戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長門「キョン君の……お嫁さんになる」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:22:29.97 ID:0bMBO9/q0
キョン「……長門?」
長門「……だめ?」
キョン「ど、どうしたんだ長門」
長門「……なんでもない。ただの間違い」






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 長門「キョン君の……お嫁さんになる」
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:26:19.33 ID:0bMBO9/q0
長門(私とした事がうかつ。彼の前で考えていた事を
口に出してしまった……気をつける)
長門「……」
キョン「……」
長門「………」
キョン「……」
長門「…………」
キョン「……」
長門「……………」
キョン「……」
長門(誰か早く来て……)






6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:29:42.39 ID:0bMBO9/q0
長門(明日、というかこれからどうやって
彼と接しよう。ゆきりんピンチ)

長門(……無口キャラなんだからそのままでいいじゃん。
私は黙ってればいいのか)

長門(……寂しい)


キョン「長門」
長門「…………何」
キョン「さっきのは何だ?」
長門(!!)





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:33:22.50 ID:0bMBO9/q0
長門「違うのあれは間違いなの勘違いなの
気にしないでほしいのあれは私じゃなかった絶対そうだ」

長門(……またやってしまった)

キョン「そ、そうか」
長門「そう」
キョン「長門今日は変だな」
長門「そう」
キョン「どうしたんだ」

長門「最近……」






8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:40:10.59 ID:0bMBO9/q0
長門(言い訳が思いつかない……
どうしよう……そうだ、コレは私の自作自演だけど……
いいよね、ばれないよね)


長門「最近ネットで『長門は俺の嫁』という大勢の
書き込みを見つける。
なぜか大勢の人が私を知っている。
もしかしたら私のストーカーかもしれない。助けて」

キョン「俺の嫁になるとかの言葉は何なんだ……?」
長門(ごまかせなかった)






9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:45:13.50 ID:0bMBO9/q0
ネタがない。





10 名前:◆WANIvSPbAo :2008/08/12(火) 18:46:52.97 ID:nViOXcyJ0
キョンがとことんつきつめる





11 名前:イケメン太郎 ◆ZiF0o.TQis :2008/08/12(火) 18:48:18.62 ID:CcYOp+6oO
スレ立てといて、何言ってんのよ!





12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:48:37.65 ID:qqfOgPNk0
ハルヒに話を聞かれて修羅場
パニクってなぜか朝倉を再構成して泥沼
みくるが黒化





14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:50:49.32 ID:0bMBO9/q0
>>10
わかった。

長門「……そ、それより昨日プリン」
キョン「何なんだ?」
長門「プリンがさ」
キョン「プリンも気になるが、最初の言葉が気になる」
長門「プリンが」
キョン「正直に話してみろ、長門」
長門「プリ」
キョン「そうかそうかプリンはうまかったか」
長門「……はい。美味しかったです」
キョン「何で俺の嫁になるとか言ったんだ?」






15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:53:49.43 ID:0bMBO9/q0
長門「あうあうあう」
キョン「どうした?」
長門(このままでは私が危険。誰でもいい、早く来て)

ガチャ
みくる「こんにちわ~」






16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 18:58:15.50 ID:0bMBO9/q0
キョン「朝比奈さん」
みくる「はい」
長門(よかったよかったよかったよかったよかった)
キョン「外行ってますね」
みくる「はあい」

ガチャ、バタン。

長門「朝比奈みくる、感謝する」
みくる「ふえ?なんのことですかぁ?」
長門(彼とは2人きりにならないようにする。一週間ほど)
みくる「んしょ…んんっ……んっ……ふぅ」
長門(おっぱい……)






18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:02:09.93 ID:0bMBO9/q0
長門(私におっぱいは無い)
長門(……キョン君の嫁になったらおっぱいできる)
長門(……多分)

みくる「いいですよ~」ガチャ
キョン「失礼します」
長門(朝比奈みくるの前ではさすがに……大丈夫)
みくる「涼宮さん遅いですねぇ、どうかしたんですか?」
キョン「アイツは俺より早く出たはずなんですけど……」

ガタッ

3人「!!!」






19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:05:54.09 ID:0bMBO9/q0
長門(誰か居る誰か居る誰かいる誰かに聞かれたお嫁さん
聞かれた誰誰誰誰誰誰。怖い怖い怖い)
スッ

みくる「長門さん!?」

長門「だっ誰」ガチャ
長門(開けちゃったー!目開けられないー!)

みくる「ふっふええ!?」






20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:07:27.29 ID:0bMBO9/q0
ロッカーの中に居たのは……

1古泉
2ハルヒ
3鶴屋
4朝倉

>>21-25
な。






21 名前:イケメン太郎:2008/08/12(火) 19:08:40.98 ID:CcYOp+6oO






22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:09:01.40 ID:2OrYbAXA0
4





23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:09:19.66 ID:00+XLVeo0
朝倉さん





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:09:25.54 ID:Yf9sYe260






25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:09:31.37 ID:06xyqikL0






27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:09:42.34 ID:0bMBO9/q0
でも人居ないので
続ける。






30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:10:43.86 ID:0bMBO9/q0
普通に人居たわww
じゃあ鶴屋か朝倉
>>32





31 名前:イケメン太郎:2008/08/12(火) 19:11:31.26 ID:CcYOp+6oO
鶴屋





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:11:34.31 ID:HV9+KQJV0
朝倉





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:11:39.36 ID:e2NBZKTu0
ちゅるや





38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:16:43.65 ID:0bMBO9/q0
おk朝倉。

長門「……朝倉涼子」
朝倉「長門さん久しぶり」
長門「……何故ここにいる」
朝倉「あら、誰でもいいから来てって言ってたのに
酷いじゃない」
長門(心を読まれた……)

朝倉「初めまして朝比奈さん。キョン君久しぶり」
キョン「何でお前が……」
朝倉「話は後で。朝比奈さん私にもお茶入れてほしいな~」
みくる「はっはい、今すぐ」パタパタ

長門「……聞いてた?」
朝倉「ん?何が?」
長門「……何でもない。ならいい」
朝倉「私、キョン君のお嫁さんになる♪」
長門(ポゲーッ!!)






39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:18:39.19 ID:06xyqikL0
眉毛www





40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:18:45.78 ID:KeREcEQR0
ポゲーッ!!





41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:19:48.61 ID:Orwrq/YSO
やっぱりそうこなくっちゃ





42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:20:45.14 ID:0bMBO9/q0
朝倉書けねええええええええええ


長門「朝倉涼子」
朝倉「なあに?未来のお嫁さん」
長門「あなたはここから出て行くべき」
朝倉「えー」
みくる「お茶ですー」
朝倉「コレ飲んでからね♪」
長門「…………」


長門(朝倉涼子もおっぱいがある)






43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:26:25.86 ID:0bMBO9/q0
長門「……何故私には無い」
朝倉「ん?何か言った?」
長門「何も」
みくる「長門さん、お茶です」
長門「……」コクリ
キョン「いつもありがとうございます、朝比奈さん」
みくる「いいんですよ~」

長門(彼は忘れてきている、大丈夫。
いざという時にはまた朝倉涼子に何かしてもらう)

朝倉「ん~おいしい」
みくる「ありがとうございます~」
朝倉「朝比奈さん才能あるわね~」
みくる「そんな事ないですよう」
長門「……2人は?」
キョン「そういえばハルヒと古泉がまだだったな」






47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:28:19.32 ID:MYBfnAgH0
いいよいいよー





48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:30:55.51 ID:bWNTlMr70
敵性と判断されなくてよかったな 眉毛





