戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)ブラックジャックのようです
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:03:22.88 ID:qyFSj9ch0
       毒尾鬱路の
         4____i、,4__i、   ,4___i、 __          ,4___i、
       《   00 |、    》 《     》《  》《》《》     《     》
 .*'''ノハヽ*  v ̄|  /,4====v、  / /“7 / 》==《  /!    / /“7 /
  川 ゚ -゚)    |  /《     |_/ / / / 《__》 //┌i_ _/ / / /
 と┃_┃つ   / /  v ̄]  ノ\/ / /   _//《_  》\/ / /
  〈_l_l_l_〉   / /    / /00「| / /_人_ /   /   | |レ00「| / /
   しし   レ      レ   ヒノ レ' `V´ V ̄     ┘ ヒノ レ'

6.ピノクーミステリー






前 ('A`)ブラックジャックのようです 次 ('A`)ブラックジャックのようです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ ('A`)ブラックジャックのようです
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:06:46.24 ID:qyFSj9ch0

三Σ´⌒ヽ   三
三 川 ゚ -゚)   三
三。/_ヽ ノ。° 三 
  \~⌒~~~~~~\ ジャブジャブ
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


川 ゚ -゚)「だめだめおー、だめだめおー」

川 ゚ -゚)「センセは全てがだめだめおー」

川 ゚ -゚)「いきてゆことがすでに罪d」
 彡つ つ  三◎シュッ

川 ゚ -゚)「あ」         パリーン>





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:07:39.49 ID:qyFSj9ch0



川 ゚ -゚)




川 ゚ -゚)




(゚- ゚ 川「む、もうこんな時間。テェビみないと」






10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:08:13.38 ID:qyFSj9ch0
          _____________.
          |:: ┌──────┐ ::|\
          |:: |          | .::| │
          |:: |ξ゚⊿゚)ξ(^ω^.| ::| │
          |:: |          | ::| │
          |:: └──────┘ ::| │
          |    ┌────┐   .|/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
川川 ゚)
/   つθピ  
ひひ )





13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:10:58.36 ID:qyFSj9ch0

( ;^ω^)『どうやら…、僕達が先に進むにつれて、僕は映画のことを思い出しているらしいお。
      さっき、扉の前に来て、いきなり思い出した……。きっと、もっと先に進めば、色々と思い出せるはず…』

ξ゚⊿゚)ξ『………ここ、どこなのかしら? 私たち、帰れないの?』

( ^ω^)『あの映画の主人公は、館に勤める少年だったお。
     あまりよく覚えていないけど、いい映画だったから、少年はきっと脱出したに違いないお』


川;゚ -゚)「……」
  つ旦
  

ピンポーン ユウビンデース

  _, ,_
川 ゚ -゚)「んもう、いいトコなのに」






17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:13:08.64 ID:qyFSj9ch0
ピンポーン凸⊂(゚- ゚ 川「ん」
   つ□      



ピンポーン   (゚- ゚ 川



(゚- ゚ 川「あんたヘンな顔してゆね」

ピンポーン ヨクイワレマス

(゚- ゚ 川「こうみえて私いそがしいかや。じゃあ」

ピンポーン アザッシター 




三川 ゚ -゚)






21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:14:42.18 ID:qyFSj9ch0
          _____________.
          |:: ┌──────┐ ::|\
          |:: |豆男ミステリー.  | ::| │
          |:: | 謎の屋敷   | ::| │
          |:: |      オワリ  | ::| │
          |:: └──────┘ ::| │
          |    ┌────┐   .|/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
川川 ゚)
/  ヽ_  
ひひ )





22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:16:03.67 ID:aJs5Jz2K0
やっぱり豆男のあれかwwww





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:16:23.40 ID:qyFSj9ch0
川 ゚n゚)「みのがしてもた」



川 ゚ -゚)



川 ゚ -゚)「あ。さっきの封筒、センセイの机にいえとかなきゃ」





(ブラックジャックの自室)

  _, ,_
川 ゚ -゚)「またエオヒギアが増えてゆ。ちねばいいのに」


川 ゚ -゚)「えーと……ん?」


川 ゚ -゚)_
  つ/ /←「ブラックジャック先生へ 流石兄者」






26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:17:09.44 ID:qyFSj9ch0
川 ゚ -゚)


