戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C.C.「おい、土下座はやめろ」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:25:20.79 ID:vAS0R1Lm0
ルル「頼む! この通りだ!」

C.C.「土下座はやめろ。そして断る」

ルル「もう……もう限界なんだ!」






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:25:54.01 ID:yyFTp5KD0
性欲をもてあます





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ C.C.「おい、土下座はやめろ」
8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:28:35.78 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「何が限界なんだ」

ルル「……ナナリーと離れてからもうかなりの時間が経った」

C.C.「ああ、そうだな」

ルル「……正直、この衝動を抑え切れん」

C.C.「変態」

ルル「違う! それは違うぞC.C.! お前の考えている下衆な意味じゃない!」

C.C.「ならどういう意味だ? 童貞くん」

ルル「ものすごく寂しいんだ!」

C.C.「は?」






9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:31:51.36 ID:vAS0R1Lm0
ルル「ゼロの仮面を被り、ブリタニアと戦い騎士団では指導者の立場……」

C.C.「ふむ」

ルル「そして、家にいても監視の目があり心休まる暇がない」

C.C.「お前はよくやっているよ」

ルル「だから頼む! 俺へのご褒美だと思って!」

C.C.「……何をすればいいんだ?」

ルル「……ナデナデ……してくれ!」

C.C.「断る」






11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:34:05.89 ID:vAS0R1Lm0
ルル「何故だC.C.!?」

C.C.「突然変なことを言うなルルーシュ」

ルル「へ、変なことだと!?」

C.C.「ほら見ろ、鳥肌が立ったじゃないか」

ルル「切実な……切実な問題なんだ!」

C.C.「……」

ルル「頼む、C.C.!」

C.C.「断る」






15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:36:31.57 ID:vAS0R1Lm0
ルル「……」

C.C.「お前までマオのようになっては困るからな」

ルル「……わかった」

C.C.「そうだルルーシュ。お前h」

ルル「カレンに頼むから良い」

C.C.「な、何っ?」

ルル「もうお前には頼まん! この魔女が!」

C.C.「おい、ちょっと待てルルーシュ」

ルル「断る!」






16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:37:09.45 ID:WA3SBcaX0
ルルwwwwww





18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:39:27.48 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「いいから落ち着け」

ルル「カレンは俺を優しくナデナデしてくれそうだ!」

C.C.「……それでは、まるでカレンの方が私より共犯者みたいじゃないか」

ルル「くくく……胸が躍る!」

C.C.「……」

ルル「? どうしたC.C.?」

C.C.「……」






20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:42:23.14 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「……ルルーシュ、今回は特別だぞ」

ルル「何を言っている」

C.C.「ナデナデしてやろうじゃないか」

ルル「何っ!? それは本当か!」

C.C.「ああ、本当だとも」

ルル「本当なんだな!?」キィィン!

C.C.「ギアスを使って聞こうとするな。私にギアスは効かん」

ルル「あ、ああ、そうだったな」






21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:43:26.30 ID:XTzNUWAJ0
1回しか使えないギアスをしょうもない事に使うなとwwww





22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:43:42.70 ID:Hz43kg9Z0
ルルwww





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:45:28.34 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「……ただし、条件がある」

ルル「……」

C.C.「ピザを頼むとk」

ルル「ああ、私だ、ゼロだ。カレンを呼び出してくれ」

C.C.「! おい、どこに連絡を取っている!?」

ルル「大至急だ。……ん? 何か言ったかC.C.?」

C.C.「私は条件つきでナデナデしてやると言っているだろうが!」






27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:48:14.59 ID:vAS0R1Lm0
ルル「甘い、その考えは甘すぎるぞC.C.!」

C.C.「ほう?」

ルル「ミルキーよりも甘い!」

C.C.「ママの味、というやつか?」

ルル「なんだ、知っているのか」

C.C.「ああ。それに、お前がシスコンの上マザコンだとも知ったよ」

ルル「……くそっ、カレンはまだか!」

C.C.「おい、無視するな」






29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:52:13.36 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「いつ来るかわからないカレンを待ち続けるつもりか?」

ルル「くそっ! 胸が張り裂けそうだ!」

C.C.「それよりも……目の前に良い人材がいると思わないか?」

ルル「う、うう……寂しい……寂しさが止まらん……!」

C.C.「だからな、ピザを頼むとk」

ルル「うるさいぞC.C.! 黙っていろ!!!」

C.C.「っ!? ど、怒鳴るな。驚くじゃないか」

ルル「くうぅ……寂しい……!!」

C.C.「……」






30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:55:25.32 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「なあ、ルルーシュ」

ルル「……何だ」ウルウル

C.C.「! い、いや……」

C.C.(……目に涙を溜めている)

ルル「もう放っておいてくれ、頼むから……」ウルウル

C.C.「あ、あのだな」

C.C.(……くそっ、ナデナデしたくなってきたじゃないか!)






32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 10:58:42.19 ID:vAS0R1Lm0
ルル「うわあああっ! もう、もう誰でも良い! ナデナデしてくれえっ!」

C.C.「……仕方がないな」

ガチャッ!

ジェレミア「ジェレミア・ゴットバルト! ただ今参りました!」

C.C.「!?」

ルル「おお、ジェレミア卿……!」

ジェレミア「あなた様の危機を感じたとき、ワタシはいつでも駆けつけます」






36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:00:13.69 ID:Hz43kg9Z0
誰でもいいのか?ww





41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:02:17.11 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「おい、だから私がナデナデしてやるとだな……」

ルル「貴殿の忠義、見せてもらった」

ジェレミア「いえ、ルルーシュ様。今だけは……」

C.C.「おい、私を無視するな」

ルル「今……だけは?」

ジェレミア「……“パパ”と呼んでください。いや、呼んでいいんだぞ」

C.C.「ふん、プライドの高いルルーシュがそんな真似をするものか」

ルル「パパ……!」

C.C.「何っ!?」






43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:02:52.31 ID:mJTweqhLO
これはwwwww





47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:06:31.83 ID:vAS0R1Lm0
ジェレミア「大方そこの魔女に交換条件でも出されていたんだろう?」

ルル「うん、そうなんだ。そうなんだよパパ……」

C.C.「おい待て。私はだな」

ジェレミア「起立・気を付け・黙れいっ!」

C.C.「お前が黙っていろ!」

ルル「カッコイイよパパ!」

C.C.「る、ルルーシュ!?」

ジェレミア「さあ、遠慮せずにワタシの胸にとびこんでおいで!」

ルル「うんっ!」

C.C.「お、おい待て! その役目は私が……!」






48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:06:51.52 ID:0t1SOiE20
アーーーーーッ!