49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:31:45.39 ID:0bMBO9/q0
朝倉「2人で何かしてるんじゃないかしら。誰も居ない
教室で……とか」
キョン「変な事言うな、気色悪い」
朝倉「あら、私は教室で何かしてるんじゃない?って言っただけよ」
キョン「……」

長門(誰も居ない教室でおっぱいおっぱい……)

キョン「長門どうした」
長門「別に。何も。何も考えてない」
キョン「そうか、ボーっとしてたからどうしたかと思ったよ」
長門「そう」(考えていた事がばれたら死ぬ)
朝倉「……ブッ」
長門(!!)
キョン「どうした朝倉。急に笑い出して」
朝倉「長門さん、意外だなと思って……くっく」
長門(……何者だ)





50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:38:32.20 ID:0bMBO9/q0
長門(朝倉涼子……強くなった)
朝倉「じゃあ涼宮さんたちでも探しに行きますか」
キョン「もう少し待てば来るだろ」
朝倉「そう。見たかったわね、長門さん」
長門(話を降るなあっ!)
キョン「長門、凄い汗だぞ」
長門「問題ない。気温が上昇してるだけ」

長門(汗気持ち悪い……)
みくる「でも、遅いですねえ。古泉君はバイトでしょうか?」
キョン「ハルヒが部活を休むとは考えられないけどな」
長門「……何か、あった?」

長門(やっぱり誰も居ない教室でry)






52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:40:45.73 ID:NPA+haF30
wktk





53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:42:31.54 ID:Orwrq/YSO
WaffleWaffle





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:43:22.69 ID:0bMBO9/q0
長門(……そろそろ時間。本を閉じる)
パタン
キョン「もうそんな時間か」
みくる「結局2人とも来ませんでしたねぇ」
キョン「どうせ明日来ますよ。外で待ってますね」
みくる「あ、ハイ」
朝倉「明日も来ていいかな、長門さん」
長門「絶対駄目。来るな」
朝倉「ちぇー、残念。またね朝比奈さんキョン君」

長門帰宅。

長門(朝倉涼子……)
長門(また明日来るのだろうか)
長門(何故ロッカーに居たのだろうか)

長門(……それより明日は遅く行かなくちゃ)
長門「……お腹すいた」
長門(冷蔵庫に何も無い……)

長門(買いに行こう)






58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 19:54:02.51 ID:0bMBO9/q0
長門(コンビニ、スーパー……)
長門(右が勝ったらコンビニ)

長門「じゃんけんぽん、あいこでしょ、あいこでしょ……」
長門「……スーパー」
長門(何にしようかな……)
長門「……ラーメンの、醤油」

てくてくてくてくてく……
どんっ
長門「むい」
長門(電柱……?)






61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:05:27.48 ID:0bMBO9/q0
長門(……じゃない、人)
「ごめんなさい、大丈夫?」
長門「……大丈夫です」
「本当にゴメンね、行きましょう古泉君」
「そうですね、涼宮さん」
長門(!!!)
長門(涼宮ハルヒと古泉一樹……?何故こんな時間に)
長門(……お腹がすいた。後で考える)

ガー
長門(着いた……涼しい)
長門「ラーメン……あった」
長門(明日の朝とお昼と夜のご飯も買わないと)

長門「朝……パン。昼……パン。夜……カレー」

『ありがとうございましたー』

長門(……涼宮ハルヒと古泉一樹は何をしていたの?)






63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:13:15.27 ID:0bMBO9/q0
長門(聞いても答えてくれないはず)
長門(でも気になる)
長門(……ラーメン早く食べたい。早く帰る)
長門(古泉一樹、ラーメン、涼宮ハルヒ、ラーメン……)

長門(やっと着いた、早くラーメンを作る)


ドボドボ
ジュア
ジュイーン

長門「……できた」
長門「いただきます……ずるずる」
長門「……やっぱ醤油より塩がよかった」






66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:24:07.43 ID:0bMBO9/q0
長門「でも彼は醤油が好き」
長門「彼のお嫁さんになるため、頑張る」ずるずるずる
長門「……もう寝る」

長門(今日は疲れた)
長門(明日は……部活は遅く行って、涼宮ハルヒに聞く)
長門(大変な事に……ならないといいけど)


パチン

長門(おやすみなさい……)






73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:35:44.03 ID:0bMBO9/q0
長門「……学校まで遅れてしまうとは」
長門「寝坊……恥ずかしい」

長門(2時間目が……)
キーンコーンカーンコーン
長門(終わった!今だ!)
長門(ズサーッ長門選手キョン君と共にゴールイン!)
ズサーッ…ゴン

長門(痛い……)
生徒1「長門さん大丈夫!?」
生徒2「うわぁ、痛そう」
生徒3「長門さん、もう4時間目だよ。休みかと思っちゃった」
先生「長門。あとで職員室に来なさい」
長門「……はい」
長門(皆勤賞が……)






75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:42:48.12 ID:0bMBO9/q0
放課後
長門(理由を正直に言ったのになんで怒られるんだろう)
長門(……はっ足が部室へ向かってる!)
長門(駄目だ、こんなに早く行っては彼と2人きりになる確率が!)

長門「ぐぎ……ううう……」
キョン「部室の前で何してるんだ長門」
長門「……何でもない」ガチャ
キョン「昨日といい今日といい何があったんだ……」
長門(必殺、本を読む!)パラパラ
キョン「……」
長門(ほっ)

バンッ
ハルヒ「皆、いるー!?」
長門「……!!涼宮ハルヒ」
ハルヒ「なあに、有希」
長門「来て欲しい」とことこ
ハルヒ「?何よ有希ー」

バタン






76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:46:03.78 ID:yfPQUFfDO
よく考えたら、ハルヒと古泉がくっつけば最大の障害が消えるから歓迎なんじゃね?





77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:48:19.50 ID:0bMBO9/q0
風呂はいる





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:51:33.13 ID:0bMBO9/q0
やっぱやめて続き書く。

長門「ここなら、誰も来ない」
ハルヒ「トイレの個室とか……エロいわね」
長門「昨日、古泉一樹と夜まで何をしていた?」
ハルヒ「……み、見てたの?」
長門「昨日ぶつかったのは、私」
ハルヒ「そうだったのかー……」
長門「顔を赤くする必要は無い。何をしていたの」

長門(おっぱいおっぱいな展開だったら
キョン君は私の……)

ハルヒ「有希には、言っちゃおうかな。絶対内緒だよ?」
長門「わかった」
ハルヒ「あのね……」






84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 20:58:59.83 ID:0bMBO9/q0
ハルヒ「あたし……」
長門(……ごくり)
ハルヒ「……古泉君にね」
長門(……どきどき)






ハルヒ「相談、聞いてもらってたのよ」
長門「…………え?」
ハルヒ「あたし……キョンが好きなの。昨日、やっと気づいて」
長門(なんじゃこりゃあああああ)
ハルヒ「古泉君、キョンと仲いいじゃない?
だからいろいろ聞いてもらったりしてたら夜になっちゃったの」
長門「……そう」

長門(そんな……)






103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 21:30:50.74 ID:0bMBO9/q0
ハルヒ「……やっぱ最初から有希に言えばよかった。
女の子に言うのが一番だね、ありがとう有希」
長門(何だこの展開。何でこうなるんだ)
ハルヒ「内緒だからね、行こうか」ガチャ
長門(ライバル……勝てるわけがない。
相手が……涼宮ハルヒだもん)






105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 21:31:58.93 ID:0bMBO9/q0
バンッ
ハルヒ「皆揃ってるー?」
キョン「長門とどこ行ってたんだ?」
ハルヒ「女の子の話よ、男は突っ込むな」
古泉「おや、僕も仲間はずれですか?」
ハルヒ「古泉君は副団長だもの、大丈夫よ」
古泉「光栄です」
キョン「俺だけ仲間はずれかよ」
ハルヒ「みくるちゃん!熱ーいお茶よろしく!」
みくる「はい」

