戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男「は、ぁんん・・・・・・」ぎゅうっ
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 13:29:55.02 ID:M7lFFU/IO
友1「・・・・・・なぁ、ちょっとこれを見てくれ」
友2「ん? なんだよ」


男「すー・・・・・・すー・・・・・・」


友1「見てのとおり、男が布団を抱き枕みたいにして寝てるわけだが・・・・・・」
友2「・・・・・・なんか」
友1「エロくね?」
友2「だよな」
友1「胴体と布団の間に挟まれた両腕、遠慮がちに絡ませた両足、すり寄せられた頬・・・・・・」
友2「小柄で華奢で女顔」
友1「見方によってはむしろ相手に無理やり、っていう感じにも見える」
友2「・・・・・・この手が、微妙に拒絶と快楽の中で揺れてる感じが」
友1「一通りの営みが終わった後、相手との愛を確かめつつ、眠っているようにも見える」
友2「・・・・・・この足が、離さないでと語りかけているよう」


男「ん・・・・・・は、ぁん・・・・・・」もぞもぞ


友1「今の腰の動きは」
友2「間違いなく女のそれ」

友1「・・・・・・モーニングスタンダップにはまだ早い」
友2「だよな・・・・・・」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラバマ州):2008/09/13(土) 13:30:41.73 ID:Ct9zNmt60
ゴッサ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 男「は、ぁんん・・・・・・」ぎゅうっ
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 13:35:35.72 ID:2N8rNxVLO
エロ展開に入ってほしいようなほしくないようなほしのあき



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 13:38:05.13 ID:JCnyMRFFO
ゴッサした



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 13:46:42.87 ID:M7lFFU/IO
友1「・・・・・・」
友2「おいよせ、おさわりは無しだぞ」
友1「だ、だって服がめくれて横腹がちらって、ほら・・・・・・ちらって・・・・・・」
友2「・・・・・・」ゴクリ
友1「無駄な筋肉が付いてなくて、無駄な脂肪も付いてなくて」
友2「夜の光に照らされて、青白く暗闇に浮かび上がる皮膚のきらめき」
友1「な、ちょっとだけ、ちょっとだけ、な? な?」
友2「・・・・・・ひとつんだけだぞ」
友1「オーライ、ひとつんな・・・・・・」


つんっ
男「・・・・・・すー・・・・・・すー・・・・・・」


友1「・・・・・・素晴らしい、感触、弾力・・・・・・けれど、」
友2「何かが足りない。どれ、俺も・・・・・・」


こつんっ
男「んっ・・・・・・ゃ・・・・・・」ぴくんっ


友1「肋骨か・・・・・・?」
友2「肋骨だな・・・・・・」


男「・・・・・・ん・・・・・・すー・・・・・・すー・・・・・・」もぞ・・・・・・

友1・2「・・・・・・」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 13:52:30.06 ID:P5fJ2p2oO
これは…
もっとやれ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 14:00:45.92 ID:M7lFFU/IO
友1「お、俺も肋骨がいい」
友2「ならぬ。『ひとつん』だけと約束しただろう」
友1「不公平だ、だってお前のは『ひとこつん』だったじゃないか」
友2「じゃあ俺にはまだ『ひとつん』の権利が残されていると言うことになる」チラッ
友1「俺にだって『ひとこつん』の権利が」チラッ


男「すー・・・・・・すー・・・・・・」

友2「・・・・・・」
友1「・・・・・・」



こつんっ
ぷにっ
くりっ
こりゅっ
ぷにっ
くにっ
こりゅっ
くにっ



男「ぁん、んんっ・・・・・・はあっ・・・・・・な、なに・・・・・・?」

友1「!!」
友2「!!(まだ俺の『ひとくり』の権利を行使していない!!)」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 14:26:47.03 ID:M7lFFU/IO
男「どうしたの・・・・・・? 二人して」
友1「いや、その、あれだ、ほら、横腹が出てたから」
友2「そうそう、風邪とか、あと虫が入ったり、蜘蛛とかゴキブリとか」
男「む、虫っ? 入ったのっ?」
友1「そりゃもう(俺らが悪い虫だけどな!)」
友2「イキのいいやつが(俺らがイキのいい悪い虫だけどな!)」
男「うそっ! 取って! どこっ? お願いだから取ってぇ!」ドタンバタン
友1「お、落ち着け」
友2「布団から出てこっちにくるんだ」
男「な、中でなんかもぞもぞしてるぅっ」
友1「ふ、服をめくれ、とりあえず」
友2「まかせろ、悪い虫は俺らがちゃんと退治してやる」
男「やだっ、やだぁっ!」
友1「ここか!」
友2「これかっ」
さわさわさわさわさわ

男「あっ、ちがっ、背中の方にいったよぉっ」
友1「なに、背中だと」
友2「けしからん」
さわさわさわさわさわかさっ
・・・・・・ぼとっ

男「やぁあああああっ」がしっ
友2「おおうっ!? マジかよ!」
友1「ご、ゴキっ、この悪い虫めっ(何抱きつかれてんだちくしょおおおおおあとでお前を駆除してやるっ)」ドタンバタン

友2「お、おい、大丈夫か?」男「虫が背中とか横腹にっ・・・・・・かさかさって! やだぁ・・・・・・」
友2「も、もう大丈夫だからな」ぎゅう
友1「このやろぉおおおおおっ!」




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 14:45:50.97 ID:M7lFFU/IO
友1「はぁ・・・・・・はぁ・・・・・・」
友2「ナイス駆除」
男「も、もういない? どっかいった?」
友1「トイレから下水を通って太平洋に放り出してやったぜ」
男「あ、ありがとう・・・・・・ほんとに虫、ダメなんだ・・・・・・」
友2「そうなのか(や、やぁらかくてあったかいなぁ・・・・・・)」
友1「もう二度と現れることはないだろう(いつまで抱っこしてんだこの・・・・・・っ!)」
男「・・・・・・あっ、ごめん!」ばっ
友2「お、おう。別に、うん」
男「怖がりでごめんね・・・・・・」

ズキューン


友1「も、もし怖かったら、その、俺の布団で・・・・・・」




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 14:48:29.34 ID:M7lFFU/IO
友2「なんだとっ」
男「え? え? でも・・・・・・」
友1「遠慮すんなって。まだ修学旅行三日も日程あるんだから」
男「う、うん・・・・・・じゃあ、・・・・・・」

友2「お、・・・・・・俺も怖い」
友1「What?」
友2「だってまだこの部屋にいるかもしれないだろ。だから俺は川の字戦法を提案する」
友1「軍法会議にかけるぞ貴様」
男「あの・・・・・・そのほうが、いい・・・・・・かも」
友2「だそうだ」
友1「くっ・・・・・・じゃ、男が真ん中な」
友2「布団くっつけよう」

男「ありがと、二人とも」
友1(ここらへんで手ぇ打っとけ)
友2(致し方ないな・・・・・・だがGJ)

男「じゃあ・・・・・・おやすみ」
友1「おやすみ(布団の中で・・・・・・)」ぎゅっ
友2「また明日(手を繋ぐ・・・・・・っ)」ぎゅっ
男「!・・・・・・ありがと・・・・・・」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 14:49:22.32 ID:M7lFFU/IO
疲れた。
まさかスレが立つとは思わなかった。

後は好きにしてくれ。




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(宮城県):2008/09/13(土) 15:05:08.80 ID:+ZVSArKK0
なんという生殺し



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 16:16:10.88 ID:8bYtL4h1O
続きはないのか?



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福島県):2008/09/13(土) 16:45:16.72 ID:RlwWLMVl0
>>1帰還待ちほす



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 17:43:37.40 ID:M7lFFU/IO
友1「ってなわけで、修学旅行らしく京都だなぁ」
友2「どうしようもないぐらい寺社仏閣だな」
男「自由散策だけど、どうしよう?」
友1「ここは安直に清水寺でも行っとくか?」
友2「あそこは行って帰ってくるだけでお土産が全部揃うしな」
友1「八つ橋の試食だけで昼飯も節約できる」
男「詳しいね二人とも。頼もしいな」
友2「任せろ」
友1「おう」


カラン、コロン、カラン、コロン、


友1「おぉ、着物美人」
友2「日本の心ですな」
男「レンタルかな?」

友1(男の髪結い)
友2(着物姿・・・・・・)

男『うぅー、歩きにくいな・・・・・・手、つないで・・・・・・?』


友1・2「エクセレンっ!」
男(二人とも着物好きなのかな・・・・・・)




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 18:02:44.01 ID:M7lFFU/IO
友1「あ、あれうまいんだよな。」
友2「ほう。きゅうりの漬け物か?」
男「へぇー、串にさしてあるんだ」
友1「どれ、買ってみようじゃないか」
友2「期待してみよう」
男「ご飯無くても塩辛くないの?」
友1「あっさりしてるんだなこれが」
友2「えらく推すな。」
友1「ふふふ・・・・・・京都マスターと呼んでくれたまえ」


友2「ほら、三本一組だったぞ。」
男「あ、いくらだった?」
友2「いや、いいよ別に。ほら、食べてみ」
男「え、いいの? ありがとう」

友2(・・・・・・ハッ!)
友1(どうやら気付いたようだな・・・・・・)


男「んん、」はむっ


友1・2(うおおおおおおおおおっ!)

