戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真紅「JUMがちっちゃくなってしまったのだわ」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:49:08.30 ID:8a8LB/x40
JUM「お絵描きお絵かき~♪」

翠「ひ、ひぇ~!ホ、ホントですぅ!これじゃチビチビ人間ですぅ!」

蒼「頭脳まで退化してるみたいだね。ねぇ真紅・・・一体何があったの?」

真紅「私にもわからないわ。自作のクッキーをJUMに試食してもらっている途中になぜか小さくなってしまったのよ・・・」

蒼「あぁ、真紅のクッキーが原因なんだね・・・」

真紅「何を言ってるの!?アレは私の最高傑作よ!そんなことあるわけがないわ!」

蒼「最高傑作って・・・それじゃますます」

翠「ふ、二人とも!そんなことよりこのJUMをどうするですか!?」

真紅「ど、どうするって言われても・・・」

蒼「どうしようもないよね・・・」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 真紅「JUMがちっちゃくなってしまったのだわ」
2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:50:02.75 ID:8a8LB/x40
雛「JUM~!!遊んでなの~!JUMのぼ・・・・あれ?」

JUM「あ!ヒナちゃん一緒に遊ぼー!」

雛「だ、だれ?・・・・JUM?J・・・JUMがちっちゃくなってるのー!!」

JUM「む!ボクはチビなんかじゃないよ!ヒナちゃんだって同じくらいじゃないか!!」

雛「????・・・訳がわからないの~・・・」

蒼「ね、ねえ・・・JUM君のことはいったん雛苺に任せてちょっと話し合おうよ」

翠「そ、それがいいですぅ!チビ苺だったら今のJUMと脳レベルが最も近いでしょうし・・・」

真紅「じゃあ決定ね。雛苺!ちょっときてちょうだい」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:50:56.94 ID:8a8LB/x40
雛「ね、ねぇ~真紅ー・・・JUMどうしちゃったの・・・?」

真紅「JUMは訳あって今ちっちゃくなってるのよ。それでね、雛苺。しばらくこのJUMの相手をしてあげてくれないかしら?」

雛「う、うゆ~・・・?なんだかよく分からないけど・・・分かったの!要するにJUMと遊べばいいのねー!」

真紅「そう、そういうことよ。じゃあ任せたわよ雛苺」

雛「わかったのー!」

JUM「ねえヒナちゃんお絵描きしよー!」

雛「いいのよー!」




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:52:27.10 ID:8a8LB/x40
リビング

翠「・・・で、どうするですか?」

蒼「・・・もう一回真紅のクッキーを食べさせたらもしかしたら・・・」

真紅「だからあのクッキーが原因じゃないわ!!」

翠「ま、まあまあ・・・落ち着くです」

真紅「ごめんなさい、私としたことが・・・とにかく原因が分からないことにはどうしようもないわね。今は様子見するしかないと思うわ」

翠「やっぱりそうするしかないですね・・・蒼星石はどうです?」

蒼「僕としては・・・うん・・・もうそれでいいよ」

翠「じゃあ今は様子を見るということで・・・」




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:54:16.42 ID:8a8LB/x40
雛「真紅たちー!JUMがお腹空いたって言ってるのー!」

JUM「おやつおやつー!」

真紅「あら、お菓子の買い置きは昨日でなくなっちゃったわね。どうしましょう、今はのりがいないし・・・」

翠「何か材料があれば翠星石が作ってやるですけど・・・」

蒼「冷蔵庫に何かないか見てみようよ」

翠「(ガサゴソ)・・・なんとかクッキーくらいなら作れそうです。クッキーでいいですか?JUM」

JUM「うん、いいよ!」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:55:06.10 ID:8a8LB/x40
翠「ちょっと時間がかかるですけど我慢できるですか?」

JUM「うん、我慢できる!」

翠「じゃあもうしばらくそこら辺で遊んでやがれですぅ」

JUM「うん、分かったよ!翠星石お姉ちゃん!」

翠「おっ!・・・お姉ちゃっ・・・///」

JUM「どうしたの?なんか顔赤いよ?」

翠「なっなんでもないですぅ・・・!!ほ、ほら早くいくですぅ!」

JUM「?・・・変なのー!」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:56:21.87 ID:8a8LB/x40
雛「あー!もうくんくんはじまるのー!」

真紅「ほんとだわ。ほらJUM、こっちに来なさい」

JUM「ボクもうちょっとお部屋でお絵描きしたい」

真紅「そう、分かったわ。散らかしてはダメよ」

JUM「うん!」




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 21:58:17.91 ID:8a8LB/x40
JUMの部屋