50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:07:42.37 ID:Hz43kg9Z0
C.C.が涙目wwwwwwwww





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:10:46.33 ID:vAS0R1Lm0
ルル「うわ~い」

ぎゅっ

ジェレミア「ははは、ルルーシュは甘えん坊さんだなぁ」

C.C.「そ、そんなに頬を胸にスリスリして……」

ルル「……」

ジェレミア「はて? どうしたのかなルルーシュ」

ルル「パパの胸、ゴツゴツするよ?」

ジェレミア「ははは、それはワタシが男だからだよルルーシュ」

ルル「こうじゃなくて……もっと硬い感じで」

ジェレミア「ははは、それはワタシが改造人間だからだよルルーシュ」

ジェレミア「きっと、サクラダイトの変換部分が当たっているんだろう」






58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:14:45.58 ID:vAS0R1Lm0
ルル「……ジェレミア卿」

ジェレミア「どうしたんだい? パパと呼んでいいんだぞ?」

ルル「いや、ジェレミア卿」

ジェレミア「な、なんと!? 何かお気に召さない点がおありでしたか!?」

ルル「……」

ジェレミア「どうか、どうかお答えください」

ルル「……サクラダイトとかは、ちょっと」

ジェレミア「ショックが絶望!?」






59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:16:54.42 ID:wdSWFEY+O
超展開過ぎるw





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:17:01.76 ID:nU06EOIl0
>ショックが絶望
また言語回路に不備がw





63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:18:58.73 ID:dC3WvuyLO
CCおいてけぼりwwwww





66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:19:44.06 ID:vAS0R1Lm0
ルル「くそっ! 少しは楽になったが……!」

C.C.(オレンジくんは絶望のあまり再調整か)

C.C.「ふふっ、これからどうするつもりだルルーシュ?」

ルル「寂しい……寂しい寂しい」ウルウル

キュキュウ~ン♪

C.C.(くっ! 中々に母性本能を刺激してくれるじゃないかルルーシュめ)

C.C.「ナデナデ……してやろうか?」

ルル「えっ?」

C.C.「……」

ルル「ほ、本当か!?」キィィン!

C.C.「本当だとも。さあ、こっちに来い」





68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:20:23.60 ID:XTzNUWAJ0
!!!





70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:21:06.83 ID:dC3WvuyLO
ギアス使いすぎwww





73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:23:26.87 ID:vAS0R1Lm0
ルル「い、いや! きっとまた交換条件を出すんだろう!?」

C.C.「安心しろ。私とお前は共犯者だ」

ルル「そ、それがどうしたと……」

C.C.「犯罪的なまでに、甘やかしてナデナデしてやる」

ルル「!!!」

C.C.「ふふっ、さあ来いルルーシュ」

ルル「あ、あああっ……!」

ガチャッ!

カレン「緊急の呼び出しって、何が起こったの!?」

C.C.(嫌なタイミングで!)






74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:23:54.38 ID:XTzNUWAJ0
カレンwwwwwwwwwwwwwwwww





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:24:18.73 ID:3imRI6PX0
ニヤニヤニヤwwwwwwwwwwwww





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:28:39.88 ID:vAS0R1Lm0
ルル「か、カレン……?」ウルウル

キュキュウ~ン♪

カレン「はうっ!? か、かわい……」

C.C.(まずい、カレンがにやられた!)

ルル「カレン……寂しさが止まらないんだ……!」ウルウル

カレン「だ、だからそんなにウルーシュなの?」

C.C.「ルルーシュ、こっちへ来い! ナデナデしてやるぞ!」

ルル「寂しいんだ……!」ウルウル

キュキュウ~ン♪

カレン「だ、大丈夫っ! 私がついてるから!」

ぎゅっ!

C.C.「ず、ずるいぞカレン! それは奇襲だ!」






80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:29:35.65 ID:gHIUbfKV0
ウルーシュwwww





82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:30:18.80 ID:qpAUauP90
> キュキュウ~ン♪
なんか別のギアスなんだなきっと





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:30:21.90 ID:ditoijGa0
ちっこい三頭身ぐれぇのルルーシュが見える





87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:32:02.41 ID:dC3WvuyLO
またCCおいてけぼりwwwww





88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:32:47.30 ID:vAS0R1Lm0
ルル「ああ……」

カレン「大丈夫……大丈夫……」サスサス

ルル「背中をさすられると……落ち着く……」

C.C.「おいルルーシュ! なんだその腑抜けた顔は!」

カレン「ちょっと。静かにしててくれない?」サスサス

C.C.「なっ!?」

ルル「これは本当に落ち着く……」

ぎゅっ

カレン「あっ」

C.C.「だ、抱きしめ返しただと!?」






92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:36:16.41 ID:vAS0R1Lm0
ルル「……ありがとう、カレン」

カレン「う、うん。こんなので良かったらいつでも……」

C.C.「おい、私を残して盛り上がるな!」

ルル「……いや、本当にありがとう」

カレン「そ、そんなに見つめないでよ……///」

ルル「ほわあっ!?」

ドンッ!

カレン「きゃっ!?」

C.C.「えっ?」





93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:36:16.83 ID:wvp+Lxhz0
こりゃ記憶も無くなるわwwwww





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:39:54.61 ID:vAS0R1Lm0
カレン「ど、どうしていきなり突き飛ばすのよ!?」

C.C.「おいルルーシュ。今の反応はさすがにどうかと思うぞ?」

ルル「何故だ!? 何故照れた!?」

カレン「え? いや、それは……その///」

C.C.「いや、あれは仕方がないだろう」

ルル「俺は純粋に甘えたいだけなんだ! 何故それがわからない!?」

カレン「は、はぁ……なんかごめん」

C.C.(……ふむ)






110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:45:59.02 ID:vAS0R1Lm0
ルル「くそっ! 胸にポッカリと穴が開いたようだ……!」

C.C.(……カレンはルルーシュに追い出された)

C.C.「ふふっ、これからどうするつもりだルルーシュ?」

ルル「俺は……もう、俺は……」ウルウル

キュキュウ~ン♪

C.C.(くっ! ここで耐えなければ)

C.C.「私が……思う存分甘やかしてやるぞ」

ルル「ぇ……?」

C.C.(ああ、弱っている! ルルーシュが弱っている!)

ルル「ほ、本当……に……?」

C.C.「ああ、本当だ。……おいで」






112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:48:59.75 ID:wvp+Lxhz0
これはナナリーは大変だったんだろうなwww





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:49:54.80 ID:dC3WvuyLO
ちくしょうルルーシュ萌えwwwww





118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:52:18.55 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「さあ、遠慮するな」

ルル「ああっ……やっぱりお前が頼りだシートゥー!」

C.C.「その発音は勘弁してくれ」

ルル「……甘えさせてもらうぞ」

C.C.「ああ、はやくk」

ガチャッ!

天子「あの、ゼロ様はここに……」

C.C.「またしても邪魔か!」

ルル「っ!? まずい! 仮面が……」

天子「あの……あなたはどなた?」





124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:54:41.12 ID:aGETVHsJO
天子様!





