーリー「ル……どうしたのルル!?そんなにやつれて……」
ルルーシュ「実は以下略」
シャーリー「そう…ナナちゃんとリヴァルが…」
ルルーシュ「シャーリー!教えてくれ!俺はどうしたらいい!?どうしたら……!」
シャーリー「そんなの簡単だよ!リヴァルを殺ればいいの!」
ルルーシュ「リヴァルを!?………しかし……」
シャーリー「なっさけないなぁ。そんなんだからナナちゃんはリヴァルとくっついたんだよ」
ルルーシュ「!!?」




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:13:55.44 ID:d1/UF1GX0
この酢飯もアホなのか



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:14:03.69 ID:IytVwalc0
シャーリーこえぇw



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:24:35.02 ID:XY/xZf+qO
シャーリー「私もルルを手伝うから、ね?」
ルルーシュ「シャーリー…!……けど俺たち二人だけでは………」
スザク「話は聞かせてもらった!」
ルルーシュ「スザク!」
シャーリー「やっぱりいたのね。さっきから気配がしてたから」




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:26:03.76 ID:LgW45Lou0
気配とかwwシャーリー只者じゃねえwww



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:28:58.48 ID:5hvF+2Fz0
シャーリーが咲世子さんで脳内再生される



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:41:48.27 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「お前たち……うっ…」
スザク「おいおい、泣くなよルルーシュ」
シャーリー「そうよルル。男の涙は気持ちが悪いだけだよ?」
ルルーシュ「………」




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:42:34.78 ID:5hvF+2Fz0
シャーリーwwwwwww



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:42:56.66 ID:ZxwDesQN0
斜里ひでぇw



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:46:16.03 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「今から作戦を立て…」
シャーリー「待ってルルーシュ」
ルルーシュ「なんだい?」
シャーリー「作戦なんて立てずにガンガンいきましょう」
ルルーシュ「…いや、準備は必要じゃ」
スザク「シャーリーの言うとおりだ!男は度胸……そうだねシャーリー!」
シャーリー「…違うけど」
スザク「そ、そうかい……」




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:56:07.42 ID:XY/xZf+qO
シャーリー『あ、リヴァル?ちょっと学校裏まで来てくれる?うんうん…じゃ、よろしく~』
ツーツー
シャーリー「さ、リヴァルが来る前に……はいこれ」
ルルーシュ「これは?」
スザク「モデルガン……かい?」
シャーリー「まさか!本物よ、ほ・ん・も・の♪」
ルルーシュ「シャーリー……こんな物どこで…」
シャーリー「ル~ル!女の子は秘密がたくさんあるの!」
ルルーシュ「あ、ああ、すまない」




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:57:09.98 ID:MiGQmhy30
このウザクはちょっと好き



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 21:59:17.56 ID:DrSEgpoP0
アニメのスザクもこのスザクならもっと人気がw



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:01:50.83 ID:XY/xZf+qO
スザク「うわっ!」
バーン!
スザク「………」
ドサッ
ルルーシュ「おいスザク!」
シャーリー「もう!説明も聞かないで勝手にいじるから!はい!」
ルルーシュ「スザク!スザク……スコップ?」
シャーリー「リヴァルが来る前に埋めるの!もたもたしない!」
ルルーシュ「……すまないスザク…」
スザク「……あの…驚いて倒れただけだから…」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:03:03.74 ID:5hvF+2Fz0
スwwwwwwwwwザwwwwwwwwwwクwwwwwwwwwwwwww



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:05:27.21 ID:IytVwalc0
かわいそうなスザクw



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:08:52.34 ID:XY/xZf+qO
リヴァル「あ、シャーリー。用って何?」
シャーリー「リヴァル…もっと近くに……」
リヴァル「え…?」
シャーリー「もっと………今よ!」
スッ
ルルーシュ「このどロリコンが!」
バーン!
スザク「ルルーシュの敵め!」
バーン
リヴァル「う、うわあ!なんだよ!会長のイベント!?」



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:16:01.72 ID:XY/xZf+qO
会長(銃声?…まさかね……ん?)
会長「あなたたち!そこで何やってるの!」
リヴァル「会長ぉ!ルルーシュたちが俺を殺」
シャーリー「会長助けて!三人が私のことを犯そうとしてきたの!」
ルル・スザク・リヴァル「!!?」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:16:46.23 ID:mchXEwVQ0
シャーリーwwwwwwwwwwwwwwww



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:17:01.07 ID:ygqTH6pR0
酢飯は自重するべき



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:17:46.22 ID:IytVwalc0
お前w



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:25:28.14 ID:XY/xZf+qO
ミレイ「シャーリーそれ本当なの!?」
シャーリー「わ……私を拳銃で脅して無理矢理……うぅっ!」
ミレイ「!!直ぐに警察を!」
ルルーシュ「スザク!」
スザク「ああ、わかってる!」
ダッ!
ミレイ「あ!?待ちなさい二人とも!!」
リヴァル「え?え?」
ミレイ「……逃げたか。リヴァル!まずはあんたを警察に連れてくわよ!」
リヴァル「会長ぉ…誤解ですよぉ……」
シャーリー(失敗失敗☆てへっ♪)