JUM「描き描き~♪・・・やっぱり一人だとつまんないや」

ガラガラッ

銀「はぁい、真紅ぅ♪今日こそあなたの・・・っていないじゃなぁい・・・」

JUM「誰?」

銀「ん?・・・誰よこの子供。確かこの家にはこんな小さな子供はいなかったはずよぉ・・・あなたこそ誰よ」

JUM「ボク?JUM!」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:01:39.86 ID:8a8LB/x40
銀「JUM?・・・確か真紅のミーディアムだったわね・・・なんでこんなに小さくなってるのかしら?
  ま、私には関係ないわぁ・・・それより真紅はどこ?」

JUM「真紅お姉ちゃんなら下にいるよ!ねえそれよりボクの質問にも答えてよ!お姉ちゃん誰?」

銀「あなたとは確か何回かあったはずなんだけど・・・まぁいいわ、教えてあげる。
  私は誇り高きローゼンメイデンの第一ドール水銀燈よぉ」

JUM「すいぎんとう・・・銀お姉ちゃんって呼んでいい?」

銀「・・・好きにしなさい。じゃあ私は真紅のところに・・・」

JUM「待って!」




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:03:19.49 ID:8a8LB/x40
銀「・・・何よ、まだ何か用?」

JUM「一緒に遊んでよ!一人じゃつまらないんだ」

銀「はぁ?やぁよ、めんどくさい・・・」

JUM「遊んで遊んで遊んで遊んでーーー!!!!」

銀「ちょ、ちょっと!大声出さないでよ・・・分かったわよ・・・遊んであげるわよぉ」

JUM「・・・ホント?やったー!」

銀「まったく・・・なんで私がこんなこと・・・」

JUM「じゃあヒーローごっこしよ!」

銀「ヒーローごっこぉ・・・?」

JUM「うん!ボクがヒーロー役するから銀お姉ちゃんは悪役ね!」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:05:49.74 ID:8a8LB/x40
真紅「ふぅ・・・今日もくんくんの推理は冴え渡っていたわね。そういえばJUMはどうしてるかしら。
   ちょっと様子を見に行くのだわ」

ガチャッ

真紅「・・・ちょっとJU

銀「ふふふ・・・これで終わりよぉ!くらいなさぁい!スイギントービーム!」

JUM「くっ!・・・ボクはここでやられるわけにはいかないんだ・・・!ミラクルファイヤーパーンチ!!」

銀「うぐぅーーっ!やられたわぁー!・・・あ?・・・し、真紅ッ!!!」

真紅「・・・水銀燈、あなた・・・・・・・」




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:08:23.28 ID:8a8LB/x40
銀「い、いいつから見ていたのっ!?///」

真紅「・・・スイギントービームのところからよ」

銀「くっ///よくも見てくれたわねっ!!」

真紅「なかなかいいものが見れたわ。ねぇJUM、水銀燈がほかにどんなことをしていたか教えてくれない?」

JUM「このビデオカメラに全部とってあるよ!」

銀「あ、あなたいつの間にそんなっ!?」

真紅「でかしたわ、JUM」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:10:15.82 ID:8a8LB/x40
銀「それをよこしなさい!真紅ぅ!!」

真紅「嫌よ。こんないいものをそんな簡単に渡すわけにはいかないわ。・・・JUMっ!!」

JUM「なに?」

真紅「このビデオカメラを水銀燈の見つからない場所に隠してきなさい。ダッシュで!」

JUM「わかった!」

ガチャッ!ダダダダー・・・

銀「あ!こら、待ちなさ・・・ぅぐっ!」

真紅「ふふ・・・JUMが隠し終えるまでこの部屋からは出さないわよ・・・!」

銀「・・・真紅ゥー!!」




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 22:10:56.06 ID:60SOzRZ6O
なんだろう、何かこの>>1からは光るものを感じる



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:12:37.40 ID:8a8LB/x40
JUM「どーこーにしーよーおーかーな・・・お!ここがちょうどいいや!ここなら絶対見つからない・・・」

蒼「あれ?何してるのJUM君」

JUM「ひみつー!」

蒼「ふぅん・・・あ、そうだJUM君。もうすぐクッキーできるみたいだから真紅と雛苺を呼んできてくれないかな?」

JUM「うんわかった、蒼星石お兄ちゃん!」

ダダダダー・・・

蒼「お・・・お兄・・・?ふふふ・・・・JUM君・・・・僕はお姉ちゃんなんだけどな・・・ふふふ・・・」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(埼玉県):2008/09/15(月) 22:13:45.75 ID:E/losz8H0
蒼きめぇwwwwwwやっぱかわいいwwwwwwwwwwww



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:15:04.11 ID:8a8LB/x40
ガチャッ!