男「あ、・・・・・・おいしい」

友1・2(ピシパシグッグッ)




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/13(土) 18:16:27.81 ID:CD/YDzdA0
脳内で少女漫画風に変換されるから困る



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/13(土) 18:18:57.05 ID:b1y63jMO0
ピシパシwww



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 19:00:32.26 ID:M7lFFU/IO
友1「さすがに人だらけだな」
友2「はぐれないように・・・・・・って、あらら?」


男「・・・・・・! ・・・・・・っ!」


友1「ああっ、男が人並みにもまれてあんなところに!」
友2「こんな野外で痴漢にあってやしないだろうか!」


男『や、やめ・・・・・・っ! あ、あぁんっ!』


友1「言ってる場合かっ」
友2「お前も鼻血を拭け汚い。見失わないうちに追いかけるぞ」




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 19:01:29.91 ID:M7lFFU/IO
友1「ふぅ、だいぶ流されたな」
友2「無事で何より」
男「ごめんなさい・・・・・・」シュン

友1「あぁ、気にしないでくれ。」
友2「そうだぞ。こいつなんか八つ橋食いながら追いかけてたんだから」
友1「おい、あんこ口に付いてるぞ馬鹿タレ。まぁ、そう言うことだ」
男「う、うん・・・・・・」
友2「ほら、もう門の前だ。チケット買って入ろうぜ」
友1「そうだな。」


・・・・・・ぎゅっ


友1・2「ん?」
男「あの・・・・・・また、はぐれそうだから・・・・・・手」

友1(そこの土産屋で手錠を買ってくるんだ)
友2(鍵は清水の舞台から投げ捨てる)

男「・・・・・・だめ?」
友1・2「滅相もない!」




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(三重県):2008/09/13(土) 19:07:05.58 ID:ppsj2nX+0
手錠ww



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福島県):2008/09/13(土) 19:08:14.33 ID:RlwWLMVl0
それで柱に括り付けてあんな事やこんな事を(ry



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 19:18:53.93 ID:M7lFFU/IO
男「高いなぁ・・・・・・」

友1「・・・・・・」クイクイッ
友2「・・・・・・」コクン

友1「・・・・・・そりゃっ」グイッ
男「うひゃああああっ!?」


ざわざわ・・・・・・


男「も、もうっ! おっきい声出しちゃったじゃないか! 怒るよっ」

友2「・・・・・・」グッ
友1「・・・・・・」コクン

男「にやにやするなぁっ!」




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 19:39:35.91 ID:M7lFFU/IO
友2「あー、かき氷だってさ」
男「ねぇー」


友1「ま、待ってくれよぅ」


友2「手、蒸れたりしてない?」
男「うん、大丈夫」


友1「ごめんってばぁ、それにこいつだって共犯だばぁっ!?」ゲシッ


友2「かき氷食べたいなぁ」
男「ねー」

友1「わ、わかったよぅ・・・・・・」


友2「あー、口元にシロップ付いてるぞ」クイッ
男「んっ・・・・・・ありがとう」
友2「男は高いところ苦手なんだもんな。それなのに友2と来たら・・・・・・」
男「もう知らない・・・・・・」


友1「てめぇ知ってて・・・・・・後で覚えてろ畜生・・・・・・」




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 20:28:18.01 ID:M7lFFU/IO
友1「さて、四条まで降りてきたが」
友2「商店街があるな。行ってみるか?」
男「うん」
友1「お。あんまりお土産って感じでもないが、服見て行かね?」
友2「なんかパンクな店が多い気がするな」
友1「掘り出し物があったりするんだよ・・・・・・おっ、これはっ!」
友2「んん・・・・・・?」
友1「ちょっと男、こっち来てみ」
男「なに?」
友1「これ、似合いそうじゃね」
男「そうかなぁ・・・・・・」
友1「一回着てみてって! 頼む!」
男「うーん・・・・・・」


友1「男ー、どんな感じ?」
男「んん・・・・・・なんかこれ・・・・・・」
友2(脇っ! 胸元っ! へそっ!)
友1(そう、これは重ねて着るのがデフォの女モノッ)
男「ど、どう?」

友1「エロ・・・・・・似合ってる」
友2「いやら・・・・・・似合ってる」

男「すぅすぅする・・・・・・」もじもじ


友1・2(はぁはぁ・・・・・・お持ち帰りぃぃいいい・・・・・・)




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 20:33:26.22 ID:8a1dC8YQO
いい



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 20:45:27.96 ID:M7lFFU/IO
誰か手伝ってよぅ



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラバマ州):2008/09/13(土) 20:46:57.18 ID:aSgC2S880
>>57
>友2「男は高いところ苦手なんだもんな。それなのに友2と来たら・・・・・・」

>>63
え?マジ?



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 20:56:48.43 ID:M7lFFU/IO
>>64
あー 勘弁。


だって今同窓会参加中なんだぜ・・・・・・



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 21:07:03.88 ID:g4tzZCIDO
同窓会で何してんだwww



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 21:14:08.94 ID:M7lFFU/IO
>>68
小柄で女顔だった同級生がおっさんになってて泣いた。



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(山梨県):2008/09/13(土) 21:25:14.24 ID:2F+vUxGM0
まさか・・・これは実話なのか・・・



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 21:10:42.62 ID:M7lFFU/IO
友1「さて、そろそろ集合場所に行かないとな」
友2「もうこんな時間か」
男「楽しかったー」
友1「だな(男可愛かったし)」
友2「うむ(男可愛かったし)」
男「二人がいてくれたおかげで、道に迷ったりもしなかったしね。
  ありがとう」
友1・2(癒される・・・・・・)

男「あっ、そうだ。写真撮ろうよ。三人で」
友1「そう言えばすっかりカメラ使うの忘れてたな」
友2「そう言えば・・・・・・しまったなぁ。」
男「じゃあさ、ほら、せっかくだし。三人よって」
友1「え? 自分で撮るのか?」
友2「その辺の人に頼めば・・・・・・」

男「いーの! ほら、もっと寄って!」
友1「お、おう(合法接触!)」
友2「よしきた(合法抱擁!)」

男「はい、ちーずっ!」




友1「何が写真撮るの忘れてただ。男の隠し撮りばっかしてたじゃねぇか」
友2「なに鏡に向かって喋ってんだ。それより、焼き増ししてトレードするのがクレバーだとは思わんかね」
友1「・・・・・・可愛いなぁ」
友2「だよなぁ・・・・・・」




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 21:29:49.94 ID:M7lFFU/IO
友1「・・・・・・」ソワソワ
友2「・・・・・・」ソワソワ
男「・・・・・・?」


19:59:58

19:59:59


20:00:00 カチッ


友1「よし」ガタンッ
友2「おう」ガタンッ
男「え? な、なに?」


友1・2「風呂の時間だっ!」




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 21:29:52.05 ID:g4tzZCIDO
さて>>1は友人1なのか2なのか



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 21:41:54.47 ID:M7lFFU/IO
友1「よしっ、大浴場一番乗りっ!」しゅぽぽぽぽんっ
友2「さぁ早く一番風呂を頂こうぜ」すぱぱぱぱんっ
男「二人とも脱ぐの早いね」
友1「さぁ準備完了だ」
友2「早くしてくれ、風邪をひいてしまう」

男「え? あ、あぁごめんね、ちょっと待って」


するり・・・・・・
しゅるる・・・・・・
ぱさっ・・・・・・


ムクムクムク・・・・・・

男「ん・・・・・・ちょ、なに見てるるさ! 先に入っててよっ」

友1・2「は、はぁーい」



男「待たせてごめんねー・・・・・・あれ? もう水風呂?」
友1「明鏡・・・・・・」
友2「止水・・・・・・」




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/13(土) 21:42:43.99 ID:JBtdyQyv0
俺にあたらしい領域を切り開いてくれた>>1に感謝



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 21:45:10.50 ID:g4tzZCIDO
ムクムクムク・・・



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 22:02:22.17 ID:M7lFFU/IO
友1「露天風呂行ってみないか」
友2「いいねぇ」
男「あ、涼しいー。月がきれいだね」

サァアアア・・・・・・

友1「あぁ・・・・・・」
友2「綺麗だ・・・・・・」
男「ねー」

友1(月光に透ける濡れた素肌)
友2(水滴が伝う細い肢体)


ムク・・・・・・


友1「おっとおおおおおっ」ざっぱーん
友2「いやっふううううっ」ざっぶーん

男「あーあ、雰囲気台無しだ・・・・・・けど、楽しそうだね二人とも。
  それっ」ざぱーん




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福島県):2008/09/13(土) 22:20:42.98 ID:RlwWLMVl0
>>1携帯カチカチ→何でそんなに携帯弄ってんのーと後ろから見てくる友人→>>1オワタな展開希望



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 22:23:51.18 ID:M7lFFU/IO
>>85
さっき危なかった。



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 22:21:57.66 ID:M7lFFU/IO
男「うー・・・・・・のぼせたぁ・・・・・・」
友1「そりゃ大変だ。水風呂行こう」
友2「まだ体も洗ってないしな」
男「んぁ・・・・・・」


友1「ほら、ちょっと冷たいぞー」ザザー
男「ひゃんっ!」
友2「・・・・・・ちょっと多めにかけとこう」ザバー
男「つめたひぃっ!」
友1「ほらほら」ザザーン
友2「ほれほれ」ザバーン
男「やっ、やめてようっ」

ザバザバ
ザブザブ

男「さ、さむい・・・・・・」

友1(震える体を抱きしめる腕)
友2(かすかに青みがかった唇)


ム・・・


友1「うぉおおおおおっ」ザバーン
友2「やだっばあああっ」ザブーン

男「か、体洗ってくるね」




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/13(土) 22:30:04.96 ID:i2NJdqcdO
てかこんな時間に同窓会なんて人集まるのか土曜だけど



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 22:33:21.80 ID:M7lFFU/IO
>>90
今は三次会。
無理やり連れてこられた。




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 22:45:50.20 ID:M7lFFU/IO
友1「さて、背中を流してやろう」
友2「なん・・・・・・だと・・・・・・?」
男「え? い、いいよ別に・・・・・・」
友1「うまく背中に手が届いてないぞ」
男「そ、そう?」
友1「ほら、貸してみ。」
男「うん・・・・・・」
友1「痛かったら言ってくれな?」

ごしごし・・・・・・

友1「大丈夫か?」
男「ん・・・・・・きもちいい」

友2(・・・・・・微妙に手が背中から横腹の方に・・・・・・)
友1(ふふっ、ふふふっ、ダメだ、まだ笑うな・・・・・・しかし・・・・・・)
友2(一時の快楽に身を委ねては、身を滅ぼすぞ・・・・・・っ)


ざわ・・・・・・
  ざわ・・・・・・




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/13(土) 22:42:26.06 ID:h0xj/jIqO
>>1
同窓会にその子は来てたの?