125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:54:44.52 ID:EnZ0e8mgO
天子にも甘える気か





132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:56:51.62 ID:vAS0R1Lm0
C.C.「使え!」

天子「えっ? あ、あのっ……?」

ルル「わかっている!」

C.C.(ふふっ、いざという時はやはり違うな)

ルル「天子よ、ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる!」

天子「!」

ルル「全力で俺を甘やかせ!」キィィン!

C.C.「なっ、ち、違うだろうが!?」

天子「……わかったわ」

C.C.「わかるな! って、ああギアスか!」






134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:57:27.16 ID:EnZ0e8mgO
無駄遣いwwwwwwwwww





136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:57:49.53 ID:XTzNUWAJ0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:58:06.67 ID:cP59ET+J0
甘やかせってww





139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 11:58:21.31 ID:sWsD9dqX0
なんて事をwwwwwwwwwwwwwwww





148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:02:46.38 ID:vAS0R1Lm0
天子「えっと、それじゃあ……」

てくてく……ぽふっ

C.C.「ベッドに腰掛けただと?」

天子「さあ、こっちにきて」

ルル「この天子……出来る!」

C.C.「おい待てルルーシュ!? まさか天子に手を出す気か!?」

ルル「手を出すだと? 発想が下劣だな魔女!」

C.C.「げ、下劣だと!?」

ルル「天子はだな、俺をベッドに寝っ転がせ膝枕をしてくれるつもりだ!」

天子「さぁ、おいで」






151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:03:51.78 ID:sWsD9dqX0
ルルーシュの野郎wwwwwwwwwwwww





154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:06:26.67 ID:vAS0R1Lm0
ルル「考えてみれば歳もナナリーに近い! 見落としていたよ!」

C.C.「お前、本当にあの歳の子供にナデナデして欲しいのか!?」

天子「ナデナデして欲しいの?」

ルル「勿論だとも! 是非もない!」

天子「うふふ、あなたって甘えん坊さんなのね」

ルル「うん、そうなんだ!」

C.C.「ああっ! また口調が変わった!」






161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:11:21.70 ID:vAS0R1Lm0
天子「はやくしないと、膝が風邪をひいてしまうわ」

ルル「ああっ、ごめんね!」

C.C.(こ、こうなったら!)

C.C.「……星刻! 天子の危機だぞ!」

ルル「っ!? 貴様あっ!」

C.C.「ふふっ、お前の思い通りにはさせんよルルーシュ!」

星刻「天子様っ! 助けに参りました!」

ルル「いつ部屋に入ってきた!?」

天子「あ、しんくー」






164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:13:07.64 ID:sWsD9dqX0
しんくーいつの間にwwwwwwww





165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:14:05.63 ID:m4+Ea2C80
シンクーはええよwwww





167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:14:47.15 ID:vAS0R1Lm0
星刻「むっ、誰だ貴様は!?」

ルル(まずい! このままでは正体が……!)

ルル「全力で甘やかせ!」キィィン!

C.C.「……ふふっ、お前はそう命じると思ったよ」

ルル「何っ?」

星刻「……いいだろう」






169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:16:08.35 ID:b+jmvZng0
ちょwww





171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:16:17.15 ID:sWsD9dqX0
しんくーまでwwwwやられたwwww





173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:18:28.98 ID:vAS0R1Lm0
ルル「どういう意味だ? 答えろ魔女!」

C.C.「……星刻は理性的な人間だ」

星刻「全力で甘やかしてやる」

ルル「それがなんだと……」

C.C.「もし、その理性がギアスによって完全に取り払われたら……?」

ルル「ま、まさかっ!」

星刻「……あああああああ愛しいよ愛しいよおおおおおはあああああん!!」

ぎゅうううっ!

ルル「ぐわああああああっ!!」

…ポキポキッ






175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:19:05.72 ID:EnZ0e8mgO
アッー!





177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:19:38.12 ID:vHDvXg9z0
あおおおおおおおおおおおおおお!!





178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:19:45.90 ID:wvp+Lxhz0
ぬかったなルルーシュ!





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:24:47.96 ID:vAS0R1Lm0
ルル「……心が痛い……アバラも痛い」

C.C.(オレンジくんが仲間になっていなかったら出来ない策だったな)

C.C.「さあルルーシュ、次はどうするつもりだ?」

ルル「寂しい……痛い……」ウルウル

C.C.「なあ、ここは私の出番じゃないのか?」

ルル「……」

C.C.「私なら、甘やかすのは得意だぞ」

ルル「……」

C.C.「ほ、ほら、ナデナデしてやるぞぉ~……!」






188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:25:52.02 ID:sWsD9dqX0
C.C.wwwwwww





189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:25:58.53 ID:BpQEAdXe0
C.C.必死wwwwwww
かわいすぐる





195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:29:19.73 ID:vAS0R1Lm0
ピーッ!ピーッ!

C.C.「通信?」

扇『ゼロ! またあの白いのが現れた!』

C.C.(なんだとっ!?)

ルル「……わかった。今すぐそちらに向かう」

扇『どうした? 何かあったのかゼロ』

ルル「……なんでもない。ナイトメアの発進準備をしておけ!」

扇『わかった!』

プツッ!

ルル「……さあ、いくぞC.C.」

C.C.「な、ナデナデはいいのか」

ルル「良くは無いが、そうも言ってられんだろうが!」

C.C.「……」






203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:33:21.46 ID:vAS0R1Lm0
ゼロ「さて、今度は一体何の用だね?」

ルル(寂しい……寂しい……)

スザク『お前の目的はなんだ、ゼロ!』

ゼロ「ふはははは! 今、それをここでキミに私が言うと?」

ゼロ(ナデナデ! ナデナデ!)

C.C.「……」

C.C.(私はお前の望みを知っているぞ、ルルーシュ)


おわり






204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:33:46.50 ID:b+jmvZng0
乙!





205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:33:59.44 ID:sWsD9dqX0
終わったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:34:07.31 ID:QDl0YOrP0
終わった/(^o^)\





208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:34:15.79 ID:tD6Y0Z3r0
>>1乙!!!!





210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:35:00.45 ID:vAS0R1Lm0
こんなくだらないもん最後まで読んでくれてありがとう
おやすみ





214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:36:14.23 ID:0N8gew2LO
つーか、スザクは自分から来て「目的はなんだ」とか


お前が何しに来たんだよwwwww






215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:36:51.39 ID:vgHgr0KO0
おつ。おやすみ。





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:52:47.59 ID:vAS0R1Lm0
好きに使ってくれておk
皆もどんどん書いてくれ






235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 12:57:49.72 ID:b688JNZI0
C.C.「ああ、暇だ。ルルーシュの部屋になんかないのか」

C.C.「ルルーシュ、わけのわからないものばかり持っているな」

C.C.「この本見てみるか」

ペラペラ

C.C.「ふうむ、なになに。『単連結な3次元閉多様体は3次元球面S3に同相である』」

C.C.「頼むから日本語で書いてくれ」

C.C.「他にはなんかないのか」

キョロキョロ

C.C.「ルルーシュのケータイ……。覗いてみるか」






239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:02:23.40 ID:b688JNZI0
C.C.「まあ、見るならやはりメールボックスだろう。どれどれ」