JUM「隠してきたよー!」

真紅「はぁはぁ・・・よくやったわ・・・JUM、後でこっそり私にも隠し場所を教えるのよ・・・」

JUM「うん!」

銀「はぁ・・・はぁ・・・なんてこと・・・!ちょっとあなた・・・!どこに・・・どこに隠したのよ!」

JUM「こ、怖いよ・・・」

真紅「ちょっと水銀燈!こんな小さな子に何するのよ!」

銀「チッ・・・・こうなったら自力で探し出して処分してやるわぁ!行くわよメイメイ!」

真紅「・・・哀れな子ね」




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:18:06.41 ID:8a8LB/x40
JUM「あ、そうだ。もうクッキーできるから下に来いって言ってたよ」

真紅「そう、なら行きましょうか」

リビング

翠「どうですか?翠星石のクッキーは♪」

JUM「すごいおいしい!」

翠「フフン♪あったりまえですぅ♪」

JUM「・・・決めた!ボク将来翠星石お姉ちゃんと結婚する!」

翠「んな!?なななななな・・・?///」




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:21:50.75 ID:8a8LB/x40
JUM「それで毎日おいしいクッキー作ってもらう!」

翠「ほ、ほほ、本気で言ってるですか!?///」

JUM「うん、ホントだよ!」

翠「J、JUM・・・///」

真紅「はぁ・・・まったく、なに子供の言ったことを真に受けてるのかしら・・・」

蒼「まぁまぁ、いいじゃない」

JUM「蒼星石お兄ちゃん、クッキー食べないの?」

蒼「JUM君・・・・いや、怒っちゃいけない・・・子供の言ったこと・・・子供の言ったこと・・・ふふふ・・・ブツブツブツ」

JUM「?」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:25:35.00 ID:8a8LB/x40
銀「ない・・・!ない・・・!ない!ない!ない!どこにあるのよぉ・・・!はぁはぁ・・・」

雛「ね、ねぇ真紅・・・?水銀燈はいったいなにしてるのー・・・?」

真紅「さぁね・・・そっとしておいてあげなさい」

ピンポーンピポピポピポピポーン

真紅「そうぞうしいわね・・・一体誰?JUM見てきて頂戴」

JUM「うん」

ガチャッ

金「ふふーん♪遊びに来てやったかしらー♪」




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:29:33.55 ID:8a8LB/x40
JUM「うわー!でこっぱちだー!!」

金「い、いきなり失礼なこというかしらー!てゆーかあなたは誰かしら!?」

JUM「うるさーい!でこっぱちに名乗る名などない!くらえー!」

パシッ!パシッ!

金「イタッ!痛い!でこピンするのはやめるかしらー!」

JUM「えい!えい!」

パシッ!ピシッ!ビシ!

金「イタ・・・う、うあぁぁぁん!!お、覚えてるかしらー!!」

ダダダダッ

真紅「JUM、誰だったの?」

JUM「えっと、誰だったっけ・・・?」




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:32:30.60 ID:8a8LB/x40
雛「JUMー!遊ぶのー!」

JUM「うん!・・・あ・・・れ・・・?」

雛「どうしたの?JUM」

JUM「うぅ・・・なんか気持ち悪い・・・」

雛「大変なのー!今真紅たちを呼んでくるのー!」

真紅「JUM、大丈夫?」

JUM「うぅ・・・」

翠「苦しそうですぅ・・・」




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:36:02.82 ID:8a8LB/x40
真紅「翠星石・・・あなたもしかしてさっきのクッキーに毒を・・・」

翠「な!?そんなことするわけねーですぅ!!」

蒼「いったいどうしちゃったんだろう・・・」

JUM「うう・・・うぅぐっ!!げほっ!!」

コロンコロン

翠「何か吐いたです!これは・・・石ですか?」

真紅「あ・・・私のクッキーだわ」




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 22:36:32.20 ID:ynO/kL6JO
おいおい……



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:38:29.85 ID:8a8LB/x40
蒼「なんで原型をとどめてるの?」

真紅「し、知らないわよ!」

翠「あ・・・JUMの体が!」

グモモモモッ!モシャ

雛「元に戻ったのー!」

JUM「うぅ・・・なんだ?なんで僕こんなところに寝てるんだ・・・?」




67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 22:40:45.28 ID:j8HfAsTIO
モシャwwwwwwwwww
なんか生えてきたのか



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 22:40:48.08 ID:8a8LB/x40
翠「J、JUM?翠星石ですよ?わかるですか?」

