戯言ニュース

ほとんどVIPのまとめ。

HeadLine
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真紅「……これは、水銀燈の服なのだわ」
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 00:36:42.06 ID:08K8DOd20
真紅「……」

真紅「コレを着れば、私の人気も上がるのかしら……お父様」






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ 真紅「……これは、水銀燈の服なのだわ」
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 00:43:15.66 ID:22qXHS4h0
真紅「……というわけで着てみたのだけれど」

くるっ

真紅「やはり私は何を着ても似合うわね」

真紅「……」

真紅「胸のところがゆるいのは、まあ勘弁してあげるわ」

ガチャッ

真紅「!?」

JUM「おーい真k……」

真紅「ま、待ちなさいジュン! これは違うの!」

JUM「ど、どうして……」

真紅「決して水銀燈の人気に嫉妬したわけではないの。そう、これは……」

JUM「どうして水銀燈がここに!?」

真紅「……」

真紅「えっ?」







6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 00:46:22.70 ID:22qXHS4h0
真紅「ねえジュン。貴方何を言っているの?」

JUM「っ! そ、そこにあるのは真紅の服……」

真紅「ええ、そうよ。キチンとたたんだの」

JUM「水銀燈! お前、真紅をどこへやった!」

真紅「いや、だから私はここに……」

JUM「ふん、そんな嘘に騙されるもんか!」

真紅「待って頂戴。あなたが何を言っているのか理解出来ないわ」

JUM「だって、お前はそんなにも黒いじゃないか!」

真紅「……」

真紅「えっ?」







9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 00:49:34.37 ID:22qXHS4h0
真紅「ねえジュン。私よ、真紅よ」

JUM「はっ! 僕がそんな嘘に騙されるとでも?」

真紅「嘘じゃなくて……」

JUM「僕が眼鏡をかけていなかったら騙されただろうさ!」

真紅「……」

JUM「だけど、僕は今眼鏡をかけているんだ!」

真紅「ジュン。その眼鏡は今すぐ作り直した方がいいわ」

JUM「お前にそんなことを指図される覚えはない!」

真紅「……」







10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 00:52:30.58 ID:22qXHS4h0
真紅「きっと度が合っていないのよ」

JUM「ふん、お前に何がわかるっていうんだ」

真紅「私じゃなくてもわかるのだわ」

JUM「っ! 口調まで上手に真似るもんだな水銀燈!」

真紅「……」

JUM「だけど今のお前は奪った真紅の服を着る前だ! 残念だったな!」

真紅「……ねえ、私があの服を着ていたら、私が真紅だと認識していたの」

JUM「当たり前だろ」

真紅「えっ?」

JUM「だって、真紅は赤いからな!」

真紅「……」

真紅「えっ?」







11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 00:55:44.61 ID:YOa9WlxuO
JUM ヒデーwww






12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 00:56:15.77 ID:22qXHS4h0
真紅「あ、あなたは今まで私達を色で認識していたというの!?」

JUM「え? うん」

真紅「アッサリ認めないで頂戴!」

JUM「うるさいなあ。水銀燈には関係ないだろ?」

真紅「だから私は……」

JUM「まあ、お前があんまりにもしつこいから言うけどさ」

真紅「?」

JUM「僕の知ってる真紅は、水銀燈の服を着たりしないよ。例え人気のためだろうとね」

真紅「……」

JUM「だから、お前は水銀燈本人だ! 黒いし!」

真紅「……」

真紅「よ、よくわかったじゃなぁいのだわ!」







14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:00:08.98 ID:22qXHS4h0
JUM「ははっ! やっと認めたか水銀燈!」