(゚- ゚ 川


川 ゚ -゚)



川 ゚ー゚)



川 ゚ -゚)「なになに……」


~~~






29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:18:19.14 ID:qyFSj9ch0
ブラックジャック先生、お会いしたのは四年ほど前になりましょうか。
その節は大変お世話になりました。

先生はあの事を覚えておいででしょうか?いいえ、覚えていないワケがありません。
少なくとも私は生涯忘れられそうにはありません。

そう、私の妹の事です。




( ´_ゝ`)  ('A`)


最初にお会いしたのは、関東囲炉裏の会の定例会の時。
当時、まだまだ新参であった私にとって、あなたは雲の上のような存在でした。

あなたは会の中でも有数の実力者であり、
あなたの演説を聴くために会に出席する者もいる程でした。





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:20:35.47 ID:qyFSj9ch0
(゚A゚)「近年、己が領分を逸脱し、冥府魔道に身を落とす馬鹿者が増えてきておる!
    我々の本文はあくまで対象を生温かい目で見守る事にあり、
    対象には不可侵な存在でなくてはならない! それを事もあろうに―――」


( ´_ゝ`)(なんてお人や……この人はホンマモンの変態という名の紳士やで……!)
       

すぐに意気投合した私達は、プライベートでも交流をするようになっていきました。
あなたとの会話は非常に有意義なものでした。


('A`)「ほう、妹がいるのかね」

(*´_ゝ`)「ええ。これがまた可愛いんですよ。ぬふ、ぬふ」

('A`)「私は本業が医者でね。その妹さんにもし何かあったら、私の所に来たまえ」

( ´_ゝ`)「そんな事言って、怪しい事するつもりじゃないでしょうね?」

(;゚A゚)「きっ、きき君はわわ私を愚弄する気かねっ!?」

(; ´_ゝ`)「すいません、失言でした」

(;'A`)「ま、まったくだ。私も一応、ぷ、プロなんだから、そそそんな事するワケないじゃないか」

(; ´_ゝ`)「以後気をつけます」






33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:20:49.56 ID:jmhNDZgAO
読むなwwwwwwwww





34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:21:21.97 ID:0MMNbH6T0
囲炉裏wwwwカムフラージュwwwww





36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:22:11.02 ID:TrSDC7iW0
いい紳士だ





37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:22:52.71 ID:qyFSj9ch0
そんなある日の事です。それは地獄の日でした。


( ;_ゝ;)「そんな……おい、しっかりしてくれ……!!」


自宅が火事に巻き込まれ、妹は部屋の中から黒コゲの状態で発見されました。
まだ息はあったものの、それは素人目に見ても分かる程に酷い状態でした。

このまま妹が息を引き取るのをただ待つ事しかできないのか。
その時、ふと先生の事を思い出したのです。
私はワラにもすがる思いで、先生に妹を診せました。


( ;_ゝ;)「お願いします、妹を……!」

('A`)「……すまない。ここまで酷いと私にも無理だ。私ァ神様ではないからね」

( ;_ゝ;)「天才外科医なんでしょう!? だったら私の妹を救ってください!!」

('A`)「やるにはやってみるが……まあ100パーセント無理だろう、な」


私は手術の間、妹が生き返ることを祈りながら長い間待ちました――


~~~






40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:23:40.65 ID:qyFSj9ch0
 

:川 ゚ -゚):ブルリ
 つ/ ̄/


川 ゚ -゚)「おしっこしたくなってきたかやトイレいってこよ」





川 ゚ -゚)





