戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女「この子いいわね♪ いくら? 25万? 買うわ!」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 15:22:52.54 ID:XcPKeV+M0
ある人型生体専門店。
女はHs-1とかかれた可愛い男の子が入れられたショーケースの前にいます。



店主「オプション等はいかがなされますか?」

女「イヌミミ、シッポつけて」

店主「畏まりました。その他詳細設定はいかがなさいますか?」

女「性快楽に従順、感度高めでお願いします。髪の色はもうちょっと薄めで」

店主「それでは三ヶ月後にお届けいたします」





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(埼玉県):2008/09/12(金) 15:26:29.51 ID:RMng/J4h0
絶彼やん




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 女「この子いいわね♪ いくら? 25万? 買うわ!」
9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/12(金) 15:28:44.01 ID:lU/cZsETO
買ったのハルヒかと思った




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 15:29:57.69 ID:XcPKeV+M0
三ヶ月後

配達屋「ちわーす、ショタ一匹お届けにあがりやしたー」

女「おー、ようやく来たか」

配達屋「はんこお願いしやーす」

女「ほいっと」

配達屋「あざーしたー」




ショタ「は、初めまして」

女 (茶髪ワンコ系ショタ13歳仕様Hs-1、さすがだわ。可愛いわ。
    しかも料理を初めとする家事全般をこなしてくれるハウスメイド機能付き。
    その気になれば夜んのお世話も出来てオプション付き25万なら安い!!)

ショタ  (あ……、やばいご主人の所に来ちゃったかも……)





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府):2008/09/12(金) 15:35:56.15 ID:Qq8/xOwg0
wkwktktk




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/12(金) 15:36:18.53 ID:xX6p3aOO0
wkwk




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 15:37:17.03 ID:XcPKeV+M0
女「初めましてー」

ショタ「あ、はい」

女「ここが今日から君のおうちね」

ショタ「はい、よろしくお願いします」

女「で、さっそく悪いけど、私今から仕事だから、
   帰りは夜の十一時くらいになるからそれまでに家の中を見て馴染んでおいてね」

ショタ「え、あ、はい。見ちゃいけないところとかは?」

女「私の寝室以外なら全部みていいよ。じゃ、行ってきます」

ショタ「はい、いってらっしゃいませ」

女 (ペットがきたらまずは家に馴染ませないとね~。
    それにしてもまた別れ際の不安そうな表情がそそるわ♪)





18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(福井県):2008/09/12(金) 15:39:15.09 ID:lVWYIdhn0
俺も夜のお世話は万能です




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/12(金) 15:40:49.17 ID:8cl33KIlO
逆もありえるんだよな、この世界…




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 15:44:00.16 ID:XcPKeV+M0



女「ただいまー」

ショタ「あ!! おかえりなさい!」

女 (ちょwwwwシッポwwwwwふりふりwwww可愛い過ぎるwwwwらめぇwwwww」

ショタ「え? あれ? どうかしました?」

女「……コホン。大丈夫よ」

女 (やっぱワンコ型正解ね~。たまらんわ。本当に。そんな純情な瞳で汚れたおねーさんを見つめないでwww)

ショタ「えっと、ご飯つくりましたけど。先にお風呂にしますか?」

女「……取り扱い説明書に書いてあったけど、君本当に優秀ね」

ショタ「あ、ありがとうございます!」





25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 15:49:13.66 ID:XcPKeV+M0
女「先にお風呂にするわ」

ショタ「はい」

女「君も一緒に入るのよ」

ショタ「え/////」

女「う・そ」

ショタ「あ、あう……」

女「じゃー、ご飯よろしくねー」

女 (可愛い~♪)





26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 15:54:16.18 ID:XcPKeV+M0
お風呂から上がりました