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 22:47:10.06 ID:M7lFFU/IO
>>93
その子ってどの子だ?




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/13(土) 22:48:56.57 ID:TZQUi4ghO
>>96 男じゃないか



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/13(土) 22:59:10.70 ID:h0xj/jIqO
>>96
小柄で女顔だった同級生



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 22:59:10.83 ID:M7lFFU/IO
>>98
いやー、だから>>71だってば。
絶望してこのスレを立てた。



もうネタばらししちゃうと、実際は友にあたるのは一人だ。
まぁそれが俺なんだが、テンポがよさそうだから二人にしてみた。




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 23:01:03.94 ID:g4tzZCIDO
変態は1人だったか



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 23:02:10.88 ID:M7lFFU/IO
あと、男は当時はほんとにおにゃのこっぽかったんだが、
今日15年ぶりぐらいに会ったら・・・・・・(´;ω;`)ウッ




103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/13(土) 23:03:20.23 ID:h0xj/jIqO
15年ぶり・・だと!?
>>1は今何歳なの?



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 23:07:51.22 ID:M7lFFU/IO
>>103
ヒント:当時中三




107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 23:17:56.68 ID:M7lFFU/IO
このまま甘甘フィクション路線がいいか、
現実世界での悲惨なノンフィクションか、

どっちがいい?




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/13(土) 23:21:16.85 ID:TZQUi4ghO
>>107 無論前者で



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 23:21:17.53 ID:Bx1bdHybO
ノンフィクションでしょ



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 23:23:15.86 ID:M7lFFU/IO
さっそく割れとるがなw



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/13(土) 23:23:19.63 ID:i2NJdqcdO
>>107
友二人いるから甘々はむずいな。現実に基づいてキレイに落としても構わんよ



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 23:24:28.73 ID:g4tzZCIDO
むしろ友1と2でやれ



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/13(土) 23:26:30.94 ID:h0xj/jIqO
現実にどうなったのか気になる



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(岩手県):2008/09/13(土) 23:27:38.45 ID:Op43jvbK0
甘い方がいいな



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/13(土) 23:29:04.29 ID:TZQUi4ghO
>>110 安価にしようぜ ここは



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 23:35:01.54 ID:M7lFFU/IO
じゃあー>>121で。
kskその他二択以外の場合は下。

フィクションの場合、このまま進行
ノンフィクションの場合、友を1人に変更する




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(九州・沖縄):2008/09/13(土) 23:35:20.94 ID:15jRu0wCO
ノンふぃくで



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 23:36:03.80 ID:g4tzZCIDO
甘甘



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 23:36:05.93 ID:UHcXmIMuO
激甘



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/13(土) 23:40:04.95 ID:M7lFFU/IO
>>121
おk




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/13(土) 23:43:14.29 ID:i2NJdqcdO
甘々かー(・ω・)



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 00:03:34.95 ID:eQ4zF4vUO
友1「ほら、両手上げて」
男「くすっぐたいよっ」
友1「よいではないかよいではないか」ごっしごっし
男「やっ、やめっ、やああんっ!」

ガラガラ・・・・・・

友2(!! 離れろ馬鹿っ! 人が来たぞっ!)
友1(大丈夫だって! 大事なところは湯気で見えないようになってるんだからうへへへ)
友2(帰ったら涼風貸してやるよッ 早く離れろっ!)

男「あっ、ちょっ、ぁん、やめっ!」


ざわ・・・・・・
  ざわ・・・・・・


友2(ほらああああざわざわ言ってる!)
友1(くっ・・・・・・ここまで来て・・・・・・仕方ない)

てゅるんっ

男「んんぁ・・・・・・っ」ぴくんっ

友2(このやろう、最後に男のさくらんぼを・・・・・・)
友1(昼間の仕返しだ)

男「も、もうっ! からかわないでよっ!」




134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 00:13:46.11 ID:eQ4zF4vUO
男「結局のぼせちゃったじゃないかぁ・・・・・・」
友2「ひどいやつだな・・・・・・ほら、俺の肩に捕まるんだ」
男「ありがと・・・・・・」ぎゅっ

友1「くっ・・・・・・」
友2(目先の欲に流されおって・・・・・・馬鹿が・・・・・・っ!)

男「・・・・・・今日は変な虫とかいないかなぁ・・・・・・」
友2「俺の布団で寝るのがいい」
男「・・・・・・うん」

友1「お、俺m(ry
友2「喉乾いちゃったなー、男?」
男「・・・・・・そうだねぇ」


友1「わ、わかってますよぅ・・・・・・」



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 00:47:26.19 ID:eQ4zF4vUO
男「じゃあ・・・・・・入るね」
友2「遠慮するな。」
男「ん・・・・・・ごめんね、狭くて」
友2「男、体ちっこいよな」
男「やっぱり、そう?」
友2「体重軽いし。」
男「遺伝じゃないとおもうんだけどなぁ・・・・・・」
友2「いいんじゃね? 男、らしくて」
男「・・・・・・そう、かな」
友2「さて、今日は疲れたろ。もう寝よう」
男「ん・・・・・・おやすみなさい」
友2「おやすみ」



もぞもぞ・・・・・・



友1(キィィイイイイっ、何てことだっ!
   俺は男のさくらんぼ出荷の感触を思い出すことしかできないのかっ!!)




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 00:54:54.39 ID:eQ4zF4vUO
うぅ・・・・・・
甘甘なハッピーエンドを考えてたら、現実を思い出してマジ泣きしたわ・・・・・・




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(四国):2008/09/14(日) 00:58:37.05 ID:kRwfmudIO
甘甘がうまくいくのなんて、極わずかな奴らだけさ…
俺もいつもどうしようもない気持ちで毎日生きてるし、お互い頑張ろうぜ?



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 00:59:33.27 ID:jD451KAmO
>>141 泣かないの、一緒に頑張ろう!!



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/14(日) 01:20:27.56 ID:pfIVoAx1O
なんかお通夜みたいになってるww



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 01:23:57.93 ID:eQ4zF4vUO
友2「・・・・・・寝たのか?」
友1「静かにしろ。目、醒ますだろ」
友2「しかし・・・・・・なんたる・・・・・・」
友1「昨日の布団の件から予想はついてたが・・・・・・」


男「ぁん・・・・・・」ぎゅっ


友1「『何かに抱きつかないと、眠れないタイプ』のスタンド・・・・・・っ!」
友2「ビィィィィ・・・・・・クワイェット。おk?」
友1「お、おk・・・・・・」
友2「いいか、愚か者。よく見てろ、これが真の勝者の権利だ・・・・・・」

なでなで
男「あ・・・・・・ん・・・・・・ぅ」


友1「~~~~ッッッ!!!」
友2「オゥ・・・・・・スウィィィートエンジェル・・・・・・」

なでなで
男「あぅ・・・・・・すー・・・・・・すー・・・・・・」




155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 01:33:30.97 ID:eQ4zF4vUO
友1「俺と・・・・・・代われっ・・・・・・!」
友2「見てわからんのか?
   いいか、よく聞け・・・・・・もはや今、俺と男は融合したも同然だ・・・・・・」
友1「ゆゆゆ、融合・・・・・・合体・・・・・・!」
友2「鼻息を沈めたら、この男の顔を近くでよく見てみろ」
友1「なんという健やかで安らかな寝顔・・・・・・」
友2「今、俺から男を引き離すのは、この寝顔にピクルもびっくりの超音速パンチをぶち込むも同然だぞ」
友1「なんと・・・・・・なんと罪深き・・・・・・」

友2「そこで、まぁ俺もこの軽く地球が四回救えるぐらいの祝福を独り占めするのも心苦しい。
   だから、いいか? よく聞け・・・・・・」


ひそひそ


友1「ひゃうんっ」
友2「耳打ちに感じてんじゃねぇーよ馬鹿」




158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 01:50:20.49 ID:eQ4zF4vUO
友2「朝だぞ、男」
男「んん・・・・・・ん・・・・・・」ぎゅっ
友2「ふっ」
男「ぅやっ・・・・・・」
友2「早く起きないと、朝飯に間に合わないぞ」
男「あ・・・・・・おはよ・・・・・・」
友2「おはよ。さぁ、布団から出て顔を洗おう」ばさっ

男「・・・・・・うぁっ!」
友2「ん?」
男「な、なんでもないっ、なんでもないよっ」
友2「そうか? よっと、」ぐっ
男「ぅう・・・・・・っ」
友2「・・・・・・まぁ、男だし? 生理現象ってやつだよ、うん」
男「やっ・・・・・・みないでっ・・・・・・」
友2「はいはい」
男「うぅぅ・・・・・・」もじもじ



友2「お前は聞き耳立てて何やってんだ。早く起きろ」ドスッ
友1「君(息子)死にたもう事なかれッ!」




161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 02:04:57.97 ID:eQ4zF4vUO
ちょっと仮眠していいか?



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/14(日) 02:09:26.12 ID:NRat5oWz0
>>161
俺を抱き枕の代わりにしてくれるのなら仮眠させてやってもいいぞ




163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 02:12:16.94 ID:eQ4zF4vUO
>>162
ちなみに俺も抱き枕がないとダメな人間だ。
たまに人肌恋しくなるが、今がまさにそれだぞ。




165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 02:15:46.20 ID:nwvl9iVgO
あー成長とか死ねばいいのに……



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/14(日) 02:27:11.73 ID:miavmdX80
性病と成長は本当にいらん



177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 04:43:33.94 ID:z8O2gZWA0
>>158がどういうことか解説して欲しい



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 04:47:37.67 ID:eQ4zF4vUO
>>177
さてはおにゃのこだな?