川゚-゚)9m「見たやツーホーすゆかやな」


~~~





42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:24:16.62 ID:qyFSj9ch0
先生がどんな大手術をなさったのかは、私には分かりません。
ただ、先生が手術室から出てきた時の顔を見た時、私は全てを悟りました。


('A`)「すまない。手は尽くしたのだが」

( ;_ゝ;)「こちらこそすいません……無理を言ってしまって……」


私はバラバラになった妹の亡骸を引き取り、火葬にしました。
そのあと先生の家で何が起こったか……知っていたら私は半狂乱になっていたでしょう。


先生。

あなたは私を騙しましたね。

私に渡した遺体は、誰か別の患者から切り取った腫瘍のクズだったのでしょう?
蘇った妹は見かけこそ変わっていたものの、中身は間違いなく私の妹でした。

事故のショックで全ての記憶を失った妹に、
先生は自分が腫瘍から生まれたのだと思い込ませたのですね。


:川;゚ο゚):
  つ/ ̄/





44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:25:20.39 ID:7paYOW+k0
な、なんだと・・・・・?!





45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:25:48.21 ID:qyFSj9ch0
腫瘍から人間が生まれるなど、いくらなんでも釣り針が大きすぎます。
妹は元々ちゃんとした人間だったからこそ生まれ変わったのです。

もうお分かりでしょう。
ピノクーと名づけたあの娘こそ、私の妹なんだよ!!!!


:川;゚д゚):「な、なんだってーーー!!」
  つ/ ̄/



あなたは私の妹が欲しいあまり、こっそりと蘇らせたのですね、分かります。
あの演説も全部デタラメで、本当はあんな事したりそんな事したりしたかっただけなんです。
私だってしたかったんですから間違いありません。

どんな手を使ってでも、妹は返してもらいます。
そして、あなたと同じように、私もピノクーちゃんにあんな事やそんな事をしてやります。
これは私の悲しみに対する報復です。




―――潰してやる、絶対に。






46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:26:37.36 ID:jGexvStL0
な、なんだってー!!(AA略





47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:27:08.38 ID:oERaeVSqO
あんなことやそんなこと……!





48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:27:08.57 ID:qyFSj9ch0
川;゚ -゚)
 つ/ ̄/


ピンポーン


Σ川 ゚ -゚)「ひぃ」


ピンポーン


(゚- ゚ 川「なんだ、またあんt」


ガチャ


( ´_ゝ`)「こんにちわ~、ブラックジャック先生はいらっしゃいますか?」


(゚- ゚ 川






50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:28:05.50 ID:jmhNDZgAO
あわわわわわw





51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:28:06.83 ID:UFgsrWleO
\(^o^)/





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:28:56.38 ID:qyFSj9ch0
( ´_ゝ`)「あれ、いないのかな」

(゚- ゚ 川「誰ですか」

( ´_ゝ`)「ん? ああ、君がピノクーちゃんかな?
      僕は流石兄者って言います。先生、手紙は読んでくれたかな?」

(゚- ゚ 川「手紙?」

(* ´_ゝ`)「それにしても本当に可愛いねぇ~、ぬふ、ぬふふ」

(゚- ゚ 川。o(あなたと同じように、私もピノクーちゃんにあんな事やそんな事をしてやります)




(゚д゚;川「変態だーーーーー!!」


(;´_ゝ`)「え? え?」


(゚- ゚;川三   Σ(´く_` ;)「ちょ、待って!!」


(;´_ゝ`)「……」

(;´_ゝ`)「一人にされても困るんだけど……」






56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:33:54.65 ID:qyFSj9ch0
(商店街)

川;゚ -゚)「ここまで来えばだいじょぶかな」

川 ゚ -゚)「でもどうしよ。ウチ帰っても変態がいゆ」


川 ゚ -゚)


川 ゚ -゚)】「もしもし。けーさつですか。ウチにロイコンがいます。たすけてくだしあ。場所は……」

川 ゚ -゚)「こえでよし」


川 ゚ -゚)「……」


川 ゚ -゚)「私はセンセイに作ってもやったんじゃないのか……」


川 ゚ -゚)



川 ぅ-゚)、


川 ゚ -゚)「もうなんかどうでもよくなってきた。帰ゆかな」





57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:34:48.17 ID:EPR5Ml+3O
ピノクー……





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:35:38.08 ID:qyFSj9ch0
―――
――



(#'A`)「一体どこをほっつき歩いてたんだお前は!」

川 ゚ -゚)「別にどこだっていいじゃない」

(#'A`)「割れた皿はほったらかし! テレビはつけっぱなし!
    挙句の果てには勝手に人の手紙を読みやがって!!」

川 ゚ -゚)「それよりエロヒギアを捨てれって何度言ったや分かゆんだ」

(;'A`)「俺のライフワークみたいなモンだからいいんだよ!」

川 ゚ -゚)「ふん。何をえやそうに」

(;'A`)「な、なんかいつも以上に態度がデカいな……」






64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:37:13.94 ID:qyFSj9ch0
( 'A`)「それより、いくら身内だからと言って、勝手に盗み読みはするんじゃない!」

川 ゚ -゚)

(;'A`)「さ、こっちに来い。お、お仕置きしてやるから、お、お、お尻を出すんだ」