長門(もし私と彼がくっついたら彼女は必ず
世界を変える。でも、涼宮ハルヒと彼がくっついたら……)
キョン「長門?」
長門(!)「……何」
キョン「さっきから本読んでないけど、どうしたんだ」
長門「……何もない」
キョン「昨日からおかしいじゃねえか。どうしたんだ」
長門「何もない」
キョン「長門」
長門「何もない、どうもしてない」
キョン「そ、そうか……」

長門(強く言っちゃった……どうしよう)
長門(彼は悪くないのに……)






113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 21:40:58.21 ID:0bMBO9/q0
長門(私のこと嫌いになったらどうしよう……
やだ、キョン君にだけは嫌われたくない……)

ハルヒ「あ、もう時間ね」
キョン「何か時間の流れが速いな」
ハルヒ「まあしょうがないわよ。さっ帰りましょう!
みくるちゃんの着替えは手伝ってあげるから」
みくる「ひっひやああああ!!」

キョン「!!」ダッ バタン
古泉「では」バタン

長門(どうしよう……どうしよう……)





115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 21:45:55.65 ID:0bMBO9/q0

ハルヒ「それじゃあ皆また明日ね」
長門「……」
みくる「さよならぁ」
古泉「また明日」
キョン「おう」
長門(……彼と話してない。……大丈夫、明日……)
キョン「長門」
長門(!)
長門「な、何」
キョン「お前疲れてんじゃないのか、最近ぼーっとしてるぞ」
長門「……大丈夫」
キョン「今日は早く寝ろよ、じゃあな」
長門「……」コク
長門(よかった……よかった)






117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 21:53:30.05 ID:0bMBO9/q0
長門(よかった、話せた。怒ってなかった。嫌われなかった)

長門「よかった……」
朝倉「何が良かったの?」
長門「!……朝倉涼子」
朝倉「今日は部室行かなかったわよ。
だから今くらいお話しましょうよ」
長門「……はあ」
朝倉「たっ溜息つくな!」

長門「……どうぞ」
朝倉「うわー長門さんの部屋綺麗ねー小物とかないの?」
長門「必要ない。本はすべて部室にある」
朝倉「そっかー……ふふっ」
長門「…………何」
朝倉「さっきの、帰りあった時の長門さん幸せそうだった。
何かあったの?」
長門「……何もない」

長門(……秘密、だもん)






119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 21:58:05.40 ID:0bMBO9/q0

朝倉「えー、いいじゃない教えてくれたって」
長門「ご飯、食べてく?」
朝倉「あ、話そらした。まあいいか。ご飯なあに?」
長門「カレー」
朝倉「食べてく食べてく。長門さんのカレー美味しいもん」
長門(レトルト……)


朝倉「今日はありがと、じゃあね」
長門「……また明日」
朝倉「……うん、また明日」

長門(朝倉涼子……笑ってた)
長門(また会うようなことを言うと嬉しい?)
長門(今日、彼に言えなかった)
長門(明日言ってみよう。また明日って……)

長門(おやすみなさい、また明日)






123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:02:33.52 ID:0bMBO9/q0

ジリリリリリ
ジリリリリリリ
ジリリリrカチ

長門「……6時、大丈夫。遅れない」
長門「……そういえば今日の朝ごはんと昼ごはんを忘れた」
長門「……コンビニに行こう」


長門「外は寒い……」
長門(……?前に誰か居る)
長門(あれは……涼宮ハルヒ?)





129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:12:10.42 ID:0bMBO9/q0
長門(何故涼宮ハルヒがこんな時間に……あ、コンビニ入った)
長門「……」ちょんちょん
ハルヒ「え?あ、有希。どうしたの?」
長門「どうして、コンビニに?」
ハルヒ「朝ごはん買いに来たのよ。有希も?」
長門「……」コク
ハルヒ「そう。何にしようかな……有希は何にする?」
長門「……苺サンドイッチ」
ハルヒ「何それおいしそう!あたしもコレにしようっと」

長門「昨日の事」
ハルヒ「……ああ、キョンの事?」
長門「……告白はしないの?」
ハルヒ「ああ、その事だけどね」
長門「?」






133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:17:26.14 ID:0bMBO9/q0
ハルヒ「あたし、今日告白する!」
長門(!!?)
ハルヒ「どうせ振られるなら、早いほうがいいわ」
長門「……頑張って、応援してる」
ハルヒ「ありがとう、有希」

長門(おめでとう……おめでとう。おめでとう)






136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:21:18.61 ID:0bMBO9/q0

長門「あなたなら、大丈夫」
ハルヒ「ありがとう有希、またね」



長門(放課後になってしまった……
もう涼宮ハルヒは告白したはず。結果を聞きたい……あっ)

ハルヒ「有希!」
長門「……どうだった?」
ハルヒ「……まだ内緒」
長門(……笑ってる)
ハルヒ「じゃあ、部室でね」
長門(……OKだったのかな)






137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:23:37.37 ID:0bMBO9/q0
長門(泣かない。もう分かってたから……
すぐ、この気持ちも消える)

長門(……足が進まない)

長門(彼の顔を見たら泣いてしまいそう)

長門(……泣かない、泣かない、泣かない)






140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:26:40.55 ID:0bMBO9/q0
長門(泣かなかった、頑張った)
「……」パタン
ハルヒ「皆、帰るわよ」
長門「……」くいっ
キョン「何だ、長門」

長門「帰る前に、部室に残ってほしい。話がある」


長門(彼女は頑張った。だから……だから私も)
長門(私も気持ちを伝えるんだ……!)

キョン「わかった、じゃあ外でてるぞ」
長門「……」コク

長門(……心臓が痛い)






144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:31:58.21 ID:0bMBO9/q0
ハルヒ「キョン、帰るわよ?」
キョン「悪い、俺部室少し残ってるから」
ハルヒ「そう、じゃあ皆、帰りましょう。有希も用事あるから
一人で帰るって」



キョン「話って何だ、長門」
長門「落ち着いて、聞いて欲しい。これから言う事は
全部本当。聞いて」
キョン「ああ」

長門「私は、5月頃からあなたに他と違う
感情を持っている。
この間の発言も、それに関する。
私は、あなたに嫌われる事を一番恐れていた。
涼宮ハルヒが世界を変える事でもなく、
世界がなくなる事でもなく、
あなたが消え、あなたに嫌われる。それが私の一番恐れていたもの。
その感情を、人は好きというらしい。
私は……あなたが好き。一人の人として、あなたを愛している」

キョン「…………」
長門(ううっ……溜めないでさっさと振って……)


キョン「ありがとう長門、俺も……」


終わり。






145 名前:以下、名有りにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:32:23.51 ID:tQAmCa2B0
なんという





146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:32:36.22 ID:yI/CtioH0
なんという・・・生殺し





147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:32:57.00 ID:6kXfRr5s0
終わりかよ・・・・





148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:33:10.02 ID:0bMBO9/q0
これで本編は終わり。
一日で終わらせてスマソ。
スレのこってたり、気が向いたらまた書きます。
ではまた。






161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/12(火) 22:52:56.13 ID:WJUTqLeOO






173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 00:57:55.29 ID:YP7tuLGF0
朝まで保守すれば、1も来るはずだ。





175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 01:28:36.11 ID:ZkYgUX660




176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 01:42:22.97 ID:YP7tuLGF0




177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 01:57:54.49 ID:E7rxtQRcO