・・・・・・でないなら俺の表現力不足だ。




182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 05:05:05.23 ID:z8O2gZWA0
>>178
朝立ちなのはわかるんだが>>155から繋げられない



184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 05:13:11.83 ID:eQ4zF4vUO
>>155では友2が耳打ちした内容をすっとばしてある。
その間数時間にあったことはキングクリムゾンして、>>158ではもう朝になってる。

わかりにくくてすまん。




186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 05:33:16.69 ID:YJ3UCdQeO
馬鹿な…俺にショタの気はないはず
なのにッ…なんだこのときめきは




192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/14(日) 07:27:16.10 ID:r5xbSezuO
男「・・・二人とも寝たよね・・・ん・・・」
男「ぁ、はぁ・・・んっ」しこしこ
友1「(おおお男がおおおなおなオナニーしてるぅぅぅ!・・・あ、そうだここは・・・にしし)」
友1「やってんなぁ男よぉ」
男「にゃっ!と、友1・・・これは、そのぅ・・・」
友1「手伝ってやるよ」
男「!!?だだだ駄目だよそんなのぉ!」
友1「えー親友ならそんなの普通だぜぇー?友2ともやったし(嘘)」
男「えぇ!?・・・だからって僕は・・・」
友1「俺たち親友じゃなかったのかぁ・・・(じとー)」
男「う・・・わ、わかったよぉ・・・」



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/14(日) 07:28:07.14 ID:r5xbSezuO
友1「よしきた!(計画通り・・・!)じゃあここ来いよ(あぐらの上を指差す)」
男「う、うん・・・」ちょこん
友1「そうじゃない!こっち向いてぇ!」グイッ
男「ふわぁっ!」
友1「やるぞ、男」
男「え?あっ!あぁん!」しこしこ
友1「お?先っぽはもうぬるぬるだなぁ」くにくに
男「あ、やぁ・・・!先っぽは気持ち良すぎるからぁ・・・」ぎゅっ
友1「(抱きついてきた・・・ゾクゾクするぜ)乳首もいいのか?」くりっ
男「あああっ!」
友1「お?反応いいな。同時責めでいくか?」くりくにしこしこ
男「も、もうだめ!イっちゃう!」
友1「イっていいんだぜ?ほら」くにっ!
男「ふぁっあぁぁぁっ!」どぴゅぅっ!
友1「気持ち良かったか?」
男「う、うん・・・気持ちよかったよぉ・・・」
友1「(可愛いな・・・キスしちゃる)」ちゅっ
男「!?・・・んみゅぅ・・・ん、ちゅぱ・・・ぷはぁ」
友1「・・・わりぃ。悪ノリしちまった」
男「ほ、本当だよ・・・初めてだったのに・・・馬鹿ぁ・・・」
友1「(・・・可愛いなぁ)ところでさぁ。」
男「?」
友1「服、着たら?」
男「!?・・・ききき着替えてくるっ!///」
駄文スマソ!(;><)妄想が漏れ出た!



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 07:34:48.08 ID:q0Ko+angO
保守なんだぜ!!!



197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/14(日) 08:06:32.01 ID:5uCPOY73O
なにこのスレ…



198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/14(日) 08:07:40.02 ID:vuQiKlyv0
実際に乳首で感じる男ってどのくらいいるんだろな



202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 08:55:36.18 ID:FAf0saBFO
>>198

周りにセクハラ好きな友達いれば開発されるよ



205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛媛県):2008/09/14(日) 09:58:31.88 ID:uKu2PCeZ0
>>198
俺は感じるぜ。
ってか、人に身体触られるだけで感じてしまう体質だw
だから色々と困るww



207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 10:09:32.72 ID:FAf0saBFO

あんあん



211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 10:25:33.43 ID:sFhzDNbjO
谷口「・・・・・・なぁ、ちょっとこれを見てくれ」
キョン「ん? なんだよ」


国木田「すー・・・・・・すー・・・・・・」


谷口「見てのとおり、国木田が布団を抱き枕みたいにして寝てるわけだが・・・・・・」
キョン「・・・・・・なんか」
谷口「エロくね?」
キョン「だよな」
谷口「胴体と布団の間に挟まれた両腕、遠慮がちに絡ませた両足、すり寄せられた頬・・・・・・」
キョン「小柄で華奢で女顔」
谷口「見方によってはむしろ相手に無理やり、っていう感じにも見える」
キョン「・・・・・・この手が、微妙に拒絶と快楽の中で揺れてる感じが」
谷口「一通りの営みが終わった後、相手との愛を確かめつつ、眠っているようにも見える」
キョン「・・・・・・この足が、離さないでと語りかけているよう」


国木田「ん・・・・・・は、ぁん・・・・・・」もぞもぞ


谷口「今の腰の動きは」
キョン「間違いなく女のそれ」

谷口「・・・・・・モーニングスタンダップにはまだ早い」
キョン「だよな・・・・・・」


保守



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府):2008/09/14(日) 10:53:18.27 ID:vGHVJ7Gy0
良いショタスレですね



234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 14:31:33.31 ID:FAf0saBFO
やんやん



237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(徳島県):2008/09/14(日) 14:47:21.80 ID:vrrMHWWV0
ジャイアン「・・・・・・なぁ、ちょっとこれを見てくれ」
のびた「ん? なんだよ」


スネオ「すー・・・・・・すー・・・・・・」


ジャイアン「見てのとおり、スネオが布団を抱き枕みたいにして寝てるわけだが・・・・・・」
のびた「・・・・・・なんか」
ジャイアン「エロくね?」
のびた「だよな」
ジャイアン「胴体と布団の間に挟まれた両腕、遠慮がちに絡ませた両足、すり寄せられた頬・・・・・・」
のびた「小柄で華奢でアヒル顔」
ジャイアン「見方によってはむしろ相手に無理やり、っていう感じにも見える」
のびた「・・・・・・この手が、微妙に拒絶と快楽の中で揺れてる感じが」
ジャイアン「一通りの営みが終わった後、相手との愛を確かめつつ、眠っているようにも見える」
のびた「・・・・・・この足が、離さないでと語りかけているよう」


スネオ「ん・・・・・・は、ぁん・・・・・・」もぞもぞ


ジャイアン「今の腰の動きは」
のびた「間違いなく女のそれ」

ジャイアン「・・・・・・モーニングスタンダップにはまだ早い」
のびた「だよな・・・・・・」




238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 15:00:29.34 ID:kIML4SmbO
>>237
ちょWWWワロタWWWWWWW



239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/14(日) 15:11:09.77 ID:zRR16bMtO
>スネオ「ん・・・・・・は、ぁん・・・・・・」

脳内で声が再生されるから困るwwwwww



241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 15:15:48.09 ID:eQ4zF4vUO
友1「と言うわけで、修学旅行三日目は大阪の自由散策なわけだが」
友2「自由散策ばっかりだな、うちの学校は」
男「そうだねぇ。ほんとに旅行みたいでいいけど」
友1「さて、どこに行きたい?」
友2「俺はどこでも。男は?」
男「んーと・・・・・・やっぱり通天閣とか、大阪城とか?」
友1「おk。じゃあまずは通天閣からだな」
友2「道順わかるのか?」
友1「大阪城は駅降りたらすぐだし、通天閣周辺は俺の庭なのだ」
友2「ほう。頼もしいな」
男「ほんとだね。今日も安心して回れそうだね」


友2(その調子で昨日俺が教えたとおりに道案内するんだ。
   俺は大阪の親戚のところによく行くから、地理はまかせろ。
   いざとなったらフォローしてやるから、精々昨日の汚名返上に勤しむことだ)
友1(か、かたじけない・・・・・・)



244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/14(日) 15:20:06.23 ID:zRR16bMtO
なるほど、昨日の耳打ちはそういうことだったのか



245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 15:23:23.79 ID:eQ4zF4vUO
男「あっ、あれが通天閣?」
友1「そうそう。こっからでも見えるんだな」
男「・・・・・・あれは、・・・・・・大阪城?」

友1(そ、そうなのか?)
友2(違う。ありゃ何とか言う天皇みたいな名前のラブホの看板だ)
友1(ほほぅ・・・・・・)

友1「あれは欲望の城だな」
男「よく・・・・・・?」
友1「まぁ大阪城と似たようなもんだから後で俺とはいろヴぉコオおおおッ」メメタァ
友2「地図だとあんなところに大阪城はないから、あれは看板かなにかだろう」
男「あ、そうなんだ。よくできてるねー」
友2「全くだ。」




246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 15:37:40.48 ID:eQ4zF4vUO
友1「さて、ここから通天閣までは一直線だ」
男「うわぁ、おっきなフグ!」
友2「有名なづぼらやってやつだな」
友1「たこ焼き、串カツ、そばうどんラーメン、・・・・・・昼飯はここでいいな」
男「ね、通天閣後ろにして写真撮ろうよ!」
友1「いいな。撮ってもらうか」
男「そうだね。えっと・・・・・・」
友1「おにーさん、串カツ三本買うから写真いい?」
呼び込み店員「まいどありー!」

男「・・・・・・ちょっと、かっこいい」
友2「やるときはやるんだなーあいつも(まぁ台本通りだけどな)」




248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 15:42:14.10 ID:eQ4zF4vUO
男「展望台だぁ」
友1「とりあえず、まずはビリケンさんの足の裏を撫でるところから始めよう」
男「びり・・・・・・?」
友1「神様みたいなもんだ。足の裏にご利益があるんだとさ」

友2「ほぅ・・・・・・なかなか愛嬌のある顔をしてるじゃないか」
男「あははっ、かっわいー」なでなで

友1「かわいいなぁ」
友2「うむ。すごくかわいい」




249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福島県):2008/09/14(日) 15:44:05.21 ID:9y5kxQBP0
友www



250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 15:54:04.26 ID:eQ4zF4vUO
友1「望遠鏡だ。折角だし覗いてみるか」
男「何が見えるの?」
友1「んー・・・・・・こっちは大阪湾側だな。ほら、上に説明が」
男「ほんとだ。へぇー」
友1「じゃあ早速コインを入れて」チャリーン