C.C.「……!」

C.C.「なんだこれは」

明日、一緒に映画行こうね!(^∀^)

C.C.「差出人は……シャーリー……」

C.C.「他のメールは……。なんということだ、シャーリーばかりじゃないか」

C.C.「ルルーシュめ、私の知らないところでハメを外していたか」

C.C.「ん、なんで私がこんな気持ちならないといけないんだ。私はルルーシュのなんでもないぞ」

C.C.「それよりなんで私はルルーシュのケータイを覗こうと思ったんだ」

C.C.「いや、断じて恋慕などではない。そうだ、契約だ。契約者の秘密くらい探っておくのは筋だろう」

C.C.「そうだ、そうだ。私の行為は至極まっとうな行為――」

ルルーシュ「なにをしている」





247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:09:25.85 ID:b688JNZI0

ルルーシュ「なにをしているんだ」

C.C.「(しまった、驚いた拍子にケータイを落とした!)」

C.C.「ええっとだな、お前のケータイが落ちていたので、戻してやろうと思ったのじゃ」

ルルーシュ「『じゃ』?言葉使いがおかしいぞ。それに充電スタンドに挿していたのだから落ちるわけないだろう」

C.C.「で、でも落ちていたんだからしょうがないだろ!」

ルルーシュ「しょうがないって……。はっ!まさかお前、俺のケータイ覗いたんじゃないだろうな!」

C.C.「(落ち着けC.C.!平静を装っていればいいのだ。私は何もしていないということの証明になるのだ)」

C.C.「馬鹿を申せ。私は人のケータイを覗くなどという低俗な趣味を持ち合わせてはおらんよ」

ルルーシュ「そ、そうか。ならいい」

C.C.「……じゃ、じゃあ私はもう出るから。それと、感謝しろよ」

ルルーシュ「あ、ああ。ありがとう」







253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:12:39.75 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「ああ、危なかった」

ルルーシュ「このケータイにはのデータフォルダには……」

ルルーシュ「C.C.たんの寝顔が千枚以上入っている。見つけられたらおしまいだ」

ルルーシュ「それにしてもC.C.たんの寝顔かわいいなあ」

ルルーシュ「おやおや、いつも抱いてるぬいぐるみに涎垂らしちゃって」

ルルーシュ「フフフ」

ロロ「兄さんなにやっているの」





254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:13:40.57 ID:m4+Ea2C80
ルルーシュきめぇwww





256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:14:53.21 ID:3dsXP+7y0
弟にバレるとか・・・・死ねる!





259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:15:35.51 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「どわあっ!おお、なんだ、ロロか」

ロロ「うん、ロロだよ」

ルルーシュ「そうかそうか、ロロか。お前、いまなんかみたか」

ロロ「いや別に」

ルルーシュ「本当だな?」

ロロ「うん」

ルルーシュ「(ああよかった。見られてたら樹海へ修行しにいくところだった)」

ルルーシュ「で、なんなんだ。なんの用だ」

ロロ「いや別になんでもないけど、じゃ」

ルルーシュ「(なんでもねえなら来るんじゃねえよボロ雑巾。東シナ海で海水浴してえのか)」





260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:20:56.64 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「だが困ったものだな。やはりケータイにC.C.たんの写真をいれるのは危険だ」

ルルーシュ「パソコンに取り込むか。いや、それだと常時C.C.たんの寝顔を見ることができない」

ルルーシュ「ケータイだと、なぜかいつもC.C.と共にいる気がして、安心する」

ルルーシュ「だがバレるよりかはマシか。パソコンに取り込もう」

ブウウウウン、カタカタカタカタ。

ルルーシュ「『C.C.たん』フォルダ作成完了。ドライブの奥の奥のフォルダに入れておけば大丈夫だろう」

ルルーシュ「だがどうしよう、いつもC.C.たんの寝顔がみれないのはまずい。禁断症状を起こして発狂するかもしれない」

ルルーシュ「そうだ!俺としたことが!MicroSDがあるじゃないか!」

ルルーシュ「俺ってあったまいいっ!」

ルルーシュ「MicroSDならば常時ポケットに入れておけばいい」

ルルーシュ「パソコンはどうするか、まああのままでいいよな」






261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:22:23.48 ID:sWsD9dqX0
ルルwwwwwwww





263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:25:51.17 ID:m4+Ea2C80
隠しフォルダに!せめて隠しフォルダに!





264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:26:37.56 ID:3dsXP+7y0
ルルーシュのテンションがwwwwww





266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:27:20.19 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「リビングに戻ろう……」

ルルーシュ「いやその前にC.C.たんでオナ……、バカな、今向こうの部屋にはロロとC.C.たんがいるというのに」

ルルーシュ「さあ戻ろう」



C.C.「遅かったなルルーシュ、童貞であるが故の儀式でも行っていたか」

ルルーシュ「うるさい!この魔女め!(いいよ~C.C.たん、もっと俺を罵ってくれ!)

C.C.「(なんか嬉しそうだな。やはりシャーリーとのデートが嬉しいのか……)」

C.C.「(私と一緒にいても、楽しくないか……)」

ロロ「やあ兄さん」

ルルーシュ「ロロ、なにをやっているんだ」

ロロ「見ればわかるでしょ。脚立を使って棚を整理しているんだよ」

ルルーシュ「気をつけるんだ」

ロロ「うん、兄さ……ああああああああああああああああああああああ」

ルルーシュ「ちょ、おまえうわあああああああああああああああ」

ルルーシュ「(はっまずい!、いま胸ポケからMicroSDが!宙高く!)」






268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:28:58.75 ID:sWsD9dqX0
MicroSDがwwwwwwwwwwww





271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:34:15.09 ID:b688JNZI0
シュルシュルシュルシュルーーーーーー。ポチャん。

C.C.「あ、私の三ツ矢サイダーの中になんか入った」

ルルーシュ「(俺のMicroSDが……。泣いていいのか、俺は今泣いていいはずだ)」

ロロ「ごめん兄さん、足がすべっちゃって、ハハハ」

ルルーシュ「(ハハハじゃねえよこのボロ雑巾、花畑拝みてえのかてめえ」

ルルーシュ「あの、シ、シーツー、その中に入ったそれを、渡すんだ」

C.C.「(ん?、若干の狼狽が見られるな。このSDにはなにかあるのか)」

C.C.「(ハッ!そうか、シャーリーとの行為の記録だな)」

C.C.「(見たい・・・、見たいぞルルーシュ、お前が童貞を失った瞬間を……)」

C.C.「いや、これはだめ」






273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:37:39.72 ID:Hz43kg9Z0
雑巾えらい言われようだなwww





274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:39:48.57 ID:tD6Y0Z3r0
らめえええええ!!