178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 01:58:22.73 ID:Otqw719s0




179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 01:59:11.56 ID:YP7tuLGF0




180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 01:59:24.25 ID:20ZDmFuG0




181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 02:01:34.28 ID:E7rxtQRcO
このスレには古泉がいるみたいですね





213 名前::2008/08/13(水) 07:07:53.86 ID:VOaoNIKE0
すげえwwのこってたww
保守していてくれた人、ありがとう。






214 名前::2008/08/13(水) 07:17:41.44 ID:VOaoNIKE0
人居るかな?
後日談か、
ロッカーの選択肢が違ったらての
書きたいんだけどどっちがいい?
それか別の。






215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 07:20:08.67 ID:6sMKpIz/0
まずは後日談で





222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 07:40:20.16 ID:VOaoNIKE0
おk遅いし途中で居なくなるかもしれないけど
始めます。



その後も、いろいろな事件があった。
彼が階段を踏み外して気絶。
しかもその間、他の世界に行っていた。
……私のせいなんだよね、ごめんなさい。

8日後から朝比奈みくるが来て
彼、頑張ってたな。
チョコレート喜んでくれたかな。

あと、小説も皆で書いたな。楽しかったな。
彼の反復横飛び、おもしろかった。

……あれ、あまり事件ない。
えーっと……あ、犬。
犬の変な病気の時も、悪いけど楽しかったな。
シュークリーム美味しかったし、皆と居られたもん。





223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 07:47:34.70 ID:VOaoNIKE0
そういえば、涼宮ハルヒと古泉一樹は前から
付き合ってたみたい。
教室で2人でいたのは、本当はお話してたんだって。
びっくりしたな。
『彼が好き』と言ったのは
まだ付き合ってる事がばれたくなくて嘘ついたみたい。
あの時は本当に心臓が壊れるかと思ったのに……。
でも、涼宮ハルヒの力は衰えそうにありません。
まだまだ人生楽しみたいんだろうな。

私もそう思う。

彼と2人でたくさんの楽しい思い出を作りたい。
もちろん、SOS団全員の思い出もね。


終わり






224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 07:50:56.58 ID:VOaoNIKE0
とりあえずこれで後日談的なものは
終わりで。
大体キョンと長門の今はこんな感じです。
今についてあまり語らせてないけどね。
次は1から順番にロッカー書きます。





225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 07:51:23.94 ID:CdsRdc3i0
おk





226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 07:55:58.77 ID:VOaoNIKE0
1古泉だったら

長門「……古泉一樹」
古泉「こんにちわ、未来のお嫁さん」
長門(!!やはり聞いていた……)
キョン「何だ?長門、古泉の嫁になるのか?」
長門(!!?ちっちが……)

みくる「古泉君見てましたね」
古泉「何をですか?」
みくる「その……き、着替えを」
古泉「はい、上から下まで」
みくる「ひっひあーー!!」
バゴッ


で、その後古みくになってた。





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:11:47.45 ID:VOaoNIKE0
2ハルヒ

長門「す……涼宮ハルヒ……」
ハルヒ「有希、どうしたのその汗」
長門(聞かれた聞かれた聞かれた聞かれた聞かれた
世界終了のお知らせをみんなに、その前にまだ見てない本を)

みくる「涼宮さん。何でこんなとこに居るんですかぁ?」
ハルヒ「皆を脅かそうとしてたのよ。でも出るタイミングが解らなくて」
長門「話……」
ハルヒ「え?何、有希」
長門「部室での話は全部聞こえていた?」
ハルヒ「ああ、キョンと何か話してたわね。それがこの中
周りの音とか聞こえづらくて聞こえなかったわ」
長門「……そう」(よかったぁ……)

ハルヒ「お嫁さんか……有希も大胆ね」
ハルヒ「古泉君の……お嫁さんになりたい。だめね」
ハルヒ「古泉君の!お嫁さんになりたい!」

長門「叫ぶのは、廊下にも聞こえるから危険」
ハルヒ「あ」

外で誰かにぶつかるのは一緒。
長門が夜まで何してたのか突き止めて
ハルヒが言う。
長門、ハルヒにキョンと2人きりになりたいという。
それで、ラストだった。






230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:20:48.26 ID:VOaoNIKE0
3鶴屋

鶴屋「くくっ……あーはっはっはっはっはひー、おかしい」
長門「……何してるの」
鶴屋「みくるの忘れ物届けに来たら居なくて、ロッカーに隠れて脅かそうと
してたんだけど……有希っこの話はおもしろいしみくるのスタイルが
いいしで出られなくってさー」

長門(なん……だと…?聞かれた……だって……?)
鶴屋「頑張るにょろよ、はいみくる。わすれもん」
みくる「は、はい」
鶴屋「じゃあねーん」

長門(恥ずかしいいいいい、死にたいいいいい、死ぬううううう!!)

その後は同じ。






231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:21:28.38 ID:VOaoNIKE0
これで書こうと思ってたのは終わり。





232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:23:19.91 ID:cOIUDTnY0
なんか別の今から書くの?





233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:24:47.91 ID:AM+9+V1FO
あっさりとしてるね
もっと濃厚なのがいいな





234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:25:19.76 ID:VOaoNIKE0
>>232
んー、あとは特に設定はないんだよ。
何か書いて欲しいとこある?






235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:26:00.78 ID:VOaoNIKE0
>>233
濃厚な……?






238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:32:56.35 ID:AM+9+V1FO
キョンと長門の初デートとか





239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:33:33.87 ID:VOaoNIKE0
>>238
把握。じゃあこれで最後にします。





242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:41:32.21 ID:VOaoNIKE0
告白から二週間くらい。

長門「……あの」
キョン「ん?」
長門「たたたたまには2人で……」
キョン「?」
長門「2人きりで……どこか……」
キョン「ああ、不思議探索以外で出かけた事なかったな」
長門「そう、だから……2人で……デ」
キョン「日曜あいてるか?」
長門(!)「あいてる、あいてる」
キョン「じゃあ駅前に10時な」
長門(デート……初デート……嬉しい…)





243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:47:46.08 ID:VOaoNIKE0
242は電話での会話ってことにしてください。

長門「じゃあ、日曜」ガチャ
長門(……着ていく服がない)
長門(買いに行きたいけど、私にはセンスがない)
長門(……涼宮ハルヒ)

ぷるるるる
ぷるるるる
ぷるるガチャ

ハルヒ「はい涼宮です」
長門「相談がある」
ハルヒ「有希?どうしたの」
長門「土曜……明日服を一緒に買いに来てほしい」






245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 08:57:12.59 ID:VOaoNIKE0
ハルヒ「いいけど……どうしたの?」
長門「……大事な用事があるから」
ハルヒ「……ああ、そういうこと。よし、じゃあ明日
10時に駅前ね!じゃあ」ガチャ

長門(よかった……)
長門(彼はどんな服が好きなんだろう)
長門(……ワンピースが欲しい)
長門(彼はワンピースが好きかな)

翌日

長門(30分前……大丈夫)
ハルヒ「有希、早いわねぇ。遅れてごめん」
長門(女の子と2人で出かけるの初めてだ……何か嬉しい)
ハルヒ「じゃあ行きましょう!」
長門「……うん」






246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:07:48.44 ID:VOaoNIKE0
長門(可愛い……これいいなぁ)
ハルヒ「それ可愛いじゃない、買えば?」
長門(高い……すごく高い)
ハルヒ「どうしたの?」
長門(でもコレなら彼も喜んでくれるはず……
どうしよう……)
長門「……買います!」
ハルヒ「おお~」