女「ご飯なに?」

ショタ「えっと、ビーフシチューとサラダとフランスパンです。夜遅いので量は少なめにしました。
     足りなかったら言ってください」

女「いや十分よ、盛り付けも綺麗ね」

ショタ「ありがとうございます」

女「おいし♪」

ショタ「えへへ」

女「君も食べて」

ショタ「はい!」

女 (あ、またシッポがふりふりしてるw)





31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 15:59:06.04 ID:XcPKeV+M0
ご飯が終わりました


女 (さてさて、お楽しみの時間ですよっと)

ショタ「あの僕はどこで寝れば?」

女「私と同じ部屋に決まってるじゃない」

ショタ「え!?」

女「ていうか同じベッドよ」

ショタ「え……だって僕男の子だし」

女「いやいや、男の子だからでしょ」

ショタ「ええー////」

女「私は明日の仕事の整理してくるから、ベッド暖めておいてね。君の体温で」

ショタ「……はい……」





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/12(金) 15:59:18.82 ID:RSlGBV37O
やばい…ゴッサしてきた…




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/12(金) 16:00:31.42 ID:3JiqQ4VvO
女のイメージが50くらいのババアしか出てこないんだが




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 16:03:06.26 ID:XcPKeV+M0
@寝室

女 (さてさて、それでは頂きます)

ショタ スースー

女「……」

ショタ スースー


 ショタは気持ち良さそうに寝ています。


女「……そっか。今までずっとベッドじゃなくてショーケースの中だったもんね。たまにはゆっくり休ませてあげるか」











女「……なんて甘いことは言わないわよw」





49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 16:11:25.88 ID:XcPKeV+M0
女「眠ったふりするなんてなかなかいい度胸じゃない。
   従順な君が主人である私より早く眠れるわけないじゃないのw」

ショタ ッビク

女「それとも、28のおばさんは嫌かしら」

ショタ「そんなことないです! 女さんは綺麗です!!」

女「ふーん。じゃあなんで寝たふりしてたの?」

ショタ「あう……だって、僕そーいうこと初めてですし」

女「どーいうこと?」

ショタ「……分かってるくせに/////」

女「……しょーがない、もうちょっと言葉で苛めたかったけど。まだるっこしいから始めちゃお♪」

ショタ「え?」




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(ネブラスカ州):2008/09/12(金) 16:13:32.47 ID:2R1j3+X+O
28とか・・・







大好きです




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方):2008/09/12(金) 16:14:25.41 ID:nM3GOUZy0
おいおい28かよ・・・






最高です




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/12(金) 16:16:03.86 ID:mcpBriT8O
>>50-51
おまえら・・・・・・




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 16:15:34.21 ID:XcPKeV+M0
女「耳を甘噛み~♪」

ショタ「う……ぁ……」

女「逆らえないよー。感度高め、性快楽従順設定だからね」

ショタ「……ぅ……ひ、ひきょーですよ……/////」

女「大人は皆卑怯なのよん♪」

ショタ「あ!……シッポダメ!!」

女「いやー、せっかくワンコ仕様だから使わないわけにはいかないでしょw」

ショタ「そんな……ぁ……人をモノみたいに……」

女「うれしいくせにー♪ ちなみに君は私のモノだけどねw」

ショタ「あ……ぁう……そ、そうですけど……」





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/12(金) 16:19:29.09 ID:BB+n6yGMO
( ゚д゚)

( ゚д゚ )




193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 23:52:30.04 ID:XcPKeV+M0
女「シッポ扱いたろw」

ショタ「ぁ……あ……! やめ……っ……ぅ……」

女 (やだ……いい声出すから興奮してきた////」

女「チンコも扱いちゃお♪」

ショタ「……ぅ……ぁ……////」

女「声我慢してるの? もっといい声出して」

ショタ「……んぁ……やだ……も……」

女「君感じすぎw もうビクビクしてるじゃんw」

ショタ「だっ!……て、設定がぁ……////」

女「Hな子だなぁ。それそれ」

ショタ「ん……あっ! あっ!……ぁう……」

女「あ、もう出ちゃったのw 可愛いね。おねーさんが口で綺麗にしてあげるね」

ショタ「やめ……」

女「やめなーいw」





202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/12(金) 23:59:45.63 ID:XcPKeV+M0
ショタ「ぅあっ!!」