276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:42:51.70 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「は?なぜ!」

C.C.「(理由理由理由理由理由理由理由理由理由理由、理由を考るんだ)」

C.C.「いや、三ツ矢サイダーが美味くなる予感がする」

ルルーシュ「なるわけないだろ!それに、お前がそれを飲んでいるときに誤飲してしまったらどうする!」

C.C.「(ルルーシュ……、そうか、私を気遣って……。さっきの狼狽は私に申し訳ないことをしてしまったことからのものか)」

C.C.「わかったルルーシュ」

ホイ

ルルーシュ「ありがとうC.C.(ああ危なかった)」

ロロ「良かったね!」

ルルーシュ「てめえ頭沸いてんじゃねえのか誰のせいでこうなったと思ってやがんだクソボケが」

ロロ「え……」

ルルーシュ「(しまった、心の声がつい口に!)」

ロロ「いつも兄さんじゃない……」

C.C.「(確かに、今の発言はいつものルルーシュじゃないな……)」






284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:48:45.43 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「いや、そのなんというか。おいおまえ等突っ込めよwww今のボケだろうがよwww」

C.C.&ロロ「(ボケだったのか……)」

ルルーシュ「ははは、本気にさせてしまって済まなかったなロロ。今度から脚立を使うときは気をつけるんだぞ」

ロロ「う、うん」

テクテクテクテク。
ジュボボボぼぼー。

ルルーシュ「(よし、MicroSDは救出した。まだ命の灯火が消えていないのなら、応えてくれSD!」

テクテクテクテク。

ルルーシュ「挿入完了」

ルルーシュ「(なんだこれは……!)」

ルルーシュ「(C.C.たんの寝顔があるはずが、リヴァルの寝顔じゃねえか!)」

ルルーシュ「どういうことだ、考えろ、考えるんだルルーシュ」






285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:49:40.76 ID:3dsXP+7y0
本当にどういうことだwwwwwwwww





286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:50:01.28 ID:sWsD9dqX0
なぜりヴァるwwwwwwwwwwww





288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:51:17.40 ID:LLqi9Uoi0
なぜwwwwwwwwwwwwwww





289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:51:50.70 ID:b688JNZI0
~一方リビングでは~

ロロ「C.C.さん、面白いものがあります」

C.C.「なんだ?」

ロロ「兄さんの秘密ですよ」

C.C.「なんだと!」

ロロ「さっき、兄さんの部屋に入ったとき、なんかモゾモゾしてたんです」

ロロ「さっき僕が脚立から落ちたのはわざとです。三ツ矢サイダーに入ったSDは兄さんのものではなく、僕が投げたものです」

ロロ「そしてその時、兄さんの胸ポケからこぼれたSDは……」


にやにや


ロロ「ここにあります」





292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:53:18.28 ID:CxwIK8Ub0
らめえええええ





293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:53:20.40 ID:QDl0YOrP0
ああああああああああああああん





295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:53:45.11 ID:sWsD9dqX0
こら雑巾wwwwwwww





296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:53:48.12 ID:Hz43kg9Z0
雑巾があああああああああああああああああああwwwwwwwww





303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:57:36.27 ID:b688JNZI0
C.C.「ロロ!人の秘密を探るのは良くないぞ!」

ロロ「なにいっちゃってんすかあ?あなたさっき兄さんのケータイ見てたでしょうに」

C.C.「見ていたのか……」

ロロ「ええ、見てました。まあ見たくないならいいです。僕だけが兄さんの秘密を知ることにします」

クルリ

バッ!
C.C.「ま、待てっ、それはどうやってみるんだ」

ロロ「ケータイに挿し込めば見れますけど、どうせならカードドライバを使ってパソコンで見ましょう。ノートパソコンがありますし」

C.C.「りょ、了解だが、ルルーシュはどうするんだ」

ロロ「兄さんが悶えるところ、見たくありませんか」

C.C.「よし、見よう」






304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:58:26.86 ID:v/JQxQ7G0
即答すんなwwwwwww





305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 13:58:27.05 ID:hBLwPYri0
ロロ鬼畜wwww





308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:00:09.54 ID:b688JNZI0
~一方ルルーシュ~

::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/
、         {               \ `≧xz={彡イ:
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」        //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::






310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:00:57.47 ID:Hz43kg9Z0
ちょwwwルルーシュwww





311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:01:20.08 ID:sWsD9dqX0
大丈夫かルルーシュwwww





317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:06:31.49 ID:b688JNZI0
C.C.「はやく、はやくしろ遅い」

ロロ「興奮してますね……」

C.C.「当たり前だろ!」

ロロ「当たり前なんですか」

ピッピッ、ズララララララララララ

C.C.&ロロ「え、なにこれ」

C.C.「私の、寝顔……」

ロロ「これはすごい。サムネイル表示だとパソコンがフリーズしますね」


一枚目・・・C.C.が内股で膝をあげ、左手にぬいぐりみを抱き、右手の中指を唇に這わせている写真。

二枚目・・・C.C.が横になり、ぬいぐるいの下端部を股ではさんでいる写真

三枚目・・・C.C.が仰向けで寝ている写真。ヒップのラインが汗によって浮かんでおり、扇情させられない男性はいないと思われた。

C.C.「……」

ロロ「お、四枚目なんかすごいじゃないですか、ヘソが見えてますよ」

ギィィィ……






319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:07:41.11 ID:Ep9lW3HA0
あああああああああああああああああああああああああああああ





320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:09:16.31 ID:3dsXP+7y0
ルルーシュ逃げてwwwwwwwww





321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:09:39.13 ID:Hz43kg9Z0
これはルル死亡のお知らせwwww





323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:10:45.44 ID:b688JNZI0
C.C.「!!!」

ロロ「お、来ましたね」

ルルーシュ「なにをしているんだボロ雑巾……」

ロロ「黙ってろシスコン坊や」

C.C.「ルルーシュ……、これは……その、どういうことなんだ……」

ロロ「へえ、C.C.さんも顔真っ赤にして恥ずかしがることあるんだ。兄さんの目も見れてませんね、フフフ。やっぱり乙女ですねえ」

ロロ「で、なんですかこれ」

ルルーシュ「フ、フフ、フフフフフ」

.             / /    .: .::::/  .::/.:://::/  {::.:|:.   .::::::::::::::::::ヽ
            / /  /  .: .:::/  .:/.::/ ,.:゙::/==ヘ::ト、. /.::::::::::::::::::::::::::.
         / / .:/  .: .:::/ .:.イ.::/ /:,∠===zミ、∨.::  .::::::::::::::::::::::.
        , , ゙ .::/  .:::!.::/ .:/ /://7.:/, , =ァ、   }///.   .:::/.::::::::::::::::
       / イ .::/  .:::::|/l.::/`X/iレ'/〃_辷zり__, //.:  .::::/.:::::::::::::::::::!
            | :イ  .::/.::{,ィ7弌メ、/´ ` ̄ ̄ ̄ ̄´7/.:  .::::/.:::::/.:/.::::::::}
            |./ il .:/ .::::ト、」f斗'′            //.:  .::::::/.:::::/.:/.::::::::/
            |:! :i:{ ::i::|    ヽ   ____,`ヽ, /イ.:::: .:::/.:::, くY:::::::::::,゙
            |{  | :リ ::{::|    、ニ, -‐─‐‐ァ′ /.::::://.::/〉 l::::::::::::{
           | !  :!ハ    V       /   /.::///  _ノ.::::::::i::|
           l 小 :! .:ヽ、   }    .ノ  ///'" ノ`7.:::::::::::i::::|::!
              _ノ | ト. !.::::/ \ └-‐ ´     ´      /.:::::::::::::|:::{リ
              リ} {:::/  }:ト、 ` ̄      .  ´  /.:/::::::::!:::ト、|     ___
                ノ.: メ、 /.::i::.ヽ  _  -‐ ´     /:,イ:::|:::::ト、|≧-‐ ´