男「ねぇ、何が見える?」
友1「ほら、片方覗いてみ」
男「い、いいの?」
友1「どーぞどーぞ」
男「じゃあ、ちょっと見せてね」スッ

友1(自然密着! 計画通り・・・・・・!)
友2(まぁ堪能しとけよ。)
友1(っつーか台本通りすげぇ!)
友2(あとでたこ焼き奢れよ。)




251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 15:57:26.12 ID:X5iyC5K5O
今更だが男のさくらんぼ以降友1と友2の立場が逆転してるwww



252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 16:09:13.10 ID:eQ4zF4vUO
友1「適当に買い食いしながら歩くか、じっくり腰を据えてラーメンでも食べるか・・・・・・」
男「うーん・・・・・・いろいろ食べてみたいかなー?」
友2「賛成」
友1「おk。いろいろ買っていこうぜ。駅の方に歩くだけでたくさん店があるからな」
男「やった! ・・・・・・なんか今日の友1ってさ、


ガツッ


男「ってうわぁっ」
友1「おっと! 足元注意だぜ」ガシッ
男「あ・・・・・・ありがとう」


友1(友1株暴騰だ~~~~ッ 本日の東証は大荒れの模様ッ!)
友2(はいはい。あとできっちり対価を請求してやるからな)




253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 16:18:03.92 ID:eQ4zF4vUO
友1「ほら、たこ焼きだ」
友2「定番だな」
男「いい匂いだねー・・・・・・」
友1「じゃあ、ソースの10個入り2つと醤油10個入り1つで(これでいいんだな?)」
友2「うむ(モーマンタイ)」
男「しょうゆ? そんなのあるの?」
友1「あぁ。出汁と醤油をメリケン粉に混ぜ込んだやつだぜ。たこともよく合う」
男「そんなのもあるんだ。知らなかったなぁ」
友1「まぁ、ソースの方がいいって人も多いからな。
   お、出来た出来た。とりあえずほら、一個食ってみ」
男「え? いいの?」
友1「はい、あーん」
男「あー・・・・・・ってえええっ」
友1「落ちる落ちる早く早く」
男「え、あ、あーん・・・・・・」




255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 16:21:01.96 ID:eQ4zF4vUO
ひょい
パクン、

男「あ、あっ、あふいっ、はっ、あふいひょっ!」
友1「しまった! フーフーしてあげるのを忘れてた!」
友2「馬鹿、何やってんだ。
   ほら、俺のパックのふたに出すんだ」
男「あっ、あうっ、んっ、んん・・・・・・っ」ごっくん
友1「だ、大丈夫か? そんな無理して飲み込まなくても・・・・・・」

男「ん、はぁ、・・・・・・だ、だってせっかく友1がくれたんだもん・・・・・・」

友1(上気した頬、涙目の上目使い)
友2(「せっかくくれたんだもん」「ごっくん」)



友1・2(なんて背徳的なたこ焼きなんだ・・・・・・)




260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 16:42:39.14 ID:eQ4zF4vUO
友1「舌、大丈夫か?」
男「ヒリヒリすりゅ」
友1「ちょっと見せて」
男「あー・・・・・・ん」

友1「どれどれ・・・・・・どれどれ」
友2「何がわかるってんだ」
友1「口小さいなー」
友2「唇が薄い」
友1「八重歯がキュート」
友2「舌がちろちろしてる」

男「か、関係ないでしょっ!」

友1「まぁほら、冷やし飴でも飲んで火傷を癒すんだ」
男「ひやしあめ、って初めて飲むね」
友1「結構好き嫌いあるけど、どんなもんかな?」
男「ん・・・・・・」こくん・・・
友2「俺はパスだな。」
男「これ・・・・・・おいしいね」
友1「そうか、そりゃよかった」
男「うん。・・・・・・なんか今日は優しいね?」
友1「俺はいつでも優しいんだぜ」
男「・・・・・・ありがと」


友1(ふああああああっ! やべぇ吹っ飛びそうだ!)
友2(ナチュラルボーン萌やしっ子だな・・・・・・)



261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 16:49:25.83 ID:eQ4zF4vUO
ちょっと休憩ー。


ところでリアル男から連絡先渡されたんだけど、今更なぁ・・・・・・




262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラバマ州):2008/09/14(日) 16:56:30.91 ID:+qtnIQb50
フラグじゃねーかw

大人になった男は嫌なの?



263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 16:58:56.71 ID:eQ4zF4vUO
>>262
いやぁ、違う違うw

嫌いなわけじゃないが、色々ありすぎてなぁ
当時は毎日泣きはらしたもんよ・・・・・・



266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラバマ州):2008/09/14(日) 17:17:45.83 ID:+qtnIQb50
>>263
これから泣きはらした理由がわかるんですねわかりますwww
さらに明日に持ち越しとかならんよな?
なるんだったらパー速がいいな・・・ とか・・・  見逃すかもしれんし・・・



268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/14(日) 17:33:59.29 ID:zRR16bMtO
無理しない程度に頑張れ



282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 19:32:26.52 ID:eQ4zF4vUO
友1「さて、今度こそ大阪城だ」
友2「天守閣まで登るか?」
男「せっかくだし、行ってみたいな」
友1「・・・・・・あれ? 男って高いところ苦手なんじゃなかったか?」
男「落ちそうな所は怖いけど、展望台とかなら大丈夫だよ」
友2「なるほど」
男「それにしても、近くで見ると迫力あるねー」
友1「綺麗だしな」
友2「機能美ってやつだな。」
男「ねぇ、あのおっきい岩ってどうやって積んだんだろうね?」
友1「気合いで」
友2「そりゃまぁ気合いもいるだろうが・・・・・・」
男「あははっ」

友1「おっ、アイスクリン売ってるな」
男「アイス・・・・・・くりんってなに?」
友1「大阪弁みたいなもんだ。あれがなかなか美味いんだな」
友2「安いし買ってみるか」




286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 19:42:23.00 ID:eQ4zF4vUO
友1(もちろんこの展開は・・・・・・っ)
友2(まぁ好きにしろ)



男「ほんとだ! なんだかおいしいねっ」
友1「それはなにより」
友2「あんまりがっつくと腹壊すぞ」
男「でも、溶けないうちに食べないと・・・・・・」
友1「あー、垂れてる垂れてる」
男「えっ、どこどこ?」
友2「人差し指のところだ」
男「あっ、たれちゃう、んっ・・・・・・ちゅぷ・・・・・・」

ぺろぺろ・・・・・・
ちゅっちゅっ・・・・・・

男「は、はやく食べないと・・・・・・あれ? 二人ともなんでしゃがみ込んでるの?」
友1「いや、ちょっと歴史の重さに耐えきれなくなって・・・・・・」
友2「石畳を間近で観察したくなって・・・・・・」
男「ふうん?」




287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 19:43:58.55 ID:JfyG6dRG0
さすが、期待を裏切らない

GJ



289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 19:53:31.60 ID:eQ4zF4vUO
友1(男が白いのを舐めてるっ! 口元についてるぅっ)
友2(さぁ・・・・・・チャンスだ行ってこい)
友1(あっ、でもこのままでも・・・・・・いいっ! どうしようこの二律背反っ?)
友2(早くしろ、間に合わなくなっても知らんぞ)



友1「男、こっち向いてみ」
男「なに?」くるっ

友2(ぐはっ・・・・・・かわゆいい・・・・・・)

友1「口にア・・・・・・白いのが付いてるぞ」

友2(なんでわざわざ言い直したんだコイツ)

友1「じっとしてろ、ほら・・・・・・」クイッ
男「んっ・・・・・・ありがとう」
友1「どういたしまして」

友2(上を見上げて目を瞑って唇を差し出す・・・・・・もはや兵器だ。平和をもたらす兵器だ。
   っつーか平然と指で拭いてんじゃねぇーよ)

男「・・・・・・友2? さっきから静かだけど、どうかしたの?」
友2「あぁいや、なんでもありまセン。」
友1「ぺろぺろぺろぺろ・・・・・・」




290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県):2008/09/14(日) 19:57:37.84 ID:i4f6It8V0
ぺろぺろwwwwww



291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福島県):2008/09/14(日) 19:58:16.21 ID:9y5kxQBP0
友1今更ながらキモ過ぎワロタ



292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/14(日) 20:01:08.82 ID:zRR16bMtO
ぺろぺろぺろぺろwww



293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 20:01:19.30 ID:eQ4zF4vUO
友1「ありゃー、今は上がれないんだってさ」
友2「工事中か」
男「残念・・・・・・」
友1「それじゃ、まだ時間あるしお土産でも見るか」
友2「のんびりできるな」
男「・・・・・・うん、そうだね。」


友1(なんだか結構へこんでらっしゃる?)
友2(うむ・・・・・・ならば、アレをアレして・・・・・・)
友1(アレがアレに・・・・・・? そんなに上手く行くか?)
友2(やるだけやってみろ。失敗してもリスクはない)
友1(う、うむ・・・・・・よし)




295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 20:12:01.46 ID:eQ4zF4vUO
友1「よし・・・・・・男、ちょっと後ろ向いて」
男「?」
友1「よいしょっ」ぐいっ
男「うわぅっ!?」
友1「肩車俺城。移動式の天守閣ってすごくね?」
友2「ぐらついてるぞ。頼りない天守閣だな。」
友1「まぁほら、登るのは無理だったけど、ちょっと気分だけでもってな」
男「・・・・・・友1・・・・・・」ぎゅっ


友1(側頭部に男のふともももももっ! そして後頭部にミッシングリンクっ!?
   あ、あるのか!? ないのかっ!? こ、この感触はな・・・・・・いや、あ・・・・・・いやない・・・・・・こともないっ!?)