長門(はう……お金もう少し持ってくればいろいろ買えたのに)
ハルヒ「いいのが買えてよかったわね」
長門「……古泉一樹とは、出かけたりしないの?」
ハルヒ「ん、んー……私たちはメールとかしてるから」
長門「そう……」
ハルヒ「有希」
長門「何」
ハルヒ「頑張りなさいよ、初デート」
長門「……うん」






250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:22:07.79 ID:VOaoNIKE0
長門(デート……)
長門(やっぱりこれはデート……)
長門(恋人のするデート……)////

ハルヒ「じゃあね有希」
長門「……ありがとう」
ハルヒ「いいのよ、気にしないで。じゃ」

長門「あなたの……おかげ」

長門(家に帰ったら服着て……着て、脱いで、枕元に
置いておこう)
長門(……今から緊張する)






251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:22:07.39 ID:37jVO1jVO
俺もスレタイみたいなこと言われてコクったらふられた





252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:24:26.16 ID:cOIUDTnY0
>>251
バロスwwwwwwwwww





253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:27:08.85 ID:VOaoNIKE0
長門(心臓がすごいよう……)
長門(今日はドキドキして寝れなさそう……)
長門(お昼買いに行こう……そうしよう)

長門(そういえば本当に服買っただけだったな)
長門(……この服、着ていこうかな)
長門(でもこれは明日のために……)



長門「しゅっぱーつ」
長門(ワンピースってふわふわするなあ)
長門(回ってみちゃったりして……)くるっ
長門(……何してるんだろう。買い物買い物)






254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:29:24.84 ID:AM+9+V1FO
この長門かわいい





255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:39:27.09 ID:/vZntIDg0
この長門「も」かわいい な





256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:44:53.11 ID:VOaoNIKE0
長門(にんじん玉ねぎじゃがいもさーん)
長門(……いくら心の中といえ、恥ずかしい)

「長門?」
長門(ふおっ、その声は……)

キョン「何してんだ?」
長門「か、かか買い物」
キョン「そうか……ん、そのワンピースどうしたんだ?」

長門(見られた……明日もうコレ着ていけない……)
長門「……買った」
キョン「似合ってるぞ」
長門(明日どうしよう……)





257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:52:08.49 ID:VOaoNIKE0
長門(二日連続同じ服とか無理無理無理)
長門(不潔な女だと思われちゃう)
長門(着てこなければよかった……)

キョン「長門、このあと暇だったらでいいんだけど……」
長門「……?」
キョン「どっか行かね?」
長門「……?」
キョン「せっかく会ったんだし、明日じゃなくて今日でも……」
長門「……行く」
キョン「じゃあまた1時に駅前な」
長門「解った。絶対いく」

長門(ワンピース着ていける……!)






260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 09:58:05.72 ID:VOaoNIKE0
長門(まだ12時……ご飯食べないできちゃった)
長門(お腹すいたよう……)

キョン「長門!」
長門(来た!)

キョン「早いなお前、一時間前だぞ」
長門「……あなたこそ」
キョン「俺は……暇だったから」
長門「私も」
キョン「そ、そうか……まあ、行くぞ」
長門(どこ行くんだろう……)コクコクコク





277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 11:14:40.59 ID:VOaoNIKE0
長門(お腹がなりそう……)きゅる~
長門(……気づいて、ない)ぐう
長門(大丈夫、まだ気づいてない……)ぐうう
長門(お腹がすかすか。何か食べたい……)

長門「あっ、あの」ぐうううう
キョン「……腹減ったのか?」
長門「……そう」
キョン「じゃあそこのラーメン屋にでも」
長門「……そう」

長門(何でこんなにおおきく鳴るのよバカバカバカ!)





280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 11:22:28.55 ID:VOaoNIKE0
長門(塩ラーメン、塩ラーメン)
キョン「決まったか?」
長門「うん」
キョン「何にした?」
長門「しおー」

キョン「醤油ラーメンを一つと、塩ラーメン一つ」
長門(やっぱり彼は醤油派……!?私の一番嫌いな味)
キョン「長門」
長門「はい」
キョン「行きたいところあるか?」
長門「はい」
キョン「どこに行きたい?」
長門「塩の国……」
キョン「しょっぱそうだな」





281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 11:26:42.10 ID:VOaoNIKE0
キョン「そうだなー……後で本屋行くか?」
長門「行く。行きたい」
長門(私に合わせてもらってる気がする……)
長門(せっかくのデート、特別なとこがいい)

長門(特別……な)
長門(……どこ?)

キョン「ラーメンきたぞ」
長門(そもそもデートなのにラーメン屋……)
キョン「長門?」
長門「いただきます」パチン
長門(……まあ、いいか)





283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 11:34:15.56 ID:VOaoNIKE0
長門「おいしい」ずるずる
キョン「そうか。よかった」
長門(笑った……)
長門(私も笑う……)
長門「……無理」
キョン「何が」
長門「独り言。気にしないでほしい」
長門(今さらだけど緊張してうまく喋れない……)





284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 11:38:45.96 ID:VOaoNIKE0
長門「ごちそうさま」
キョン「早いな」
長門(しまった、美味しくてつい……)
長門「お腹がすいていた。あなたはゆっくりでいい」
キョン「悪いな、長門」
長門(はうんっ)

キョン「ふうー……」
長門「大丈夫?」
キョン「ああ、早く本屋行くか」
長門「休んでても大丈夫」
キョン「いや、いいよ」
長門「……そう」
長門(気使わせちゃったよ……)
キョン「行くぞ、長門」
長門「……うん」






287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 11:53:33.52 ID:VOaoNIKE0
長門(今日欲しい本あったかな……)
キョン「俺あっち見てるから」
長門「うん」
長門(そういえばハ・リーポッターって新刊出てたんだっけ)
長門(……あまり話題になってない気がする)

長門(……彼のとこ行く)

キョン「どうした長門」
長門「何を見てるの?」
キョン「妹に雑誌頼まれたんだ」
長門「……」(漫画?漫画雑誌?)
キョン「……長門、金渡すから代わりに買ってきてくれ」
長門「わかった」(キョン君のお使い……)






288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:01:35.75 ID:VOaoNIKE0
長門「レジはあっち……」
てくてくてくてくてく

長門「あ」
みくる「あ」
鶴屋「あ」

みくる「長門さんお買い物ですか?」
長門「……」コク
鶴屋「おや?それは小学生向けの漫画雑誌?
有希っこもそういうの読むんだねー」
みくる「……可愛いかも」

長門(……バカにされてる?)
長門「……そう」
てくてく
みくる「あっ……」
鶴屋「んん?怒っちゃったかな?」

長門「これください」
ありがとうございましたー
長門「はい」
キョン「ありがとな、長門」
長門「いい」(笑った……)






291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:09:54.52 ID:VOaoNIKE0
キョン「あー……どうする、この後」
長門「……公園」
キョン「ん?」
長門「公園に行きたい」

キョン「懐かしいなー、ここ」
長門「私も久しぶり」
キョン「ベンチでも座るか」
長門「……」コク
キョン「休日なのに人全くいねえな」
長門(手触れそう手近い手手手手手手手が手が手手……)
キョン「……」
長門「……」

長門(気まずい……ていうか手ー!)






293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:13:44.93 ID:VOaoNIKE0
長門(心音が……聞こえてそう)
ぎゅ
長門(!!)
長門(手を……繋いだ?)
キョン「……い、嫌か?」
長門「……嫌じゃ、ない」
キョン「そうか……じゃあ、このままでいいか?」
長門「いい」
キョン「そうか……よかった」
長門(心臓破裂3秒前ー!)