女「……ん……んぁ……」 ←舌で舐めとってます

ショタ「……ぁ……あぅ……」

女「……んちゅ……」 ←吸ってます

ショタ (気持ちいいよぉ……////)

女「……ん……んちゅ……ん……」 ←舐めたり吸ったりしながら口で扱いてます

ショタ「……ひぅ……あ……」

女「お、復活したね♪」

ショタ「……////」

女「気持ちよかった?」

ショタ「…………」

女「このままもっかい口でイかせたろw」

ショタ (助けてっ!)





203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(西日本):2008/09/13(土) 00:01:24.29 ID:HR/m4jX20
>>202
矢印説明になんか吹いたww




204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 00:02:42.88 ID:eR0KgdzXO
シュールw




205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/13(土) 00:04:05.50 ID:+lbfYLNm0
これはぬける




207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:09:52.72 ID:e+gqlnqV0
20分後

ショタ ←何だかんだで二回イかされ、ベッドの上で自己嫌悪中

女「……できた!」

ショタ「……!!!!!」

女「えへへー、チンコアタッチメント17cmVer! ちなみに感度は普通」

ショタ「な、な、な……」

女「体と直接リンク! 性刺激はまさに男のそれそのもの!
  君を売り出してるところと同じ会社が出してるタイプで私とも君とも相性抜群!!」

ショタ「いや、え? それをどうするんですか?」

女「まずは舐めて。君の小さなお口で丹念に、ねとねとと♪」

ショタ「そんなことできませんよっ!」

女「自分だけ気持ちよくなっておいて、主人の私をないがしろにするの?」

ショタ「あぅ」

女「舐めなさい」

ショタ「……はい」





211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(埼玉県):2008/09/13(土) 00:13:49.15 ID:eNORtqry0
ショタが・・・17cmのを・・・・ゴクリ。




212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:16:48.31 ID:e+gqlnqV0
ショタ「……ん……////」

女 (まぁーそんな顔赤らめちゃってw)

ショタ「……ぅん……んん……」

女 (技術は拙いけど、この一生懸命さがたまんないわね////)

ショタ「……ん……あぅ……んちゅ……」

女「……っん……」

ショタ「あ……」

女「……何よ?////」

ショタ「いや……声したから、気持ちいいですか?」

女「そりゃあねw」

ショタ「良かった////……んちゅ……」

女 (ちょwwwwおまwwwwそんな満面の笑顔でwwwwww
    汚れた私には眩しすぎるwwwwwダメだwwwwこのワンコたまらんwwwww)





217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:24:00.85 ID:e+gqlnqV0
女 (こんな可愛い子に私はなんてことを……)

女 (冷静に考えてみれば、まだ13歳の子供なのに……)

女 (それを人工的な設定で無理矢理……この子の気持ちも考えずに……)

女 (私はショタを……)

女 (やだ……なんか本当に罪悪感出てきた……)










女 (でもとりあえず犯そw)





221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:30:45.16 ID:e+gqlnqV0
女「ショタ……」

ショタ「……ん……はい」

女「君の拙いテクニックじゃイけないからもっと頑張りなさい」

ショタ「えっ!!」

女「後10分やってダメそうだったら掘るからw」

ショタ「……ほ、掘る?」

女「君の可愛いオシリに私のを挿れて、ピストン運動するよってことw」

ショタ「…………」 ←血の気が引いてる

女「想像できない?w でもH設定されてる君は声を殺して感じちゃうんだろうなぁw
   後ろから突いてあげるね。シッポ扱きながらシたら君はイヤでも感じちゃうもんね」