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:28:47.38 ID:5hvF+2Fz0
リヴァルwwwwwwwwなみだ目wwwwwww



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:33:45.11 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ「このままではナナリーが……」
ファンファンファン!
ルルーシュ「もう警察が!?…くそっ……」
スザク「ルルーシュ……僕が囮になろう」
ルルーシュ「スザク!?そんなことをすればお前が…!!」
スザク「いいんだよルルーシュ。……必ずナナリーを連れて逃げるんだ!」
ダッ!
スザク「俺はここにいるぞ!政府の犬ども!」
「いたぞ!」
「強姦魔だ!」
ルルーシュ(すまない……すまないスザク………)




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:39:15.70 ID:MiGQmhy30
スザクはこんないいやつじゃないwwwwwwww



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:39:17.87 ID:XY/xZf+qO
ミレイ「あ、ルルーシュ!」
ルルーシュ「会長!……くっ…」
ミレイ「さっきはごめんねえ」
ルルーシュ「………え?」
ミレイ「劇の練習だったんでしょ?リヴァルとシャーリーがそうだって。私本気にしちゃって」
ルルーシュ「え…あ……そ、そうなんですよ!アハハハハ!」
ミレイ「さ、ナナリーが待ってるんだから行きなさいよ」
ルルーシュ「は、はい!」




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:39:58.82 ID:d1/UF1GX0
罠か?



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:40:14.95 ID:IytVwalc0
罠だぁー!



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:41:42.32 ID:jZumhLf70
スザクは放置かよwwwwwwwwww



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:44:54.99 ID:XY/xZf+qO
ルルーシュ(シャーリーにリヴァル…)
シャーリー「ルル!さっきは迫真の演技だったよねえ」
シャーリー(余計なことは言っちゃダメよ?)
ルルーシュ「そ、そうだね、アハハ!」
リヴァル「……………」
ルルーシュ「ハハ……あ、ところでシャーリー」
シャーリー「何?」
ルルーシュ「警察が俺たちを追い回してたんだけど……」
シャーリー「……あ!ごめ~ん!会長が呼んだままだった!」
ルルーシュ「…………」




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:50:45.14 ID:XY/xZf+qO
スザク「まったく…酷い目にあったよ……」
ルルーシュ「ああ……」
ナナリー「お兄さま?元気がないようですけど……」
ルルーシュ「なあナナリー……この学園を出ないか?」
ナナリー「……え?」
ルルーシュ「俺とスザクとナナリー…三人で暮らそう?な!?」
ナナリー「そんな……スザクさん!」
スザク「僕もその意見に賛成だよ…」
ナナリー「どうして……」
ルル・スザク「シャーリーが怖いんだ!!」




112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:58:20.20 ID:XY/xZf+qO
シャーリー「へえ?私が怖いんだ?」
ルル・スザク「シャーリー!?」
ルルーシュ(馬鹿な!?鍵は閉めていたはず…)
スザク(気付かれずに部屋に入るなんて有り得ない……)
ナナリー「シャーリーさん……」
シャーリー「私はね、ナナちゃんが大好き」
ルル・スザク・ナナ「!!?」
シャーリー「だからね…ルルもスザクくんもリヴァルも邪魔なの」




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 22:58:46.18 ID:ow469zyI0
何者だよシャーリーww



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 23:01:54.07 ID:SfH7GYpU0
ヤンデr・・・いやなんでもない



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 23:04:41.68 ID:HswozlCP0
この酢飯は嫌いじゃないwwwwwwwwwww



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 23:06:20.21 ID:XY/xZf+qO
シャーリー「警察の人たちに任せてもよかったんだけどね。やっぱり、最後は自分の手で消そうって、そう思ったの」
カチャ
ルルーシュ「やめろシャーリー…引き金から指を離せ………」
シャーリー「バイバイ、ルル♪」
スザク「くっ……」
ブン!
シャーリー「きゃっ!」
スザク「ここは退くぞルルーシュ!」
ルルーシュ「しかしナナリーが!」
スザク「今の僕たちじゃシャーリーに勝てない!」
ルルーシュ「……くっ…!」




118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 23:07:04.79 ID:IytVwalc0
こいつらw



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 23:13:40.88 ID:XY/xZf+qO
スザク「ルルーシュ!」
ルルーシュ「ナナリー!絶対に…絶対に助け出すから!愛してる!ナアナアリイイイイ!!!」
ナナリー「スザクさん!お兄さまああああ!!」
シャーリー「逃がさないんだから!」
バーン!バーン!



この後、ルルーシュとスザクは黒の騎士団を結成

シャーリー率いるナイトオブラウンズと壮絶な戦いを繰り広げることとなる…………終




126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 23:15:30.63 ID:mHwiOWkr0
俺たちの戦いはこれからだwwwwwwwwwww



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/03(日) 23:15:49.59 ID:5hvF+2Fz0
ちょwwwwwオワタwwwwwww




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
カオスだなwww
ギアスSSは大好きだ
2008/09/21(日) 00:30:37 | No.1084 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
でも実際の話もこんな感じの空回り具合だよな
2008/10/19(日) 05:20:24 | No.1250 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/191-966a20e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。