326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:11:43.07 ID:A0ACDR6j0
ロロどうしちまったんだ





327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:11:56.31 ID:sWsD9dqX0
>ロロ「黙ってろシスコン坊や」

ちょうし乗ってんだろwwwwwww





331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:16:23.54 ID:hBLwPYri0
盛 り 上 が っ て 参 り ま し た





333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:18:00.56 ID:b688JNZI0
C.C.&ロロ「どうしたんだ……」


ルルーシュ

「ああそうだよ。毎日C.C.たんでオナっちゃってるよ俺。マジでクレイジーフォーC.C.だよ俺。
初めて会った日一目惚れだよ。このまま奪い去って異国の彼方へ飛び立とうかと思っちゃったくらいだよ。いやマジで。
シャーリーとかいう糞ビッチじゃ俺を満足させられねえもん。
C.Cたんでオナニー>>>>>>>>>>>>>>シャーリーとセックスって感じ?そうそんな感じだよ。
C.C.たんがいつも抱いてるぬいぐるみ俺の勃起したペニスでまんべんなく触っといたわ。
そうするとなんかC.C.たんがそのぬいぐるみを抱いてるとき同時に俺のペニスも抱かれてる気がするんだよねうん。
C.C.たんに「先に風呂入って来い」って言ったときは思わずそういう気分になって悶えたね。ああ悶えたよあれは。
だって、C.C.たん可愛いんだもん。俺のハートブレイクしちゃったもん。俺悪くないもん。
で?でなんなの?文句あんの?






335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:18:32.77 ID:v/JQxQ7G0
ルルが壊れたwwwwwww





336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:19:00.87 ID:sWsD9dqX0
ルルが壊れたwwwwwwwwwwwwwwwww





337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:19:11.92 ID:lbFQsFy00
壊れたwwwwwwwwww





338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:19:19.63 ID:A0ACDR6j0
どこに出しても恥ずかしい変態だな





340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:19:50.53 ID:hBLwPYri0
盛 り 上 が っ て 参 り ま し た
     修   羅    場






344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:21:41.73 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「C.C.、頼むから俺のこと嫌いにならないでくれ!」

ロロ「どっかでみたことあるなこういうキャラ。確か趣味の悪いサングラスかけてたな」

ルルーシュ「だまってろてめえ!俺をマオと一緒にすんじゃねえよ!俺の方が圧倒的に健全だ!」

ルルーシュ「なあC.C.たん。俺のことを許してくれ」

C.C.「だめだ」






345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:22:11.88 ID:sWsD9dqX0
                       ,、  、 ,、
                   ,、 /ヽ{ V Vム\
                     / { ト、{i、 マハ Vム. ヽ
                  /  / ト、ヽト、 マハ Vム {ヽ 
                    /  イ {≧xレヘ. 「ヘ 〈 ! V  呼んだ?
               / /{j |    _ヽヽ厶V}  ',____
    _,rヘ         {  / _」j |>.:::、: : : l l: :} !ト、 V. :}、
, 一くL{_ム           i L.イ : { |:::::.::.::|: : : l l:,」 !|: :', !:/::}
ー=一ミ ヽヽ       | |::::l: : l !-‐ ¬´ ̄|「 |「}: :ハ {:{::/
二 ‐- 、  Vハ      { {::::{ : : V   ヽ   !} , |レ!: { } レ'
ー=ミ、    V }       ', ト、ヽ: : `ト、 ー 二 |「 .イilト__〃
‐-,、 ,        {       ヽ{ `¨ヽ;,」 iト、    }レ」ハ|{ /
 { {        |          \__」」,「!O:ー:´O! { ̄ ̄ `ヽ、
 |  ',      」       ,  ´ ̄ ̄ |{O::::::::::O} |、   / L
 |  ヽ,__ノ_〃^}}      〃   ,. -‐|{O::::::::::O}ノノ> ´  {_ハ、
 {   {´ ̄{{::::::}}     , ‐ト、 /   `ーr一ァ‐ ´    . -‐ ´ \
  V  ヽ::::::{{〃ハ  /  」  ヽ、    /イ } |     /         ヽ
 ハ、_ノハ´   Vハ   {、  | i  ___」__」.」.斗ァ'"´. -‐──‐‐- 、ハ
./、::::::::::::/ ',     vハ     \| | {O:::::::::::( / _/           ヽ}
′ ` ̄/  ハ    V     ヽ」 `¨¨|¨¨¨}´「 ̄  ̄ ̄ ̄´       |





346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:22:12.00 ID:l78OaRy9O
一番の被害者はぬいぐるみ





348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:23:24.41 ID:b688JNZI0
C.C.「実を言うと、私はおまえが好きだったのかもしれない」

C.C.「だけどな、もうダメだ。無防備な乙女の部屋に夜な夜な忍び込んで盗撮とは、外道のすることだ!