川 ゚ -゚)


(;'∀`)「ほら、早く! おしり!」

川 ゚ -゚)「だがことわゆ。この変態め」

(;'A`)「う」

川 ゚ -゚)「センセイこそ反省したやどうだ。私にウソばっかついて」

('A`)「? 何の事だ?」

川 ゚ -゚)「ホントはあのアニジャって人の妹なんでしょ」

('A`)「はぁ?」

川 ゚ -゚)「ごまかさなくてもいい。このクズ。ヘンタイ。人さやい。ちね」

(;'A`)「まさかお前、あの手紙の内容を信じたのか?」

川 ゚ -゚)「?」





67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:39:31.35 ID:qyFSj9ch0
('A`)「今日、兄者くんが来たんだろう? 書置きがあったよ。読んでみろ」


川 ゚ -゚)
 つ/ ̄/

ブラックジャック先生へ。

近くを通りがかったので寄らせてもらいましたが、
生憎留守だった上、ピノクーちゃんも突然家を出て行ったので書置きさせてもらいます。

僕が送った原稿、読んでもらえましたか。
話の内容は全部デタラメです。妹もいません。
僕は官能小説家志望です。よければ感想をください。



/川 ゚δ゚)\



('A`)「ようやく分かったか? 分かったらお尻を出せ」

川 ゚ -゚)「え?」

(;'∀`)「え? じゃないよ。悪い子にはお仕置きしないと、ねぇ?」






68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:40:14.87 ID:qyFSj9ch0
―――
――


[警]__
( ) 「ここが通報した女の子が言っていた住所だな」

[警]__
(  ) 「確かなんだろうな?」

[警]__
( ) 「ガセかもしれんが、最近は物騒だからな」


『――!――!』

『――っ、――!!』


[警]__
( ) 「なんだか家の中が騒がしいな」

[警]__
(  ) 「よし、入るぞ!」


ガチャッ

[警]__
( ) 「警察だ! そこを動くな!」






69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:40:20.89 ID:TrSDC7iW0
官能小説になってるwwwwwww





70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:40:43.65 ID:QANR31rPO
説明的過ぎるww





71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:40:54.19 ID:qyFSj9ch0

ヾ(;'∀`)ハッ
  )  ∪
   ィ⌒` 川 ; -;) 
  と、_入`_,つλう

               __[警] __[警]
                ( )  ( )


(;'∀`)「あはっ、これは違うんですよ? 悪い事したお仕置きにですね?」

川 ; -;)「この人ロイコンです!」






73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:41:26.46 ID:jmhNDZgAO
タイーホwwwwwww





74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:41:31.97 ID:oERaeVSqO
また逮捕www





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:41:41.10 ID:EPR5Ml+3O
wwwwwwwwwwwwwww





76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:41:51.02 ID:qyFSj9ch0
[警]__
( ) 「1700、容疑者確保」

[警]__
(  ) 「話は署でじっくり聞こうか」


('A`)「……やれやれ、またこのオチとはね」




__[警]    __[警]
 (  ) (  )  ( )
 (  )V( )  ( )
  | |  | |   | |


            (゚ 川川






77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:42:19.62 ID:jGexvStL0
哀愁漂う背中wwww





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:42:36.02 ID:EPR5Ml+3O
何回捕まってんだよwwwwwww





79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:43:04.52 ID:TrSDC7iW0
外科医じゃなくて小児科医になればよかったのに





80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:43:22.90 ID:oERaeVSqO
前科ありまくりんぐwww





81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:43:35.30 ID:qyFSj9ch0
というワケでまさかのクマ吉オチで本日の投下を終わらせてもらいます。
あと関東囲炉裏の会はラブやんを参照してください。
夜中まで支援ありがとうございました、お疲れ様でした。





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 00:44:26.26 ID:jGexvStL0
おつ!次も楽しみにしてるぜ!





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 02:28:57.35 ID:y2lqAXSA0

ブラックジャックのようです91

乙乙
出遅れたー





101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/27(水) 03:40:50.41 ID:yoVkwk5u0
>>99
これはいいww







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/149-1ed9727d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。