真紅「あ、貴方があんまりにもしつこいからよぉ~う?」

JUM「あれ? なんかいつもと口調が……」

真紅「っ! そ、そんなことを気にするなんて変な人間ねぇん?」

JUM「むう……なんかお色気お姉さんみたいだな」

真紅「そ、そうなのよぉ~ん」

JUM「あれ? なんかいつもより胸が小さくないか?」

真紅「ほっといて頂戴!」

JUM「そ、その迫力! まさしく水銀燈だ!」

真紅「……」







17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:03:54.87 ID:22qXHS4h0
ガチャッ

真紅「!」

翠星石「チビ人間はここにいたですか」

蒼星石「お、お邪魔してますジュンくん……」

JUM「へえ、お互いの着てる服を取替えっこしてるのか」

真紅「!?」

翠星石「そうなんですよ! どうですかチビ人間。翠星石の新たな魅力にメロメロですかぁ?」

蒼星石「す、スカート……に、似合うかな?」

JUM「うん、二人共すごく似合ってるぞ」

真紅「!!?」







18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:06:24.26 ID:Cze635uK0
泣いた






19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:06:42.36 ID:lDn8IgzT0
真紅カワイソス






20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:07:26.21 ID:kTjTlxyf0
真紅…辛苦…
あぁ、こういうことか…






21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:08:18.51 ID:R1X8nl0J0
>>20
お前…消されるぞ…






22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:08:31.35 ID:22qXHS4h0
真紅「待ちなさいジュン。話が違うわ」

JUM「ごめん水銀燈。今忙しい。あと口調」

真紅「わ、わかったわぁん」

翠星石「ポニーテールにしてみたんですけど、どうですか?」

JUM「ああ、すごく似合ってるよ。元気な感じがすごく出てる」

翠星石「そ、そんなに褒めるなですぅ!///」

蒼星石「うぅ……やっぱりスースーするよ」

JUM「蒼星石も似合ってるぞ。まるでお姫様だ」

蒼星石「お、お姫様!? な、なんだか照れちゃうな……///」

真紅「……ねえジュン」

JUM「なんだよ水銀燈」

真紅「……」







23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:09:10.62 ID:OK9Kg3ap0
真紅…(´;ω;`)ブワッ






27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:12:16.81 ID:uhW+Axjy0
jumわざとやってんだろw






28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:14:33.85 ID:22qXHS4h0
JUM「二人共、ちょっと記念にだっこしていいか?」

翠星石「な、なんの記念ですか! でも、す、翠星石は構わねーですよ」

蒼星石「この恰好でかい? な、なんだか恥ずかしいや……」

真紅「……」ヌギヌギ

JUM「それっ!」

翠星石「ひょえっ!?」

蒼星石「うわあっ!?」

真紅「……」ゴソゴソ

翠星石「ふ、二人いっぺんなんて危ないじゃないですか!」

蒼星石「び、びっくりしたよジュンくん」

JUM「ははは、ごめんごめん」







30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:18:19.56 ID:22qXHS4h0
翠星石「な、なんだかいつもと違って恥ずかしいですね///」

蒼星石「そ、そうだね///」

JUM「ん? どうしてだ?」

真紅「……ジュン、紅茶を入れて頂戴」

JUM「あれ、真紅。いつからそこにいたんだ?」

真紅「さっきよ。ちゃんと赤いのだわ」

JUM「何言ってるんだ。お前が赤いのなんて当たり前じゃないか」

真紅「……」

真紅「い、いいから紅茶を入れて頂戴!」







31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:20:04.29 ID:IONlIieq0
JUMwww






33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:21:32.42 ID:22qXHS4h0
ガチャッ

雛苺「うえ~ん! ジュン~!」

JUM「ど、どうしたんだ雛苺? なんで裸なんだ」

雛苺「ひっく、ひっ、うええ~ん!」

翠星石「す、翠星石は何もしてねーですよ!」

蒼星石「……誰も何も言ってないよ翠星石」

真紅「雛苺、何があったの?」

雛苺「ひっく……ひっ……す、水銀燈に服をとられたの~!」







34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:22:40.82 ID:0LRe0Kz30
裸なのかよ
雛苺の…裸…