ショタ「女さん……許してください……」

女「いやなら頑張って舐めなさいなw」

ショタ「あぅ……」




222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 00:33:13.46 ID:mHO0RCi/O
扱いたろ
↑なんて読むの?
あつかいじゃないよね





223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長屋):2008/09/13(土) 00:36:30.76 ID:HpL0zLKj0
>>222
お前いつもチンポ扱いてるだろ




225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:38:10.01 ID:e+gqlnqV0
ショタ「ん……んんぅ……」

女「……ぁ……そう……いいね……そうやって手も使って扱いて……」

ショタ「んっぷはっ……んちゅ……」

女「ぁん……そ……上手……もっと吸って……ぁ……裏側……とかも……」

ショタ「……ん……ん……」

女「うぁ……やば……いい……そこすごい……」

ショタ (女さんの声可愛いな……////)

女「……ぁん……あっ……っ!!」

ショタ (あ……もうすぐ?)

女「……っ……んぁああ!!」

ショタ「っ!! コクコク……」

女「……ぁぅ……」





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:44:26.25 ID:e+gqlnqV0
ショタ「……んちゅ……」

女「……やだっ……吸わな……て……ぁ……」

ショタ「……綺麗にしました」

女「……あ、ありがとう////」

ショタ「えへへー」

女 (たまらん//// このワンコの笑顔たまらん////)

ショタ「ちゃんと出来たから掘られませんか?」

女「……しょうがないなw」

ショタ「やった!!」

女 (まーそのうち無理矢理掘るけどねw)

ショタ「じゃあ今日はもう遅いし、おやすみなさい」

女「おやすみ。でももうちょっとこっちに来なさい」

ショタ「?」





231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:50:59.28 ID:e+gqlnqV0
女「君をギュって出来ないでしょw」

ショタ「あ、はい!」

女「ん。そうそう。……あったかいね」

ショタ「はい」

女「ふぁ……おやすみ」

ショタ「……おやすみなさい」

女「…………」

ショタ「……って寝られませんよ!」

女「なんで」

ショタ「胸とか当たるし!」

女「安心するでしょw」

ショタ「ドキドキします!」

女「可愛いなw」

ショタ「知りませんよ!!……まぁいいや、女さん、聞きたいことがあるんですけど……」





233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/13(土) 00:54:11.00 ID:0H8FN7R00
いや、マジで25万で買えるんなら
間違いなく買ってるわ・・・




234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(ネブラスカ州):2008/09/13(土) 00:59:33.87 ID:Pne5bbJDO
幼女型なら100万でも飼う




235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 00:59:40.56 ID:e+gqlnqV0
女「何?」

ショタ「……知っての通り、僕は30歳までしか生きられません。
    だから、後17年の命です」

女「……そうだね」

ショタ「だから、普通の人は僕らを衝動的に買ったりしません。
     人間よりもほとんど絶対に早く死ぬ僕らと哀しい別れをすることになるから」

女「……うん」

ショタ「一緒に過ごした時間が長ければ長いほど、僕らと人の距離が近ければ近いほど
    その悲しみも大きくなります」

女「だから?」

ショタ「なんで僕を買ったのかを聞きたいんです。僕らはペットみたいに簡単な気持ちで買えるものじゃない。
    決まった年齢で死んじゃうから、子供のいない夫婦も買おうとしません。
    完全な奴隷みたいに扱うなら分かるんですけど、女さんは優しくしてくれる。
    だから、どうして気になって」





238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/13(土) 01:02:32.80 ID:0H8FN7R00
なるほど、そういう期限がついてるのか
てか、成長するのかw




239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 01:02:43.33 ID:itKKEM+HO
切なす…(´・ω・`)




241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 01:07:30.54 ID:e+gqlnqV0
ショタ「一時的な気持ちで僕らを買おうと思う人は沢山いると思います。
     でも、多くの人はいろんなことを考えて、結局僕らを買わないことが多いです。
     誰もが若い死別を嫌がるから。とっても哀しいから」