294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:14:03.37 ID:AM+9+V1FO
長門かわいいよ長門





295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:17:08.50 ID:xrfpD6ZEO
かわええええええええ





296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:19:15.98 ID:VOaoNIKE0
長門(うう~……)
キョン「長門」
長門「……?」

長門(!!!)
長門(顔が近い……)
長門(何、何々!?顔……顔近い)

キョン「……だあっ、ちょっと待った、タンマ」
長門(……?何がしたいんだろう?)






300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:26:54.40 ID:VOaoNIKE0
長門「大丈夫……?」
キョン「……長門、怒るなよ?」
長門「え……!?」

長門(彼の唇が……)
長門(多分、私の唇と重なっている)
長門(目を瞑ってしまったけど、そんな気がする)
長門(感触が……やわらかい)

長門「……ん」(離れた…)
キョン「……すまん」
長門「……どうして、謝るの?」
キョン「いきなり……して」
長門「怒ってなんかないよ。嬉しいよ」
キョン「長門……」
長門「……ありがとう」

キョン「明日」
長門「え?」
キョン「予定では、明日だったろ?出かけるの」
長門「あ……うん」
長門(明日何かあるのかな……)






303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:31:20.40 ID:VOaoNIKE0
キョン「……何でもない」
長門「ええっ」
キョン「すまん、長門」
長門「何、気になるよ」
キョン「何でもない、何でもないんだ」
長門「むうー」
長門(何を言おうとしてるんだろう……?)

長門「……明日暇?」
キョン「あ、ああ」
長門「……何でもない」
キョン「……そうか」
長門「気になる?」
キョン「そりゃ……まあ」
長門「教えない」
キョン「そうだと思ったよ……」
長門「で、何言おうとしたの?」
キョン「……明日」






309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:46:00.10 ID:VOaoNIKE0
キョン「明日、俺んち来ないか?」
長門「……あなたの、家?」
キョン「両親居ないし……べ、別に変な意味じゃなくてだな」
長門「……行く」
キョン「え?」
長門「あなたの家に行ったことは無い。楽しみ」
キョン「そうか、じゃあ明日長門迎えに行くな」
長門「わかった」


そしてまた、唇が触れ合った。



終わり





310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:47:49.52 ID:uD/QzQCV0
おつおつ





311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:48:01.38 ID:PFsN0UKV0
終わっちゃった・・・





312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:49:05.76 ID:VOaoNIKE0
デート編終わりです。
この後の長門とキョンは想像してくれ。
こんな作品に付き合ってくれてありがとうございます。


明日長門が俺んちに来るのを嫉妬するなよ。
じゃあ、またいつか。





313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:50:58.75 ID:AM+9+V1FO
乙です!面白かったよ





315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 12:51:37.16 ID:MF4bF+YkO
乙です





319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 13:02:46.89 ID:VOaoNIKE0
また夜スレ立てるかも。





382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/13(水) 21:45:13.10 ID:h8f/HQ4F0




383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 21:57:30.75 ID:rkzdJs4S0




384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 21:58:16.08 ID:VNiolhlTP




385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:02:03.52 ID:wXkAGgx00




386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:04:31.43 ID:FopqpQYbO




387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:10:51.67 ID:N7k86XLq0




388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:12:22.97 ID:O9poz1LJ0




396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:40:08.86 ID:VOaoNIKE0
今から書き始めます





397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:41:50.66 ID:VNiolhlTP
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
おかえりー





398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:42:17.94 ID:61WWF6Az0
wktk





399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:47:37.78 ID:VOaoNIKE0
長門「……今日は彼が来る」
長門「そして彼の家に遊びに行く」
長門「……///楽しみ」

ピンポーン…

長門「あっ」
ガチャ
キョン「よう、長門」
長門「……待ってた」
キョン「行くか」
長門「行く」コクリ

長門(また2人で歩けるなんて……)
長門(夢見たいだなあ……)
キョン「すぐ着くからな」
長門「あ、はい」






401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 22:53:37.69 ID:VOaoNIKE0
長門(もうちょっと2人で歩いていたかったな)
長門(でも……お家楽しみ)
長門「……ここ?」
キョン「ああ、今開けるから」ガチャ
長門「おじゃましまーす……」
キョン「おじゃましてください」

長門「ここが、あなたの部屋?」
キョン「ああ、まあ」
長門「綺麗……予想外だった」
キョン「ちょっと気になる部分もあるが、ありがとう」






402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:00:15.68 ID:VOaoNIKE0
長門「ベットふかふかー」ぼすっ
キョン「おいおい」
長門「うみゅう」
キョン「よっこらしょ……と」ぼふ

長門(同じベットに2人……)
長門(家には、2人きり)
長門(……これって)

キョン「……長門」
長門「何でしょうか」
キョン「……してもいいか?」
長門「……何を?」
キョン「昨日と同じ……こと」
長門「……うん」

長門(彼の顔が近づいてくる……)






403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:01:38.29 ID:61WWF6Az0
ああぁぁこんなにニヤニヤして画面見つめてるのは初めてだ





404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:02:09.14 ID:9Ugrmc540
長門ちゅわああああああああああああああn
お洋服はどうしたんdddddddっでえええええええすかああああああああああああ
いっしょにしょっぴんぐいこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお





405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:03:09.40 ID:9Ugrmc540
うhっひょよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
長門長門長門長門長門長門なおごtのあなおあとなぐとあなああああああああ






406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:03:59.87 ID:9Ugrmc540
こっちみてながとちゅわああああああああああああん
僕のお嫁さんになてええええええええええええええええ
長門ちゅわあああああああああああああんんんんんんんんん






407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:04:13.57 ID:O9poz1LJ0
もちつけwww





409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:04:53.47 ID:61WWF6Az0
落ち着こうぜww お前の気持ちわからんでもないが





410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:05:08.01 ID:VOaoNIKE0
長門(あと少し……あと少し……)
妹「ただいまーあ」
キョン・長門(!!)

妹「キョン君誰か居るのー?」ガチャ
妹「あ、有希だあ!」
長門「や、やあ」
妹「久しぶり~どうしたの?何でキョン君の部屋に居るの?」
長門「えと……えっとね……」
キョン「あーもう、いいから戻れ。ほら」
妹「え~おかあさーん、キョン君が~」
キョン「おいっ!」
母「なあに、もう」ガチャ
ベットの上に居る2人を見る。

母「……え」
長門(何もしてませんごめんなさい何もしてません許してください)





412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:05:26.12 ID:KldG69RMO
>長門「ベッドふかふかー」ぼすっ
>キョン「おいおい」
>長門「うみゅう」

すげぇよ……あんたすげぇよ………!!!





414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:06:57.68 ID:9Ugrmc540
>>母「……え」
>>長門(何もしてませんごめんなさい何もしてません許してください)


お前はされるほうだwwwwwww





415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:08:37.60 ID:VOaoNIKE0
母「可愛い子じゃない、どうしたの?彼女?」
長門(かのっ……!!)
母「初めまして、息子がお世話になってます」
長門「な、長門有希です」
妹「? 有希いつもと違う~?」
母「うふふ、ふ。ごゆっくりい~」
妹「ばいばい~」バタン

長門「……」
キョン「……」
長門(……ど、どうしよう)





420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:11:56.09 ID:VOaoNIKE0
長門「……ユニーク」
キョン「え?」
長門「……言ってみただけ」
キョン「そうか」

長門「……」
キョン「……」
長門(また沈黙に……)
長門「……ゲームとかやってみたい」
キョン「おお、いいぞ」
長門(よかった、元通り……)





423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:16:54.10 ID:VOaoNIKE0
キョン「これやるか?」
長門「やる」

5分後
長門「終わった」
キョン「さすが長門だな……」
長門「楽しかった……」
キョン「そうか、もう一回やるか?」
長門「やる」

何回もコレの繰り返し。





428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:21:32.34 ID:VOaoNIKE0
長門「……勝った」
キョン「お前強すぎるぞ……」

長門「……もうこんな時間?」
キョン「帰るか?」
長門「ん」コク

母「え、帰っちゃうの?」
キョン「ああ、送ってくる」
長門「お邪魔しました」
母「もうこんな時間だし、お夕飯ぐらい食べていったら?
なんなら、泊まっていく?」
長門「え」
キョン「おい」
母「大丈夫よう、変なことしてても怒らないし。ね?」
長門(このお母さんすごい……)
母「今日はハンバーグよ。待っててね」
長門「あ……いいの?」
キョン「……いいんじゃないか?」
長門「……じゃあ、泊まらせてもらう」
キョン「ああ」






430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:22:39.19 ID:0LzCkfQgO
お泊り…だと?