38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:25:45.20 ID:22qXHS4h0
翠星石「ぬ、ぬわんですってぇ!?」

蒼星石「どうして水銀燈がそんな真似を……」

雛苺「うええ~ん!」

JUM「どんな理由が……」

真紅「べ、別にそれほど悪いことでもないと思うの」

JUM「はぁ!? どうしてあんな奴のことを庇うんだよ真紅!」

真紅「そ、それは……」

真紅「……」

真紅「あ、あの子も私達の姉妹だからよ!」







39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:25:46.73 ID:uhW+Axjy0
この雛苺を認識したかJUM






43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:29:53.84 ID:22qXHS4h0
JUM「だからってなぁ、やっていい事を悪い事があるだろ!?」

雛苺「え~ん!」

真紅「怒鳴らないで頂戴」

JUM「……じゃあ、どうして水銀燈が追い剥ぎみたいな真似をしたんだよ」

真紅「お、追い剥ぎ……?」

JUM「だって水銀燈の方が雛苺より人気があるじゃないか! 理由が見当たらない!」

雛苺「びぃええええああああ~~~~~ん!!!!」

真紅「待ちなさいジュン! 雛苺に謝って」

JUM「メンゴ」

雛苺「わかればいいの」

真紅「ねえ、軽いんじゃない!?」







48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:33:54.81 ID:22qXHS4h0
JUM「うるさいなぁ。大体……」

…フワッ

水銀燈「……あらあら、お楽しみのようねぇ」

真紅「このややこしい時に!」

JUM「な、なんだって!?」

水銀燈「さぁ真紅! 私の服を返してもらうわぁ!」

真紅「っ!」

JUM「ひ、雛苺が二人いる!?」

水銀燈「……」

真紅「……」

真紅・水銀燈「えっ?」







49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:34:18.51 ID:MHRScmXx0
身長も違うからな
スカートの丈も足りないし胸もパツンパツンだろう






50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:37:02.78 ID:vCt/eWyPO
>>49
> スカートの丈も足りないし胸もパツンパツンだろう

良いじゃねぇか…






51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:38:06.25 ID:kTjTlxyf0
いや、スカートの裾が胴あたりだろ…ゴクリ…






53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:39:05.25 ID:zAg47caZO
ぜったいおっぱいはみだしてますよね






54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:39:24.88 ID:22qXHS4h0
JUM「くそっ! 一体何がどうなって……!」

水銀燈「ま、待ちなさぁい! 私は……」

真紅「……あら、雛苺。その口調は水銀燈の真似かしら?」

水銀燈「し、真紅!? あなたまで何を言っているのぉ!?」

雛苺「んしょ、んしょ……着れたのー!」

JUM「おお、雛苺。水銀燈の恰好か?」

真紅・水銀燈「!?」

JUM「結構似合うな。小悪魔って感じだ」

雛苺「ヒナ悪魔じゃないの! でも、あ、ありがとなの……」

真紅・水銀燈「……」







55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:40:31.05 ID:OK9Kg3ap0
ぎんさま真紅…(´;ω;`)ブワッ






56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:41:03.79 ID:yW2ffoyq0
これはww






57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:42:19.16 ID:7iek/iDI0
結局のところJUMには水銀灯=黒って認識しかないのかw
ってことなのかw






59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:44:08.03 ID:22qXHS4h0
翠星石「……なんだか今日はややこしい日ですねぇ」

蒼星石「うん。でも楽しいね!」

水銀燈「待ちなさぁい! 私は、私は誇り高きローゼンメイデン第一ドールのs」

真紅「あら、あなたが水銀燈だとしたらその服はどうしたの?」

水銀燈「そ、そんなのあなたが私の服を奪ったように……」

真紅「言いがかりはよして頂戴」

水銀燈「なんですってぇ!?」

真紅「ローゼンメイデンが追い剥ぎをするはずがないのだわ」

水銀燈「!?」

雛苺「ジュン登り~!」

JUM「な、なんだか水銀燈に登られてるみたいで複雑だなぁ」







60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:48:04.47 ID:22qXHS4h0
水銀燈「そ、それは……」