女「…………」

ショタ「だから、もしですよ。もしも女さんが軽い気持ちで僕を買ったのなら、
    あんまり思い入れをしない方がいいと思うんです。
    奴隷のように扱っていただいても、僕は大丈夫ですから。
    最後の時、女さんの哀しい顔でお別れなんてイヤです」

女「……君本当に優秀だね」

ショタ「取り扱い説明書に書いてありませんでした?」

女「そういえばあったねw ……その理由、本当に知りたい?」

ショタ「……はい」

女「じゃ、明日から学校行こっか!」

ショタ「……え?」





243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(埼玉県):2008/09/13(土) 01:10:44.46 ID:EXl6lEH90
このシリアス展開・・・どうするんだ貴様




247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 01:16:37.22 ID:e+gqlnqV0
女「いっぱい勉強するんだよ。それでね、答えは自分で手に入れるんだ」

ショタ「そんな! 僕らが学校行くなんて聞いたことないですよ」

女「じゃあ君が最初になればいい」

ショタ「目茶目茶ですよ! どうせ僕らは30歳までに死んじゃうのに」

女「普通ならそんなことしなくてもいいんだよ。
   でも君はちょっと特殊だから、私と一緒にいる以外に30歳まで生きる意味を見つけなきゃいけないんだ」

ショタ「え……?」

女「いずれわかるよw 今日はもうおやすみ」

ショタ「……はい、おやすみなさい」

ショタ (……?)





250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 01:24:13.10 ID:e+gqlnqV0
一年後

女は毎日仕事で忙しく、ショタは普通に中学校へ通っています。
二人は同じ誕生日。今日は二人のバースデーです。


女「ハッピーバースデー、ショタ♪」

ショタ「はい、ありがとうございます。女さんもハッピーバースデー!!」

女「はぁー私ももう29歳かw 歳だねw」

ショタ「来年は三十路で僕の倍ですねw」

女「そだねw うわぁー、なんかむかつく!」

ショタ「あ、イタっ!」

女「ショタも来年は高校生だねぇ」

ショタ「そうですね」

女「……だからね、今日はちょっと大事なお話をしようか」

ショタ「……?」





259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 01:33:24.43 ID:e+gqlnqV0
女「ちょうど一年前くらいかなぁ、君が来た日ね。君は質問した。
  私が君を買ったのは軽い気持ちじゃないかって」

ショタ「……はい。覚えてます。今もまだ、あの時の答えを探しています」

女「うん。それとはちょっと話がずれちゃうんだけどね。
   昔ね、君みたいな子を軽い気持ちで買っちゃった人がいたんだ」

ショタ「…………」

女「ううん。軽い気持ちじゃないつもりだった、だけど買った子は子供でね、
  良く分かってなかったのかもしれない。
  まぁとにかく、その子供はその子を買ったことを、後で辛いお別れが来ることを
  とっても後悔したんだ」

ショタ「……それで、その子はどうなったんですか?」

女「……捨てられちゃった。買って三日目くらいだったかな。
   でもね、その子はとっても優秀だったから、働いて働いて、
    何とか生きていたんだ。
    生きる意味も何もなく、ただ死にたくないってことだけを頼りにね。
    普通なら販売会社に見つかって処分されちゃうけど、
    その子は偶然生き残った。その子が優秀だったからかもしれないけど」





265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 01:42:11.68 ID:e+gqlnqV0
女「そしてその子が大人になった。
  もう十分過ぎる収入もある。仕事も安定してる。
  ただ事件以来ずっと人間に距離を感じていてね、自分が死んだ時に
  それを知ってくれそうな人は一人もいなかった。
  自分が生きていた痕跡を残せそうなものが何にもなかったんだ」

ショタ「…………」

女「怖かったろうね。もうすぐ自分は死んじゃうのに、それを知る人は誰もいなくて
   ただ忘却の彼方に消えてしまうだけなんだから」

ショタ「その人って……」

女「うん……私」









女「……ではないんだけどねwwwwwww」





266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/13(土) 01:42:59.66 ID:0H8FN7R00
違ったぁぁぁぁなんか安心したwwww




268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 01:48:26.13 ID:PaaAacQeO
急展開コネ―――(゚∀゚)―――!!!