ルルーシュ「外道……、外道外道外道外道外道外道外道外道外道外道外道外道外道外道外道」

C.C.「そうだ、おまえは外道だ。マオと一緒だ」




                      /::::l::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/l::::l::::ヽ:::: l l:::: l
          /`、 //    l::::l::::/::::/ /:::: /::::/::::/::::l::::l::::l::::::::l:::: l '、 |
         /.......∨ /     / l::::l /::::/::::///l/::::/::::///∧ l:::: l::::l::::'、 |    俺の人生チェックメイト
        i∨;;;;/::::/      /::::l l::::l// ////l::::////l // ヽl::::l::::l::::'、 |
        \;;;;< ::::/    /::::/l l::::l///ムll_l/// /l/_ll____ヽ.|::::|::::l::::|
        r'"´⌒-ヘ   /ハ l゙l`、i,ゝf‐-t、"|/ l/ .///,,-‐ー-__| }/リf..l
     rー-、/_.,,.,,,,  'i,  .../  l l'::i'i ヽ了ケi ト li' ///ィi ケTフ.リ.lソ∧l
    'i,  .ゝ;;;;;;;;;;;; ̄`ヽl    ..ヘヘヾ'i,." ̄ ../  i./|'    ̄.". /::/::::/l|.\
   ,,)\   'i,/⌒\-,丿    ..l...\ヘ`、     |       ,/:://l/l
   |   ヽ,   'i,::::::::::::{ i,ヽ‐ー‐r、 'i, ilヽ\   ___,.  ,// /l l.l
  /|  ヽト、`l}::::::::∧, ヽ   i .| 'i, l.. l\  `゙二"´  イソi/ | ll
  (  l   ヽレノ|:: . ::| ` ー‐,,  /   .| 'i, l l .\ ″../ゾl l
  i'、''-、  ヽ, .|:: . ::|   ヽ,ヽ 7  .  i l 〈二ニl"><"lニ二〉
 ,/ l  \  ヽ|:: . ::|   ヽ ノ  ..    ..{::::::::l r´¨¨¨`.f l:::::: {
(  "''-,,_ 'i, )..}:::::::.|ヽ   /    __,,_ l::::::::..l l::::::::::::::::l l:::::::: \
 ~"'' ー‐-、;_ ''-7;;;.;;;;i  ,r;∠ー‐.'"´::::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::l l:::::::::::::::::``丶、.___
    ハ\  /__∨/||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::l l:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ーー






354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:27:50.35 ID:3dsXP+7y0
ああそうだよ。毎日C.C.たんでオナっちゃってるよ俺。マジでクレイジーフォーC.C.だよ俺。
初めて会った日一目惚れだよ。このまま奪い去って異国の彼方へ飛び立とうかと思っちゃったくらいだよ。いやマジで。
シャーリーとかいう糞ビッチじゃ俺を満足させられねえもん。
C.Cたんでオナニー>>>>>>>>>>>>>>シャーリーとセックスって感じ?そうそんな感じだよ。
C.C.たんがいつも抱いてるぬいぐるみ俺の勃起したペニスでまんべんなく触っといたわ。
そうするとなんかC.C.たんがそのぬいぐるみを抱いてるとき同時に俺のペニスも抱かれてる気がするんだよねうん。
C.C.たんに「先に風呂入って来い」って言ったときは思わずそういう気分になって悶えたね。ああ悶えたよあれは。
だって、C.C.たん可愛いんだもん。俺のハートブレイクしちゃったもん。俺悪くないもん。
で?でなんなの?文句あんの?
      |: : : : : :   l:  ::  ./.  /  /    ./ |:   :   l      | l
      .|: : : : : :  /:  . :  /  ./  /:    //:∧;   :  :l,      | |
      .|: : : : : :  l: : : :  / / ,.イ::    イ,イ: ,l l,:   : : : |      | |
      |: : : : : : :  |: : : ,イ //.,,/ /:   /'/ |: |  l; l,、 : : :.| .|   | | l,
     ,|: : : : : : :   |: : ://:././ / ./:   /.// ,l ,l   ハ.lヘ, : : : | |  ? |. l,
     }イ: : |: : : : : |: :/ l:./ /./  ,l: : //./ ,l:.l    ヘヤ、: :.| ,}  ?| ト、l,
    ,/ l:: / |: : : : : |:/~|/=t:,ト,,,..,,l:: ,/ //  l:,|__,,.-='''~ヘ,__\::|/:  / | |ハ,l,
    / l::/ .l,: ;l,: :  {ィ=テアト=-こ|::入,// ,/ソト^゛_,,==テ〒ヘ~》y':  ,∧: ハl, ヘl
   ´ ,l/  .l; { l,: : : 'l,`,,.'ヒTフc;》|::{,/ハ} / '/l'=='ヒtイフc),.X'./  /} |/  {,
    ,/    |: ヽ{: : :...'l, `~~ ̄~`'l:|イ゛  | //´ ´ ̄ ̄ ̄~` ./  /ノノ|   ヽ
    /     |: : :'|: :.\'l,      |   | /´        /  ,//|::|
         |: : ∧: :ヘ\,,.ミゞ-     ノ|        // イ: :/ |:|
         |: :/ l; : :.\\      丶     __ ,///| : ,l ?
         }:/  l,|: : : :\`ヾ `-=―――_,.=-'´/イイ: :,ハ:. ,l  |
         /   | l; : : : :> 、    ̄ ̄´   /イ: : : :| |: |
              l; イ|: : : |::`ゝ、      _,.イ´ |: : :|:.| .l,:|
              |/|/( ̄ー-r->、__,. イーyーー`)/|| l,l
              l  }|ー-―| r―――--l .ト-―.イ l  ヽ
                 | ∧. |│     │ | イl |





356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:28:58.18 ID:h9/8mRfm0
>>354
もうだれだこれwww





360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:32:38.55 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「そうか、俺は外道か。ありがとう、吹っ切れたよC.C.」

C.C.「……」

ルルーシュ「もういいや、俺もう学校行かないわ。だりいし、ねみいし」

C.C.「おまえのことを大切に思ってくれている人がいるじゃないか」

ルルーシュ「もうういや、喫煙しよ、飲酒しよ、カツアゲとかしちゃお」

C.C.「おいルルーシュ、道を誤るな!」

ルルーシュ「なんで?だって俺外道なんでしょ?もう道誤ってんもんwwww俺の天下だもんwwwww」

ロロ「C.C.さん、兄はもうダメです。あなたに嫌われてると知って壊れてます」

C.C.「そうみたいだな……」

ルルーシュ「いいや、黒の騎士団とかどうでもいいや。反逆?てめえらで勝手にやってろ」

ルルーシュ「俺は喧嘩で天下を目指すから」

ロロ「これはまずい。C.C.さん、あなたがこうしたんですよ」

C.C.「なっ!、秘密を探ろうとしたのはおまえだろう!」

ロロ「いずれにせよ、兄さんの心を癒せるのは、うっ・・・うっ・・・あなただけなんですよ……」

C.C.「なに泣いてるんだ……」






361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:33:23.23 ID:PekKLsA00
ルルーシュがカツアゲは無理だろww





362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:33:30.08 ID:sWsD9dqX0
ルルーシュがグレタwwwwwwwwwww





363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:33:51.71 ID:lbFQsFy00
ひねくれたwwwww





366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:34:20.70 ID:v/JQxQ7G0
駄目だこいつ……早く何とかしないと……





370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:36:57.63 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「っていうか以前の俺がバカだったんだよ」

ルルーシュ「常識的に考えて反逆(笑)とかバカのすることじゃん」

ルルーシュ「絶対遵守の力を持ったならもっといろいろ使い道あるし」

ロロ「お願いですC.C.さん!兄さんを、兄さんを助けてください!」

C.C.「私は医者かっ、そして何で泣いてるんだ。おかしいだろ」

ルルーシュ「おまえ等、俺のことをバカにしてはいないだろうな」

ルルーシュ「喧嘩で天下とかカツアゲとかおまえじゃ無理とか思ってないだろうな」

ルルーシュ「残念でした!俺ギアス持ってんの~!」





372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:37:52.14 ID:1tIK8KzF0
wwwwwwwwwwwwwwwwwww