JUM「うん・・・分かるけど・・・」

蒼「やっぱり真紅のクッキーが原因だったんだね」

真紅「う、うるさいのだわ!と、とにかく元に戻って良かったわね、JUM」

JUM「お、おいちょっと待てよ・・・!状況がさっぱり・・・」

銀「ちょっとあなた!いったいどこに隠したのよぉ!元に戻ったんなら力ずくで聞き出してやるわぁ!!」

JUM「うわ!?水銀燈!?なんで僕の家に・・・ていうか隠したってなんのことだ!?」




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:09:14.45 ID:8a8LB/x40
銀「すっとぼけんじゃないわよぉ!!ビデオカメラよぉ!!ほら早く吐きなさい!!」

JUM「や、やめろ!ビデオカメラってなんだよ!?僕はそんなの知らないぞ!」

真紅「ちょっとJUM・・・?あなたもしかして忘れたって言うの?私はまだ隠し場所を教えてもらってないわよ!?」

JUM「い、いやだからなんのことだか・・・」

真紅「ふざけないで頂戴!いいからさっさと思い出しなさい!私がどれだけ楽しみにしていたと思っているの!?」

銀「そうよ!早く思い出しなさい!アレを処分しないと安心して眠れないわぁ!!!」

JUM「おい落ち着けって・・・ホント知らないんだ・・・」




82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:10:44.04 ID:8a8LB/x40
真紅「・・・なら直接体に聞くしかないようね」

銀「そうね・・・!」

JUM「おいちょっとまて・・・やめ・・・うぎゃああああああああ」

真紅「ホントに覚えてないようね・・・もういいわ。自力で探すしかないわね」

銀「絶対あんたなんかには渡さないわぁ!」

真紅「ふん・・・のぞむところよ」

JUM「うぅぐ・・・・な、なんなんだよ・・・あいつら」




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:12:29.32 ID:8a8LB/x40
蒼「大丈夫?JUM君」

JUM「蒼星石・・・あぁ、なんとか大丈夫だ・・・」

蒼「ならよかった。じゃあ今度はボクの番だね」

ジャキッ!

JUM「え?ボクの番って?お、おいなんで鋏なんか・・・」

蒼「ねえJUM君・・・JUM君は僕のことやっぱり男としてみていたんだね」

JUM「は、はぁ!?なに言ってるんだよ!お前は翠星石の妹だろ・・・?」

蒼「ふふ・・・もういいよそういうのは・・・僕すっごく傷ついちゃったんだ・・・覚悟してね?JUM君・・・」




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:15:36.88 ID:8a8LB/x40
JUM「う、うわぁぁ!!やめろ!」

ドンッ

蒼「きゃっ!」

ダダダダダッ!!

JUMの部屋

バタンッ!ガチャリッ!

JUM「はぁはぁ・・・蒼星石の目・・・かなりやばかったぞ・・・一体何だって言うんだ・・・」

翠「・・・JUM」

JUM「うわぁ!?ってなんだよ翠星石か・・・。僕の部屋にいたのか」




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:16:48.92 ID:8a8LB/x40
翠「大丈夫ですか?」

JUM「・・・大丈夫とは言い難いな。・・・それより教えてくれよ。いったい何がどうなってるんだ?」

翠「その前にひとつ教えてくださいです」

JUM「・・・なんだよ」

翠「JUMは本当に将来・・・その・・・す、翠星石と結婚してくれるですか・・・?///」

JUM「は、はぁ!?な、ななな何言ってるんだ!?///だ、誰がお前みたいな性悪人形なんかと結婚するかよ!」

ビスッ!

JUM「・・・え?す、翠星石・・・?」




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 23:17:43.37 ID:KHczm4gJO
やんでれさいこう



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:18:22.59 ID:8a8LB/x40
翠「翠星石は・・・・翠星石はホントに信じてたですのに・・・・よくも乙女の心を弄んでくれたですね・・・?死んで詫びるですぅ!!」

ビスッ!ドスッ!

JUM「う、うわああああ!!」

翠「避けるなですっ!このっ・・・」

JUM「や、やばい・・逃げないと!」

ガチャッ

蒼「ふふふ・・見つけたよ、JUM君」

JUM「う、うわぁ!?蒼星石!・・・くっ」

ダダダダッ!

蒼「あ、待て!」

翠「待つですぅ!」




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:20:45.43 ID:8a8LB/x40
JUM「はぁはぁ・・・くそ!なんでボクがこんな目に・・・」

金「リベンジにきたかしらー!!」

JUM「か、金糸雀!?」

金「さっきのガキンチョを出すかしらー!!」

ギュオオオオ!!キィキイイイイイ!!