男「今日はほんとに優しいね。ありがと、友1。嬉しいよ」ぎゅぎゅっ



友1(おっ、俺の天守閣が・・・・・・っ)




297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 20:21:46.32 ID:eQ4zF4vUO
友2(・・・・・・少し肩入れしすぎた。これからはこうは行くまい・・・・・・)



男「ちょ、そろそろおろしてよぅ」
友1「よいではないかよいではないか」
男「みんな見てるよ・・・・・・っ」
友1「天守閣は堂々としていればよいのだっ」
友2「お前の天守閣が堂々としてるのは猥褻物陳列罪だ」ドゴッ
友1「せっ・・・・・・せめて外堀を埋めてから・・・・・・」
友2「ほら、気をつけて降りるんだ」
男「う、うん」
友1「陥落・・・・・・ッ」ぐらりっ
男「うあっ」
友2「おおっと」ガシッ

男「あ・・・・・・ありがとう」
友2「・・・・・・あぁ、怪我がなくてよかった」ぎゅ・・・・・・

友1「こ・・・・・・これはあんまりだ・・・・・・」




298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(九州):2008/09/14(日) 20:25:46.92 ID:OfoQBZQMO
逆肩車=男の夢



299 名前:(コネチカット州):2008/09/14(日) 20:26:24.99 ID:Vn+E+tnkO
ありがとう、疲れが癒されるよ



300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 20:31:50.22 ID:eQ4zF4vUO
ガタンゴトン、
ガタンゴトン、・・・・・・


友1「さて、あとはホテルに帰るだけだな」
友2「今日も一日歩いてたから疲れたな」
友1「しかしバスぐらい出ないのかねぇ、京都のホテルで集合て・・・・・・」
友2「経費浮かしすぎだろうな。電車乗ってばっかりだ」
友1「上手いやつらは京都に潜伏して支給された電車賃をそのまま懐に入れてるらしいな」
友2「荒んでるなぁ。まぁ、各人の自由なんだろうが・・・・・・」


男「すー・・・・・・すー・・・・・・」


友1「なぜっ、俺のっ、方にっ、傾かないっ!」
友2「静かにしろ変態。今日はさんざんお楽しみだったろうが」
友1「ま、まぁそうだが・・・・・・」
友2「うむ。」


男「すー・・・・・・ん、・・・・・・すー・・・・・・すー・・・・・・」


友1「快速じゃなくて普通に乗ればよかった・・・・・・」
友2「同感だ・・・・・・」




301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 20:40:00.50 ID:eQ4zF4vUO
友1「ふぅ・・・・・・さすが最終日前日とあって、豪華な夕食だったな」
友2「鍋はいいものだ」
男「お腹いっぱいだよ・・・・・・」

ゴソゴソ

友1「さて・・・・・・実は、何気にトランプとか持ってきてたんだよな。」
男「あ、ほんとだ」
友2「なぜそれを先に出さない」
友1「いや、なんかタイミングがなくて・・・・・・」
友2「・・・・・・まぁいい。それで、三人で何する? 大富豪はちょっときついな。」
男「ババ抜きもちょっと・・・・・・」

友1「ポーカーでどうだ?」




303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 20:42:15.84 ID:FAf0saBFO
なにか賭けるんですね



308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 20:49:00.34 ID:eQ4zF4vUO
友2「ほぅ。なかなか渋いチョイスをしてくるな。」
男「一応ルールはしってるけど・・・・・・」
友1「もちろん、何かを賭けないと面白くないな」

友2「魂を賭けよう」
友1「グッド!」

男「え? え?」

友1「ゴホン・・・・・・手札が一番弱かったやつが『服』を『一枚脱ぐ』と言うのはどうだ・・・・・・?」


ゴゴゴゴゴゴ


友2「いや、そう言うすごみはいらないから。まぁ面白そうではあるな」
男「えぇー? ほんとにやるの・・・・・・?」
友1「『因幡の白兎』のよーにしてやるぜっ!」
友2「イカサマしたら指をへし折ってやる」

男「ふ、二人とも顔が濃くなってるよぅ・・・・・・」




309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/14(日) 20:51:08.33 ID:4+Rmg37N0
ゴゴゴゴゴゴwww



312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:02:05.17 ID:eQ4zF4vUO
友1(さて・・・・・・当然脱がせるのは男だ。
   まだ風呂に入っていない、昼間の汗の残った体を合法的に視姦することができる。
   賭けと脱衣の緊張でもじもじする男の服を、一枚一枚剥ぎ取る・・・・・・まさにウサギを狩るワニ・・・・・・
   やがで赤肌に剥かれたウサギは潤んだ瞳で『もう許して・・・・・・』と懇願してくるに違いない。
   そこまで持って行けば、『仕方ないなぁ。代わりに・・・・・・』と好きな要求を突きつけられるわけだうふふ、うふふふふ・・・・・・)



友2(と、上記のように友1は考えているだろう。
   ここで奴の作戦の最大の落とし穴は、『俺も自分も男に勝たなくてはならない』という点だ。
   つまり男を赤肌に剥くには、俺の協力が不可欠・・・・・・
   もちろん俺も男の服を一枚一枚剥ぎ取ると言う蛮行には興奮を禁じ得ないが・・・・・・
   ふふふ、友2よ、負けるが勝ちなのだ・・・・・・ふふふ、ふふふふふ・・・・・・)


男(なんか寒気が・・・・・・)



316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福島県):2008/09/14(日) 21:10:40.62 ID:HoZ4RuKC0
こいつらww



317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:10:59.70 ID:eQ4zF4vUO
友1「さぁ、セキリュティシールを剥がしたところでルールを確認しよう。
   親は無しの三人同時対戦で、単純に役だけを競う形にしたいのだがどうだろう」
友2「俺は構わないが」
男「別に、それでいいと思うよ」
友1「グッド。では早速、第一ゲームといこうじゃあないか・・・・・・」
友2「おう」
男「な、なんだかどきどきするね」


友1「シャッフル!」シュババババババッ
友2「なんだその無駄スキル。」
男「かっこいい!」
友2「セカンドスティールとかしたら素っ裸で部屋の外に放り出してやるからな。」




320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:19:52.96 ID:eQ4zF4vUO
友1(さて、手札は・・・・・・3のペアに、9、J、Q・・・・・・まずまずと言ったところか)

友2(・・・・・・! Jのスリーカード・・・・・・)

男(うわぁ、役も絵札も無いよぅ・・・・・・)



友1「・・・・・・二枚よこしてくれ」
友2「俺も二枚だ」
男「四枚・・・・・・」



友1(四枚・・・・・・つまり最初の手札はブタか・・・・・・くくくっ)

友2(反旗を翻すにはまだ早い)

男(役がないよぅ)



321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 21:21:05.50 ID:wwgiX9zWO

男が可愛くてやった。後悔はしていない。

※腐女子画
※残念クオリティー
※残念画質


男「は、ぁんん・・・・・・」ぎゅうっ 321


そんな私は友1派



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/14(日) 21:22:42.42 ID:vuQiKlyv0
美形すぎやしないか



326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 21:24:17.77 ID:wwgiX9zWO
>>323
腐女子特有の妄想力さ



330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:29:18.92 ID:eQ4zF4vUO
>>321
やべぇええ
それで全体的にもうちょっとちっちゃかったらほとんどそんな感じだったわ



332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 21:32:19.96 ID:wwgiX9zWO
>>330
もっとちっちゃいのかwww
余り小さいと本当にショタになりそうだったんだが・・・ごくり



337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:37:59.78 ID:eQ4zF4vUO
>>332
何というか、印象としてちっちゃいというか、幼さが年齢に対してかなり勝ってる感じ。

ショタとそれより上の狭間・・・・・・みたいなw




341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 21:45:26.91 ID:wwgiX9zWO
>>337
む、難しいな……


男「は、ぁんん・・・・・・」ぎゅうっ 341



348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:54:13.63 ID:eQ4zF4vUO
>>341
雰囲気は完璧に合ってるw

多分肩幅をもちっとだけ狭くした感じだわw
デッサンのバランスもあるんだろうけど・・・・・・w



327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:26:25.93 ID:eQ4zF4vUO
友1「それでは、オープン! 3のスリーカード!」
友2「Jのスリーカードだ」
男「ふ、二人とも強すぎるよぅ・・・・・・」


しゅる、ぱさっ・・・・・・


友1(脱ぎ方がいちいちエロい・・・・・・)
友2(靴下を履いてないから、あと三枚か・・・・・・)

男「ね、ねぇこれどこまで脱げばいいの?」
友1「そりゃ当然最後まで」
友2「まぁ時間切れにならない限りな」
男「そんなぁ・・・・・・」



335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:34:41.52 ID:eQ4zF4vUO
友1「さぁ、きりきり行こう」
友2「やれやれだぜ」
男「う、うぅ・・・・・・賭事に勝った試しがないんだよね・・・・・・」

友1「入りますっ!」
友2「サイコロじゃねぇーんだから」


シュババババババッ・・・・・・



以下、4ゲーム省略。

そこまでの戦績
友1 一敗
友2 一敗
男  三敗




338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:43:20.60 ID:eQ4zF4vUO
男「ず、ズボンも脱がないとダメなの・・・・・・?」
友1「はぁはぁ・・・・・・脱がしてやろうかっ?」グイグイ
男「やっ、いやぁ・・・・・・っ」
友1「辛抱たまらんっ」

男「わっ、わかったよぅ、脱ぐからぁ・・・・・・」

ジィィ、
しゅるり、・・・・・・
ばさっ

男「う、ううぅ・・・・・・」
友1「さぁさぁさぁさぁ! 次行ってみよぉぉおおおっ」

友2(好機・・・・・・ッ!)




344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 21:52:12.68 ID:eQ4zF4vUO
友1(・・・・・・来たっ! フラッシュだ! チェックだぜぇ・・・・・・)

友2(ほう、フロハウス・・・・・・)

男(5のワンペア・・・・・・これじゃあ、また脱がなきゃいけないよぅ・・・・・・)


友1「俺はこのままでいい」
友2「・・・・・・俺は三枚変える」
男「三枚、もらうね」



友1「それでは、オオォォォオープンッ! フラッシュ!」
男「5のワンペア・・・・・・」

友2「ブタだ。」

友1「なんだとぉおおおおっ!?」
男「えっ? じゃあ・・・・・・」

友2「ほれ」ばさっ

友1「・・・・・・」
友2「上が裸だと寒いな・・・・・・なぁ、男?」
男「う、うん・・・・・・」

友1(・・・・・・ハッ、こいつまさか・・・・・・ッ!)