373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:38:02.49 ID:h9/8mRfm0
>>370
うぜえwww






374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:38:58.04 ID:D1lpvTG+0
こwwwれwwwはwww





375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:39:41.97 ID:3dsXP+7y0
         _人人人人人人人人人人人人人人人_
        > 残念でした!俺ギアス持ってんの~!<
         ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
         _  - ─ - - 、           , '´::::::::::::::::::::::::::::::`丶、 
.       /           ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /   / {     ヽ ヽ ', ヽ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::',
     / / .{ヽ \ ヽ   } ト !  .}   //::::l:::::::/:::::;/::/::::;ヘ:::::::|:::::::::::::}
     l  l  \\{ヽ .} ./ :/ィ/  ./ .//::::::l:::::;ヘ/, '/:/::/  |:::::l:::::::::::::{
    | ,'|   .l ___,. ヽ|/ 、__ .ィ/ /   /|::::::l/:./__,、// 、___ リ:/:::::::::::::l
    |  |  |(ヒ_]    ヒ_ソ| イ    |ハ::|:::lr=-, /  r==;ァ/:::::::/`i;':|
    |  !  |''"  ,___, "'| |    l' |l:::!  ̄     ̄ "/;::::::;'_.'´ハ 
    |  |   |   ヽ _ン  人 |      l;' ',   'ー=-'   /:://:::/
    |  |   |>,、 ____, ,.イ  |         ヽ _______ ,. /' .ィ:/!/





376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:39:59.71 ID:b688JNZI0
ルルーシュ「もっといい使い道を思いついた。C.C.たんが俺を嫌うならこんな世界いらない」

ルルーシュ「間違ってるのは俺じゃない、世界の方だ!」

ロロ&C.C.「だめだこいつ、早くなんとかしないと」

ルルーシュ「今から俺は自分にギアスをかける」

ルルーシュ「『世界中の人々に一人ずつ死ねとギアスをかける』って命令すれば俺の天下だ」

ロロ「兄がやばいです!C.C.さん!はやく!」

C.C.「しょうがないな。ここはあれでいくしかないのか……」






377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:40:04.39 ID:PekKLsA00
ルル「財布の有り金を全部よこせ!」
不良A「イエス、ユアハイネス」

これはカツアゲと呼べるのか・・・?





380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:43:44.02 ID:D1lpvTG+0
>>377
wwwwwwwwww





381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:44:05.79 ID:b688JNZI0
C.C.「ルルーシュ、私はおまえが好きだ!」

ルルーシュ「――――なん、だと……!」

ロロ「(俺って邪魔?ねえ俺邪魔?)」

C.C.「私もおまえと始めて出会ったとき、異国の彼方へ連れ去って欲しいと思った」

ルルーシュ「うそをつけ!」

C.C.「嘘じゃないぞルルーシュ!私はおまえを愛している!」

ルルーシュ「証拠はどこにある!」

C.C.「しょ、証拠って……」

ロロ「(なに俺のことみてんだよ。助け求めんじゃねえよ面倒くせえから)」

C.C.「あれしかないのか、あれしかないだろ……」


あれ=385






386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:45:17.30 ID:sWsD9dqX0
>ロロ「(俺って邪魔?ねえ俺邪魔?)」

邪魔だwwwwww





389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:45:32.60 ID:v/JQxQ7G0
ロロも壊れ始めたwwwwwww





390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 14:45:35.44 ID:yQPdgypr0
ああそうだよ。毎日C.C.たんでオナっちゃってるよ俺。マジでクレイジーフォーC.C.だよ俺。
初めて会った日一目惚れだよ。このまま奪い去って異国の彼方へ飛び立とうかと思っちゃったくらいだよ。いやマジで。
シャーリーとかいう糞ビッチじゃ俺を満足させられねえもん。
C.Cたんでオナニー>>>>>>>>>>>>>>シャーリーとセックスって感じ?そうそんな感じだよ。
C.C.たんがいつも抱いてるぬいぐるみ俺の勃起したペニスでまんべんなく触っといたわ。
そうするとなんかC.C.たんがそのぬいぐるみを抱いてるとき同時に俺のペニスも抱かれてる気がするんだよねうん。
C.C.たんに「先に風呂入って来い」って言ったときは思わずそういう気分になって悶えたね。ああ悶えたよあれは。
だって、C.C.たん可愛いんだもん。俺のハートブレイクしちゃったもん。俺悪くないもん。
で?でなんなの?文句あんの?


これは新しいコピペになる予感





427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 15:01:15.63 ID:l78OaRy9O
ああそうだよ。毎日ルイズたんでオナっちゃってるよ俺。マジでクレイジーフォールイズだよ俺。
初めて会った日一目惚れだよ。このまま奪い去って日本の彼方へ飛び立とうかと思っちゃったくらいだよ。いやマジで。
シェスタとかいう糞ビッチじゃ俺を満足させられねえもん。
ルイズたんでオナニー>>>>>>>>>>>>>>シェスタとセックスって感じ?そうそんな感じだよ。
ルイズたんがいつも使ってる枕俺の勃起したペニスでまんべんなく触っといたわ。
そうするとなんかルイズたんがそのぬいぐるみを抱いてるとき同時に俺のペニスも抱かれてる気がするんだよねうん。
ルイズたんに「馬鹿犬!」って言われたときは思わずそういう気分になって悶えたね。ああ悶えたよあれは。
だって、ルイズたん可愛いんだもん。俺のハートブレイクしちゃったもん。俺悪くないもん。
で?でなんなの?文句あんの?





430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 15:03:52.75 ID:qxLxQgKa0
またコピペが生まれたのか





433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 15:04:56.16 ID:h9/8mRfm0
まさかコピペが生まれた瞬間に立ち会うとは思わなかった





437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 15:07:32.81 ID:h9/8mRfm0
ああそうだよ。毎日ランカたんでオナっちゃってるよ俺。マジで私の彼はパイロットだよ俺。
初めて会った日一目惚れだよ。このまま奪い去って日本の彼方へ飛び立とうかと思っちゃったくらいだよ。いやマジで。
シェリルとかいう糞ビッチじゃ俺を満足させられねえもん。
ランカたんでオナニー>>>>>>>>>>>>>>シェリルとセックスって感じ?そうそんな感じだよ。
ランカたんがいつも使ってる枕俺の勃起したペニスでまんべんなく触っといたわ。
そうするとなんかランカたんがそのぬいぐるみを抱いてるとき同時に俺のペニスも抱かれてる気がするんだよねうん。
ランカたんに「ニャンニャン!」って言われたときは思わずそういう気分になって悶えたね。ああ悶えたよあれは。
だって、ランカたん可愛いんだもん。俺のハートブレイクしちゃったもん。俺悪くないもん。
で?でなんなの?文句あんの?






613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/25(金) 16:05:36.43 ID:8zYZEulq0
このコピペは間違いなく流行る







C.C.「おい、土下座はやめろ」 つづき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/155-f3210075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。