434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:27:34.15 ID:VOaoNIKE0
ところでさ
さっきプラバンとかいうやつでハルヒ作ってたんだよ。
何かキーホルダーとかになるみたいなんだけどさ
説明書の通りオーブンに入れたらぐにゃーんて丸まっちゃったよ。
それでふてくされた俺は寝ます。
寝れなくてまたくるかもしれないけど
朝までスレ残ってたら何かする。じゃあ。






441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:33:58.38 ID:Z8nkjSyr0
そんな……眠い……
皆、保守は任せた





443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/13(水) 23:39:06.45 ID:h8f/HQ4F0
保守は任せた





444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:43:20.31 ID:61WWF6Az0
保守は任せろ





445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:46:22.22 ID:VOaoNIKE0
一話だけ投下
昼寝たからか、寝れねえんだよww


キョン「部屋は妹の部屋でいいか?」
長門「……あなたと一緒がいい」
キョン「な」
長門「……だめ?」
キョン「だめ……くない」
長門「やった」
キョン「とりあえず、もうすぐ飯できるから下戻るぞ」
長門「うん」

母「あら、ちょうど来たわね。ご飯できたわよ」
キョン「ああ」
長門「ご飯楽しみ……」

母「いただきます」
キョン「いただきます」
妹「いただきまーす」
長門「……いただきます」






451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:52:41.35 ID:VOaoNIKE0
今度こそ寝るぜ!
落ちてたら同じタイトルでスレ立てます。
じゃあ。






452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/13(水) 23:58:27.18 ID:61WWF6Az0
保守



482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 03:07:22.10 ID:8knBnCuAO
保守




499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 06:45:03.83 ID:6QBavle/P




504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 07:26:24.55 ID:xZD/SFjj0
妹「ねえねえ、有希」
長門「ん?」
妹「有希とキョン君は付き合ってるの?」
長門(!!///)
キョン「おい、今はご飯の時間だ」
母「いいじゃな~い、私も気になるし」
キョン「……」
長門「う……はう……」
キョン「……そ、そうだよ」
長門(!)
母「やっぱりー!きゃー」
妹「わー」
長門(……嬉しい///)


おはよう。





505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 07:27:57.19 ID:6QBavle/P
おはようございます。





506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 07:46:05.78 ID:xZD/SFjj0
保守ありがとうございました!


母「いつから、いつから?」
長門「に、にしゅうかんまえです」
母「こんな息子でも好きになってくれる子がいたのね~」
キョン「おい」
妹「もうちゅーした?」
長門「ちゅっちゅた!?」
キョン「長門落ち着け」
母「家に来たのは初めて……よねえ?」
長門「はいそうですはじめてえです」
母「そっかー……うふふ」
キョン「もういいだろ、飯食うぞ」
母「食べてるからいいじゃない、あと少しだけ」
キョン「……はー」





513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:04:02.11 ID:xZD/SFjj0
母「あ、そうだ部屋……」
キョン「俺の部屋でいい」
母「あ……そう、そう……ふふ」
キョン「気持ち悪い」
母「だって~……うふふ」
長門(どうして笑ってるんだろう……?)
長門「ごちそうさま」
母「あら、早いわね」
長門「洗っておきますね……」
母「えっ、ありがとーう」
長門「いえ」ニコ

母「……かっ可愛い~」
母「ちょっ、あのこ絶対嫁にしなさい!」
キョン「あーはいはい」
母「えっ本当!?やったー」
長門(よよよっよめ……!?)






520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:25:33.14 ID:xZD/SFjj0
長門(私が嫁……キョン君のお嫁さん……)
長門(……///)
キョン「ごちそうさま、長門上行くか?」
長門「い、行く」
母「その前にお風呂はいっちゃえば?もう8時よ」
キョン「何時の間にそんな経ったんだ」
長門「……しょうがないよ」
母「有希ちゃん、私のパジャマでいいかな?」
長門「あ、ありがとうございます」
母「覗くんじゃないわよ、バカ息子」
キョン「んなことしねーよ!」






521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:27:21.75 ID:IuqjrrTm0
キョンの母ってそんな性格なのか
原作・アニメにキョン母って出た?





523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:34:45.07 ID:xZD/SFjj0
>>521
母は話の都合にいい性格にしてるんだ。


長門(……楽しい)
長門(私もこんなお家に生まれたかった)
長門(宇宙人じゃなくて、ちゃんとした人間として……)

長門(……私は、涼宮ハルヒを観察するために作られた宇宙人)
長門(宇宙人と……結婚してもいいのかな)
長門(……わかんない)チャポン






524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:36:11.52 ID:4Scl6f//0
△宇宙人
○対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェース
ていうか宇宙人すらみたことない君が何故長門が地球人に恋をしないと言い切れる?





527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:39:59.59 ID:0VNDfBXE0
>>524
懐かしいなwww 最初見た時腹抱えて笑ったわ





528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:42:17.03 ID:xZD/SFjj0
>>524
気にすんな。
あと長門は現時点でキョンの事好きです。

長門(……温かい)
長門(温かい雰囲気)
長門(……いいなぁ)
長門「……あがろう」ガラ

長門「パジャマちょっと大きい……」






530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:45:47.89 ID:xZD/SFjj0
長門「……お風呂終わった」
キョン「そうか、じゃあ俺も入ってくる」
長門「いってらっしゃい」
キョン「ああ」バタン

長門(お布団)ボフッ
長門(気持ちいい……)
長門(眠い……なあ)
長門(……はっ)

長門(寝ちゃ駄目だ……彼待ってないと)
長門「……ん?」






532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:47:14.86 ID:MiHHYC+00
ん?





533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:47:55.84 ID:IuqjrrTm0
まさか・・・
ベッドの下の・・・





535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:51:56.88 ID:6QBavle/P
(・∀・)ニヤニヤ





537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 08:59:09.00 ID:xZD/SFjj0
長門「枕の下……ティッシュと……何?コレ」
長門「……コレ開けていいのかな?」
長門「……勝手に開けちゃ駄目だよね、人の物だもん」

長門「……暇だなあ」ゴロゴロ
長門「帰ってくるまで本でも読もうかな」
ガチャ
長門(早いなあ)
母「あら、有希ちゃんだけ?」
長門「あ、はい」
母「枕もとのそれ、使ってね」
長門「……?はい」
母「ふふ、じゃあね」パタン

長門「開けていいのか……」






539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:04:20.28 ID:xZD/SFjj0
長門「……どうしようかな」
長門「……帰ってくるまで待とう」
ガチャ
長門「おかえり」
キョン「ただいま」
長門「これ、開けてもいいの?」
キョン「ん?……おい」
長門「ん?」
キョン「そ、それどこにあった」
長門「枕の下」
キョン「……あ、あいつ」
長門「開けてもいいの?」
キョン「駄目だ」
長門「……うう、気になる」
キョン「いいから、ほらこんなのゴミ箱に捨てるぞ」
長門「……はい」






540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:05:35.69 ID:IuqjrrTm0
>>539
箱らしきものを捨てたの?
キョンのものじゃないの?