真紅「ねえ、そうでしょう雛苺?」

水銀燈「た、確かにそうだったわぁ」

真紅「あら、口調が変ね」

水銀燈「お、覚えてるのぉ!」

真紅「まるで九州男児のような口調ね」

水銀燈「くうっ……!」

JUM「まあまあ、そんなにからかうもんじゃないぞ。水銀燈がかわいそうだろ」

真紅・水銀燈「……」

真紅・水銀燈「えっ?」







61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:49:54.72 ID:uhW+Axjy0
ちょw






63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:51:32.85 ID:22qXHS4h0
真紅「じゅ、ジュン? あなたはじめから……」

水銀燈「わ、私達を騙していたってわけぇ!?」

JUM「無論」

真紅「そ、そんな……私はてっきり」

JUM「はは、色だけで認識なんてあるはずないじゃないか」

水銀燈「あなた、人間の分際で!」

JUM「あんまりカッカするなって。パンツ見えるぞ。あ、見えてるか」

水銀燈「っ!」

JUM「まあ、飽きたらちゃんと服を皆元通りに……」

???「楽しそうね! 私も混ぜるかしら~!」







65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:53:18.96 ID:yW2ffoyq0
カナ疎外フラグ






68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:54:20.38 ID:22qXHS4h0
JUM「だ、誰だっ!?」

翠星石「この声は……」

蒼星石「……うん、間違いないよね」

雛苺「なの~」

真紅「はぁ……また面倒なのが」

水銀燈「……私は馴れ合いごっこをするつもりはないわぁ」

金糸雀「か、カナも混ぜて欲しいかしら!」

JUM「誰だお前は!?」

金糸雀「……」

金糸雀「えっ?」


おわり







70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:55:52.93 ID:OK9Kg3ap0
ちょww






71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 01:55:59.92 ID:MHRScmXx0
いい終わり方だ
長さも適度だった






77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 02:06:01.43 ID:JOm58wQG0
いいオチだった。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking livedoor Blog Ranking

この記事へのコメント
絵師いねーかな
2008/08/07(木) 01:50:57 | No.796 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
読みやすいし普通に面白いな
>真紅「待ちなさいジュン。話が違うわ」

>JUM「ごめん水銀燈。今忙しい。あと口調」

>真紅「わ、わかったわぁん」

思い切り吹いた
2008/08/07(木) 02:24:23 | No.799 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
これは秀逸
2008/08/07(木) 05:52:21 | No.801 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
これは絵が欲しかったとこだな
2008/08/07(木) 09:00:08 | No.805 | 暇人さん | #-[ 編集]
カナの扱いに吹いたwww
2008/08/07(木) 10:31:31 | No.806 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
和むw
2008/08/07(木) 11:04:41 | No.807 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
翠と蒼がかわいすぎるだろ・・・
2008/08/07(木) 14:26:55 | No.809 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
お見事。
2008/08/07(木) 15:17:13 | No.810 | 戯言ヴぃp | #-[ 編集]
画像も(ry
2008/08/07(木) 18:41:45 | No.820 | VIPPERな名無しさん | #Bs/Xgq9g[ 編集]
銀様なら何着ても似合うだろうな
2008/08/07(木) 21:10:08 | No.822 | VIPPERな名無しさん | #-[ 編集]
色付きの文字
本当に、服交換して欲しいww
絶対可愛いよね~☆

面白かったよw
特にジュンwwww
2009/07/01(水) 18:19:02 | No.2635 | アリス | #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minaminoxxxsummer.blog49.fc2.com/tb.php/123-1d3b5f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。