346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 21:53:56.63 ID:JfyG6dRG0
策士・・・!



351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 22:03:39.63 ID:eQ4zF4vUO
友1(くっ・・・・・・まんまと俺を踏み台にっ・・・・・・!)
友2(そうさ、友1・・・・・・このルールにおいては、『勝つ』よりも『負ける』方が圧倒的に簡単っ・・・・・・!
   そして敗者が受ける苦しみは、敗者にしかわからないっ・・・・・・!!)


ざわ・・・・・・
  ざわ・・・・・・


友1(なんてこった・・・・・・俺はまた目先の勝ちに拘って・・・・・・!)
友2(そうだ、しかしもうお前は勝ち続けるしかないっ・・・・・・!
   空虚な勝利を掴み、虚飾の王座に座し、虚像の奴隷に命令を下すしかないのだっ・・・・・・!)


男(な、なんだか二人とも顎が尖ってきたような・・・・・・)




355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 22:12:52.84 ID:eQ4zF4vUO
ざわ・・・(ry


友1「・・・・・・Qのワンペア」
男「5と7のツーペア・・・・・・」
友2「おやおや、またブタだ」
友1「くっ・・・・・・」
友2「ズボンも脱がないといけないんだよな・・・・・・
   まぁ、男も我慢して脱いだんだし、俺も脱がないとしらけるよなァ」
男「と、友2・・・・・・いいよ、そんな・・・・・・」
友2「男は盛り上げるために我慢してるんだから、俺も・・・・・・な、男。次は勝とうぜ!」スポポンッ
男「・・・・・・うん、そうだね!」


友1(が・・・・・・ま・・・・・・)

友2(友1、俺の勝ちだ)




367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 22:20:10.58 ID:eQ4zF4vUO
友1「・・・・・・ハッ、もう風呂の時間じゃないかっ?」
友2「・・・・・・そうだな、ここらでお開きにするか(上手く逃げたな・・・・・・だが・・・・・・)」
男「あぁ、そっか。準備しないと」
友2「体冷えたから、しっかり温まろうぜ男」
男「またのぼせないようにしないとね。あはっ」

友1「うっ・・・・・・」

友2「ほら、万歳して」
男「い、いいよ、自分で着るから」
友2「いいからいいから」
男「ん・・・・・・」しゅる、
友2「これでよし。さぁ、いこうか」
男「・・・・・・うん。」

友1(何という完全敗北・・・・・・っ!)




368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 22:20:37.06 ID:jD451KAmO
結局3人すっぽんぽんになって あんなことやこんなことですね、わかります



369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 22:22:06.48 ID:wwgiX9zWO
友1哀れww



372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 22:33:29.33 ID:eQ4zF4vUO
カポーン・・・


友2「ん、いい湯加減だ。男、お湯掛けるぞ」
男「あ、うん」ザザー
友2「熱くないか?」
男「だいじょうぶだよ」
友2「じゃあ、入ろうか。ほんとはタオルは湯船につけたらダメなんだぞ」
男「え? そうなんだ・・・・・・」
友2「まぁ、まだ石鹸もつけてないし、いいとは思うけどな。
  たまに銭湯にいくと注意書きがあったりする」
男「ふぅん・・・・・・じゃ、じゃあ腰に巻いてるタオル、上に上げとこうかな・・・・・・」
友2「ん? じゃあ俺も」

ざぷん、
ぴちゃん・・・・・・

男「う、・・・・・・ん・・・・・・」もじもじ

友2「(ふふふ・・・・・・北風と太陽の原理だぜ、友1・・・・・・)ってあれ? 友1は?」
男「なんかタオルそこに置いたときに水風呂に走ってくのが見えたよ?」

友1(心頭滅却・・・・・・明鏡止水・・・・・・)




379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 22:44:58.89 ID:eQ4zF4vUO
男「ねぇ・・・・・・」
友2「何だ?」
男「そ、その・・・・・・銭湯とかよく行くの?」
友2「まぁな。
  (だからお湯が上から継ぎ足されて水面が揺れているエリアでは、
   息子50%状態までは視認できないと言うことも知っているのだ・・・・・・)」
男「それで、・・・・・・みんな、こんな感じでタオルつけずに・・・・・・?」
友2「大股開いてはいってる人もいるな」
男「そ、そうなんだ・・・・・・見慣れてる、んだ・・・・・・?」
友2「ん?」
男「う、ううん? なんでもないよっ・・・・・・」


スッ・・・・・・


友2(男の手でディフェンスされていた禁断の扉が、ゆっくりと、恥じらいつつ・・・・・・ッ!)

男「・・・・・・っ、」もじっ

ムク・・・・・・

友2「緊急離脱ッ! 水風呂いってきます!!」ザッパーン
男「え? あ、うん」




387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 22:55:10.35 ID:eQ4zF4vUO
友1「・・・・・・」
友2「・・・・・・何か言いたそうじゃないか・・・・・・」
友1「・・・・・・見えたのか・・・・・・? 太陽さんよぉ・・・・・・」
友2「『見えた』じゃない。『見た』でもない。
   『見せてくれた』んだぜ、北風さん・・・・・・
   そこのところ間違えんな・・・・・・」
友1「あなたとは違うんですってか? 畜生・・・・・・ッ」
友2「ふふふ・・・・・・あの恥じらいと解放感の狭間で揺れ動く男の表情・・・・・・」

ム(ry

友1「言葉責めとは卑怯なッ」
友2「敗者にはお似合いさ」
友1「っつーかお前も自爆してんじゃねぇーか!」
友2「しまった・・・・・・」



男(二人とも、寒くないのかな・・・・・・)




406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 23:06:17.19 ID:eQ4zF4vUO
友2「さて、落ち着いたところで体を洗おう」
友1「・・・・・・」
友2「貴様の二の舞にはならん。よく見ておけ」
友1「ずっとお前のターンかよ糞ぅ・・・・・・」

ザザーン・・・・・・

男「あ、体洗いに来たんだ」
友2「あぁ。結構汗かいたし、しっかり洗わないとな」
男「そうだねー」

ゴシゴシゴシゴシ・・・




415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/14(日) 23:12:55.79 ID:mh02yZ2IO
なんで男なの?
お前ら全員ゲイなの?
みんな死ぬの?



417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟県):2008/09/14(日) 23:14:10.35 ID:wJ/HCimJ0
>>415




誰?



418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 23:16:41.51 ID:FAf0saBFO
>>417

おれ



419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 23:17:29.75 ID:eQ4zF4vUO
友1(どうするつもりだ、友2・・・・・・?)


ゴシゴシ・・・


友2「うぁっ・・・・・・痛・・・・・・っ」
男「えっ、なに? どうしたのっ? だいじょうぶ!?」
友2「いや、背中洗おうとしたら、なんか関節が変な感じに曲がって・・・・・・」
男「どうしよう、先生呼んできたほうがいいかなっ?」
友2「大丈夫大丈夫、そんな大袈裟じゃないからさ。ただ・・・・・・」グッ

友1(こ、こいつ・・・・・・)

友2「いっ・・・・・・後ろに曲げるとちょっとだけ痛いな・・・・・・」
男「ほ、ほんとにだいじょうぶ・・・・・・?」
友2「あぁ。けど・・・・・・よかったら、代わりに背中流してくれないか・・・・・・」
男「あ、うん、いいよっ」


友2(・・・・・・)ニヤリ
友1(さ、詐欺師や・・・・・・)




421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/14(日) 23:21:07.87 ID:zRR16bMtO
先走る友1に、策士な友2…
いいよいいよー



426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 23:30:09.30 ID:eQ4zF4vUO
男「んっ、んっ、ふっ、・・・・・・こんな感じでいい?」ゴッシゴッシ
友2「大いに結構な案配だ。ありがとうな、男」
男「ううん、気にしないで」
友2「こんなこき使うような真似してすまんね・・・・・・あ、よかったら右肩もやってくれないか」
男「うん、いいよ」


友1(さりげなく体を後ろに倒すことで、男と密着する形に・・・・・・ッ!)


男「こことか・・・・・・痛くない?」
友2「あぁ、気持ちいいよ男・・・・・・」

ム(ry

友1「暴発事故ッ!!」


ザッパーン


男「友1は水風呂好きなのかな?」
友2「三度の飯より好きだとさ」




427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(四国):2008/09/14(日) 23:32:13.36 ID:YqtGEEPeO
暴発事故ww
男だけじゃなくて友人達も可愛く見えてきた



430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 23:33:47.71 ID:jD451KAmO
>>426 友1は もはや見て楽しんでいるw



435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/14(日) 23:53:40.34 ID:eQ4zF4vUO
友2「さて、じゃあしてもらってばっかりじゃ悪いからさ」

友1(そこに持って行くのか!)ブクブク

男「え、ぅ・・・・・・じゃ、じゃあお願い、しようかな・・・・・・」

友1(そんなあっさり!)