JUM「み、耳がっ!!ここもダメだ!」

ダダダッ・・・




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:23:42.31 ID:8a8LB/x40
JUM「なんとか洗面所に逃げてきたけど・・・」

?「・・・・・・・どうして私がメインのSSはないのですか・・・?」

JUM「だ、誰だ!?か、鏡の中に誰かいる!?」

雪「私はローゼンメイデン第7ドール雪華綺晶・・・そんなことはどうでもいいのです・・・
  なんで私がメインのSSがないのですか・・・?」

JUM「し、知らないよっ!そんなこと!」

雪「許さない・・・」

JUM「ここもダメなのか・・・!とにかく逃げなきゃ!」

雪「ふふふ・・・」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟県):2008/09/15(月) 23:25:01.84 ID:YHUXCh4w0
JUM裏山鹿



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西・北陸):2008/09/15(月) 23:25:27.71 ID:Lzztms1GO
JUN哀れ



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:25:29.45 ID:8a8LB/x40
リビング

JUM「はぁはぁ・・・もう体力の限界だ・・・」

雛「あ!JUM!大変なのー!」

JUM「雛苺・・・なんだよ、もう充分大変だっつーの・・・」

雛「いいからあの二人をとめるのー!」

JUM「あの二人・・・?」

銀「真紅!さっさとそのビデオをこっちによこしなさい!」

真紅「嫌よ!私が先に見つけたのよ!」

銀「なら力ずくよぉ!メイメイ!」

真紅「望むところよ!ホーリエ!」



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:28:14.63 ID:8a8LB/x40
JUM「あ、あいつらここでやりあうつもりか!?家が滅茶苦茶になる!とめないと・・・!」

蒼「見つけた!JUM君!!」

翠「覚悟しろですぅ!!」

JUM「う、うわ!?」

金「さっさとガキンチョを出すかしらー!!」

雪「・・・みぃつけた♪」

JUM「こ、こっちからも!?う、うわああああああああああああああああ!!!11」

どっかーん!どごごごご!ぽわーぉぐちょぐちょぐちょ!バーン!!




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:29:58.47 ID:8a8LB/x40
雛「・・・・家がしっちゃかめっちゃかなのー・・・」

ガチャッ

のり「ただいまー・・・・って・・・なに・・・?これ・・・・」



雛「これはマジでやばい」



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟県):2008/09/15(月) 23:31:37.66 ID:YHUXCh4w0
雛wwwwwwwwwwwwwwwww



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(埼玉県):2008/09/15(月) 23:31:56.89 ID:t3cmEJjf0
雛www



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:39:04.46 ID:8a8LB/x40
のり「~~~~~ッ!!!!!!てめえらなにしとんじゃゴラアアアアアアアアアア!!!!!」

全員「ビクッ!」

のり「お前ら全員そこに正座しろオォッ!!!!」

1時間後・・・

のり「ガミガミガミガミ・・・・いい!?二度とこんなことしちゃダメよ!?分かった!?」

JUM「は、はい・・ご、ごめんなさい」

銀「・・・すいませんでした」

金「ごめんなさいかしら・・・」

翠「ごめんなさいですぅ・・・」

蒼「・・・すいませんでした」

真紅「・・・ごめんなさい」

雛「ごめんなさいなのー・・・」

雪「うえぇ・・・ひっぐ・・・ごめ゛、ごめ゛んなざい・・・」




112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:43:25.67 ID:8a8LB/x40
のり「よし、みんなちゃんと謝れたから今日は花丸ハンバーグにしましょうか♪」

全員「やったー!」




よっしゃあああッッTHE ENDォオ!!




113 名前:以下、めじろんにかわりましてVIPがお送りします(部屋の隅)(大分県):2008/09/15(月) 23:44:19.23 ID:YS/nrUfg0




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 23:47:46.45 ID:j8HfAsTIO
タカヤwwwwwww
>>1先生の次回作にご期待ください




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 23:51:22.40 ID:8a8LB/x40
こんなんでも一応読んでくれてる人いたんだね
ありがとうw
今度からはもうちょっと色々考えてからやるわ




122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/15(月) 23:54:42.40 ID:W2sdSfyo0
JUM「ビクンビクン」
真紅「ああっジュンのJAMが」

こういうスレかと思った





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
>雪「うえぇ・・・ひっぐ・・・ごめ゛、ごめ゛んなざい・・・」
萌え死んだ
2008/09/17(水) 14:23:04 | No.1070 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
ショタJUMかわええw
管理人乙!
2008/09/17(水) 16:01:12 | No.1072 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/185-c56d4a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。