269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(西日本):2008/09/13(土) 01:48:58.60 ID:HR/m4jX20
眠れねぇえぇぇぇぇぇぇぇええぇぇええっ




270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 01:49:10.38 ID:e+gqlnqV0
ショタ「違うんですか!」

女「全然別人でしたw」

ショタ「じゃあ何のために?」

女「いや、たださ君は棄てられなかったわけじゃん。
   だからこれからも私に感謝して生きていけってことw
   要約すると、そろそろ一年経ったし口だけじゃ満足できなくなってきたから
   君の後ろの穴も使わせてってことw」

ショタ「全っ然関係ないと思います!!!」

女「えーw」

ショタ「ついでに言うと、僕最近は筋肉ついてきたから女さんにはいいようにされませんよ」

女「そーなんだよねー。男の子は成長早いな」

ショタ「えへんっ!」

女「そろそろ本格的に調教するかなー。縄とか首輪とかも用意したし♪」




272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 01:56:33.12 ID:e+gqlnqV0
女「首輪つけてリードつけて、『この駄犬がっ』って罵られたいでしょw」

ショタ「絶対イヤです」

女「まぁ君はヤる前はいつもツンツンしてるし、とりあえず首輪をつけてみなさいよw」

ショタ「いーやーでーすーっ!」

女「もう、さっきのお話した意味がないじゃない!!」

ショタ「知りませんよ」

女「つけたw」

ショタ「あ!」

女「ちょっと!! なに君w 似合いすぎw ヤバイw お姉さん興奮してくるわw」

ショタ「いやいやいやいや、どんだけSなんですか!?」

女「んー、ほんのちょっとS。こう強いSが出てきたらイヤイヤしながら感じちゃうくらいのちょいS」

ショタ「聞いてませんから!!」





274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 02:02:29.11 ID:e+gqlnqV0
女「ま、とりあえず君を犯すんだけどねw」

ショタ「やめ……うぁ……」

女「はいはい、シッポとイヌミミ弄られたら素直になるくせにw」

ショタ「そう……んっ……ですけど……」

女「うるさい口はキスで塞ぐw」

ショタ「……ん……んぁ……」

女「さて……今日こそは後ろ使うからねw」

ショタ「……ぁ……やめ……やだ……」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)





275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(岐阜県):2008/09/13(土) 02:07:14.58 ID:LilVDVow0
クリッククリッククリッククリック




276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(ネブラスカ州):2008/09/13(土) 02:07:39.30 ID:HRIt7g2HO
そんな馬鹿な………




278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 02:08:37.19 ID:DpFw6cWZO
リンク切れしてますよ




279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラバマ州):2008/09/13(土) 02:08:37.91 ID:lRJ185Lr0
うぉおおおおおクリッククリック




280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(三重県):2008/09/13(土) 02:08:41.40 ID:GPYP9MYa0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・(ェ)・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄




295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 02:43:25.64 ID:e+gqlnqV0
さらに一年後
今日は二人の誕生日の前日、夜11時58分。
誕生日になった瞬間を祝うため、二人は部屋で談笑しながらその時を待っています。


ショタ「……大丈夫ですか? なんか少し体調悪そうに見えますけど」

女「へーき、へーきw」

ショタ「ならいいですけど」

女「ケーキきっちゃお♪」

ショタ「あ、ダメですよ」

女「いいのw 明日になった瞬間ケーキ食べるのw せっかくショタの作ってくれたケーキだもん。
  空気より早く胃に届けたいw」

ショタ「意味分かりませんよw うれしいですけど////」

時を刻む針がちょうど文字盤の12に重なります。

女「ッパク うまー」

ショタ「ハッピーバースデー、女さん♪」

女「ハッピーバースデー……ショタ♪……」

バタン





298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 02:44:36.89 ID:e+gqlnqV0
女が倒れました