542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:08:09.18 ID:xZD/SFjj0
>>540
そう。
あれは母親が勝手に持ってきたってことにしてる。






543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:08:51.23 ID:IuqjrrTm0
>>542
捨てていいようなものだったの?
続きにその箱が出てくるならスルーしてくれ





541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:07:14.24 ID:xZD/SFjj0
ポイッ
長門「どうして、駄目なの?」
キョン「駄目なもんはダメだ。寝るぞ」
長門「はあい……」
キョン「2人でベットでいいか?」
長門(!?)「……う、うん」

キョン「電気消すぞー」
長門「はーい」
パチン
長門(……寝れそうに無い)






550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:22:10.78 ID:xZD/SFjj0
>>543
キョンたちにとっては捨ててよかったんだよ

長門(……30分たった……寝れない)
キョン「長門……」
長門「なに」
キョン「ああ、起きてたか……眠くないのか?」
長門「寝れない……」
キョン「そうか……」
長門「……」
キョン「……長門」
長門「何」
キョン「その……なんだ、えっと」





556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:38:27.72 ID:xZD/SFjj0
キョン「お、俺はお前とそういうつもりで付き合ったんじゃないからな」
長門(?)
キョン「俺は長門が好きだから……お前と……」
長門(え?え?)
キョン「俺は、卒業まではそういうことしないから」
長門(な、何を?)
キョン「だから……その、安心しろ」
長門(何に安心するの?)
キョン「俺は、お前が純粋に好きだから」
長門(……)ぎゅ
キョン「な、長門!?」
長門「……抱きしめたくなった」
キョン「……そうか、じゃあ俺も」ぎゅ
長門(……あったかい)






563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:42:14.32 ID:xZD/SFjj0
長門(……よく考えたらこれって危ない状況?)
長門(……キョン君と抱き合ってる)
長門(……!!/////)

キョン「……すー」
長門「寝ちゃった……?」
長門「……」ぷに
キョン「ん、ん……」
長門「……」ぷに
キョン「んん……ん」
長門「楽しい……」ぷにぷに






565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:46:33.60 ID:xZD/SFjj0
長門は朝までキョンのほっぺをぷにぷにしてました。

母「バカ息子ー起きろー……あら、有希ちゃん起きてたの?」
長門「……はい」
母「じゃあ、着替えたらバカのこと起こしてくれる?ごめんねー」
長門「いえ……」
バタン
長門「制服、制服……」
長門「んしょ……ん……あれ?リボン……」
キョン「……ながと?」
長門「あ、起きた」
キョン「ながと……?ああ、いたいた」
長門「制服のリボン忘れちゃった」
キョン「後で取りに行かないとな、教科書も」
長門「あ……」






568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:51:47.12 ID:xZD/SFjj0
長門「……あ、お母さんが起きろだって」
キョン「うん、起きた」
長門「下行く?」
キョン「着替えるから先行っててくれ」
長門「はーい」
バタン
長門「わたしにも~ただひとつの~がんb」
母「あ、バカは起きた?ご飯できてるわよ」
長門「あ、はい」






569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:56:13.02 ID:xZD/SFjj0
長門「顔洗ってきます」
母「どうぞ~あ、そこだからね」
長門「はい」

ジャー
長門「がん~ぼうがもてるなら~きおくのなか~さいs」
妹「有希おはよう~!」
長門「あ、おはよう」キュッ
妹「今歌うたってた?」
長門「ううん。気のせいじゃないかな」
妹「そっか~」ジャー

長門(きおくのなか~最初からを~本にして窓辺でよ~む~)






570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 09:58:31.98 ID:8knBnCuAO
長門www





572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:01:15.55 ID:xZD/SFjj0
キョン「おはよう」
母「遅いじゃないバカ息子」
キョン「その呼び方やめろ。着替えてたんだよ」
母「制服に?ご飯制服にこぼさないでよ?」
キョン「ガキじゃないんだから……」

長門(ページには~赤いしるし~現れて踊りだす~)
キョン「長門、飯食うぞ」
長門「はーい」
長門(……彼と付き合い始めた日に私もしるし付けとこう)

長門「おいしい……」
母「あら、ありがと~う」
キョン「ん、まあ」
母「少しは素直に言いなさいよ」
キョン「いいだろ別に」
妹「お母さん、おいしいよ~」
母「ありがとう~お兄ちゃんと違っていい子ね~」
妹「へへへ~」






574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:06:07.96 ID:IuqjrrTm0
だめだ妹をだすな俺が死ぬ





576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:06:57.99 ID:xZD/SFjj0
キョン「あーうるさいうるさい。長門、行くぞ」
長門「あ、ごちそうさまでした」
母「なによう、もう。また来てね有希ちゃん」
妹「ばいば~い」
長門「おじゃましました……ご飯、ありがとうございました」
母「いいのよ、もう。またね」
バタン
長門「……楽しかった」
キョン「そうか、よかったよ。楽しんでもらえて」
長門「……また、泊まってもいい?」
キョン「ああ、おふくろも親父も喜ぶよ」
長門「お父さん……見なかった」
キョン「何気に居たんだけどな」
長門「……ごめんなさい」
キョン「気にすんな、家でも空気状態だから」
長門「……そう」






578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:12:39.14 ID:xZD/SFjj0
長門「荷物とってくるから……待ってて」
キョン「おう」
パタパタ…

長門(また、行ける……)
長門(今度は、いっぱい話そう)
長門(いっぱいお菓子持ってって、いっぱい遊んで……)
長門(いっぱい、いっぱい思いで作ろう)

長門「持ってきた」
キョン「よし、行くぞ」
長門「……手」
キョン「ん?」
長門「手、繋いでもいい?」
キョン「ああ、いいぞ。ほら」
長門「……」ぎゅ

ずっとずっと、彼と気持ちが繋がっていれば
それだけで……幸せ。





580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:15:36.61 ID:xZD/SFjj0
長門「遅くなった……」
長門「部活急がないと」

長門「もう彼はいるのかな」
ハルヒ「有希」
長門「あ」
ハルヒ「今日遅かったのね、どうしたの」
長門「図書室に行っていた」
ハルヒ「そう、行きましょう」
 ガチャ






583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:20:52.38 ID:xZD/SFjj0
古泉「キョン君の……お嫁さんになる」
キョン「違う。長門はそんなにきもくない」
みくる「キョン君の……お嫁さんになる」
キョン「んー……少しおしいです」

ハルヒ「……何してるのキョン」
キョン「ハルヒ、長門……いや、前長門に言われたことを
また……聞きたくて古泉たちに頼んだんだ」
ハルヒ「何考えてんのよあんた」
キョン「すまん」
ハルヒ「あんたにはちゃんと有希がいるんだからいいじゃない」
キョン「そうだな」

長門「……キョン君」
4人「え?」

長門「キョン君の……お嫁さんになる」





587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:23:32.03 ID:xZD/SFjj0
とりあえず終わり。
本当は部室行ったらキョンがみくるに
告白してた展開にしようと思ったけどやめた。

手繋いだので終わらせてもよかったんだけど
最後にスレタイくらいまた言わせようと思って。

保守してくれた方、見てくれた方、ありがとうございました。





590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/14(木) 10:27:09.67 ID:5k/5RySc0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/141-a6be4ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。