友2「任せろ」
男「ん・・・・・・」
友2「痛かったら言ってくれな?」ゴシゴシ・・・
男「あ、・・・・・・もうちょっと強くても、だいじょうぶだよ」
友2「そうか?」ゴッシゴッシ・・・・・・
男「んっ、うっ、んっ、・・・・・・うんっ、気持ちいい、よっ」



友1「出るに出れねぇ」



441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 00:06:12.18 ID:8DUnGH08O
友2「さて、また湯あたりしたら不味いからそろそろ上がるか」
男「ん・・・・・・ね、もう一回だけ露天風呂行っていい?」
友2「俺は一向に構わんよ」
男「えへへ、ありがと」
友2「気持ちいいよな。ここの露天風呂」
男「ねー。見晴らしもいいし」
友1「ここにはいるのも最後だな」
友2「いつの間に来やがった。」
男「そっか、明日の夜はもう自分の家だもんね」
友1「こんなに広い風呂、そうそうないからな。しっかり味わっとこうぜ」
友2「ま、そうだな。肩まで浸かろう」
男「・・・・・・ちょっと寂しいね」

ちゃぷん、

友2「また、いつか来たいもんだな」
友1「三人で、だ」
男「そうだねー・・・・・・」




443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/15(月) 00:09:38.13 ID:Lu9WO16sO
>>441 友1いつの間に…吹いたw



445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 00:18:27.48 ID:8DUnGH08O
男「・・・・・・」かくん

友1「布団も敷いたし、そろそろ寝るか」
友2「だな。男もうとうとしてるみたいだし」
男「・・・・・・うっ、あっ、そんなことないよっ」
友1「無理すんなって」
男「だって・・・・・・なんか、昨日も一昨日もすぐ寝ちゃったんだもん」
友2「修学旅行っぽくない、と」
男「う、うん・・・・・・」
友1「なかなか積極的じゃないか。いいことだ」
友2「まぁ・・・・・・とりあえず電気消そう。眠くなったらそのまま寝たらいい」
友1「だな」
男「こう言うのって、なんだか楽しいよね」


カチッ、




446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/15(月) 00:19:30.03 ID:1AoeB1u1O
おっおっおっ



447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 00:21:07.19 ID:xxMap9luO
なんだー腐女子スレかあ
まぁそうだよなwwwww

こうですか?わかりません
http://imepita.jp/20080915/011110



449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(埼玉県):2008/09/15(月) 00:23:57.23 ID:0fr+BS+f0
腐女子ばっかりか。
野郎は俺だけか?



450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県):2008/09/15(月) 00:24:13.07 ID:eAblJBt50
待て男だ



452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(四国):2008/09/15(月) 00:26:17.98 ID:wUyZ3EwNO
男ばっかりだと思ってた俺の立場は…



453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/15(月) 00:27:15.00 ID:Lu9WO16sO
俺も男だって
男の方が多いだろ



455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 00:28:10.23 ID:8DUnGH08O
友1「まぁ、修学旅行の夜の定番と言えば・・・・・・」
友2「枕投げ」ブンッ
友1「ぶばふっ」ドッ
男「・・・・・・あ、あのさ・・・・・・二人とも、・・・・・・好きな人とかいるの?」


友1・2(・・・・・・!)


友1「おっと、・・・・・・まさかの男から先制パンチだぞ?」
友2「まさかだな。」
男「だ、だって・・・・・・」
友1「んー? 気になるかい?」
男「それは、まぁ・・・・・・」
友2「こいつは水風呂と婚約してるんだ。察してやろう」
友1「指輪どこにはめればいいの?」
友2「しかし・・・・・・まぁ、確かに気になるところではあるな」
男「・・・・・・うん」
友2「さぁ、俺が安全ピンで爪と肉の間をほじくらないで済むうちに吐いた方が身のためだぞ」
友1「怖ぇーよ!」




458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 00:31:11.65 ID:m65dNa7yO
水風呂と婚約wwwwww



459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 00:40:26.64 ID:8DUnGH08O
男「それで・・・・・・どう?」
友2「・・・・・・」
友1「ふふふ・・・・・・俺はなぁ、」

がばっ

友1「男が好きやねがぶッ!」ゲシッ
友2「離れろ汚物が。旅行用マキロンで消毒するぞ」チューッ
友1「やめて目が痛いッ」
男「え、え? 今なんて・・・・・・」
友2「水風呂以外のものに浮気をしたら涙がハバネロエキスになる呪いを被ってるんだ。
   可哀想に・・・・・・」
友1「い、嫌すぎる・・・・・・っ」
友2「ちなみに俺は、」
男「!」
友1「!」


ぎゅっ・・・・・・


友2「・・・・・・」
男「えっ・・・・・・えっ?」
友2「なーんて、」ぱっ
友1「マキロン食らえッ」ピューッ
友2「ふん」スッ

男「・・・・・・」ドキドキドキドキ・・・・・・




460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 00:43:20.81 ID:AqmyzJgHO
男2まじ好き!
メガネかけてたらいいなー



464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北陸地方):2008/09/15(月) 00:49:23.78 ID:1AoeB1u1O
くっ…友2がクールキャラになってきてる…!
友1…俺はお前の見方だからな…!!



472 名前:コ、 (関西・北陸):2008/09/15(月) 01:00:32.63 ID:8DUnGH08O
友2「それで、男はどうなんだ」
友1「そうそう、それだよそれ」
男「え・・・・・・っと」
友1「俺らも言ったんだから、男も言わないと不公平だろ(言えなかったけど)」
友2「そうだな(言わなかったけど)」

男「あ、あのね・・・・・・」


友1「・・・・・・」
友2「・・・・・・」




474 名前:コ、 (関西・北陸):2008/09/15(月) 01:01:47.52 ID:8DUnGH08O
ちょっと飼いぬこがゲロしたから片付けてくる



475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 01:02:47.23 ID:oeaQ5TI0O
>>474
ぬこwww



476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 01:03:33.10 ID:m65dNa7yO
ぬこ様自重w



503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 02:04:51.27 ID:8DUnGH08O
男「えと、何ていうか・・・・・・」
友1「・・・・・・」
友2「・・・・・・」
男「その、あの・・・・・・なにが好きなのか、っていうか、好きっていうのがなんなのか・・・・・・
  そんなのって、よくわからないんだよね・・・・・・」
友1「・・・・・・つまり?」
友2「と、言うと・・・・・・?」
男「だから、えっと・・・・・・友1とか友2のことは、好きだ、よ・・・・・・?」もじ・・・

友1・2(ぅアウチッ!!)

男「でも、女子の誰が好きとか、よくわからないから・・・・・・
  だから、ね? 二人と・・・・・・ずっと、仲良くしたいな、って」
友1「・・・・・・」
友2「・・・・・・」

男「ご、ごめんね? へんなこといったりして! ・・・・・・へん、だよね? もう、中三なのに・・・・・・」
友1「布団くっつけようぜ」
友2「賛成。」
男「・・・・・・え、っと?」
友1「俺は男のことが好きだぜ」ずいっ
友2「同じく。ま、友1は浮気者だが、俺は一途一筋だ」ずいずいっ

男「・・・・・・ありがとう、二人とも。
  あの・・・・・・大好きだよ」ぎゅっ・・・



504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県):2008/09/15(月) 02:06:02.15 ID:wHNIOdMj0
泣いた



507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/15(月) 02:06:50.71 ID:Lu9WO16sO
>>503 それでこそ俺の惚れた男だ



509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 02:07:48.93 ID:IQH9ewDeO
>>503
あれ?目から汗が



511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 02:16:24.93 ID:8DUnGH08O
友1「このバスが着いたら、後は受験まっしぐらだなぁ」
友2「あとは文化祭があるが・・・・・・憂鬱だ」
友1「文化祭か・・・・・・何やるんだろうな」
友2「劇とかじゃないか? 中学生らしく」
友1「っぽいなぁ。あーあ」
友2「勉強しないとな」


男「すー・・・・・・すー・・・・・・」


友1「結局、夜更かししたな、昨日は」
友2「うむ。まぁ仕方あるまい。」
友1「・・・・・・かわいいなぁ」
友2「高校に行けば、彼女も出来るだろう。きっと。」

友1「・・・・・・」
友2「・・・・・・」

男「すー・・・、ぅ・・・すー・・・・・・」

友1「まぁ、その時はその時だな」
友2「後方支援でも破壊工作でもしてやろうじゃないか」
友1「それまでは・・・・・・」つんっ
友2「寝顔の見物ぐらいしても、バチは当たらんだろう」ぷにっ

男「・・・・・・ん・・・・・・ぅん・・・・・・」


おしまい




512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 02:18:32.80 ID:xRN6VEdaO


男ハァハァハァハァハァハ男ァ



514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/15(月) 02:19:35.41 ID:Lu9WO16sO
>>511 いい休日になりました、ありがとう。お疲れさま
みんなの中で3人が末永く仲良しであるように祈ってるわ



516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 02:21:26.71 ID:IQH9ewDeO

幸せって難しいな



519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(青森県):2008/09/15(月) 02:25:15.16 ID:tAaFdhY80
>>1乙!



525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/15(月) 02:41:16.16 ID:2O7MySleO
>>1乙!
出来れば具体的な抜き所が欲しかったり
一番最初の抱き枕やたこ焼きの話のような「直接的な描写」と言いますか

いや、なんでもない
忘れてくれ



526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 02:47:23.86 ID:8DUnGH08O
>>525
あー、そうだな。
まぁ抜きどころは勘弁してくれ。
当時もそうだったが、全体的にはエロより萌え先行だったんだ。



リアルEND・・・・・・いるか?
蛇足になるぞ多分。
このままほんわか終わった方がいいかと思うが。




530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 02:55:42.98 ID:oEejHzWnO
リアル男に安価メールならみたいところだが



531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 02:56:25.09 ID:nMofdTLNO
さあ鬱にさせてくれ>>1



532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福島県):2008/09/15(月) 02:56:51.29 ID:BA5Ai+9I0
俺は逃げるぞおおおおおおお



534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 03:04:38.74 ID:vEuIUHw0O
リアルエンドみたいでぃす



537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 03:08:14.52 ID:8DUnGH08O
>>530
悪い予感しかしないw



じゃあ、・・・・・・一応鬱憤晴らしの意味も込めて考えとくから、
見たくない人は俺が風呂から上がるまでに退避してくれ。





>これからは強く生きる

>逃げる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
俺の脳内では男が理樹だったから
最後吹いたwwwwwwwww
2008/09/18(木) 20:33:32 | No.1076 |   | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/186-f58cb78d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。