ショタ「女さんっ!? 女さんっ!!?」

女「ショタ……っこほ、ケーキおいしい」

ショタ「こんなときに何言ってるんですか!!? そうだっ、救急車!」

女「……ううん。……救急車……呼んでも……しかた……ないよ。
  今日は……私の……っこほ……終わりだから」

ショタ「……え?」

女「気付かな……かったの? ……君も……まだまだ……だねw……
  ……今日は……30歳……の……たん……でしょ?」

ショタ「……うそ……まさか……」

女「うん……私もね……君と一緒だよ……人型生体……一年前の……
  ……あの話……覚えてる……かな?……」

ショタ「棄てられちゃった人の話……でも女さんは別人だって!」

女「連鎖……なんだよ……分からない?……」

ショタ「!」





299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 02:45:39.88 ID:e+gqlnqV0
女「ふふw……気がついた?……」

ショタ「……あの話の人が最初の人で、次が誰かで、それで、その何番目かが女さん?」

女「そ……私は……四番目……君は五番……め……」

ショタ「…………」

女「お金は……はぁ……用意してある……から。……思うまま……生きてごらん……」

ショタ「そんな……」

女「私ね……子供が欲し……かった……。でも……無理でしょ……人型せい……には……
  君は……それ……とは……ちがう、けど……私の子供……みたいだった……
  だからね……楽しかった……よ……君が……た……二年間……」

ショタ「…………」

女「……あははw……ショタ……泣いてる……私と一緒だw……
  三番目……の人がね……ぬ時……私も……泣いたよ」

ショタ「当たり前じゃないですか! だって最後ですよ!!
    なのになんであなたは笑ってるんですか!?」

女「……うんw……でもね……三番目の……も……笑ってた……
  君も……二年前……最初に来た時……言ったでしょ……
  最後の時……哀しい顔……イヤだって……」

ショタ「……!!」





301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 02:46:47.40 ID:e+gqlnqV0
女「……だからね……笑うんだよ……最後の時……だから……」

ショタ「……はい……」

女「本当は……ね……もう二年……早く、君を……買えたんだ。
  でもやめちゃった……お別れの時……哀しすぎて……笑えないの……イヤ……だった」

ショタ「……うん」

女「哀しそうな……顔……すんなw……ばかw……」

ショタ「……はいっ!」

女「うん……その……笑顔……可愛い……ね……」






              ――ばいばい、君が大好きだよ








302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 02:48:13.93 ID:e+gqlnqV0
13年後




ケモミミ男「この子いいな♪ いくら? 25万? 買うわ!」






         おしまい。





304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(西日本):2008/09/13(土) 02:49:06.20 ID:HR/m4jX20
おわりなのか!?
>>1乙!
疲れた・・・やっと眠れる・・・・




306 名前: ◆0IccrQDlbA (愛知県):2008/09/13(土) 02:50:06.00 ID:e+gqlnqV0
お前らが書け書けうるさいので眠れませんでした。市ね。感謝してます。氏ね。



じゃあまたどこかで会いましょうwエロがかけない俺を許してください





308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/13(土) 02:50:34.23 ID:Ksa0Qa6tO
イイハナシダナー




313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県):2008/09/13(土) 02:52:00.04 ID:RAGinhR/0
乙!
少し悲しい結末だったな




319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(樺太):2008/09/13(土) 02:54:33.28 ID:7xLJzi5OO
超乙(;∀;)




353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長崎県):2008/09/13(土) 13:31:46.89 ID:SBy3SRA30
ふぅ・・・


それで、どこに売ってんの?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
乙一のやつに似てたな
2008/09/15(月) 02:30:38 | No.1057 | 戯言ヴぃp | #6facQlv.[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/177-68f8f888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。